岡山で車を高価買取してもらうには?地元おすすめ業者5店もご紹介

自分の車を買取ってもらう際、できるだけ高く買取ってもらいたいですよね。
車の買取業者によっては買取価格の査定額が10万円以上違うこともあります。

とはいえ
「岡山県ではどの業者に車の査定をお願いするのがいいの?」
「できるだけ高く買取ってもらうコツは?」
という方も多いと思います。

そこでこの記事ではそんな岡山県の車買取に関するお悩みを、ディーラーの元営業マンの私の観点から解決します。
具体的には
・岡山県の車事情や人気の車種について
岡山県で車を買取ってもらう方法や高価買取のコツ
おすすめの買取業者
の順番に重要なポイントだけをご紹介していきます。
5分くらいで読めますし、岡山県での車買取のコツがわかる可能性が高いので、まずはご一読ください。

晴れの国岡山の車事情


瀬戸内海と中国山地に囲まれた岡山県は年間を通して気候が穏やかで、晴れの日が多いことから晴れの国と呼ばれています。気候が穏やかなことに加え、豊富な海と山の幸があることから、最近では移住する人も増えている注目の県です。
そんな岡山県ですが、都市部からレジャー施設に観光に行くとなると車が必要になってしまうくらい車社会です。特に岡山市や倉敷市以外の移動となると車が中心になってきます。

豊かな自然と都会の便利さが共存

岡山市は岡山駅周辺にイオンなどの商業施設が集まっており利便性が高いです。一方で少し郊外まで行くと自然が残っており自然と触れ合うこともでき、豊かな自然と都会の利便性が共存しています。

ただ都市部を離れると車は必需品です。岡山県の1世帯あたりの車の所有台数が1.346台であり、全国平均の1.043台を大きく上回っていることからも必要であるとわかります。そのため、岡山県の家屋や施設は車移動を前提に考えられているため駐車場が多くです。

県民は県内の観光スポットへドライブも多い

岡山県の方は県内の観光スポットに出かける際、ドライブで行くことも多いです。これは公共交通機関を乗り継いで観光するよりも車を使ったほうが効率的に観光地を巡ることができるからです。また郊外に行くと電車やバスの本数が減ってしまうという理由もあります。

加えて先ほどご紹介したように駐車場のある施設が多いので、車移動した先に駐車場がないということも少ないためドライブする方が多いのです。

岡山で人気の車

ではここからは岡山県で人気の高い車の傾向を見ていきます。先に結論を述べると、以下の3つの傾向があります。

  • 低燃費な車
  • 車内空間の広い車
  • 走破性の高い車

低燃費な車

岡山県では<自然との共生おかやま戦略>という地域戦略を行っており、環境意識が高い方が多いです。そのため、低燃費の車の人気が高い傾向にあります。具体的には、トヨタの<プリウス>や<アクア>、スズキの<ラパン>などが人気中古車ランキングの上位に入っています。

車内空間の広い車

車内空間の広い車も人気が高い傾向にあります。やはり車移動の多い岡山県では、たくさん荷物を積める車や家族で出かけるのに便利な車が人気です。特にトヨタの<アルファード>や<ヴォクシー>が人気中古車ランキングに入っており、人気が高いです。

また車内空間も広く快適にドライブのできるスポーティーな車にも人気が集まっています。例を上げると、トヨタの<カローラスポーツ>や<クラウンアスリート>です。

走破性の高い車

気候の穏やかな岡山県でも、冬には県北の地域で雪が多く降ります。そのため4輪駆動やSUVなどの走破性の高い車も人気があります。具体的にはトヨタの<ハリアー>や<ランドクルーザープラド>です。こちらの車も人気中古車ランキングに入っています。

岡山で車の買取をするには


自分の車を買取ってもらうとき、できるだけ高く買取ってもらいたいですよね。しかしそのためには、おおよその車の買取価格の相場を把握しておく必要があります。買取価格の相場を知らないと、安く買い叩かれてしまうことがあるからです。ここでは以下の順にご説明していきます。

