トヨタの高級ブランド【レクサス】!現行車・中古車まとめ

トヨタの高級ブランド<レクサス>。憧れるけどわたしにはレクサスを購入するお金も維持する余裕もない、とあきらめていませんか?もし興味をお持ちなのであればレクサスの車種まとめをご覧になってください。レクサスの基本を知れば、今すぐにでもマイカーに迎えたくなるかもしれません。

ビッドナウ 車買取なら、
LINEでカンタン!45秒
しつこい電話も一切ありません

車の一括査定・購入相談をしてみる

※利用規約とプライバシーポリシーに同意したとみなされ、LINEで友だちに追加されます

トヨタの高級ブランド<レクサス>

レクサスとはトヨタの高級車ブランドであり、世界中の65か国で販売されています。1989年に初めてアメリカでレクサスが販売されました。その瞬間から30年近く高級車としての地位を築き、名をとどろかせています。

ラグジュアリーで最先端のテクノロジーを搭載するレクサスブランドは国内でも多くの方のあこがれの的となっていることでしょう。

トヨタとの違いは?

レクサスはアメリカで販売開始された高級車ブランドであり、メルセデスベンツやBMWに対抗しています。2005年からはレクサスディーラーが日本国内でも展開されるようになりました。

また、トヨタの高級車がレクサスのブランド下に入ることもあります。トヨタの高級車ブランドという位置づけにより、レクサスはトヨタの車とイメージされがちですが、何か違いがあるのでしょうか。

品質へのこだわり

レクサスは高級車ブランドですから、トヨタが販売している他の自動車と同じ基準で製造されてはいません。トヨタ自動車よりも厳しい品質基準で管理されチェックされ世の中に出ていっています。エクステリアやインテリア、ボディ塗装などすべての面でこだわりが感じられる高級車なのです。

アフターサービス

レクサスのアフターサービスはトヨタのアフターサービスとは別物です。2007年から2012年までの6年間連続でアフターサービス満足度1位を獲得してるのはレクサスのアフターサービスです。

レクサスのアフターサービスの一つに<レクサスオーナーズデスク>が設けられており、車に関する質問や相談をいつでもすることができます。365日24時間緊急時にはサポートしてくれます。そのほかにもナビとして手取り足取りサポートしてくれるため、まるでコンシェルジュのような機能です。

レクサスの現行車種一覧まとめ

まずは、現在新車販売中のレクサス車種をまとめてみましょう。

LS

  • 新車価格:981~1540万円
  • エンジン駆動方式:FR/4WD
  • JC08モード燃費:9.8~10.2km/L
  • 排気量:3444㏄
  • 全長×全高×全幅:5235㎜×1450㎜×1900㎜

レクサスのフラッグシップセダン車がLSです。レクサスのセダン車の中では特に高級車グレードと言えるでしょう。ラグジュアリーセダンという名前の通り、外装・内装ともに高級感があふれています。高価なセダン車にふさわしい上質な室内空間を楽しむことができるでしょう。

LSは2017年に発売された5台目モデルが現在販売されています。3.5LNA +モーターエンジンとターボエンジンが搭載されています。ハイブリッドモデルであれば燃費性能が高いため、維持費を抑えられるでしょう。ターボエンジンは動力が向上するためスポーツモデルのレクサスも顔負けする走行性能を実感できます。

レクサスLSは買取に出すと高値が期待できる?その買取事情に注目!

GS

  • 新車価格:578~765万円
  • エンジン駆動方式:FR
  • JC08モード燃費:10.8~13.2km/L
  • 排気量:1998㏄
  • 全長×全高×全幅:4880㎜×1455㎜×1840㎜

ISの次に大きく、LSよりは小さいサイズ感のレクサスセダン車です。サイズ感は実際には非常に大きく存在感があります。グランドツーリングセダンという名前の通り、スポーティな走行性を売りにしているレクサス車です。

レクサスGSの買取価格が知りたい!買取評価と査定アップのコツとは

GS F

  • 新車価格:1118~1550万円
  • エンジン駆動方式:FR
  • JC08モード燃費:8.2km/L
  • 排気量:4968㏄
  • 全長×全高×全幅:4915㎜×1440㎜×1855㎜

