【BMWまとめ】高品質なスポーツタイプが勢揃い!人気車種12選

特徴的なフロントグリルを持つBMWは、車好きでない人でもBMWだとわかるほどの知名度の高い車です。ただ、BMWにはどの車種があり、どんな魅力を持っているのか気になる人も多いでしょう。

そこで、BMWの魅力や特徴を解説し、人気の車を12種類選んで紹介します。

ビッドナウ 車買取なら、
LINEでカンタン!45秒
しつこい電話も一切ありません

車の一括査定・購入相談をしてみる

※利用規約とプライバシーポリシーに同意したとみなされ、LINEで友だちに追加されます

BMWとは

BMWは、1916年に創業したドイツのミュンヘンを拠点とする自動車メーカーです。ロールスロイスやMINIを子会社し、質の高い高級車を作り続けています。

車作りだけでなく、モータースポーツへも積極的に参加するBMWは、常に走りを追い求めている自動車メーカーであるといえるでしょう。

輸入者や高級車を追い求める人の憧れとして位置づけられ、走りを追求するユーザーからの注目が常に集められているメーカーです。

BMWの魅力

BMWの社名は<バイエリッシュ・モトレーン・ヴェルケ>の頭文字を取って名付けられました。これは、バイエルンのエンジン工場>を意味しています。

社名からも分かるように、BMWはエンジン作りに力を入れ、常に高いクオリティのエンジンを提供し続けている企業です。

さらに、環境適合といった技術面でも時代をけん引しているといえるでしょう。そのほかにも、感覚性能的に優れたユニットを安定して供給しています。

BMWの象徴ともいえる直列6気筒は、見事なバランス感覚をもちながらも、振動を感じさせことがありません。ダウンサイジング化が進む中で4気筒が主流となっていますが、6気筒に対するこだわりも忘れていないのです。

それだけでなく、電動化に関してもいち早く取り組んでいるのも特徴でしょう。電動化に際してサブブランドまで立ち上げ、先進技術を投入し続けています。

どんな分野であっても、挑戦を忘れないのがBMWの魅力の一つであることは言うまでもありません。

軽やかなハンドリング

BMWの持ち味の一つにはハンドリングがあります。どこまでも自然なハンドリングは、そんな状況下においても安定したスムーズさが楽しめると評判です。

どっしりとした安定感があり、カーブを曲がる際にもラインを崩すことがなく、カーブの途中でハンドルを修正する必要がありません。

その秘密には、車の基本的なレイアウトのバランスや剛性の高さが挙げられるでしょう。無理にハンドリングを安定させる必要がないことで、常に自然な動きを可能にしているのです。

BMW車にはさまざなまハイテクデバイスが使用されていますが、あくまでも基本的なバランスにこだわることで、違和感の少ない自然な動きができるのです

安定感

BMW車に乗ると、直線でもカーブでも、非常に安定しているのが魅力です。それはまるで、車が地面に張り付いているかのような安定感であり、心地よい乗り心地が得られます。

真っすぐな道では、気持ちがいいほどに進んでいくことも魅力でしょう。どっしりと構えてスイスイと進むため、長距離走行時でも疲れにくいのが特徴です。

固めの足回り

BMWの足回りは国産車と比べると固めに感じる人も多いでしょう。しかし、BMWの足回りの固さは、BMW特有の安定感を生み出しています。

路面のくぼみや道路の継ぎ目といった路面状況をハンドルとシートに伝えることで、安定した走りを実現しています。

しかしながら、路面のガタガタは伝えることなく、必要な情報だけを伝えるので、乗り心地に影響することがありません。運転するうえで必要となる路面の状況がしっかりと把握でき、走りが楽しくなるように設計されています。

実用性も兼ね備えたスポーツモデル

BMWは、セダンやSUVだけでなく、スポーツモデルもラインアップされているのが特徴です。しかし、スポーツに特化した車ではなく、あくまでも実用性を兼ね備えています。

例えば、道路を走る際にはいたって普通の車であり、他の車の流れにのって快適なドライブが楽しめます。しかし、一度アクセルを踏み込むと、驚くほどの加速を見せつける車です。

