簡単に中古車の相場を知る方法!人気車種の中古価格まとめ

「中古車の相場ってどれくらいだろう?」
自分が気になっている車種の中古価格、気になりますよね。今回は<中古車の価格相場を調べたい人>必見の記事です。いきなり中古車販売店に行って車の価格を見てみても、それは年式・走行距離などその車に限った条件の価格であり、相場は分かりません。

購入計画の手始めとして自分の気になる車種の中古車相場を調べてみましょう。今回の記事では、簡単に中古車相場を調べる方法から、各ボディタイプごとの人気車種の中古車相場をお伝えしていきます。

中古車の価格相場で押さえておくこと


中古車の購入を考えているのなら、まず希望車種の中古価格の相場を調べて、相場感を身に付ける事から始めましょう。実際に中古車販売店を訪れて実車を見て検討する際に、その中古車の表示価格が高いのか安いのか分からないと、判断のしようがありません。

まず、中古車購入に出せる予算を決定します。次に自分が気になる車種を絞れたなら、年式、走行距離、グレードなど具体的な条件をどこまで妥協できるか決めましょう。次に価格相場の調査に入ります。

条件で相場は変わる

新車の価格は全国どこでも同一の価格ですが、中古車の価格は地域によって変動があります。地域性によって自動車の需要は変わるものです。例えば雪の多い北海道や東北では、4WD(4輪駆動車)車のニーズはとても高いので、中古車の価格も高めに設定されています。

都心では高級車が良く売れますから、高級セダンは中古車の台数も豊富ですし価格も高くなっています。地方では電車などの公的交通手段が発達していないので、実質的に「1人に車1台」という社会になっています。そのため地方では軽自動車、コンパクトカーの需要が高いです。

このように、地域性からくるニーズの違いによって中古車の価格も異なっているのです。

相場を調べられるサイト

中古車の相場価格を簡単に調べられるサイトを3つ紹介します。

カーセンサー

<カーセンサー>は1984年に雑誌からスタートした中古車の総合情報サイトです。各中古車販売店が多数の中古車を登録していて、インターネットで検索して見る事ができます。検索する時には車名・グレードを選んでから、年式・走行距離の上限下限を設定できるので、自分の条件に合った車を楽に探せます。また、販売されている中古車の車種別の平均価格も表示されています。

業界で先駆けて中古車の走行距離、修復歴表示を義務化。2004年には実際には在庫がない中古車の広告をする<おとり広告>を根絶するために、中古車の車体番号の下3桁表示を開始しました。輸入中古車の専門誌<カーセンサー EDGE>も刊行。

現在では、現地に行かなくても遠方の中古車を購入できる<中古車の通販>や、中古車買取・車検なども行っていて、中古車全般の幅広いサービスを展開しています。

車選び.com

<車選び.com>も中古車の価格相場を検索できるサイトです。<車選び.com>を通して販売された中古車の、ボディタイプや車種・カラーの統計が掲載されていて現在の売れ行きの良い中古車の情報が分かり、購入への貴重な参考情報になります。

試乗記事や<現役車屋さんが回答するQ&A>など、車関係の情報が盛り沢山の総合サイトになっています。

Goo-net

<Goo-net>は4万台の登録車から、条件に合う中古車を簡単に検索できるサイトです。<Goo-net>は中古車だけではなく、試乗記事や新車情報、新車ディーラーの検索機能が充実。車全般に関する情報収集に役立ちます。

特に姉妹サイトの<Goo-Parts>は、車種ごとにホイールなどの適合するパーツを検索して、サイトを通して購入する事が可能。最寄りのパーツの取付が可能な店舗の検索機能まで完備しています。中古車を購入後にカスタマイズする予定の人にはうれしいサービスです。

中古車の価格相場軽自動車

人気軽自動車の平均中古価格相場

ホンダ<N-BOX>

・中古車価格相場<N-BOX>2017年9月以降生産、現行モデル
平均価格155.4万円、価格帯88.5万円~238.9 万円

・中古車価格相場<N-BOX>2011年~2017年8月生産モデル
平均価格109万円、価格帯29万円~189.8 万円

現在、1番人気の軽自動車である<N-BOX>は、ホンダの代表的な軽自動車です。軽自動車である事を感じさせない広く快適な室内空間が売りで、乗り降りのしやすいスライドドアも装備。荷物もたくさん積めるので、子供のいる家庭での使用も十分に可能です。