レクサスブランドのプレミアムスポーツには<F>が付いています。2015年に登場したスポーツセダンGSにもFグレードが加わりました。GSFはスポーツカーとしての性能とセダンとしての魅力を融合させることによってより価値の高い高級車となっています。

走りを楽しみ、どんなドライバーでも笑顔で過ごせるスポーツカーを開発するというコンセプトのもとエモーショナルで若わかしいGSFが出来上がったのです。ドライバーしか操ることのできないレーシングカーとは違い、日常使いにも便利な実用性の高いスポーツセダン車として人気の高い車種です。

ES

  • 新車価格:580~698万円
  • エンジン駆動方式:FF
  • JC08モード燃費:23.4km/L
  • 排気量:2487㏄
  • 全長×全高×全幅:4975㎜×1455㎜×1865㎜

レクサスのコアモデルと呼ばれるESは2018年に日本に登場しました。これまでのレクサスシリーズの中でも特に静粛性が高く、快適な室内空間を確約してくれるものです。レクサスならではの高級感が車内全体に行き渡っていることを感じられるでしょう。

ESはグローバル展開車ですから、国によってエンジンが違います。日本ではハイブリッドモデルのみが販売されています。ESは世界初のデジタルアウターミラーを搭載しており、500万円台から購入できると言ったポイントは高級ブランドレクサスの中でも選ばれやすい理由と言えるでしょう。

IS

  • 新車価格:471~643万円
  • エンジン駆動方式:FR
  • JC08モード燃費:10.4~12.8km/L
  • 排気量:1998/3456㏄
  • 全長×全高×全幅:4680㎜×1430㎜×1810㎜

レクサスセダンのエントリーモデルとしてふさわしい車がISです。現在ISには<IS350><IS300h><IS300>の3グレードがあります。新車価格は400万円台からとなっていますので、初めて高級車に手を出すという方にとっても、挑戦しやすい車種と言えるでしょう。

近々、ISの新型モデルが登場する予定となっていますので、現在の販売車をできるだけ安く新車購入したいのであれば、2019年に新型モデルが発売される時まで待つと良いかもしれません。

レクサスISの買取評価が気になる!高額査定してもらうための秘訣とは

LC

  • 新車価格:1302~1435万円
  • JC08モード燃費:7.8km/L
  • 排気量:4968㏄
  • 全長×全高×全幅:4770㎜×1345㎜×1920㎜

レクサスEセグメントクーペタイプがLCです。LS500hにはハイブリッドエンジンである<8GRーFXS>が採用されており、環境にもお財布にも優しい維持費削減できるレクサス車といえます。

LSはクーペならではの走行性能を持っており、居住性のある広々とした室内空間も特徴です。レクサス最上級クーペとしてLCはお勧めできます。価格は1300万円台からとなっており、高級車らしい設定となっていますが、高級な質感をクーペに求める方にはぴったりの車種と言えるでしょう。

【2019年最新版】レクサス初のスーパースポーツ!LCの買取相場

RC

  • 新車価格:556~708万円
  • エンジン駆動方式:FR
  • JC08モード燃費:10.2~12.2km/L
  • 排気量:1998/3456㏄
  • 全長×全高×全幅:4700㎜×1395㎜×1840㎜

レクサスRCはISをベースとして設計されているスポーツクーペタイプの車です。スポーティな走りとともに快適な乗り心地が魅力的です。エントリーモデルは500万台からとなっています。

RCは高値で買取できる?買取価格と高額査定のポイントとは

RC F

  • 新車価格:1021~1404万円
  • エンジン駆動方式:FR
  • 排気量:4968㏄
  • 全長×全高×全幅:4710㎜×1390㎜×1845㎜

RCの特別グレードアップモデルがレクサスRCFです。ヤマハ発動機と共同開発された特別なエンジンが搭載されています。V8 5.0Lエンジンはスポーツカーらしいパワフルな動力を実現させます。

RCFはカーボンエクステリアパッケージを選択すれば10kg近く軽量化することができます。軽やかでスムーズな走りを楽しみたい方にとって非常に魅力的なレクサスだと言えるでしょう。

CT

  • 新車価格:377~477万円
  • JC08モード燃費:25.6~30.4km/L
  • 排気量:1797㏄
  • 全長×全高×全幅:4355㎜×1450㎜×1765㎜

レクサス高級車の中でも安価設定でコンパクトなため、女性でも購入しやすいモデルがCTです。5ドアハッチバックタイプの車であり、2017年にはデザインが一新されスタイリッシュな中に親しみやすさを感じるエクステリアとなっています。

CTはハイブリッド専用車ですから、環境に優しくお財布にも優しい高級車と言えるでしょう。300万円台からレクサスにチャレンジしてみるのはいかがでしょうか。

CTの買取希望者必見!レクサスCTの買取評価と高く売るテクニックとは?