サーキットでも通用するほどのパフォーマンスが楽しめ、本気のスポーツタイプに変身します。このように、普段使いにもスポーツ走行にも使える万能さを持ち合わせているのがBMWの魅力です。

BMWが選ばれる理由

これまでBMWという自動車メーカーやBMWの魅力を紹介してきました。しかし、BMWが選ばれる理由は、ほかにもあります。ここからは、BMWがどうして選ばれるのかについて、その理由を解説しましょう。

かっこよさの象徴!キドニーグリル

BMWであると一目見て判断できるポイントにフロントグリルがあるでしょう。2つに分かれた<キドニーグリル>が特徴でBMWとしてのスタイルを確立しています。

そんな、キドニーグリルには<ブタの鼻>といった可愛らしい別名もつけられているのです。この名前からも、多くの人に愛されていることがわかるでしょう。

非常にスポーティーな見た目のBMWは、男性に人気の車ですが、この可愛らしいフロントグリルによって女性からも高く評価されています。

また、BMWは、スポーティーでありながらも高級感があり、どんな服装でもぴったりとマッチします。スーツでもカジュアルでもしっくりとハマるため、乗る人を選びません。

さらに、ホテルや高級レストランだけでなく、スーパーや公園へも行ける車です。1台でどんなTPOにも対応できるため、使い勝手がいいといえるでしょう。

低燃費なクリーンディーゼルの採用

BMWには低燃費なクリーンディーゼルのラインアップもあることから、非常に経済的な車であるともいえるでしょう。クリーンディーゼルエンジンの燃料は軽油ですので、ガソリンよりも単価が安く、燃費性能も高くなります。

ディーゼルと聞くと、空気を汚すイメージを持つ人もいるでしょう。しかし、BMWのクリーンディーゼルエンジン車は、CO2の排出量をガソリン車から約25%も減少させています。よって、環境問題に取り組む人からも選ばれている車です。

BMWの人気車種12選はコレ!

X1

XシリーズのエントリーモデルとなるのがX1です。Xには、ベーシック・Xライン・Mスポーツの3グレードが用意され、FFとAWDから選べます。

そのなかでも、X1 xDrive18dは、BMWが注力するクリーンディーゼルエンジンを搭載したモデルです。さらに、四輪駆動であることから高く評価されています。

X1ならではの都会的なデザインは、オンロードにもオフロードにもなじむため、どんなシーンでも活躍するといえるでしょう。

さらに、テールゲートはハンズフリーで開閉が可能で、3分割の可倒式シートによって、フレキシブルなレイアウトができるのも魅力です。

フレキシブルな機能性を持つBMWX1!維持費は安い?

X2

Xシリーズの偶数車には、スポーツ・アクティビティ・クーペがラインアップされています。そのなかでも、手に入れやすい価格に設定されているのがX2です。

比較的コンパクトなボディのX2は日常的に使いやすい車であるといえるでしょう。また、個性的なデザインから、ほかとは違う自分らしい車に乗りたいユーザーからも選ばれている1台です。

X3

Xシリーズは、SUVとSACをラインアップしていますが、その中でも中核に位置づけられているのがX3です。X3は抜群の走りのよさが魅力で、思い通りに操縦できるハンドリングのよさも高く評価されています。

さらに快適性も高く、満足のいく乗り心地が楽しめるでしょう。そのほかにも、ダイナミックで力強さを感じさせるエクステリアには、圧倒的な存在感もあります。

そのほかにも、X3は全車においてAWD使用を採用。ガソリン車とクリーンディーゼルの2つのタイプがあることから、自分好みの1台が見つかります。べーシック・Xライン・Mスポーツの3つのデザインのなかでもX3 xDrive20iは、力強いフェンダーラインが印象的なモデルです。

オフロードでも驚くような走行性能を実現するX3が走るのが楽しくなる車であるといえるでしょう。

高い走行性能を持つBMW X3!古いモデルの買取価格はどのくらい?

