岩手でお得に車買取を利用するには?高額買取のコツを紹介

車の買取は、地域によって特色があります。岩手県は険しい道が多く、冬は積雪もあるため、都会とは人気の車種も異なります。

岩手で車の買取ができるおすすめ業者や、高く買取してもらうためのコツなど、岩手の車買取に役立つ情報をご紹介します。

岩手の車事情


岩手県の面積は15,280 km²で、日本では北海道に次いで面積の大きい県で、車は、岩手で暮らすなら欠かせない交通手段です。

県内には東北新幹線や北海道新幹線、JR在来線や私鉄などの鉄道網が充実していますが、鉄道だけで県民の移動をカバーするのは難しいです。路線バスもありますが、天候や道路状況でダイヤが左右されることも多く、日常の交通手段には向いていません。

このような事情から、岩手は車社会となっており、マイカー所有率も高くなっています。

自然と歴史に彩られた地

岩手県は歴史的建造物や史跡が多く、観光地として人気が高い県で、県内の各地で絶景が楽しめますが、観光人気の高い岩手の歴史と自然も、生活するとなると少々厄介です。

奥羽山脈と北上高地が県土の大半を占めるので険しい山道が多く、寒さが厳しいのが特徴です。

積雪量も多く、積もった雪が夜になると凍るため、アイスバーンになることがよくあり、市街地には狭い道や私道が多く、除雪が行き届かない場所もあります。

そのため、岩手で生活するなら険しい山道や雪道に強い車や、狭い道でも小回りが利く車が便利です。

カカア天下で女性が強い

岩手は<カカア天下>の県といわれています。妻の権力が強く、家庭の実権を妻が握っている状態で、亭主関白の真逆です。

女性が強い県なので、車の購入にも女性の意見が大きな力を持つ傾向が強いため、岩手で人気の車は女性ウケする車種が多いという特徴があります。

狭い道や険しい道が多い岩手では、走りやすさや利便性も重要で、ダイハツ<ムーヴキャンパス>や、トヨタ<パッソ>など、見た目の可愛さだけでなく、コンパクトながら運転しやすい車が評価されています。

2017年度の自動車検査登録情報協会と全軽自協の統計情報によれば、岩手県の自動車保有台数は約74万台のうち約46万台が軽自動車で、若い世代や女性からの支持が高い軽自動車が、岩手県でも軽自動車の人気が高いことがわかります。

燃費の良さとデザイン性に定評のあるスズキ<ラパン>やダイハツ<ミラココア>なども中古車市場で人気があります。

古くて走行距離が長くても需要がある

岩手で生活するなら、車の所有は絶対条件といえます。また、積雪やアイスバーンが多く、スリップ事故が起こりやすいため、車の買い替えが頻繁に起こることも特徴です。

このような事情から、岩手の中古車市場は活気があり、様々な車が取引されています。一般的に、古くて走行距離が長い車は買取需要がなく、値段が付きませんが、岩手の場合は中古車の需要が高く、安い車を探している人も多いため、他県では値が付かない車にも需要があります。

また、県の面積が広いため、年間の走行距離がどうしても長くなってしまうので、岩手で中古車を購入する人は、多少走行距離が長い車でも気にしないという傾向があります。古くて走行距離が長い車でも、諦めずに買取に出してみると、意外な高値が付くかもしれません。

岩手で車を買取してもらう


岩手で車の買取をするなら、信頼できる業者に依頼するのが一番です。おすすめの方法をこれからご紹介します。

買取専門店に依頼

車の買取を考えた時に最も多くの人が選ぶ選択肢といえば、買取専門店に依頼する事です。

買取専門店なら、ディーラーに下取りを依頼するより高値が付くことが多く、お得に車を売却することができます。また、車の売却に伴う手続きも代行してもらえるため、面倒な手続きも必要ありません。

