7人乗りSUVって実際どうなの?購入前に知っておきたいその特徴とは

「7人乗りSUVを買おうと思っているけど実際どうなの?ミニバンとは何が違うの?購入前に詳しく知っておきたい」と考えているあなたへ。今回は、「7人乗りSUV」の疑問について詳しく解説します!ぜひ参考にしてみてください。

ミニバンと7人乗りSUVどっちがいい?

「ミニバンとSUVの7人乗りってどっちがいいの?」と思っている人も多いはず。そこでまずは両者の違いについて解説します。

ミニバンとは

ミニバンは、ファミリー層に向けて作られている自動車です。ハッキリとした定義はありませんが、強いて言うならば1.5ボックス・2ボックスの自動車のことです。
また、ファミリー層に向けて作られているだけあって、車内装備が充実しているミニバンが多いです。

SUVとは

SUVにも明確な定義はありませんが、ざっくりとした意味だと【多目的スポーツ車】となっており、街に出かける「チョイ乗り」からアウトドアまで多彩に使うことができます。
SUVはオフロードでもスムーズに走ることが可能で、なかでも街乗りを重要視したものがあったり、本格アウトドアに特化したものがあったりと多様です。

ミニバンと7人乗りSUVはどっちがオススメ?

「結局のところミニバンと7人乗りSUVってどっちがオススメなの?」
結論から言いますと、用途によって異なります。どちらも7人が乗れるキャパシティを備えていますが、「どこに出かけるのか?」「走行性能にこだわりはあるか?」などによって魅力の感じ方は異なります。

具体的に言うと、「温泉やエンターテイメントなどの旅行へ出かけるならミニバン」「レジャーに出かけるならSUV」ですね。

  • ミニバン
    【車種がたくさんある】【シートをアレンジできる】【スライドドアが付いている】のでお子様がまだ小さいという方はミニバンがオススメ。
  • SUV
    お子様が大きくて「スライドドアがなくてもOK」という家族であれば、車高の高く快適性にも優れているSUVがオススメ。

 

 

7人乗りSUVが人気の理由

テレビCMなどでよく耳にするSUVですが、実は日本だけでなく世界的に人気を集めています。なかでも7人乗りSUVもじわじわと注目され始めているんです。では一体なぜ7人乗りSUVが人気なのか?その魅力を見ていきましょう。

家族向けでも「スポーツ性」を楽しめる

7人乗りSUVは、家族で使う人が多いかと思います。そこで目を向けたいのがS【スポーツ性】です。SUVはアウトドア向けに作られていることもあり、頑丈でスタイリッシュな見た目、それから優れた走行性能が魅力なんです。
実際に運転してみるとその性能をまじまじと実感できますよ。まるでスポーツカーに乗っているかのような軽快さを感じられます。

悪路や高速道路でも快適

SUVの大きな特徴のひとつに「馬力が高い」があります。一般的な自動車と比べても馬力があってパワフルなエンジンが使われているため、オフロードでもスムーズな走行が可能となります。
また家族でのお出かけであれば高速道路も使いますよね。スピードを出す高速道路でも、パワフルさを活かした走行が可能です。運転していてもとても気持ちいいです。

良くも悪くも「車高が高い」

7人乗りSUVを含むSUVには、「車高が高い」という特徴があります。しかし、この特徴はメリットにもデメリットにもなります。
車高が高いと、ドライバーが見渡せる範囲が広くなります。すなわち視認性が良いということです。遠くの自動車や歩行者まで見せるため、未然に事故を防ぐことができます。
一方のデメリットは、乗り降りが大変なことです。こちらもSUVを選ぶ上でも覚えておきたい確認ポイントです。

国産車の7人乗りSUV一覧

それでは続いて【国内車の7人乗りSUV】をご紹介します!国内にはたくさんの7人乗りSUVが存在しますが、なかでもオススメの3つをご紹介します。

アウトランダー

三菱が誇る7人乗りSUV【アウトランダー】。現在は2代目アウトランダーが販売されており、多くのユーザーから愛されています。また【アウトランダーPHEV】と呼ばれるプラグインハイブリッドEVシステムを搭載した車種もラインナップ。プラグインハイブリッドとは自分の家で充電できるシステムのことです。通常のハイブリッドはガソリンと電気のモーターを組み合わせて交互に使うのが特徴ですが、アウトランダーPHEVでは電気走行のみでも走ることができます。