X4

流れるようなクーペボディが魅力的なSACがX4です。ミドルレンジSACに分類されるX4には、ベーシックとMスポーツの2つのデザインラインが用意されました。

なかでも、ハイパーな4気筒エンジンを搭載したスポーティーなX4 xDrive28i M Sportは人気の1台です。流線型のエクステリアと力強いフェンダー、ルーフラインの美しいアーチが非常に魅力的だといえるでしょう。

さらにXドライブがDSCと連携し、さまざまなな路面での俊敏な走りを可能にしています。ロードホールディング力も非常に素晴らしく、走りを求める人から高く評価されている車です。

X5

BMWが初めてクロスオーバーモデルを開発したことで世界中からの注目が集められたのがX5です。SAVとして誕生したX5は、ガソリンやクリーンディーゼルだけでなくPHEVもラインアップされました。

さらにハイパフォーマンスが期待できるX5 Mも加えられ、バリエーションが多いのも人気の秘密でしょう。

そのなかでも、X5 xDrive35i xLineは高く評価されている1台です。X5 xDrive35i xLineは、シルキーシックスを搭載したグレードであり、最上級のSAVとした堂々とした風格与えられました。

さらに、オフロードでも難なく走破でき、ハイルーフや張り出したフェンダーによって、悪路でも快適なドライブが楽しめます。

高級感あふれるインテリアには、細部にまでこだわりが感じられるのも魅力でしょう。高級セダンのような室内空間からは、SAVであることを忘れてしまうかのような居住性の高さが感じられます。

迫力あるスタイリングのBMW X5!輸入車なのに買取相場は安定?

X6

XシリーズのSACにおいてフラッグシップモデルとして登場したのがX6です。X6のエンジンラインアップは2種類であり、直列6気筒とV型8気筒から選べます。

デザインエアインにもベーシックとMスポーツの2種類があり、高性能を求める人ユーザー向けにX6 Mラインも用意。

最上級グレードとして位置づけられるX6 xDrive50i M Sportには、V8エンジンが搭載されました。さらに、ダイナミックダンピングコントロールも標準搭載されているのも魅力でしょう。

これにより、スポーツからコンフォートまで最適なドライビング特性が選択可能となりました。いかなる路面状況においても、優れたハンドリングが楽しめ、上質のドライビングを提供する車です。

そのほかにも、選び抜かれた最高品質の素材を使用したインテリアも魅力の1つ。リラックスできるライティングまで用意することで、完成度を高めています。

1シリーズ

BMWのエントリーラインとして登場し、ラインアップの中で、最もコンパクトに設計されたのが1シリーズです。1シリーズのデザインにはスポーツ・スタイル・Mスポーツが用意され、M140iはハイパフォーマンスラインとして知られています。

また、ベーシックな118iには、コンパクトで低燃費な3気筒エンジンに8速ATが組み合わせられました。さらに、重量配分は理想的だとされている前後50:50に設計。

FRレイアウトによって、ほかの他のコンパクトラインとは一線を画したパフォーマンスが楽しめる1台です。

BMW1シリーズの買取は?人気コンパクトカーの評価を大調査!

2シリーズ

BMWで初めてのFFレイアウトを採用したのが2シリーズです。クーペやカブリオレだけでなくミニバンスタイルのアクティブツアラーもある2シリーズは、かつての名車である2002を受け継ぐオープンスポーツとして誕生しました。

スポーツ、Mスポーツ、ラグジュアリーの3つのデザインラインに加え、クーペにはM2を用意することで、ハイパフォーマンスな1台を作り上げています。

また、4シーターのオープンカーとして誕生したカブリオレの220i Cabriolet Luxuryには、フルオートマチックソフトトップが備えられました。

このソフトトップは遮音性に優れ、50km/hまでであれば、走行種でも開閉が可能です。オープンエアドライブが楽しめることから、欧州では人気があり、日本でもかっこいい車の代名詞として知られている1台です。