UX

  • 新車価格:390~535万円
  • エンジン駆動方式:4WD
  • JC08モード燃費:17.2~27.0km/L
  • 排気量:1986㏄
  • 全長×全高×全幅:4495㎜×1540㎜×1840㎜

レクサスブランドの中で最小クラスのSUVがUXです。2018年に日本で発売されました。CTと同様300万円台からレクサス車を購入できます。UXのコンセプトは<クリエイティブ・アーバン・エクスプローラー>というものです。

新たな生活スタイルを開拓し、都会派にも快適なドライブを楽しんでもらえるようなコンパクトサイズでの展開となっています。

LX

  • 新車価格:1115~1170万円
  • エンジン駆動方式:4WD
  • JC08モード燃費:6.5km/L
  • 排気量:5662㏄
  • 全長×全高×全幅:5080㎜×1910㎜×1980㎜

レクサスのフラッグシップSUV車はLXです。SUV展開の中では最もサイズが大きく価格も高い存在感と高級感が確かにあるレクサス車です。ランドクルーザーの姉妹車としても知られています。

ランドクルーザー譲りの頑丈なラダーフレームがボディの剛性を強め、そう派生を向上させています。7人乗りと5人乗りの2タイプから選択できるでしょう。

レクサス最上級SUVのLX!買取における秘密と最新買取相場を紹介

NX

  • 新車価格:442~534万円
  • エンジン駆動方式:FF/4WD
  • JC08モード燃費:12.4~13.0km/L
  • 排気量:1998㏄
  • 全長×全高×全幅:4640㎜×1645㎜×1845㎜

2014年にラインナップされたレクサス車はNXです。レクサスをこれまで世界的人気を集めるブランドとして牽引してきたプレミアムSUV車といえます。2017年にマイナーチェンジを行なったモデルが現行車として販売されています。

買取でのNXの評価が知りたい!レクサスNXの魅力と買取価格に迫る

RX

  • 新車価格:497~690万円
  • エンジン駆動方式:FF/4WD
  • JC08モード燃費:11・4~11.8km/L
  • 排気量:1998㏄
  • 全長×全高×全幅:4890㎜×1710㎜×1895㎜

レクサスRXは高級セダンらしい快適な乗り心地と快適な室内空間を完璧に作り上げている高級車です。トヨタのハリアーとして初代は販売されていましたが、レクサスのブランド車として現在は販売されています。

3列シートロングバージョンモデルも展開されているため、大人数でのドライブや旅行、荷物の多いアウトドア、ファミリーカーとしても選ばれやすい高級車です。

レクサスRXはどうすれば高く買取?魅力から読み解く買取のコツを伝授

レクサスの人気中古車まとめ

続いて、現在新車で販売はされていないものの、中古車購入をおすすめできる人気車種をまとめてみましょう。

SC

  • 新車価格:710万円
  • エンジン駆動方式:FR
  • JC08モード燃費:8.7km/L
  • 排気量:4292㏄
  • 全長×全高×全幅:4535㎜×1355㎜×1825㎜

1989年に北米で誕生したオープンレクサスがSCです。2005年に日本に登場しました。レクサスSCにはV8 4.3L自然吸気エンジンが搭載されておりFR駆動方式が組み合わされています。

約30秒で開閉可能な電動ハードトップルーフが採用され、クーペんコンパーチブルな車となっています。レクサスの中で華の存在となっていたオープンモデルSCは美しいシルエットが魅力的です。また、シートはレザー調で上質なシートに身を任せて快適な走りを楽しむことができるでしょう。

LFA

  • 新車価格:3750万円
  • エンジン駆動方式:FR
  • 排気量:4805㏄
  • 全長×全高×全幅:4505㎜×1220㎜×1895㎜

10年もの開発期間を経て、レクサス技術を集めて世界最高のマシンができた、と言われている車種がLFAです。レクサスのパフォーマンスモデルとして3000万円台が新車価格となっています。究極の国産スポーツカーというコンセプトのもとFの頂点に君臨する特別なスポーツカーが登場しました。

