BMWはスポーティな高級車が勢ぞろい!ボディタイプ別4選

エンブレムが特徴的なBMWは、独自の走行性能とこだわりの質感で高級車としてのブランドを確立しています。日本においてもその影響は絶大で、新車・中古車市場ともにBMWの高級車は高い人気を誇っています。今回は、そんなBMWの高級車についてご紹介します。

ビッドナウ 車買取なら、
LINEでカンタン!45秒
しつこい電話も一切ありません

車の一括査定・購入相談をしてみる

※利用規約とプライバシーポリシーに同意したとみなされ、LINEで友だちに追加されます

BMWの高級車はこんな特徴

まずは、BMWの高級車に共通する特徴をご紹介します。

スポーティな走行性能

BMWは車のみならず、バイクや航空機用のエンジンも製造していた歴史を持つメーカーです。動力性能に関して、独自のノウハウを持っているので、BMWの高級車は走行性能に特に強いこだわりを持って開発・設計されています。

BMWの走行性能を一言で表すなら、やはりスポーティという言葉が一番しっくりきます。特に加速性に優れ、快適かつ伸びやかな走行性能は、他のメーカとは一線を画しています。

上質な乗り心地

BMWの高級車のインテリアは、人間工学に基づいた最適な数値をベースに設計されています。華美な装飾や装備品に頼らずに、快適な車内空間を作ることを目的に、スペースは配置が設計されます。

BMWの各車種においては、スポーティな走行特性を持つため、シートが若干硬めに設定されていますが、人体にしっくりくる形状のため、程よいホールド感を生み出し長時間のドライブなどでも疲れにくい、上質な乗り心地となっています。

最先端のモダンなデザイン

BMWは近年デザイン哲学を一新し、より上質かつモダンなデザインコンセプトを生み出しています。形状・テクスチャー・プロポーションにおいて、これまでの長所であったスポーティさはそのままに、より優美なデザインへと仕上げています。

これは高級志向のユーザー層をターゲットにしたもので、さらにオリジナリティを加えたデザインを投入することで、高級車市場での地位やブランド力を確立するプランがあります。

BMWの高級車には、常にフレッシュで独自性があり、個性をしっかり表現することが求められます。最新のトレンドを取り入れつつ、個性的な出で立ちをBMWの高級車がしているのは、このようなデザイン哲学に基づいているからです。

日本人にちょうど良いサイズ感

BMWは数ある輸入車の中でも、日本人にとって親しみ深いメーカーだと言えます。その要因の一つにBMWの高級車は程よいサイズ感であることが挙げられます。

高級車にはゆとりある空間が求められるので、必然的にボディサイズも大きくなります。しかしボディサイズが大きくなるということは、狭い道や駐車場での取り回しに苦労するというデメリットもあります。

しかし、BMWの高級車においては、デザインでの圧倒的な存在感こそあるものの、サイズ感は際立って大きいわけではありません。そのため視認性もよく、さらに近年では先進的な安全機能が搭載されていることで、運転のしやすさが格段に向上しています。

車内空間においても、ボディサイズを最大限に活用された設計となっているので、サイズ以上のゆとりを感じることができるのです。

BMWのボディタイプ別高級車

続いては、BMWの高級車の中から、ボディタイプ別に車体価格1,000万円以上の高級車をご紹介します。

ステーションワゴン

セダン車からの派生シリーズが多いステーションワゴンですが、唯一5シリーズツーリングが1,000万円を超える価格帯となっています。

5シリーズツーリング

  • 新車価格650〜1,111万円

卓越した走行性能とスポーティなデザインを持つ、5シリーズをベースにしたステーションワゴンです。ボディタイプの特性を活かした快適性が特徴ですが、スポーティな特徴でよりアクティブな存在感を持っています。

バランスよく基本性能が高いので、非の打ち所がなくステーションワゴンのシーンをリードする存在とも認められています。数あるステーションワゴンの中でも、最上級の高級車だと言えるでしょう。

実用的かつスポーティなBMW5シリーズツーリング!高価買取のポイントとは?