ボディカラーは全部で7色あり、車内空間も広く、ラゲッジスペースも大容量です。

エクストレイル

日産が誇るミドルサイズSUV【エクストレイル】。7人乗りが選べるのはガソリン車のみとなっていますが、数あるSUVの中でも特にアウトドアに強いSUVで、「オフロードでの走破力」「ミドルサイズとは思えない積載性」「水や汚れへの強さ」これら全てにおいてパーフェクト。

また4WD車には、走破性を高めるために、ロックモードとは、ダイヤルを回すだけで2WD・4WD・AUTOの3つのモードを変えられる【ロックモード】と呼ばれる機能が搭載されています。さらに高速道路にてドライバーに変わって運転をサポートしてくれる【プロパイロット】も必見です。

クロスオーバー7

スバルが手がける人気SUV【クロスオーバー7】。他と比べても車高がやや低めに設定されており、特に街乗りに適しているSUVです。ファミリー層に向けて作られていることもありエクステリアとインテリアはスッキリと上質感にあふれています。また、ボディカラーは全部で5色となっています。

こちらは、燃費性能にも優れており、JC08モードでは13.2km/Lとなっています。7人乗りSUVとしてはかなりの好燃費です。エンジンの設計も特徴的で、トルクが中低速域を重視しているため加速性も抜群です。

外車の7人乗りSUV一覧

続いては【外車の7人乗りSUV】をご紹介します。当然ですが海外のSUV市場はかなり大きく、カジュアルに楽しめるものから奮発しないと買えない高級車まで多彩です。なかでもオススメしたい3つをご紹介します。

5008

2017年より日本に上陸したプジョーの新型SUV【5008】。こちらは前輪駆動でありながらオフロードも街乗りも関係なくスムーズな走行が可能です。

さらにはオフロードでの走行をより円滑にするたの「アドバンスドグリップコントロール」が設定されており、雪道や砂利道といった滑りやすい道でもがっちり地面を掴みながら走行してくれます。日本車ではなかなか味わえないような軽やかな走りを魅せてくれます。

また7席のシートがそれぞれ分離しているため快適性も抜群。隣の人に当たることなく車内を過ごすことができます。長距離移動でもノンストレスで目的地まで行けますよ。

エスカレード

外車に興味のある人ならおそらく知っているでしょう「キャデラック」が手がけるSUV【エスカレード】。
高級ブランドならではの斬新なデザインが特徴的で、クリスタルレンズをはじめLEDを使ったテールランプやヘッドランプが施されています。

もちろん走行性能もピカイチ。安定した走りを実現するためのサスペンションシステム「マグネティックセレクティブライドコントロール」が標準搭載されています。

キャプティバ

海外ブランド「シボレー」が手がけるミドルSUV【キャプティバ】。海外仕様のSUVでありながら、ハンドルは日本と同じ「右ハンドル」に設定されています。

さらに7人乗りSUVにしてはコンパクトなサイズとなっており、一方で車内空間はかなり広めのスペースが確保されています。
燃費性能は7~10km/Lですが、シボレーらしいパワフルなエクステリアに魅了されます。
ボディカラーは3種類あり、加えて有償カラーとして2種類あります。
また車内シートは多様にアレンジできるため使い勝手が良いです。積荷のキャパシティも問題ありません。

まとめ

7人乗りSUVについて詳しく解説しました。いかがでしたか?
最近、日本のみならず海外でもじわじわと人気を集めているSUV。なかでも家族や大人数向けの7人乗りSUVの人気も高まっているのです。

ご紹介したように、人気の裏にはさまざまな理由があります。
もちろん外車の7人乗りSUVもたくさんあるので、ぜひ今回ご紹介した車種も参考にしてみてくださいね。自分に合った7人乗りSUVを選んで、素敵なカーライフを送りましょう!