岩手の買取専門業者は、全国展開している大型チェーンから、地元密着型の独立系業者などさまざまな種類があります。自宅や職場から近い買取専門店を選ぶのが便利ですが、高額査定を期待するなら、いくつか見積もりをとってみるのがおすすめです。

複数の査定サイトを利用して価格の相場を知る

車社会の岩手県内には、数百件を超える買取専門店があるのでどのお店を選べばいいかわからない、近くに買取専門業者がないという場合は、査定サイトを利用するのがおすすめです。

査定サイトのメリットは、自宅に居ながらにして愛車の査定ができるという点で、インターネットから車種や年式などの車の情報を入力すれば、すぐに車の価値がわかります。

複数の査定サイトを利用すれば、中古車市場での相場がわかるので、実際に買取依頼をする際の交渉にも役立ツノで、忙しくてなかなか買取専門店に行けないという人も、まずはネットから査定サイトを利用してみてはいかがでしょうか。

岩手県内のおすすめ買取業者


岩手県内にある買取業者の中から、おすすめの業者をピックアップしました。

盛岡市にあるおすすめ買取業者

ガリバー

ガリバーは、業界ナンバーワンの買取実績を誇る、買取業者の最大手です。全国展開している強みを生かし、最新の買取相場情報や独自の査定システムを導入しているのが特徴です。

岩手県内には8店舗あり、そのうち盛岡市内には5店舗があります。雪道や山道に強いSUV専門の店舗もあり、岩手で人気の中古車に強い業者です。

アップル

アップルは、盛岡市内に2店舗あります。

大手買取業者の中では知名度、人気ともに高く、一度は名前を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。全国に200店舗以上を展開し、海外への展開も行っています。
そのため買い取った車の販路が広く、状態の悪い車や走行距離が長い車でもしっかり値段が付く可能性が高いです。

サニーくるま査定センター盛岡

盛岡生まれの中古車買取業者で、地域密着型ならではのきめ細やかなサービスが人気です。
盛岡市内であれば、スピード無料出張査定に対応しているので、すぐに実車査定をしてほしい時に便利です。

その他の市町村にあるおすすめ買取業者

カーセブン

カーセブンは、テレビCMなどで知名度が高く、全国展開をしている人気の買取業者のひとつです。岩手県内には北上市、花巻市をはじめ6店舗あり、盛岡市内にも2店舗あります。

カーセブンは、大手買取チェーンには珍しく、各支店ごとのフランチャイズ経営をしているのが特徴です。大手ならではの販路の広さや買取ノウハウを活かしつつ、地元のニーズに合ったサービスを提供することができます。

カーチス

カーチスは、盛岡市、北上市、奥州市にそれぞれ1店舗ずつあります。創業30周年を迎えた老舗買取業者のカーチスは、これまで培った買取ノウハウを活かした高額査定が人気です。

買取車両を直接販売するため、中間マージンが不要なので、その分買取価格に還元できます。ローンの残債が残っている場合の手続き代行などのサービスも充実しており、8年連続顧客満足度1位の実績を持っています。

アップフィールド クルマカイトリネットワーク

アップフィールド クルマカイトリネットワークは、北上市にある中古車買取業者です。買い取った車をそのまま直販しているため、高額買取が期待できます。
他社で査定を受けてからの査定依頼も歓迎で、大手チェーン店に負けない高額査定に自信があります。

岩手でより高く車を買取してもらうために


岩手で車を高く買取してもらうためには、いくつかのポイントがあります。買取のコツを知らないままだと、愛車を高く売るチャンスを逃してしまうかもしれません。

全国展開している大手専門店を利用する

岩手県内には多くの買取専門店がありますが、高額買取には大手専門店を利用するのがおすすめです。

大手専門店は全国展開しているため、買取実績が豊富です。全国の買取データを元に中古車の価値を判断できるため、相場から大きく外れた買取価格を提示されることはあまりないでしょう。

大手専門店ならではの買取ノウハウや査定方法を活かしてしっかり車を見てくれるので、プラス査定が多い事も特徴です。また、中小の買取業者と比べると安心感も抜群です。大手専門店は悪い口コミも広まりやすいため、常にサービスの向上に努めています。

