【8人乗り自動車まとめ】ミニバンからSUVまでオススメ車種13選

「8人乗りの自動車」と言うとかなり大型の車を想像してしまいますが、実はミドルサイズ以上のほとんどのミニバンでは8人乗りの設定が用意されているのです。

ミニバンの他にもクロスカントリー車に8人乗りの車種があり、選べる幅は意外に広くなっています。今回は8人乗りでおすすめの自動車を13車種まとめてみました。

ビッドナウ 車買取なら、
LINEでカンタン!45秒
しつこい電話も一切ありません

車の一括査定・購入相談をしてみる

※利用規約とプライバシーポリシーに同意したとみなされ、LINEで友だちに追加されます

8人乗り自動車の特徴


8人乗りの自動車では、1列目に2人、2列目に3人、3列目に3人の、<2-3-3>の乗員配置になります。

ミドルサイズ以上のミニバンでは多くの車種で7人乗りと8人乗りを選ぶ事が可能で、7人乗りでは2列目が「1人ずつ独立したキャプテンシート」、8人乗りでは「3人が座れるベンチシート」となっています。

3列目のシートは5:5分割である事が多く、座面の中央に切れ目があるため3人で座るのに適している構造ではありません。ですから大人7人までの乗車を前提として、8人目は子どもか臨時用として考えたほうが良いでしょう。

8人乗りのミニバン


ノアはトヨタ自動車が販売する7~8人乗りミニバンです。

ノア

新車価格  2,509,920~3,380,400円(税込)

  • ノア<G> 2,773,440円~(税込)
  • ノア<X> 2,509,920円~(税込)

中古車相場 10~300万円

  • 2014年式 ノア<ハイブリッドG> 走行距離 10.2万km 中古価格 104万円
  • 2017年式 ノア<G>4WD 走行距離 3.4万km 中古価格 183万円

ノアのパワートレインには「1.8リッターのハイブリッド車」と「2リッターのガソリン車」の2種類があります。ハイブリッド車はすべて7人乗りの仕様となっており、ガソリン車ではグレード<Si><G><X>で「7人乗り」「8人乗り」のどちらかのシートアレンジを選択可能です。

2列目は広いスペースに大きなシートで居住性も良好ですが、3列目は成人男性が乗車するとなるとあまり快適ではありません。

特に8人乗車するとなると3列目に3人が座る事になりますで、かなり窮屈になるでしょう。

トヨタノアの最新買取相場は?人気のグレードやノアの全てが分かる!

ヴォクシー

ヴォクシーはトヨタ自動車の販売するミドルサイズミニバンです。

新車価格  2,509,920~3,380,400円(税込)

  • ヴォクシー<ZS> 2,762,640円〜(税込)
  • ヴォクシー<V> 2,773,440円(税込)

中古車相場 10~320万円

  • 2014年式 ヴォクシー<X> 走行距離 4.3万km 中古価格 158万円
  • 2017年式 ヴォクシー<V> 走行距離 1.6万km 中古価格 169万円

ヴォクシーは<ノア>と同じ車体、エンジンを使用して内外装にアレンジを施した姉妹車です。
ノアが広い年齢層に好まれるような「ファミリー向け」のエクステリアであるのに対し、ヴォクシーは若い男性にアピールする外観となっています。

2列目にベンチシートを装備した8人乗り仕様では、2列目は成人が3人乗車しても多少の余裕がありますが、3列目に成人が3人乗車すると少し厳しいものがあります。

【2019年最新版】トヨタ・ヴォクシーの買取相場は?