SUV

BMWから近年販売されるSUVの高級車には、街乗りでもオフロードでも楽しむことができる多様性が見られます。Xシリーズは時代に合わせた進化を遂げているのが特徴です。

X6M

  • 新車価格1,588〜2,083万円

低重心でダイナミックなスタイリングは、ベースとなるX6と変わりませんが、より力強くワイルドな雰囲気が外観からは感じられます。X6Mは、Mモデルでは初めて採用された8速MスポーツATによって、0km~100km/hの加速は、4.2秒という驚異的なスプリント力を実現しています。

さらに燃費性能もモデルチェンジを経て大きく改善し、現行モデルは旧型と比較すると約20%以上向上しています。さらに先進的な安全機能や視認性の良さも手伝い、運転のしやすさも格段に向上しています。

X5M

  • 新車価格1,561〜1,681万円

BMWの研究開発などを担当するグループ会社である、BMW M GmbHが開発したSUVで、BMW車全体を見ても極めて高い走行性能を持つ車です。2トンを超えるボディを機敏に走らせているのは、一瞬でトップスピードまで加速できるV型8気筒エンジンです。

X5が本来持つ、ラグジュアリー感やスタイリッシュな雰囲気はそのままに、スポーツカーのようなハイパワーも兼ね揃えています。どんなシーンでも性能を発揮する、懐の深い仕様になっています。

X6

  • 新車価格898〜1,383万円

X6は、クーペのような美しいエクステリアと、オフロードでも快適に走れる性能を兼ね備えたスポーツアクティビティクーペと定義されています。その独自性は、現代の車社会に求められていることにプラスして、近未来の車の在り方を提案しているかのようにも見えます。

環境性に優れた3.0L直噴直6ターボエンジンと、4.4L直噴V8ツインターボエンジンのグレードを選択でき、ユーザーの走行状況によって細かな仕様の違いを楽しむことができます。

X5

  • 新車価格920〜1,070.4万円

X5はBMW車の中でもトップクラスの人気を誇り、昨今のSUVブームを牽引してきたフラッグシップモデルです。クロスオーバーSUVとして高い性能を持ち、スタイリッシュな雰囲気が特徴です。

従来のSUVが持つ硬派な印象とは一線を画し、ラグジュアリーで都会的な印象が強いX5ですが、SUVとは思えない加速性と操作性を持ち、ハイパフォーマンスを体感できる一台です。

外車の維持費は高いのか?BMW【X5】にかかる費用を一挙公開!

迫力あるスタイリングのBMW X5!輸入車なのに買取相場は安定?

セダン・クーペ・カブリオレ

セダン車はBMWの核と言えるボディタイプですが、派生モデルも含めるとたくさんの高級車が誕生し、異なる個性を主張しています。

7シリーズ

  • 新車価格1,066〜2,558.7万円

BMWのフラッグシップセダンとして、他の追随を許さないスポーティな走行性能と、ラグジュアリーな質感が特徴な高級車です。近年BMWが提唱するコンテンポラリー・ラグジュアリーの要素を7シリーズは全て体現していると評価されています。

技術的な革新・細部に渡る高品質・品質の持続といった項目を常に追求する7シリーズは、どの時代においても高い基準とこだわりを持ち、乗車する人全てに感動をもたらします。

自動車工学の傑作BMW7シリーズ!幅広い維持費とは?

世界最高級セダンの7シリーズ!高額に買い取ってもらうポイント

M6

  • 新車価格1,695〜2,321万円

6シリーズをベースに、ハイパワーに仕上げられたM6は、直近のモデルチェンジにより燃費の向上に成功しています。存在感のあるクーペスタイルと高い走行性能はそのままに、環境性の高さも加わりさらなる高みへと突き進んでいる印象です。

M6の高い走行性能を持て余さないように、数々のドライバーをアシスタントする機能が搭載され、先進的な技術も体感することができます。数々のおもてなしによって、ドライバーは気負うことなくM6の最高の走りを楽しむことができます。

M6カブリオレ

  • 新車価格1,760〜2089.5万円

M6カブリオレはルーフ部をオープンにした状態で走る時の爽快感が強調されがちですが、ルーフを閉めた状態で走行しても、高い走行性能を損なうことはありません。

M6カブリオレのルーフ部にはカーボンファイバーの素材が採用されています。軽量かつ高剛性で、中央にあるへこみが空力特性の改善も促すので、Mシリーズが持つ走行性能の高さを存分に体感することができるのです。