3シリーズ

BMWのベストセラーといわれているのが3シリーズです。3シリーズの特徴は、セダン、ツーリング、グランツーリスモという豊富なグレードにあるでしょう。

そのほかにも、高性能なM3も用意。さらに、それらはAWDとAHEV仕様がラインアップされ、選択肢が多いのが魅力です。

デザインラインにも種類が多く、スポーツ、Mスポーツ、ラグジュアリーのほかにもパーソナライズが可能なインディビジュアルもあり、自分好みの1台が見つかります。4気筒エンジンに6速MTが組み合わされた320i Sportは、Dセグメントのセダンに実用的なユーティリティが備えられているモデルです。

上品なシルエットに、力強いエンジンの組み合わせはまさにBMWのDNAそのものであり、BMWファンからの高い支持を得ています。足でトランクリッドを開けられる機能もつけられ、2:4分割のリヤシートの搭載など、機能性にも非常に優れた1台です。

BMW3シリーズの買取価格は?買取での評価を知りたい人は必見!

4シリーズ

3シリーズクーペの独立により新たに構成されたのが4シリーズです。4シリーズには、クーペ、グランクーペ、カブリオレ、さらにM4がラインアップされました。デザインには、スポーツ、Mスポーツ、ラグジュアリーの3種類が揃えられています。

そのなかでも、BMWならではの伝統的な6気筒エンジンを搭載しているのが440i Coupé M Sportです。最上級グレードとなる440i Coupé M Sportは、なめらかで力強い加速が楽しめます。

さらに、シルキーシックスならではの上品な仕上がりはため息が出るほど美しいといえるでしょう。4シリーズを選択すると走る楽しみを存分に味わえます。

さらに、ロングノーズとショートデッキの生み合わせによってこの上ない美しさを実現させたクーペです。

BMW 4シリーズグランクーペは中古車市場に少ない!その買取価格は?

5シリーズ

ビジネスアスリートをコンセプトに掲げるEセグメントのシリーズとして登場したのが5シリーズです。セダンとツーリング、M5のランアップに加え、デザインラインにはMスポーツをラグジュアリーを用意しました。

M5の最大の特徴は、ボディにアルミや超合金といった軽量素材を多用したことです。軽量化に成功したM5は、理想的な重量バランスを実現しています。

なかでも、優れたユーティリティを持つのが523i Touring Luxuryでしょう。最大で1700Lものラゲッジスペースが確保でき、リアシートのレイアウト次第では、4名が乗車している場合でも長い荷物を積むことができます。

そのほかにも、オートマチックテールゲートはガラスだけを開閉することも可能であり、さまざまなアクティビティに柔軟に対応する車として人気です。

実用的かつスポーティなBMW5シリーズツーリング!高価買取のポイントとは?

M3

BMWのベストセラーから登場したM3は、スポーツ仕様に的を絞ったモデルとして1985年に登場しました。普通では考えられないほど完成度の高いマシンといわれることも多く、高性能なスポーツモデルとして人気です。

M3は本体モータースポーツ用に開発されたモデルを公道仕様カスタマイズした1台であり、耐久レースでの入賞実績が豊富なモデルです。

かっこいいデザインと、力強いエンジンだけでなく、狭い道でも高い操作性が感じられるのも魅力でしょう。鋭い切れ味をもつハンドリングには、運転することの楽しさも感じられます。

実用性を持つ BMWのスポーツカーM3!買取相場で有利なポイントは?

まとめ

圧倒的な走りと、独創的なスタイルを維持するBMWは、高級車ブランドとしてその名を広めています。しかしながら控えめで目立ちすぎない立ち位置が魅力的でもあるといえるでしょう。

そんなBMWからはたくさんのスポーツモデルが発売されていますが、実用性が兼ね備えられているのも特徴です。

さらに、セダンやSUVなどさまざまなモデルも登場していますので、お気に入りの1台を探してみるのもいいでしょう。

クルマを売買するなら

LINE@でカンタン
一括査定・購入相談!

  • ・しつこい電話一切なし!
  • ・複数業者見積もりで価格が上がる
  • ・購入相談もできる!

いますぐ相談してみる

※利用規約とプライバシーポリシーに同意したとみなされ、LINEで友だちに追加されます