2017年9月にフルモデルチェンジが行われ、ホンダの最新型の自動安全装備<ホンダセンシング>が搭載されるなど、安全面の装備も充実しました。抜群の燃費性能はFF(前輪駆動)車で27.0km/Lにもなり、維持費もお財布に優しくなっています。

<N-BOX>は人気のある軽自動車なので、中古車でも価格はあまり落ちていません。購入予算を抑えたい場合は、2017年8月以前に生産された1世代前のモデルも視野に入れましょう。

スズキ<スペーシア>

・中古車価格相場<スペーシア>2017年12月~生産、現行モデル
平均価格146万円、価格帯85.5万円~221 万円

・中古車価格相場<スペーシア>2013年2月~2017年12月生産モデル
平均価格104.5万円、価格帯29万円~181 万円

スズキの軽自動車<パレット>の後を受ける形で2013年に登場した<スペーシア>。両側スライドドアを装備し燃費効率に優れた使い勝手の良い車で、販売台数ランキングでは上位の常連になっている軽自動車です。

2017年にフルモデルチェンジが行われた現行<スペーシア>は、ボディサイドにスーツケースをモチーフにした凹凸のある個性的なデザインが特徴です。ホイールキャップやバンパー部分にもスーツケースを想起させるデザインを取り入れていて、その徹底したおしゃれ心が女性を中心に支持を得ています。

ドレスアップされたグレードの<スペーシアカスタム>は精悍なデザインで、男性ユーザーにも好評です。<スペーシア>も1世代前のモデルは中古価格も落ちてきていますが、現行型とボディデザインがかなり違うのが悩みどころです。

30万〜50万以下でも購入可能

50万円以下の低予算で軽自動車の中古車を探している人は、<N-BOX><スペーシア>などの人気車種の現行型はさすがに厳しいです。車種にこだわらなければ5年落ち、走行距離5万km以上の車なら、50万円以下で購入できる中古軽自動車が見つかるでしょう。

中古車の価格相場コンパクトカー

人気コンパクトカーの平均中古価格相場

日産<ノート>

・中古車価格相場<ノート>2012年9月~生産、現行モデル
平均価格108.6万円、価格帯19.5万円~285 万円

・中古車価格相場<ノート>2005年01月~2012年08月生産モデル
平均価格28.5万円、価格帯500円~87.8 万円

日産の誇る大ヒットコンパクトカーである<ノート>。2018年には年間自動車販売台数ランキングでトップに立ちました。パワートレインにはガソリン車と日産独自のハイブリッド技術である<e-POWER>搭載車をラインアップ。

燃費に特化した<e-POWER>搭載グレード<S>では、37.2km/Lという驚異の燃費効率を叩き出しました。<AUTECH>や<NISMO>という特別仕様車が用意されていて、その高い走行性能やブラッシュアップされた内外装は、車好きなユーザーを納得させるクオリティを持っています。

<ノート>は人気車のため中古車も台数が多いので、条件に合う車を探しやすい車種でもあります。

トヨタ<アクア>

・中古車価格相場<アクア>2011年12月~生産、現行モデル
平均価格106.6万円、価格帯24.8万円~254.5 万円

<アクア>は全グレードにハイブリッドエンジンを搭載したコンパクトカーです。2011年の発売から1度もフルモデルチェンジが行われておらず、基本設計にはさすがに少し古さも感じられますが、2018年の販売台数ランキングでは堂々の2位にランクインされています。

長年に渡り人気ランキング上位にいる事は、<アクア>がとても完成度の高い車である証です。トヨタの誇るハイブリッドエンジン<Toyota Hybrid System Ⅱ>は、優れた加速性能と高燃費を両立させていて、<アクア>の最大燃費は38km/Lにもなります。