  1. 無料で査定している業者に依頼
  2. 比較サイトで買取価格の相場を把握

無料で査定している業者に依頼

無料で査定を行っている業者に査定してもらうという方法があります。車の正確な買取価格を知るには、実際に査定してもらうしかありません。というのも車の買取価格は、車の色やキズの状態など様々な要素によって決まるためです。

例えば、車の買取価格の相場が30万円~100万円であったとしても、車の状態が良ければ相場より高く買取ってもらえることもあります。

しかし業者側もできるだけ安く買取った方が利益を出しやすいです。そのため実際に査定してもらっても買取額を低く見積もられることも多々あり、なかなか相場を把握するのが難しいという現実があります。

比較サイトで買取価格の相場を把握

比較サイトでもあなたの車の買取価格の相場を知ることができます。この方法ですとインターネット上で簡単に相場を把握できますが、あくまでもおおよその相場しか知ることができません。

しかし今後、実際に車を査定してもらう時に、あなたが自分の車の相場を知っているとアピールできるのでぜひ比較サイトを使いましょう。業者としてもお客が相場を知っているとわかると、極端に低い査定額を提示できなくなります。そのためおおよその相場でも知っていることで、業者とのやりとりを有利に進めることができます。

岡山で車を高く買取してもらうには


では実際にどのように車を高く買取ってもらうかをここからご紹介していきます。買取のポイントとしては、以下の2点です。

  • ディーラー下取りを避ける
  • 価格交渉で値上げを狙う

ディーラー下取りを避ける

ディーラー下取りは避けることをオススメしまう。ディーラーはあくまで車を売ることが仕事になるため、正直に言うと下取りは二の次、三の次。ディーラーは買取業者に比べて買取価格が低いことがほとんどです。

もちろんディーラー下取りにもメリットはあります。それは下取りから次の車の納車までがスムーズに行えたり、車の面倒を良く見てもらえたりなどです。しかし乗り換えを考えていない場合は、それらのメリットを受けることができません。

また下取りと買取では、買取の方が10万円以上高い場合もあります。多少手続きが面倒であっても10万円の差が出ることもあるので、下取りは避けることをオススメします。

価格交渉で値上げを狙う

車の買取価格を値上げ交渉で高くしてもらうことも可能です。その時には次の2つのコツがあります。ぜひ試してみてください。

  • 複数の査定見積もりを用意
  • 売却に必要な書類を用意

複数の査定見積もりを用意

最低でも2社以上の査定見積もりを用意しましょう。当然のことですが買取業者は車を買取って転売することで利益を上げます。買取る車がなければそもそも利益を出せません。そのため業者としても基本的には車を買取りたいというわけです。特に人気の車種であれば、なおさら自社で買取りたいと考えています。

車を買いたい業者は2社以上の査定見積もりを用意されれば、それよりも高い査定額を提示せざるを得なくなりますよね。その上「買ってくれないのであれば他社で売る」と強気で価格交渉もできるため、複数の見積もりを用意しましょう。

売却に必要な書類を用意しておく

これは一見、価格交渉に関係ないように思われがちです。しかし書類を用意しておくことで、すぐに車を売る意思があると伝え、価格交渉することができます。例えば「査定額を上げてくれるならすぐに売りますよ」と価格交渉ができるのです。

加えて、車の価値は時間とともに下がっていってしまいます。そのためできるだけ早く売ることが高値で売るポイントになるのです。書類を用意しておくことには、価格交渉のほかにも高く買取ってもらえる要素があるのです。

岡山のおすすめ車買取業者


では岡山県のおすすめ車買取業者はどの業者なのでしょうか?大手の業者と地域密着型の業者の2つに分けて、メリットとおすすめ業者をご紹介していきます。

全国展開の大手専門店のメリット

全国展開している大手専門店のメリットはなんと言っても、安心感と販売ルートの豊富さです。大手専門店であれば買取価格の保証があったり、書類の手続きの専門部署がありスピーディーな対応がなされたりと安心して買取を依頼できます。