エスクァイア

<エスクァイア>はトヨタの販売するミニバンです。

エスクァイアの価格

新車価格  2,664,360~3,397,680円(税込)

  • エスクァイア<ハイブリッド Xi> 3,140,640円(税込)
  • エスクァイア<ハイブリッド Gi プレミアムパッケージ> 3,376,080円(税込)

中古車相場 138~310万円

  • 2014年式 エスクァイア<Gi> 走行距離 7.4万km 中古価格 173万円
  • 2017年式 エスクァイア<Gi> 走行距離 3.5万km 中古価格 204万円

エスクァイアの仕様

全長 4,695mm
全幅 1,695mm
全高 1,825mm
車両重量 1,795~1,986kg
エンジン排気量 1,797~1,986cc
乗車定員 7~8人

エスクァイアの特徴

エスクァイアはトヨタのミニバン<ノア><ヴォクシー>と同型の姉妹車で、基本のボディデザインとプラットフォーム、パワートレインなどの仕様は3車種共通となっています。

エスクァイアは他の2車種よりも内外装に高級感を持たせたていて車体価格が高く、「一段階上の上級モデル」として設定されている車種です。

エクステリアの一番の特徴は「縦型グリル」を採用している事で、アルファードと似たとても押し出し感の強いフロントフェイスになっています。

この「押し出し感」を「好ましい」と感じるか「派手過ぎる」と感じるかで、エスクァイアへの評価ははっきりと2分されるでしょう。

アルファード

<アルファード>はトヨタ自動車が販売する7~8人乗り大型ミニバンです。

新車価格 3,376,080~7,502,760円(税込)

  • アルファード<ハイブリッド X> 4,384,800円~(税込)
  • アルファード<X> 3,376,080円~(税込)

中古車相場 10~500万円

  • 2017年式 アルファード<X> 走行距離 2万km 中古価格 309万円
  • 2016年式 アルファード<ハイブリッド X> 走行距離 1.9万km 中古価格 363万円

アルファードは全長4,945mmほどの大きな車体に2.5リッターと3.5リッターの大排気量のエンジンが用意されている、トヨタの最上級LLサイズミニバンです。

アルファードは車体が大きいので3列目のシートも大きく、ミドルサイズミニバンよりも座り心地は良好です。しかし、8人乗車するとなると、3列目が5:5分割シートとなっていて真ん中の境目に1人座る事になりますので、快適性はあまり高くありません。

【2019年最新版】高級ミニバン・アルファードの買取相場情報

ヴェルファイア

<ヴェルファイア>はトヨタ自動車が販売する大型ミニバンです。

新車価格  3,376,080~7,502,760円(税込)

  • ヴェルファイア<ハイブリッド X> 4,384,800円~(税込)
  • ヴェルファイア<X> 3,376,080円~(税込)

中古車相場 50~480万円

  • 2015年式 ヴェルファイア<X> 走行距離 3万km 中古価格 249万円
  • 2016年式 ヴェルファイア<ハイブリッド X> 走行距離 3.8万km 中古価格 349万円

ヴェルファイアは同じトヨタのミニバン<アルファード>と同じ車体、エンジンを使った姉妹車。

2つの車種の違いは主にエクステリアで、<ヘッドライト><フロントグリル><フロントバンパー>の形状が大きく異なります。

アルファードの縦線を強調したフロントグリルに対し、ヴェルファイアのフロントグリルは横長のシンプルな形になっています。フロントマスクの「押し出し感」はどちらも強く、後は好みの問題となるでしょう。

チャンスは2019年中!?ヴェルファイアの高額買取の狙い目時期

エスティマ

<エスティマ>はトヨタ自動車の販売するミニバンです。

新車価格  3,271,418~4,928,727円(税込)

  • エスティマ<AERAS>2WD 3,271,418円(税込)
  • エスティマ<ハイブリッド AERAS> 4,311,163円(税込)

中古車相場 10~470万円

  • 2015年式 エスティマ<AERAS> 走行距離 3.2万km 中古価格 229万円
  • 2017年式 エスティマ<ハイブリッド AERAS> 走行距離 2.7万km 中古価格 389万円

