値落ちで今が買い時!中古でお得なスバルエクシーガは維持費も安い?

<エクシーガ>はかつてスバルから販売されていた7人乗りミニバンです。今からエクシーガを購入するとなると中古車になりますので購入費用は抑えられますが、維持費のほうはどうなのでしょうか。

この記事ではエクシーガを所有するとかかる維持費について、項目ごとにくわしく解説していきます。

メーカー・車種別、ボディタイプ別の売却のコツ、エリア別の業者情報、
知っておくと得する売却のコツなどの記事をまとめています。

車買取・査定のお役立ち情報

車買取・査定のお役立ち情報

エクシーガの特徴


スバルエクシーガは2008年から2015年間まで生産されていた7シーターミニバン。2008年の販売開始当時、スバルには多人数乗車可能な乗用車がラインナップされておらず、スバルユーザー待望のスポーティミニバンとして満を持しての登場でした。

7シーターのミニバンと言えども水平対向エンジン、フルタイム4WDによる高い走行性にターボエンジン搭載グレードが用意されるなど、スバルらしさを十二分に備えたモデルです。実際にスバルの代表的車種であり高い走行性能を誇る<レガシィ>とは、50%ほどの部品を共有しています。

エクシーガのスペック

エクシーガの主な仕様は以下の通りです。

全長 4,740mm
全幅 1,775mm
全高 1,650~1,660mm
ホイールベース 2,750mm
最小回転半径 5.5m
車体重量 1,600~1,620kg
総排気量 1,994~2,498cc
走行燃料消費率 11.2~13.2km/L
乗車定員 7名

エクシーガのグレード

エクシーガ<2.0GT-Sアイサイト>

<2リッター空冷水平対向4気筒DOHC16バルブICターボエンジン>を搭載。エクシーガで唯一のターボエンジン搭載グレードで、ターボによるパワフルな加速性能が楽しめます。

エクシーガ<2.5iアイサイト>

<2.5リッター水平対向4気筒DOHC16バルブエンジン>を採用したグレード。自然吸気エンジンではありますが、スバル伝統の水平対向エンジンとフルタイム4WDの組み合わせは、スバリストを十分に納得させる走行性能を持っています。

エクシーガ<2.5iスペックBアイサイト>

<2.5iアイサイト>に<レッドステッチ付レザーシート><本革巻ステアリングホイール>などの追加装備した上位グレードです。

エクシーガ<エアブレイク>

<2.5iアイサイト>をベースに、エクステリアとインテイリアの各装備を充実させた特別仕様車。<パノラミックガラスルーフ><専用サテンメッキ塗装ドアミラー><専用ハイラスター塗装アルミホイール>などを標準装備。ワンランク上のエクシーガを体感できるグレードです。

エクシーガでかかる維持費は年間どのくらい?


エクシーガを所有するとかかる維持費を見てみましょう。

税金

自動車にかかる税金には、<自動車税>と<自動車重量税>があります。

自動車税

自動車を所有すると納めなければならない都道府県税です。エンジン排気量に応じて課税され、毎年4月1日時点の車両の所有者が納税します。購入時には月割り税額で購入の翌月から年度末までの分を支払います。

  • エクシーガ<2.0GT-Sアイサイト>エクシーガの1年間にかかる自動車税 39,500円
    「1.5リットル超~2リットル以下」39,500円
  • エクシーガ<2.5iアイサイト><2.5iスペックBアイサイト>の1年間にかかる自動車税 45,000円
    「2リットル超~2.5リットル以下」45,000円

