【維持費まとめ】購入前に要チェック!スズキの車種別10選

車の購入後、想定していたより維持費がかかってしまうと、生活にも影響を及ぼしますし困ったことになりますよね。

今回は「スズキ10車種の1年間にかかる維持費」を紹介しますので、購入前によく検討してください。

メーカー・車種別、ボディタイプ別の売却のコツ、エリア別の業者情報、
知っておくと得する売却のコツなどの記事をまとめています。

車買取・査定のお役立ち情報

車買取・査定のお役立ち情報

自動車を所有するとかかる維持費


自動車を購入すると必要になる維持費は次の7つです。

自動車の1年間にかかる維持費
自動車税(軽自動車税)
重量税
自賠責保険
任意保険
ガソリン代
駐車場代
車検代

今回の記事では、「スズキ車の1年にかかる維持費」を車種別に紹介します。

重量税、自賠責保険などのまとめて支払うものは、1年当たりの額に直して表示してあります。車検代だけは1年当たりの額ではなく、1回の車検にかかる費用です。

スズキ車の維持費


スズキ車10車種の維持費を紹介します。

エスクード

<エクスード>はスズキの販売する普通車のSUV。1988年から販売されており、日本でのクロスオーバーSUVの草分け的存在です。

エスクードの1年間にかかる維持費は以下の通り。

エスクードの1年間にかかる維持費
自動車税 34,500円
重量税 12,300円
自賠責保険 12,260円(37ヵ月分÷3)
任意保険 約22,000円
ガソリン代(年間1万km走行)93,750円
駐車場代 約96,000円(全国平均)

・エスクードの1年間にかかる維持費の総額 270,810円

・車検代 約10万円

エクスードはエコカー減税対象車ではありません。しかし、エンジンの燃費効率は優れているので、維持費は低く抑えられます。

優れた⾛破性と安定性を実現するエスクードの維持費は高い?

スイフト

<スイフト>はスポーティなハッチバックタイプのコンパクトカー。車体は軽量化され、すばやい加速と高いコーナリング性能を持っています。

車体価格は割安感もあり、世界各国で評価の高いモデルです。

スイフトの1年間にかかる維持費は以下の通り。

スイフトの1年間にかかる維持費
自動車税 34,500円
重量税 8,200円
自賠責保険 12,260円(37ヵ月分÷3)
任意保険 約55,000円
ガソリン代(年間1万km走行)75,000円
駐車場代 約96,000円(全国平均)

・スイフトの1年間にかかる維持費の総額 280,960円

・車検代 約10万円

スイフトにはエコカー減税・グリーン化特例は適用されません。

しかし、ガソリンエンジンながら非常に燃費効率の高いエンジンを搭載していますので、トータルの維持費ではお得感があるでしょう。

スイフトの維持費は意外と安い?買う前に知っておきたいお金事情

ソリオ

<ソリオ>は軽自動車並みの軽量ボディに5人乗車が可能なコンパクトワゴン。

ソリオ(マイルドハイブリッド車)の1年間にかかる維持費は以下の通りです。

ソリオ(マイルドハイブリッド車)の1年間にかかる維持費
自動車税 29,500円(登録翌年度には軽減あり)
重量税 11,200円(購入時エコカー減税25%軽減)
自賠責保険 12,260円(37ヵ月分÷3)
任意保険 約50,000円
ガソリン代(年間1万km走行)53,956円
駐車場代 約96,000円(全国平均)

・ソリオの1年間にかかる維持費の総額 251,316円

・車検代 約7万円

ソリオには「ガソリンエンジン」「マイルドハイブリッド」「ハイブリッド」の3つのパワートレインがあります。

維持費が一番安くなるのは、エコカー減税や燃費効率の面で有利な「ハイブリッドエンジン」を搭載したグレードです。

家族に嬉しいが大集結!ソリオの維持費は本当に安いのか?

ワゴンR

<ワゴンR>はスズキの販売する軽トールワゴン。

ワゴンR(ガソリンエンジン車<FA>)の1年間にかかる維持費は以下の通りです。

ワゴンR(ガソリンエンジン車<FA>)の1年間にかかる維持費
軽自動車税 9,900円
重量税 約1,866円(購入時エコカー減税25%軽減)
自賠責保険 約11,870円(37ヵ月分÷3)
任意保険 約45,000円
ガソリン代(年間1万km走行)75,000円
駐車場代 約96,000円(全国平均)

・ワゴンRの1年間にかかる維持費の総額 239,636円

・車検代 約7万円

ガソリンエンジン車と発進時にモーターを動力として使用する<マイルドハイブリッド>搭載のグレードがあります。

「マイルドハイブリッドエンジン搭載」のグレードのほうが、エコカー減税・グリーン化特例の適用率が高く燃費性能にも優れるため維持費面では経済的です。

ロングセラーのスズキ・ワゴンR!軽自動車とエコカー減税でかかる費用は?

スペーシア

<スペーシア>はスズキの販売する軽トールワゴン。内外装にスーツケースをモチーフとしたデザインが採用されており、特に女性に人気のあるモデルです。

スペーシア(ハイブリッドG 2WD)の1年間にかかる維持費は以下の通り。

スペーシア(ハイブリッドG 2WD)の1年間にかかる維持費
軽自動車税 10,800円(登録翌年度には軽減あり)
重量税 約1,233円(購入時エコカー減税50%軽減)
自賠責保険 約11,870円(37ヵ月分÷3)
任意保険 約35,900円
ガソリン代(年間1万km走行)47,385円
駐車場代 約96,000円(全国平均)

・スペーシアの1年間にかかる維持費の総額 203,188円

・車検代 約7万円

スペーシアは全グレードで「マイルドハイブリッド」が採用されており、エコカー減税・グリーン化特例の適用車種です。

マイルドハイブリッドの効果で燃費効率も高く、維持費はかなり安くなるでしょう。

スズキ・スペーシア家計を救う?年間の維持費を徹底調査!