<アクア>は発売以来、車の基本的な部分は変わりませんので、予算を抑えるならば5年落ち程度の中古車を狙っていくのも良いでしょう。

50万〜100万以下でも購入可能

コンパクトカーの中古車で購入価格を50万〜100万の中に収めるには、5年落ち・走行距離5万km以上まで条件を落とす事が必要です。この辺りの条件で中古のコンパクトカーを探せば、ハイブリッド車でも100万円以下、ガソリン車なら50万円近くの中古車を見つける事が出来るでしょう。

中古車の価格相場SUV

人気SUVの平均中古価格相場

トヨタ<C-HR>

・中古車価格相場<C-HR>2016年12月~生産モデル、現行モデル
平均価格252.5万円、価格帯165.2万円~399万円

現在、市場で大変人気のある<コンパクトSUV>。その中でも<C-HR>は2016年の発売と後発組であるにも関わらず、人気ランキングの上位に食い込む健闘を見せています。トヨタの次世代型プラットフォーム開発手法<TNGA>が採用された車種としても注目されました。

フルモデルチェンジが行われておらず現行モデルのみの人気車種ですので、中古車の価格落ちも少なくなっています。

ホンダ<ヴェゼル>

・中古車価格相場<ヴェゼル>2013年12月~生産、現行モデル
平均価格202.1万円、価格帯119.8万円~328.8万円

<ヴェゼル>は2013年の発売後に、3年連続で国内で1番売れたSUVとなりました。SUVとクーペを融合させたかのような斬新なデザインは、今までに無かった独特の雰囲気を持つ車として、既存のボディデザインに飽きていたユーザー層に強く支持されました。

<ヴェゼル>には<ハイブリッド車>と<ガソリン車>のラインアップがあり、中古車では本体価格の低い<ガソリン車>のほうが安く購入できます。

200万以下でも購入可能

3年落ち・走行距離5万km程度の条件ならば、現行のモデルであっても<SUV>の中古車を200万円以下で購入する事が可能でしょう。

中古車の価格相場ミニバン

人気ミニバンの平均中古価格相場

日産<セレナ>

・中古車価格相場<セレナ>2016年8月~生産、現行モデル
平均価格264.8万円、価格帯129万円~436.9万円

・中古車価格相場<セレナ>2010年11月~2016年7月生産モデル
平均価格150.4万円、価格帯26万円~269.7万円

<セレナ>は日本のミニバンの中で販売台数トップの車種です。ファミリーに圧倒的に人気のあるボディタイプであるミニバンは中古車市場での流通台数も多く、<セレナ>は状態の良い中古車もそろっています。

2016年8月のフルモデルチェンジ以前に生産されていた先代の<セレナ>も、大きい車体に広い室内空間で、中古車市場での人気が高いです。そろそろ中古車の価格がこなれてきた先代<セレナ>も狙いどころでしょう。

トヨタ<ヴォクシー>

・中古車価格相場<ヴォクシー>2014年1月~生産、現行モデル
平均価格242.3万円、価格帯98.8万円~495.1 万円

・中古車価格相場<ヴォクシー>2007年6月~2013年12月生産モデル
平均価格94.5万円、価格帯12万円~260万円

トヨタは5ナンバーミドルミニバンに3つの車種を投入しています。トヨタのミニバン3兄弟とも言われる<ヴォクシー><ノア><エスクァイア>の3つです。この3つの車には共通のプラットフォームが使われていて、外装と内装の違いで差別化されています。

<ヴォクシー>はスポーティな内外装が特徴で、特に男性に向けてアピールしている車種になっています。<ヴォクシー>はトヨタでも売れ筋のミニバンですので、中古車価格も高止まりの傾向にあります。

100万〜200万以下でも購入可能

ミニバンは「ファミリーの定番」とも言えるボディタイプであり、中古車市場にもかなりの台数が流通しています。「5年落ちの走行距離6万km以上」の条件で中古車を探せば、200万円以下でミニバンを購入する事が出来るでしょう。1世代前のモデルならば、もっと選択の幅が広がります。

まとめ

今回は中古車の相場についてお伝えしました。現在はインターネットなどで簡単に中古車の相場を調べる事が可能です。中古車の購入を視野に入れている方は、気になる車種の中古車相場を小まめにチェックして、無理のない購入計画を立てていきましょう!