重量税

自動車の重量に対して課税される国税です。新車購入時には3年分、車検時には2年分を支払います。

  • エクシーガの1年間にかかる自動車重量税 16,400円
    「1.5トン超~2トン以下」2年分 32,800円
    32,800÷2=16,400円

保険

自動車を走行させるには保険が必要です。

自賠責保険

<自賠責保険>は、<自動車損害賠償保障法>で公道を走行するすべての自動車に加入が義務付けられている保険です。

・エクシーガの1年間にかかる自賠責保険料(車検時2年契約の場合) 約12,915円
25,830円(24ヵ月分)÷2=約12,915円

任意保険

自賠責保険は事故の相手方の身体的損害への補償のための保険です。自分のケガや物的損害の備えには、任意保険に加入する必要があります。任意保険は年齢性別や運転歴などの<リスク要因>により保険料が決まり、エクシーガでは3~15万円ほどになる事が多いです。

・エクシーガの1年間にかかる任意保険料 およそ3~15万円ほど

その他費用

エクシーガを保有するとかかる諸費用はどれくらいでしょうか。

ガソリン代

エクシーガで1年間に5,000kmを走行したとして、年間のガソリン代を算出してみます。ガソリン価格は直近の1年間の全国平均価格である、レギュラー<141.7円>ハイオク<153.1円>を使用します。

  • エクシーガ<2.0GT-Sアイサイト>の1年間にかかるガソリン代 約68,282円
    5,000km÷11.2(1L当たりの走行距離)=約446
    446×153.1円=約68,282円
  • エクシーガ<2.5iアイサイト><2.5iスペックBアイサイト>の1年間にかかるガソリン代 約53,562円
    5,000km÷13.2(1L当たりの走行距離)=約378
    378×141.7円=約53,562円

駐車場代

駐車場代は地域により違いますが、ここでは駐車場代の全国平均価格「1ヵ月約8,200円」を使って、年間の駐車場代を算出します。

8,200円×12ヵ月=98,400円

・エクシーガの1年間にかかる駐車場代 98,400円

車検代

車検にかかる費用は税金などの<法定費用>と、<検査・整備費用>の2つがあります。エクシーガでかかる法定費用を見てみましょう。

  • 自動車重量税 32,800円「1.5トン超~2トン以下」2年分
  • 自賠責保険料 25,830円(24ヵ月分)
  • 印紙代 1,100円(指定工場)

自動車重量税は次回の車検までの2年分を納めます。自賠責保険料も次回車検時までの期間を加入期間とするのが一般的です。

上記の法定費用はどこの業者に依頼しても税額や保険料に変わりはありません。車検と同時に行う<24ヵ月点検>と車検の代行費用は業者により料金に差が出ます。ディーラーは料金は高めですが利用する人が多いので、ここではスバルのディーラー車検の相場を紹介します。

  • 24ヵ月点検 32,000円程度
  • コンピューター診断料金 3,240円程度
  • テスター検査料 18,360円程度
  • 事務手数料(車検代行費用)1万円程度

上記の<検査・整備費用>に法定費用を足した金額が、ディーラーでの最低の車検費用になります。そこにエンジンオイルなどの消耗品代と工賃がプラスされて、エクシーガの車検では総額15万円以上かかる事が多いようです。

・エクシーガの車検にかかる費用 約12万円程度+消耗品代金と工賃

エクシーガの購入時にかかる費用は?


エクシーガを購入する時にかかる費用を見てみましょう。

車体価格

まず参考までに2014年に販売された、エクシーガ最終モデルの新車販売時の価格を見てみましょう。

・エクシーガ<2.0GT-Sアイサイト>3,024,000円(税込)
・エクシーガ<2.5iアイサイト>2,592,000円(税込)
・エクシーガ<2.5iスペックBアイサイト>2,754,000円(税込)
・エクシーガ<エアブレイク>2,862,000円(税込)