ハスラー

<ハスラー>はスズキの販売する軽クロスオーバーSUV。
軽トールワゴンとSUVを合体させたかのような個性的な外観の軽自動車です。

ハスラー(ガソリンエンジン車)の1年間にかかる維持費は以下の通り。

ハスラー(ガソリンエンジン車)の1年間にかかる維持費
軽自動車税 10,800円
重量税 1,866円(購入時エコカー減税50%軽減)
自賠責保険 約11,870円(37ヵ月分÷3)
任意保険 約50,000円
ガソリン代(年間1万km走行)76,470円
駐車場代 約96,000円(全国平均)

・ハスラーの1年間にかかる維持費の総額 247,006円

・車検代 約7万円

ハスラーには「ガソリンエンジン」と「マイルドハイブリッド」のグレードがあります。

エコカー減税・グリーン化特例の軽減率が高くなる「マイルドハイブリッド」のグレードがおすすめです。

驚きの高性能と軽自動車ならではの維持費!ハスラーの人気と魅力に迫る

ラパン

<ラパン>は女性がターゲットの愛らしい軽自動車。アルトをベースとして内外装が女性向けに振り切ってデザインされています。

ラパン<L 2WD>の1年間にかかる維持費は以下の通りです。

ラパン<L 2WD>の1年間にかかる維持費
軽自動車税 10,800円(登録年翌年にグリーン化特例の軽減あり)
重量税 0円(購入時エコカー減税により免税)
自賠責保険 約11,870円(37ヵ月分÷3)
任意保険 約50,000円
ガソリン代(年間1万km走行)75,000円
駐車場代 約96,000円(全国平均)

・ラパンの1年間にかかる維持費の総額 243,670円

・車検代 約7万円

ラパンは「2020年度燃費基準+40%達成車」なので、購入時の重量税は免税となります。

女性に大人気スズキのラパン!その気になる維持費は?

ジムニー

<ジムニー>はスズキの誇る本格的な4WDオフローダー軽自動車。

ジムニーの1年間にかかる維持費は以下の通りです。

ジムニーの1年間にかかる維持費
軽自動車税 10,800円
重量税 3,300円
自賠責保険 約11,870円(37ヵ月分÷3)
任意保険 約50,000円
ガソリン代(年間1万km走行)107,250円
駐車場代 約96,000円(全国平均)

・ジムニーの1年間にかかる維持費の総額 279,220円

・車検代 約7万円

ジムニーはエコカー減税適用車種ではなく軽自動車としては燃費効率もあまり良いほうではないので、維持費面でのお得感はありません。

本格的オフローダー【スズキ・ジムニー】!維持費や費用を徹底調査

アルト

<アルト>は1979年に発売されたスズキの代表的な軽自動車。軽ボンネットバンを流行させた車種として知られています。

アルト(L 2WD)の1年間にかかる維持費は以下の通りです。

アルト(L 2WD)の1年間にかかる維持費
軽自動車税 10,800円(登録年翌年にグリーン化特例の軽減あり)
重量税 0円(購入時エコカー減税により免税)
自賠責保険 約11,870円(37ヵ月分÷3)
任意保険 約50,000円
ガソリン代(年間1万km走行)60,000円
駐車場代 約96,000円(全国平均)

・アルトの1年間にかかる維持費の総額 228,670円

・車検代 約7万円

アルトでは一部のグレードを除き、減速時のエネルギーでバッテリーを充電する<エネチャージ>を採用。

エコカー減税の軽減率も高く、維持費を安く抑えられるモデルです。

軽自動車とエコカー減税で費用はどうなる?スズキ・アルトの気になる維持費

エブリイワゴン

<エブリイワゴン>はターボエンジンを搭載した軽トールワゴン

エブリイワゴンの1年間にかかる維持費は以下の通りです。

エブリイワゴンの1年間にかかる維持費
軽自動車税 10,800円
重量税 3,300円
自賠責保険 約11,870円(37ヵ月分÷3)
任意保険 約50,000円
ガソリン代(年間1万km走行)135,000円
駐車場代 約96,000円(全国平均)

・エブリイワゴンの1年間にかかる維持費の総額 306,970円

・車検代 約7万円

エブリイワゴンはターボエンジンを搭載しているだけに、燃費効率はあまり高くありません。

エコカー減税の適用もありませんので、軽自動車としては維持費が少し高く感じるでしょう。

スズキ・エブリイワゴン!維持費と購入時にかかる費用はどのくらい?

まとめ


今回は「スズキ10車種の維持費」を紹介しました。

軽自動車は普通車にくらべて税金は安いですし、燃費効率も優れているので維持費を低く抑える事が可能です。

車の購入で維持費面を重要視している方は、ぜひ軽自動車を検討してみてください。

メーカー・車種別、ボディタイプ別の売却のコツ、エリア別の業者情報、
知っておくと得する売却のコツなどの記事をまとめています。

車買取・査定のお役立ち情報

車買取・査定のお役立ち情報