津市で車を買取するには?おすすめのお店を一挙ご紹介

津市民の生活の一部となっているクルマ。クルマを何度も手放す方はそうそういません。そういった中ではクルマの買取は人生でそう何回も経験することではなく、一大イベントのひとつですね。本記事でしっかりと津市のおすすめ買取業者を吟味し、納得のいく取引を行えるように備えましょう。

津市の特徴と生活の中でのクルマ


津市は三重県の中部に位置し、伊勢平野のほぼ中心部で海沿いに市街地がある臨海都市となっています。江戸時代には藤堂家が治める津藩の城下町として栄え、現在は三重県内の官公庁や国の出先機関、文教施設が集約されており、三重県の行政・文教の中心地となっています。
日本三大観音の一つである津観音や、建造物としては三重県で初めて国宝に指定された真宗高田派専修寺があり、観光地としても発展を見せています。
2006年津市(旧市)・ 久居市・安芸郡河芸町・芸濃町・美里村・安濃町・一志郡香良洲町・一志町・白山町・美杉村の10市町村の合併によって発足した市であり、この合併により三重県内の市町で最大の面積を持つようになりました。
しかし面積の広さに公共交通機関の整備が追いついておらず、市民の移動や生活に必要な買い物はクルマに頼らざるおえない状況が続いています。
また三重県はイオンの発祥地として知られ、津市にも4軒のイオンモールがあります。

人口、世帯の特徴

津市の総人口は、1960 年以降、年々増加していましたが、国勢調査実施年では2005年288,538人をピークにその後減少傾向にあります。
近年は死亡数が出生数を上回る状況が続いているため、その差は広がる傾向にあり、人口の自然減少が続いています。
世帯数は年々増加している一方で、1世帯当たりの人員は、年々減少しており、世帯別では核家族、単独世帯ともに大きく増加しており、高齢者世帯も増加を続けています。

気候や地形など

津市は一年を通じて四季の変化が感じられ、寒暖の差はあるものの一年を通じて比較的に穏やかな気候であり、生活しやすい環境にあります。
東は伊勢湾に面した港町から、西は山深く木々がそびえる奈良県境まで、広大な面積を持つ都市となっており、街全体で坂道が多いため、高齢者の方などは買い物に行くにもクルマがあると便利でしょう。

道路事情

津市から名古屋圏、大阪圏への高速の移動を可能にしている伊勢自動車道が市内を通り、また市を南北に走る国道23号、東西に走る国道163号、国道165号などが整備されています。街中は昔ながらの狭い通りが多く、クルマのすれ違いに苦労するような道も多々あります。

公共交通機関について

津市の公共交通機関は鉄道(JR、近鉄)や、バス(三重交通)が走っています。大阪や名古屋に比べまだまだ未発達で、本数は少なく、お店や病院に行くには時間合わせが難しいことが多いため、移動にはやはりクルマが必要です。
津駅には新快速が止まらず、若者が遊びに行く場合は隣駅などが中心のようです。

三重県でよく乗られている車

それでは津市が位置する三重県ではどのような車種がよく乗られているのでしょうか。価格.comの人気中古車ランキングで調べてみると、以下のようなランキングでした。

  1. トヨタ プリウス
  2. トヨタ アルファード
  3.  BMW 3シリーズ
  4.  スズキ ジムニー
  5.  BMW X1
  6.  ミニ MINICooper
  7.  BMW 1シリーズ
  8.  レクサス RX
  9.  スズキ ジムニーシエラ
  10.  トヨタ ヴェルファイア

不動の人気車種であるプリウスが堂々の一位でしたが、その他は輸入車、特にBMWシリーズが多くランクインする少し珍しいランキングとなりました。

津市の車買取おすすめ店舗一覧

それでは実際の口コミとともに、津市のおすすめの買取業者を見ていきましょう。

ガリバー

特徴

ガリバーは全国展開している中古車取り扱いの大手専門業者の一つです。滋賀県内は8店舗がまんべんなく展開されており、大津は近江大橋大津店があります。店舗数が多いため実際に足を運びやすく、売却前にスタッフの接客などを確認することができるので安心ですね。

扱っている車

メーカーや車種、国産車・輸入車を問わず、どんなクルマでもオールラウンドに取り扱っているようです。全国を網羅する約130ヶ所のオークション会場から集められた、最新の相場価格データを、本部がリアルタイムで把握しているため、それに併せた高価買取を売りとしているようです。