4.8Lのヤマハ発動機性V型10気筒エンジンが搭載されており、最高560馬力を出力できます。車の速度に応じて上下にリアスポイラーが上下するアクティブリアウイングを採用しているため、さらに走行性能は高まりパフォーマンスが向上しています。

ISC

  • 新車価格:495~665万円
  • エンジン駆動方式:FR
  • JC08モード燃費:9.7~10.6km/L
  • 排気量:2499/3456㏄
  • 全長×全高×全幅:4635㎜×1420㎜×1795㎜

電動トップルーフを持つレクサスがISCです。標準グレードのISはレクサスの中でも少し地味な印象を持たれがちですが、オープンモデルを追加することによって一気に華美で興味深い車種へと変化しました。

トップの開閉は停車している状態でスイッチを押せばすぐに開閉することができます。気分転換ついでにオープンカーで出かけたいという時にはもってこいでしょう。トップオープン状態でも風当たりが強すぎることはなく、最高に快適な環境でドライブを胃楽しめるでしょう。

IS F

  • 新車価格:398~1050万円
  • エンジン駆動方式:FR
  • JC08モード燃費:8.1~12.2km/L
  • 排気量:4968㏄
  • 全長×全高×全幅:4660㎜×1415㎜×1815㎜

レクサスISをベースとして理想を積み重ねた車がISFです。大排気量エンジンを搭載し、欧州のサルーンと同じ法則に則って開発されたため、ISFはレクサスの中でももっとも理想主義な一台といえます。

ISをベースとしているのに、ISではなく、スーパースポーツかのような高性能な動力を持つ特別なレクサスです。4.6Lエンジンをベースとして排気量が5000cc近くにまで拡大されています。低中回転域でも十分なトルクが出るようにデュアルインテークされているのです。

HS

  • 新車価格:395万円
  • エンジン駆動方式:FF/FR
  • JC08モード燃費:19.8km/L
  • 排気量:2362㏄
  • 全長×全高×全幅:4700㎜×1505㎜×1785㎜

レクサス初のハイブリッドかーとして登場したのがHSです。HSはハーモニアスセダンという意味であり、地球と人と上質な空間が全て調和するようにというコンセプトのもと開発されています。

そのコンセプトの通り、環境に優しいハイブリッドカーであり、レクサスの中では初のFF方式のセダン車として登場しました。4ドアタイプになっているので乗り込みやすく、室内空間も上質な雰囲気をかもし出す高級ブランドらしいハイブリッドカーといえます。

レクサスHSはいくらで買取できる?買取相場とコツを大調査

レクサスを中古車購入するならCPOがおすすめ

レクサスを中古車購入するのであれば認定中古車<CPO>がおすすめです。レクサスの中古車車両価格は一般の中古車屋さんで売っている車と比べてかなり割高です。しかもCPOになるとほとんど値引きされることはありません。

それでもCPOをおすすめする理由は次に挙げるげる4つのポイントです。

  • 品質の高い内装と外装を保っている
  • 2年間無料保証付き(新車購入時同様アフターフォロー充実)
  • 車両価格以外の諸費用は安価
  • 営業はしつこくなく丁寧な接客を期待できる

レクサスの認定中古車CPOは他の中古車販売店でレクサスを購入するよりも約50万円ほど高くなると考えられます。しかし、諸費用は安いことや頼できる質のことを考えると高級車ブランドの中古車を購入する際にはCPOが良いでしょう。

まとめ

トヨタの高級車ブランドであるレクサスは日本を代表するブランドともいえるでしょう。世界中で愛され質は高く評価されています。レクサスのハイブリッドモデルのラインナップは豊富であるため、家計にも地球にも優しいドライブを楽しめるでしょう。

ここでご紹介した現行車種と中古購入できる車種のまとめを参考にして、レクサスをマイカーにできないだろうか、とぜひ検討なさってみてください。

クルマを売買するなら

LINE@でカンタン
一括査定・購入相談!

  • ・しつこい電話一切なし!
  • ・複数業者見積もりで価格が上がる
  • ・購入相談もできる!

いますぐ相談してみる

※利用規約とプライバシーポリシーに同意したとみなされ、LINEで友だちに追加されます