購入前に要チェック!アウディの車種別8選【維持費まとめ】

<アウディ>はメルセデス・ベンツ、BMWと並び称されるドイツの代表的な自動車メーカー。アウディ車を実際に所有すると、どれくらいの維持費がかかるのでしょうか。

今回は「アウディ車8車種の維持費」を項目ごとにくわしく紹介します。

自動車を所有するとかかる維持費

ビッドちゃん
自動車を購入すると必要になる維持費は次の7つです。
自動車の1年間にかかる維持費
自動車税(軽自動車税)
重量税
自賠責保険
任意保険
ガソリン代
駐車場代
車検代

今回の記事では、「アウディ車の1年にかかる維持費」を車種別に紹介します。

重量税、自賠責保険などのまとめて支払うものは、1年当たりの額に直して表示してあります。車検代だけは1年当たりの額ではなく、1回の車検にかかる費用です。

アウディ車の維持費

ビッドちゃん
アウディ車8車種の維持費を紹介します。

A3セダン

<A3セダン>はアウディの販売するコンパクトセダンです。

小さめの車体ですが各所に欧州車らしい気品を感じさせる車となっており、「プレミアム感のあるコンパクトカー」を求める人にはピッタリなモデル。A3はセダンの他にハッチバックのボディタイプが存在します。

A3<30 TFSI>セダンの1年間にかかる維持費は以下の通り。

A3セダン<30 TFSI>の1年間にかかる維持費
自動車税 30,500円
重量税 5,600円(購入時エコカー減税適用車種のため25%軽減)
自賠責保険 12,260円(37ヵ月分÷3)
任意保険 約50,000円
ガソリン代(年間1万km走行 78,386円
駐車場代 約96,000円(全国平均)

・A3セダン<30 TFSI>の1年間にかかる維持費の総額 272,746円

・車検代 約10万円~

A3セダンのパワートレインは1.4と2リッターの2種類のガソリンエンジン。

ともに非常に燃費効率の高いエンジンで、燃料費を安く抑える事ができます。

アウディA3セダンの維持費を公開!やはり外車の維持費は高いのか?

A3スポーツバック

<A3スポーツバック>はアウディA3のハッチバックタイプのモデル。ボディデザイン以外の基本設計はA3セダンと同じです。

A3スポーツバック<30 TFSI>の1年間にかかる維持費は以下の通り。

A3スポーツバック<30 TFSI>の1年間にかかる維持費
自動車税 30,500円
重量税 5,600円(購入時エコカー減税適用車種のため25%軽減)
自賠責保険 12,260円(37ヵ月分÷3)
任意保険 約50,000円
ガソリン代(年間1万km走行)78,386円
駐車場代 約96,000円(全国平均)

・A3スポーツバック<30 TFSI>の1年間にかかる維持費の総額 272,746円

・車検代 約10万円~

A3スポーツバックは車体も小さく燃費効率が良いので、維持費面で非常にお得なモデルです。

特に1.4リッターエンジン搭載のグレードは維持費を安く抑えられるでしょう。

レジャーもお任せ!買う前に知りたいA3スポーツバックの年間維持費は?

A4アバント

アウディのミドルサイズモデルである<A4>には、セダンとステーションワゴンの2つのボディタイプがあります。

そのうちのステーションワゴンタイプが<A4アバント>と名付けられたモデル。

A4アバント<35 TFSI>の1年間にかかる維持費は以下の通りです。

A4アバント<35 TFSI>の1年間にかかる維持費
自動車税 30,500円
重量税 12,300円
自賠責保険 12,260円(37ヵ月分÷3)
任意保険 約50,000円
ガソリン代(年間1万km走行)92,166円
駐車場代 約96,000円(全国平均)

・A4アバント<35 TFSI>の1年間にかかる維持費の総額 293,226円

・車検代 約10万円~

A4アバントは多くのグレードで車体価格が500万円以上となり、高級車とも言えるモデルです。

維持費面では輸入車としては「高くもなく安くもなく」といったところでしょう。

購入前に必ずチェック!アウディA4アバントの維持費と購入費用を解説

A6

<A6>はアウディの販売する高級乗用車。セダンとステーションワゴン(アバント)の2つのボディタイプがあります。

A6セダンの1年間にかかる維持費は以下の通りです。

A6セダンの1年間にかかる維持費
自動車税 50,000円(登録翌年度にはグリーン税制により軽減あり)
重量税 5,000円(エコカー減税適用車なので購入時には軽減)
自賠責保険 12,260円(37ヵ月分÷3)
任意保険 約50,000円
ガソリン代(年間1万km走行)129,431円
駐車場代 約96,000円(全国平均)