契約トラブルなども少ないため、車の買取が初めての場合でも安心して利用できるのが強みです。

ディーラー下取りは避ける

今の車を新車に乗り換えたいと思った場合、ディーラー下取りを考えることが多いです。しかし、お得に車を乗り換えるなら、ディーラー下取りは避けましょう。

実際にディーラー下取りの見積もり査定を出してみると、驚くほど下取り価格が安くなります。ディーラー下取りは今の車の処分と新車の購入が一度にできて便利ですが、車を高値で処分するには不向きです。

ディーラーは基本的に自社の新車を販売するところなので中古車の販売には弱く、また他社の車種となると、大幅に下取り価格は下がります。

中古車買取を専門にしている業者は、中古車の販路が広く、販売ノウハウも豊富。ディーラーと比べて中古車販売で大きな利益を上げられるため、その分買取価格も高く還元することができるはずです。

中古車オークションに参加も


車を売却するには、中古車オークションに参加するという手段もあり、ディーラーや中古車販売店を通さず、オークションで中古車を売買するという方法です。

まだあまり一般的な方法ではありませんが、使い方によっては買取業者より高く売却できることもあります。
中古車オークションのポイントや注意点をまとめました。

バイヤーに売却する事で高く売れることも

一般的に、買取専門店に売却された車は中古車オークションで売買されます。
ディーラーや中古車販売店を通さず、オークションで直接バイヤーに売却すれば、その分高く売れる可能性が期待できます。

つまり、中間マージンを削減できるので、お得な価格で売れる可能性が高いのです。

オークションのデメリット

お得に車を売買できるオークションですが、デメリットもかなりあります。オークションを利用する際は、メリットとデメリットをしっかり比較してから参加しましょう。

一般人はオークションに参加できない

オークションに参加できるのは資格を持った専門の業者のみで、一般人は参加できません。そのため、オークションに参加したい場合は、オークション代行業者に依頼する必要があります。

代行業者に払う手数料がかかる

オークション代行業者に依頼すると、代行手数料、成約料、出品手数料などがかかります。代行手数料は固定で決まっている場合もあれば、落札金額の何パーセントという場合もあります。

また、オークションに出品する車を会場まで移動させる陸送費もかかります。会場が近ければいいですが、距離がある場合や離島などの場合はかなりの陸送費がかかるため、地域によって手数料は大幅に変わります。

さらに、オークションで車が売れずに何度も出品した場合、その都度代行手数料がかかってしまいます。

クレーム対応は自力で行う

オークションで車を売却した後に何らかの問題が発覚した場合、落札した業者とのやり取りは自分で行わなくてはいけません。一般人にとっては難しい対応を迫られることも多く、落札金額から減額されて損してしまうということもあります。

ある程度車に関する知識がないと、トラブルが起こった時に対応するのが難しいでしょう。

確実に売れるとは限らない

オークションでは、人気の高い車種や走行距離の少ない車は比較的人気が高いですが、年式の古い車や走行距離の長い車はどうしても需要が低くなり、価値がつきにくくなります。

そのため、売却する車によっては、一度の出品で確実に車が売れるかわからないというのが最大のデメリットでしょう。
また、オークションは代車制度などもないため、岩手のように日常生活で車を多く利用する県の場合は、売却までのタイムラグがネックになる可能性が高いです。

まとめ


岩手で車買取を考えているなら、買取専門店や査定サイトを利用するのがおすすめです。中古車オークションの代行を依頼するという手段もありますが、車の状態によっては値段がつきにくく、損する可能性もあります。

中古車市場が盛んな岩手なら、年式の古い車や走行距離が長い車でも、思いがけない価値が付く場合もあります。
まずは買取専門店や査定サイトで複数の業者から見積もりを取り、愛車の相場を調べるのが、お得な買取への第一歩です。