エスティマは丸みのあるボディデザインが特徴の7~8人乗りミニバン。
トヨタのミニバンの中では走行性能を重視していて、スポーティミニバンと位置付けられています。

3列目シートはリクライニングが出来るのでリラックスした体勢で乗車可能です。エスティマはミニバンの中では比較的3列目が快適なモデルと言えるでしょう。

【2019年最新版】ミニバンを大きく変えた!エスティマの買取相場情報

セレナ

<セレナ>は日産自動車の販売するミドルサイズミニバンです。

新車価格  2,529,360~3,657,960円(税込)

  • セレナ<X> 2,529,360円(税込)
  • セレナ<ハイウェイスター> 2,708,640円(税込)

中古車相場 10~340万円

  • 2016年式 セレナ<S> 走行距離 4.3万km 中古価格 174万円
  • 2017年式 セレナ<G> 走行距離 1.7万km 中古価格 208万円

セレナは2018年の自動車販売台数で4位となった人気車種で、2018年には「国内で一番売れたミニバン」となりました。

8人乗りが可能なのはガソリン車のみで、<e-POWER>のグレードはすべて7人乗りの仕様です。

ガソリン車では<スマートマルチセンターシート>を前後に移動させる事により、「8人乗り」と「7人乗り」を切り替え可能になっています。

【2019年最新版】日産セレナの買取相場情報は?モデルチェンジ情報も!

エルグランド

<エルグランド>は日産自動車の販売する大型ミニバンです。

新車価格  3,318,840~8,164,800円(税込)

・エルグランド<350ハイウェイスター>2WD 4,261,680円(税込)
・エルグランド<250XG>2WD 3,318,840円(税込)

中古車相場 10~360万円
・2016年式 エルグランド<250ハイウェイスターS> 走行距離 2.4万km 中古価格 228万円
・2012年式 エルグランド<250ハイウェイスターアーバンクロム> 走行距離 5.2万km 中古価格 197万円

エルグランドは内外装にラグジュアリー感のある、日産の最上級ミニバンです。

3列目はシート中央に分割の境い目が無いので、他のミニバンと比較すると3列目に3人が座りやすい仕様になっています。

【2019年最新版】日産の最高級ミニバン!エルグランドの買取相場

ステップワゴン

<ステップワゴン>はホンダが販売する7~8人乗りのミドルサイズミニバンです。

新車価格  2,455,920~3,996,000円(税込)

  • ステップワゴン<スパーダ>FF 2,852,280 円(税込)
  • ステップワゴン<G>FF 2,661,120円(税込)

中古車相場 10~340万円

  • 2015年式 ステップワゴン<G EX> 走行距離 2.8万km 中古価格 194万円
  • 2017年式 ステップワゴン<スパーダ> 走行距離 2.6万km 中古価格 214万円

ステップワゴンは1996年の販売開始当時に大ヒットし、その後のミニバンブームの火付け役ともなったモデルです。

ハイブリッドグレードもありますが、8人乗りはガソリン車のみに設定されています。3列目はシートサイズが小さく、大人の長時間乗車には適しません。

【2019年最新版】FFミニバンの先駆車・ステップワゴンの買取相場情報!

オデッセイ

<オデッセイ>はホンダの販売する7~8人乗りミニバンです。

新車価格  2,980,000~4,150,000円(税込)

  • オデッセイ<アブソルート>FF 8人乗り 3,240,000円(税込)
  • オデッセイ<G・AERO>FF 8人乗り 2,980,000円(税込)

中古車相場 10~380万円

  • 2014年式 オデッセイ<アブソルートEX> 走行距離 5.7万km 中古価格 199万円
  • 2016年式 オデッセイ<ハイブリッド アブソルート> 走行距離 4.6万km 中古価格 259万円

オデッセイもステップワゴンと並び、ホンダを代表するミニバンです。オデッセイにはガソリン車、ハイブリッド車ともに8人乗り仕様が用意されています。

3列目シートは座面が分割しない仕様でリクライニング機能もあり、比較的座り心地は良いほうでしょう。

【2019年最新版】ホンダ上級スポーティミニバンのオデッセイ!買取相場は?