エクシーガの中古車価格情報

エクシーガの中古車相場を見てみましょう。ここでは実際に取引されたエクシーガの中古車価格を紹介します。

  • 2014年式(平成26年式)エクシーガ<2.5iスペックB アイサイト>ホワイト
    新車時販売価格2,754,000円(税込)
    中古車販売価格 148.8万円 走行距離 2.6万km 車検残り期間有り 修復歴なし
  • 2013年式(平成25年式)エクシーガ<2.0GT アイサイト>ブラック
    新車時販売価格 2,856,000円(税込)
    中古車販売価格 129.8万円 走行距離 6.9万km 車検残り期間1年2ヵ月 修復歴なし
  • 2012年式(平成24年式)エクシーガ<2.5i アイサイト>ホワイト
    新車時販売価格 2,520,000円(税込)
    中古車販売価格 84.8万円 走行距離 8.4万km 車検残り期間有り 修復歴なし
  • 2015年式(平成27年式)<エクシーガ2.5i アイサイト>シルバー
    新車時販売価格 2,592,000円(税込)
    中古車販売価格 157.7万円 走行距離 3.1万km 車検残り期間7ヵ月 修復歴なし

オプション

これからエクシーガを購入するとなると中古車になるため購入時にオプション品を注文する事は出来ませんが、純正ホイールなどネットオークションなどで比較的安価に入手できる品物もあるようです。

・エクシーガの購入時にかかるオプション代金 およそ0~10万円

自動車重量税

中古車購入時には車検証の有効期間が残っている車両では重量税を支払う必要はありません。車検が切れている車は購入後に車検を通す事になりますので、2年分の重量税を支払います。

・エクシーガの購入時にかかる自動車重量税 0~32,800円
「1.5トン超~2トン以下」2年分 32,800円

自動車取得税

自動車の購入時に支払う税金が<自動車取得税>です。中古車の購入時には、新車販売価格の9割ほどの金額が<取得価額>となります。取得価額に総務省が定めている<残価率>を掛けた額の3%が中古車の自動車取得税額です。

・エクシーガ<2.0GT-Sアイサイト>(5年落ち車両)の購入時にかかる自動車取得税 およそ11,010円
(車体価格2,800,000万円×90%×5年落ち残価率0.146)の3%

自賠責保険

中古車購入時には次回車検までの自賠責保険料を支払います。

・エクシーガの購入時にかかる自賠責保険料 5,870~25,830円(1~12ヵ月分)

リサイクル料金

<リサイクル料金>は、自動車の廃棄時にかかるリサイクルの費用を購入時に負担するものです。中古車購入時にもリサイクル料金を支払います。

リサイクル料金には<シュレッダーダスト料金><エアバック類料金><フロン類料金><情報管理料金><資金管理料金>などの項目があり、車種・グレードごとに料金が定められています。

・エクシーガの購入時にかかるリサイクル料金 総額14,280~14,940円程度

ディーラー、業者代行手数料

中古車を購入すると、購入した店舗(ディーラー・業者)では車両の引き渡しまでに様々な手続きをします。購入者はその代行費用を支払わなければなりません。

主な項目としては、<車両登録代行費><車庫証明代行費><納車費用><クリーニング費>などです。中古車の代行費用相場は購入価格の1~2割程度となっていてエクシーガを購入する場合の手数料は、およそ10~20万円ほどになります。

・エクシーガの購入時にかかるディーラー、業者代行手数料 10~20万円程度

壊れやすいところや注意するべき点


エクシーガでは、燃料メーターが満タンにならなくなるトラブルが発生する事があるようです。

これはガソリンタンク内にある燃料レベルゲージの故障が原因である場合が多く、修理すると部品代と工賃を合わせて12,000円程度かかってしまいます。

まとめ


今回はエクシーガの維持費についてお伝えしました。エクシーガは販売停止から4年が経ち、中古車価格もだいぶ下がって来ました。貴重なスバルのロールーフミニバンとしてとてもお買い得な車種となっています。

自動車は所有してみると意外と維持費がかかるものです。本記事の維持費・中古車価格を参考に、余裕を持った資金計画を立ててみてください。

メーカー・車種別、ボディタイプ別の売却のコツ、エリア別の業者情報、
知っておくと得する売却のコツなどの記事をまとめています。

車買取・査定のお役立ち情報

車買取・査定のお役立ち情報