・A6セダンの1年間にかかる維持費の総額 342,691円

・車検代 約10万円~

A6は3リッターの大型エンジンを搭載するので自動車税と燃料費は高く付きます。

車体価格がかなり高額なので、維持費を気にするユーザー層はあまり乗らないモデルです。

Eセグメントの傑作!アウディ100の血を引くA6の気になる維持費

Q7

<Q7>はアウディの販売する大型SUV。同社の最高級SUV<Q8>の次に位置する上位モデルです。

Q7<45 TFSI クワトロ>の1年間にかかる維持費は以下の通り。

Q7<45 TFSI クワトロ>の1年間にかかる維持費
自動車税 36,000円
重量税 16,400円
自賠責保険 12,260円(37ヵ月分÷3)
任意保険 約50,000円
ガソリン代(年間1万km走行)126,349円
駐車場代 約96,000円(全国平均)

・Q7<45 TFSI クワトロ>の1年間にかかる維持費の総額 337,009円

・車検代 約10万円~

Q7はエコカー減税の適用がなく燃費効率もあまり良くないので、維持費は少し割高になるでしょう。

最高級プレミアムSUVのQ7!気になる高級車の維持費は?

Q3

<Q3>はアウディの販売するコンパクトSUV。

Q3<1.4 TFSI>の1年間にかかる維持費は以下の通りです。

Q3<1.4 TFSI>の1年間にかかる維持費
自動車税 30,500円
重量税 12,300円
自賠責保険 12,260円(37ヵ月分÷3)
任意保険 約50,000円
ガソリン代(年間1万km走行)91,494円
駐車場代 約96,000円(全国平均)

・Q3<1.4 TFSI>の1年間にかかる維持費の総額 292,554円

・車検代 約10万円~

Q3には「1.4リッター」と「2リッター」の2つのガソリンエンジンのグレードがあります。

1.4リッター車のほうが燃費効率が良いのでガソリン代は安くなります。

女性に大人気の都会派SUVアウディQ3!人気の秘密は維持費?

Q5

<Q5>はアウディの販売するミドルサイズSUV。

Q5<45 TFSI クアトロ>の1年間にかかる維持費は以下の通りです。

Q5<45 TFSI クアトロ>の1年間にかかる維持費
自動車税 36,000円
重量税 16,400円
自賠責保険 12,260円(37ヵ月分÷3)
任意保険 約50,000円
ガソリン代(年間1万km走行)114,532円
駐車場代 約96,000円(全国平均)

・Q5<45 TFSI クアトロ>の1年間にかかる維持費の総額 325.192円

・車検代 約10万円~

Q5にはガソリンエンジンとディーゼルエンジンの2つのパワートレインが用意されています。

Q5では全グレードで4WDを採用。特にガソリンエンジン車はハイオクを使用するので燃料費は高くつくでしょう。

走破性能アウディQシリーズ最強のQ5!購入後の気になる維持費は?

A5

<A5>はアウディの販売する2ドア4人乗りのクーペ。4ドアの<A5スポーツバック>というモデルも存在します。

A5の1年間にかかる維持費は以下の通りです。

A5の1年間にかかる維持費
自動車税 36,000円
重量税 16,400円
自賠責保険 12,260円(37ヵ月分÷3)
任意保険 約50,000円
ガソリン代(年間1万km走行)96,485円
駐車場代 約96,000円(全国平均)

・A5の1年間にかかる維持費の総額 307,145円

・車検代 約10万円~

ターボエンジンで4WD採用のスポーティモデルなので、維持費は高めになるでしょう。

アウディ高級4シータークーペ・A5の気になる維持費について

まとめ

ビッドちゃん
今回は「アウディ車8車種の維持費まとめ」をお伝えしました。

自動車の税金はエンジン排気量・車体重量によって決まりますので、外車だからといって税額が高くなる事はなく同等の国産車と扱いは同じです。

しかし、税金以外の点検や修理などのディーラーでの費用は、国内メーカーとくらべて高くなる傾向にありますので注意してください。

メーカー・車種別、ボディタイプ別の売却のコツ、エリア別の業者情報、
知っておくと得する売却のコツなどの記事をまとめています。

車買取・査定のお役立ち情報

車買取・査定のお役立ち情報