愛知県の自動車買取り事情は?愛知県でよく乗られている自動車とは

愛知県の車買取りは、人口が1番多い名古屋市を中心に非常に活気のある県です。世界のトヨタ自動車が本社を置いている愛知県ですが、なぜ愛知県では自動車業界が活気があるのか?今回は、愛知県の車買取りについて調べましたので、県の特徴とあわせて紹介していきます。

愛知の特徴と車の関係について

愛知県は中部地方最大の人口を誇り、日本の中でも4番目に人口が多い県で、人口密度も全国5位の大都市の部類に入ります。尾張地方、西三河地方、東三河地方のほぼ同じ面積の3つの地域から愛知県は構成されています。

人口や県の概要など愛知の特徴

  • 愛知県の人口:7,539,185人(2018年10月1日)
  • 面積    :5,172.92平方キロメートル
  • 人口密度  :1,457人/平方キロメートル
  • 県庁所在地 :名古屋市

愛知県は、日本国民なら誰もが知っている有名な戦国武将を多数輩出した県でもあります。三英傑と呼ばれる織田信長、豊臣秀吉、徳川家康をはじめ、全国の大名のおおよそ7割りが尾張、三河出身とも言われています。

自動車関係では、世界自動車販売台数1位のトヨタ自動車やトヨタへ電装部品を供給しているデンソーに、全世界の自動車メーカーへスパークプラグを供給している日本特殊陶業株式会社などが愛知県に本社を置いています。

愛知県におけるトヨタ自動車の影響は大きく、1959年にはトヨタ自動車にちなんで挙母市を豊田市へ名前を変更するほどです。愛知県と自動車は切っても切れない縁となっています。

愛知県の地形や気候

愛知県の地形は、東部が山岳地帯になっていますが西部は濃尾平野、岡崎平野、豊橋平野があって、殆ど平坦な土地で都市部が南部に集中しています。あまり知られていませんが、愛知県には日本では珍しい河畔砂丘の一つで、祖父江砂丘が木曽川沿いに存在しています。

愛知県の気候は、通年晴れの日が多く夏は高温多湿で蒸し暑く、冬は乾燥した風が吹き寒暖差の激しいこともあります。東部の山岳地帯では、中央高地式気候の影響で局地的に大雪に見舞われることもありますが、基本的には穏やかな気候と言えます。

愛知県の道路事情

愛知県は、自動車保有台数では東京都や神奈川県と言った大都市を抑えて全国No.1に輝いています。

  • 1.愛知県 :4,200,340
  • 2.埼玉県 :3,219,792
  • 3.東京都 :3,168,142
  • 4.神奈川県:3,073,389
  • 5.北海道 :2,827,562

※平成30年11月末データ
※軽自動車を含む乗用車

自動車検査登録情報協会:https://www.airia.or.jp/publish/statistics/number.html

自動車保有台数が全国1位と関係しているのかは不明ですが、16年連続で交通事故件数も全国No.1となっています。車の数が多いからだとか、高速道路や幹線道路が多数通っているから大きな事故が多いとも言われていますが、交通事故の多くが名古屋市内に集中していることから他に事故の要因があるのではないでしょうか?

車の保有台数が多いと言うことは、自動車への依存率が高いので事故を起こす確率も当然増えてしまいます。それと名古屋走りと呼ばれる【黄色信号は進め】【横断歩道は急いで進め】【ウィンカーは出さない】などの危険運転が、事故件数が多いことと関係しているのではないでしょうか?愛知県の道路事情は、あまり良いとは言えません。

愛知県の公共交通機関について

愛知県の公共交通機関は、名古屋を中心にJR、名鉄、近鉄、地下鉄、あおなみ線などの鉄道や、路線バス、高速バスなどが運行しています。名古屋市だけでも1日に約200万人も利用していますが、東京都や大阪府と比べても自動車を利用している人が多く、バスの利用者が極端に低くなっています。

名古屋市における交通手段の割合は、鉄道・27.2%、バス・2.5%、車・42.7%、二輪・13.1%、徒歩・14.6%となっています。大都市にしては、自動車利用の依存率が高いのも愛知県の特徴です。名古屋市では、慢性的な渋滞に悩まされる土地柄なので、環境に優しく燃費の良いトヨタのハイブリッドやEV車の人気が高まりそうです。

名古屋市都市計画部:https://www.ido.city.nagoya.jp/machidukuri/genjo/traffic.html

愛知県のでよく乗られている車

愛知県で良く乗られている車を調べる方法は、愛知県で売れている中古車を調べるのが一番分かりやすい方法のため、価格.comのデータを元に調べてみました。

  • アルファード
  • プリウス
  • ヴェルファイア
  • ジムニー
  • ミニクーパー
  • ワゴンR
  • デリカD:5
  • クラウンアスリートハイブリッド
  • クラウンアスリート
  • アクア

愛知県は、トヨタ自動車の本社があることも影響しているのか、中古車人気ランキングでもBEST10の中にトヨタの車が6台も入っていますし、BEST3全てがトヨタの車になっています。しかも、軽自動車はスズキが2台入っただけなのも驚いたのですが、通勤・通学用の車と言うよりは、比較的大きな車がBEST10に入っています。

同じ金額を出すなら、新車で低グレードの車を購入するより、中古車でワンランク上の車を購入した方が良いことを知っているのかもしれません。愛知県は軽自動車よりも圧倒的に乗用車の保有率が高い県なので、中古車の人気ランキングでも乗用車の人気が高いことが良く分かります。