ランディ

<ランディ>はスズキから販売されているミドルサイズミニバンです。

ランディの価格

新車価格  2,505,600~3,254,040円(税込)

  • ランディ<2.0G>2WD 2,966,760円(税込)
  • ランディ<2.0S>2WD 2,505,600円(税込)

中古車相場 10~260万円

  • 2017年式 ランディ<2.0X> 走行距離 2.4万km 中古価格 199万円
  • 2014年式 ランディ<2.0S> 走行距離 5.3万km 中古価格 114万円

ランディの仕様

全長 4,690mm
全幅 1,695mm
全高 1,865~75mm
車両重量 1,630~1,780kg
エンジン排気量 1,997cc
乗車定員 8人

ランディの特徴

ランディは日産自動車からのOEM供給されている車種で、ベースはセレナと同じです。

ランディはガソリン車8人乗りの設定のみとなっていて、セレナより選べるグレードや装備の幅は狭くなっています。

8人乗りのクロスカントリー・SUV


8人乗りのクロスカントリー車とSUVを2車種紹介します。

ランドクルーザー

<ランドクルーザー>はトヨタが販売するクロスカントリー車です。

ランドクルーザーの価格

新車価格  4,739,040~6,847,200円(税込)

  • ランドクルーザー<AX> 5,151,600円(税込)
  • ランドクルーザー<ZX> 6,847,200円(税込)

中古車相場 70~450万円

  • 2014年式 ランドクルーザー<TX Lパッケージ> 走行距離 1.4万km 中古価格 319万円
  • 2009年式 ランドクルーザー<TX> 走行距離 7.8万km 中古価格 165万円

ランドクルーザーの仕様

全長 4,950mm
全幅 1,980mm
全高 1,870~1,880mm
車両重量 2,430~2,690kg
エンジン排気量 4,608cc
乗車定員 5~8人

ランドクルーザーの特徴

ランドクルーザーという車名で販売が始まったのが1954年で、一つの車名で販売されている国産車としては最も長い歴史を持つ車種。

耐久性が高くオフロード走行に適している<ラダーフレーム構造>を採用していて、クロスカントリー車としての走行性能は世界中で高い評価を得ているモデルです。

グレード<GX>は2列シート5人乗りですが、他のグレードはすべて3列シート8人乗り仕様となっています。

3列目への乗り込みは2列目のシートを座面から前に倒さなければならないので大変で、日常的に3列目を使用するのならミニバンを選択したほうが良いでしょう。

LX570

<LX570>はレクサスブランドから販売されている大型SUVです。

新車価格  11,150,000円(税込)

中古車相場 780~1,000万円

  • 2016年式 LX570 走行距離 1.1万km 中古価格 889万円
  • 2015年式 LX570 走行距離 4.9万km 中古価格 788万円

LX570は高級ブランドであるレクサスのSUVの中でも最上位に位置するラグジュアリーSUV。骨格には<ラダーフレーム>が採用されており、高級感だけではなく本格的なオフロード走行性能を持っています。

「3列シート8人乗り」と「2列シート5人乗り」の仕様があり、販売価格に差はありません。

レクサス最上級SUVのLX!買取における秘密と最新買取相場を紹介

まとめ


今回は、「8人乗り自動車のまとめ」をお伝えしました。

各車種の乗り心地についても紹介しましたが、短時間であれば8人乗車はまったく問題なく可能です。ただ、家族・親族で頻繁に8人乗車をするのならば、後になって不満が出ないように事前に良く乗り心地を確認して購入してくださいね。

クルマを売買するなら

LINE@でカンタン
一括査定・購入相談!

  • ・しつこい電話一切なし!
  • ・複数業者見積もりで価格が上がる
  • ・購入相談もできる!

いますぐ相談してみる

※利用規約とプライバシーポリシーに同意したとみなされ、LINEで友だちに追加されます