M4クーぺ

  • 新車価格1,075〜2,051万円

M3クーペの後継モデルとして2014年にデビューしたM4クーペは、サーキットでは最高級の運動性能を披露することができ、日常走行においては高い実用性を持つ、万能性を持っています。

走行性能に特化した印象を受けますが、細部の素材まで軽量化と高い安全性を念頭にこだわったことにより、実用的な燃費性能を実現しています。

M6グランクーペ

  • 新車価格1,730〜2,040.5万円

基本的なセッティングはM6と大きく変わりませんが、より流線型なスタイリングな特徴的なボディは、さらに艶やかに気品を纏った仕様となっています。

BMWの各車にはスポーティな要素が強く反映されていますが、M6グランクーペはより高級感を感じる仕上がりとなり、良い意味で高級車の特徴が強調された一台となっています。

M5

  • 新車価格1,703〜1,964万円

セダンとして最高レベルの運動能力と、高級感あふれるラグジュアリーセダンとしての要素を持つ、ハイスペックなスポーツセダンです。Mモデルに乗ることは、一つのステータスであると言えますが、M5は一目でそれと分かるスタイリングが特徴です。

様々な道路状況で、最大限のパフォーマンスを披露できる運動能力だけでなく、上質なシートと広々とした空間によって、快適な室内空間を演出してくれます。

8シリーズカブリオレ

  • 新車価格1,838万円

開放的な8シリーズカブリオレは、アスリートの遺伝子を持ちながら、遊び心のある紳士のような飄々とした振る舞いを見せてくれます。パーフェクトなボディラインをもつエクステリアは、見る人を魅了させユーザーを常に満足させてくれます。

インテリアにおいても、上質なシートやインテリア各所で厳選された素材、さらに美しい装飾品のひとつひとつが、よりラグジュアリーな雰囲気を演出しています。

M5コンペティション

  • 新車価格1,823万円

あらゆるライバルを引き離し、独走し続けることが義務付けられるM5コンペティションは、デビューから30年が経過する今もなお、最高級の走行性能を持つことに強いこだわりを見せています。

驚異的なパワーを誇るエンジンユニットに加え、制御システムは全てを最適化するために専用設計となっています。低く設計されたスタイルは、驚きの運動性能を物語っているかのようです。

8シリーズ

  • 新車価格1,714万円

8シリーズはモータースポーツへの情熱を持った、最高級のスポーツクーペと評価されています。独自に開発されたエンジンユニットは、最大限のパフォーマンスと完璧なトラクションを生み出します。

8シリーズが持つパフォーマンスを最大限に出せるように、デザイン・素材・最先端の技術は緻密に計算され、ブレることのない純粋な走りとして体現しています。

6シリーズグランクーペ

  • 新車価格986〜1,485万円

近年では、2ドアが基本だったクーペの派生モデルとして、4ドアクーペの利便性の高さが再注目されていますが、6シリーズグランクーペはBMWが満を持して投入したモデルと言えます。

他の6シリーズと比較すると、全長が長く取られ後部座席の広さが確保されているのが特徴です。6シリーズのスポーティな走行を後部座席からゆとりを持って楽しめる唯一のモデルだと言えるでしょう。

M4カブリオレ

  • 新車価格1,380〜1,483万円

M4のオープンモデルであるM4カブリオレは、エンジンの出力や走行性能が高められ、爽快なドライブを楽しめる1台です。カブリオレが伝統的に持つ気品と手伝い、独特の存在感を醸し出しています。

M4カブリオレには、リアホイールのトラクションを最適化させるアクティブMディファレンシャルや、ダンパーの減衰力を瞬時に電子制御するアダプティブMサスペンションシステムなど、先進的なテクノロジーが採用され、次世代型の高い走行性能を楽しむことができます。

6シリーズ

  • 新車価格933〜1,462万円

6シリーズは伝統的に、流線型のボディラインとスポーティな雰囲気が美しい独自性を生み出しています。2ドアのクーペでありながら、半分セダンのような特徴を持った車でもあります。