評判、口コミ

他店のよりも高額な買取額だったという口コミが多くみられました。スタッフも熱意のある対応が好評で全体的に高評価な書き込みが多くみられました。しかし、
熱意は一歩間違えると過度な押しにもなってしまいます
。捉え方はひとそれぞれですので、最終的には自身が信頼できると思えるお店に決めましょう。

アップル

特徴

中古車買取会社の満足度ランキングでは4年連続のトップにいるのが大手専門業者のアップルです。三重県内には、14店舗、津市には津店と津市栗真中山店の2店舗があります。「売却前にまずは相場を知りたいんだけど、、、」という方へはアップルがおすすめです。現車確認をせずとも<車名、年式、走行距離、車体の色、車検証の内容、グレード>でだいたいの相場を提示してくれるとのことでした。問い合わせにはフリーダイヤルも用意されているため気軽に問い合わせが可能です。

扱っている車

こちらもガリバーと同様にメーカーや車種、国産車・輸入車を問わず、どんなクルマでもオールラウンドに取り扱っているようです。

評判、口コミ

アップルは口コミ評価が非常に高いです業者として有名です。実際に山梨県のアップルで買取をされた方の口コミを見てみると、「査定にかかる時間も短かった」「自宅への出張査定は約束の時間10分前には自宅に来られて対応も凄く丁寧だった」などスタッフの対応のよさに高評価をつけられているところが傾向をして見られました。大手企業で安心した取引をしたいけど、接客が心配という方は一度検討してみるとよいでしょう。

ビッグモーター

特徴

中古車販売台数3年連続日本一のビッグモーターは、三重県内には7店舗、津市には津藤方店があります。
高価買取を謳っている理由には<直販>が大きな理由となっており、 多くの中古車買取業者は買取後のクルマをネットオークションに出品して利益を出しています。ビッグモーターでは実際に全国の店舗で販売するため、仕入れにかかる中間マージンを省き、その分を買取価格として還元しているようです。

扱っている車

こちらも大手企業だけあってメーカーや車種、国産車・輸入車を問わず、どんなクルマでも取り扱っているようです。

評判、口コミ

ビッグモーターは全国展開をしている大型店舗ですので、その口コミも地域によってさまざまです。三重県内の店舗を利用した方の実際の口コミを見てみると「希望を丁寧に聞いてくれた上で細かい部分までしっかり評価してくれた」「対応が迅速かつ丁寧だった」などの高評価な書き込みがみられました。
ひとつだけ注意をしたほうがよいのはビッグモーターは
<後に不具合が見つかった場合保証される保険>の料金が発生することがあるという点
。買取金額から差し引かれることもあるようなので注意が必要です。

ネクステージ

特徴

全国に展開している大手企業のひとつです。下取車の買取や店舗での買取、出張買取も行っており、査定時に足マットや手袋を用意するサービスをなども徹底しています。店舗に行く時間がない方は電話のみならず、
SNSアプリのLINEでも査定が行える
ようで、サービスの充実が伺えます。
買取のほかに中古車販売や新車販売、整備、保険代理店などのクルマに関する幅広い事業を展開しています。

扱っている車

メーカーや車種、国産車・輸入車問わず取り扱っているようです。

評判、口コミ

実際にネクステージを利用した方の 口コミを見てみると「スタッフの方々が笑顔で親切に対応してくて丁寧に接客でした!」「 契約の際の説明もわかりやすく、とてもよかったです」などの声が多くみられるました。

ラビット津河芸店

特徴

全国展開をしているラビットは、三重県に6店舗、津市には2店舗展開しています。高価買取を謳っている理由には<USSオートオークションとの連携>、<徹底したコストカット>、<細かいプラス査定>がポイントとなっています。
ディーラーの下取りとは違い、相場を元に細かなオプションやパーツを加算することによってさらにプラスの査定を実現しているようです。査定の申し込みはホームページから気軽に可能です。

扱っている車

メーカーや車種、国産車・輸入車問わず取り扱っているようです。
ラビットのホームページで現在の強化買取車種ランキングをジャンル別に掲載していますので自身のクルマがランクインしているのかチェックするとひとつの目安となるでしょう。
現在は
<スズキ ジムニー>、<ホンダ N-BOX>、<トヨタ 86>、<日産 ノート>、<トヨタ プリウス>、<トヨタ ヴォクシー>
などが上位にランクインしているようです。

まとめ


いかがでしたでしょうか。津市は県庁所在地として発展していることもあり、大手企業の進出が多くみられました。ここには記載しきれなかったような地域密着型の店舗もたくさんあります。地域密着型店舗と大手企業はそれぞれの良さがあり、利用者の好みが反映される部分もあります。