愛知県の車買取おすすめ店舗一覧

愛知県は日本で1番自動車をたくさん保有している県なので、車に関わる業者も数多く店舗を構えています。愛知県内の車買取専門業者は、最大大手のガリバーを筆頭にラビットや地元で最も大きな中古車販売店のネクステージなどが名古屋を中心に出店しています。愛知県でのおすすめの車買取専門業者を紹介します。

スナップハウス1号豊橋店

スナップハウスと言う車買取専門店をご存知でしょうか?全国に11店舗存在しますが、実はガリバー系列の車買取店で、愛知県にも豊橋に1店舗だけあります。ファミリーカーに特化した店舗で、家族連れをターゲットにしていますが、自動車を売り買いするだけではなく、地域のコミュニティを目的として営業をしています。

スナップハウス1号豊橋店の特徴

スナップハウスは、【家族のもう一つのおうち】をキャッチコピーで、家族で気軽に遊びに行ける地域の場所として、まるで保育園や幼稚園のような空間になっています。店内は、温かみのある木目スタイルの内装で、広いキッズスペースやカフェスパースも完備しているので、近所のママ友との社交の場としても利用されています。

カフェスペースでは、2時間300円でドリンクが飲み放題なので、通常のカフェに行くよりも安くて月間300組以上の人が利用しています。車とは関係のないイベントも数多く開催して、今まで女性だけでは入りにくかった中古車販売店のイメージを払拭することに成功しています。スナップハウスは地域に上手く溶け込んで、いずれ車を購入したり、売ったりするための顧客の囲い込みを先行投資として行っているのが特徴です。

スナップハウス1号豊橋店の評判

スナップハウスは、軽自動車・ミニバン・コンパクトカーに特化した買取りや販売を行っていますが、他のガリバーと比べて高額査定と言う訳ではありません。しかも、特化していると言っても取り扱う買取りの車種は何でもOKなので、他のガリバーと同じです。

憩いの場としては良いのですが、顧客の囲い込みを行っているだけでファミリーカーの買取りに力を入れている訳でもありません。欲を言えば、ファミリーカー専門を謳うのであれば、買取り査定にも反映して欲しいのがユーザーの本音ではないでしょうか。全体的な評判は良いように感じますが、特に高額査定ではないところに不満を持っているユーザーも存在しています。

ラビット

日本最大の業者オークション会場USSグループが運営する車買取専門業者のラビットですが、愛知県にも約18店舗展開しています。オークション企業が母体なので、買取り価格にも期待が持てるラビットは、愛知県でも人気のある店舗です。

ラビットの特徴

ラビットの特徴は、業者オークション会場を運営しているUSSグループの傘下のため、高度な査定技術や膨大な買取相場データを持っているので、安心して査定を任せることができます。ラビットの大きな特徴としては、メリハリの効いた査定で季節や流行りに応じた査定価格を提示してくれることが人気となっています。

【買取りはプラス査定】【販売は良質車を安く】【万全のカーサポート】【お客様ファースト】のラビットクオリティを掲げて顧客満足度を1番にしているところもラビットの特徴です。

ラビットの評判

ラビットは、愛知県に限らず顧客満足度で毎年上位にランキングされるほど、社員教育の水準が高い企業なので、接客面での評価が高いことで有名です。高度な査定技術によってお客様が納得できる説明もしてくれますし、買取り契約や車両の引き渡しなどもスムーズで、悪い評価が少ないのもラビットの良いところです。

不評なところをあげるとすれば、飛び抜けた高額査定がないと言ったところくらいですが、オークションで取引きが行われている膨大なデータを持っているからこそ、損をしない程度に買取り価格を提示しているからではないでしょうか?

ネクステージ

ネクステージは、愛知県の名古屋市に本社を構える中古車販売店で、愛知県内には22店舗展開しています。設立当初は、愛知県内を中心に店舗展開をしていましたが、現在では全国に約48店舗を構えるまで規模を拡大しています。

ネクステージのの特徴

ネクステージの特徴は、買取りを行った車の殆どを業者オークションで売却するのではなく、自社の店舗で販売することで高価買取を実現しています。また、海外での日本車の人気に目をつけて、アフリカのタンザニアやケニアへ拠点を置いて、過走行車や修復歴車などでも積極的に買取りを行って輸出にも力を入れています。

国内での店舗もそれぞれ専門店に特化しているので、どのような車を買い取っても、安定して販売が行えるのもネクステージの強みになっています。全国の自社店舗や海外への輸出ルートなど、様々な販売ルートを持っていることがネクステージの最大の特徴になっています。

ネクステージのの評判

ネクステージは、どの店舗も清潔でキッズスペースも充実しているので、お子様連れのお客様からも高い支持を受けています。他店では査定価格が付けられないような車でも、ネクステージはアフリカなどの輸出ルートも確保しているので、査定価格がゼロ円を付けないのも人気の理由となっています。

ネクステージは中古車販売においては悪い評判もあるようですが、車の買取りに関しては悪い評判が見当たらないのが素晴らしい。自社で販売するルートが広いので、買取りや下取り価格で他社に負けることも少ないのが、買取りや下取り価格で高い支持を受けている理由と言えます。

まとめ

愛知県の車買取りについて紹介してきましたが、車の保有台数が全国1位は素晴らしいことですが、交通事故件数がワースト1位と言うのは複雑な思いをしてしまいます。

あまり良い表現ではありませんが、県民が車をたくさん保有していて事故もたくさん起こすことで、必然的に車の買い替えも多く発生していることになります。

車買取業者や中古車販売店にとって愛知県は、車の商売をする上では非常に活気のある県と言って良いでしょう。