6シリーズの走行性能は独特で、長く乗るほどにその良さが分かり、ユーザーは夢中になると言います。そして良くも悪くも美しさが最大の特徴ですので、そのデザインには飽きることはありません。

6シリーズグランツーリスモ

  • 新車価格868〜1,289万円

6シリーズの中でも最も大型のボディを持つモデルとして、快適性を重視するユーザーから高い支持を受けているモデルです。車内にゆとりを持たせたことによって、ロングドライブでも快適に過ごせ、疲れにくい快適性を持っています。

5ドアの大型クーペではありますが、先進的なコネクティビティや安全機能の搭載によって、ドライバーの疲れを軽減させます。日本の狭い道や駐車場においても、周囲の安全に気を配りながら、ドライバーの操作をサポートしてくれます。

M3

  • 新車価格996〜1,263万円

3シリーズのスポーツモデルと位置付けられるM3は、ほとんどのパーツが専用に開発され、高い走行性能を細部から構成しています。ボディは軽量で高剛性なアルミやカーボンなどが多用され、空気抵抗を緻密に計算したデザインも手伝い、圧倒的なパフォーマンスを披露します。

高回転型の4.0LV8エンジンは、最高出力420psという高い性能を持ち、ブレーキエネルギー回生システムによって、環境性も向上しています。機能性が追求されたデザインですが、インテリアは一つ一つの素材が上質で、細部への妥協なきこだわりが強く感じられます。

今が買い時!BMWの高性能スポーツカーM3の維持費はどれくらい?

実用性を持つ BMWのスポーツカーM3!買取相場で有利なポイントは?

5シリーズ

  • 新車価格599〜1,078万円

非常にラグジュアリー感満載なセダンで、日本でも新車市場・中古車市場で売れ筋のモデルだと言えます。高級車ではありますが、グレードラインナップが豊富なので、グレードごとの価格帯が広いのが特徴です。

パワーユニットも、ガソリン車・クリーンディーゼル車・ハイブリッド車とバラエティ豊かで、非常に高い質感を異なる走りで楽しむことができる一台です。

ビジネスマンを支えるBMW5シリーズ!気になるその維持費はどのくらい?

実用的かつスポーティなBMW5シリーズツーリング!高価買取のポイントとは?

スポーツカー

ドイツのアウトバーンを爽快に駆け抜けるイメージが強いBMWのスポーツカーは、高い完成度と異次元の走行性能を持っていることが特徴で、必然的に価格も高く設定されています。

i8

  • 新車価格1,917〜2,298万円

BMWのプレミアムブランドであるBMW iによるスポーツカーです。次世代型のモビリティとして、新たなスポーツカーの定義が提案された印象です。

i8では3つの運転モードを選択することができ、効率性と走行性能のバランスを最適化するモードを選択すると、500km以上も航続できるインテリジェントを兼ね揃えています。

i8ロードスター

  • 新車価格2,231〜2,234万円

i8をベースに、オープンカースタイルで開発されたi8ロードスターですが、よりスポーティな外観が特徴的です。スポーティな中にもエレガントな雰囲気を持ち、唯一無二の存在感へと昇華しています。

スポーツカーでありながら、機能面にも最大限配慮され、100Lもの荷室スペースを確保していることから、比較的大きな荷物も収納可能です。モーターとハイボルテージリチウムイオン電池の組み合わせにより、低出力で高い運動性能を体感することができます。

まとめ

今回は、BMWの高級車について、ご紹介しました。BMWの高級車は、どのボディタイプにおいても優れた走行性能を味わうことができます。車種によって微妙に乗り味が違うため、BMWの高級車について購入を検討する際は、実際に試乗して違いを比較してみることをオススメします。

クルマを売買するなら

LINE@でカンタン
一括査定・購入相談!

  • ・しつこい電話一切なし!
  • ・複数業者見積もりで価格が上がる
  • ・購入相談もできる!

いますぐ相談してみる

※利用規約とプライバシーポリシーに同意したとみなされ、LINEで友だちに追加されます