また大手専門店は販売ルートが国内だけでなく海外にもあります。そのため他の業者よりも高価買取ができたり、中小の買取店では値がつかない車でも買取ることができたりします。

大手おすすめ5店

岡山県のおすすめのお大手専門店は、次の5社です。店舗数やインターネット上の評価などを参考に選んでいます。
特にガリバー、ビックモーター、アップルの3社では見積もりを取ることをおすすめします。
ガリバーは中古車業界の最大手で最近では海外進出も行っており高額査定が期待できる会社です。またビックモーターも西日本最大の中古車販売会社で、近年急速に事業を拡大し勢いがあるため高価買取をしてくれる可能性が高いです。一方アップルはオリコン顧客満足度調査で5年連続で1位を獲得しており、親切丁寧な対応に定評があります。そのため、この3社は査定依頼の候補からは外せないでしょう。

  • ガリバー
  • アップル
  • ビックモーター
  • カーセブン
  • ネクステージ

地域密着型の地元専門店のメリット

地域密着型の地元の買取専門店のメリットは、大手にはないきめ細やかなサービスとその土地で商売をするノウハウです。長年の経験やその地域特有の自動車の傾向などを掴んでいるため、ときには大手よりも高い買取額を提示できる場合もあります。

地元おすすめ5店

では岡山県のおすすめの地元のお店は、次の5つになります。特にシーボーイは本社を岡山県に置く西日本最大級の車買取専門店になります。地域密着型でありながら、自社グループに貿易会社もあり海外への輸出ルートももっているため、高額査定が期待できる業者になります。ぜひ一括査定で比較する際の参考にしてみてください。

  • シーボーイ
  • くるま買取専門店
  • オカヤマンの車買取 ファル岡山
  • リール
  • KiNG

出張買取をうまく利用


車を査定してもらう際に、出張査定と買取業者に持ち込むという2つの方法があります。基本的にどちらも無料で査定してもらえるため、出張査定がオススメです。理由は業者側が主張査定に来ると、経費もかかっているので手ぶらで帰りたくないという思考が働き、有利に価格交渉できる可能性があるからです。

ではそんな出張査定についてのメリットやデメリット、注意点などについて以下で詳しくご紹介していきます。

出張買取のメリットとデメリット

出張査定のメリットはやはり自宅で車の査定を受けることができるということです。買取店に持ち込む必要がないので、時間とガソリン代を節約することができます。その上あなたの都合の良い時間に来てもらえるため、お店に混雑状況や営業時間を気にする必要がありません。

忙しくて時間がないという方でも出張査定であれば30分程度で査定が終了するため、気軽に査定を受けることができます。また自宅で査定を受けているということで、気持ち的にもリラックスして価格交渉に望むことが可能です。

そして最後に、出張査定に来た業者側も手ぶらで帰りたくないため、価格交渉に応じやすくあるというメリットもあります。

一方デメリットとしては、強引に取引を勧めてくる場合があるということです。これは買取交渉が成立せず手ぶらで帰ることになると業者側は経費だけがかかり赤字になるからです。

複数の業者を一日で呼んで複数の見積もりを手にいれる

出張査定は無料なので、1日のうちで時間をずらして複数の業者に査定してもらいましょう。先にもご紹介したように2社以上の見積もりをとることで、買取価格の相場を把握することができます。そのうえ有利に価格交渉を進めることも可能だからです。

まとめ

いかがでしたか?以上が岡山県であなたの車を高価買取してもらう方法でした。
長くなってしまったので、最後にあなたの車を高く買ってもらうポイントだけまとめます。

  • ざっくりでも自分の車の買取価格の相場を把握しておく
  • 見積もりは最低でも2社以上からとる
  • ディーラー下取りを避ける
  • 売却に必要な書類を用意して値上げ交渉する

この記事があなたの生活をより豊かにするお力になれれば幸いです。