SUVなら4WDがオススメ!?選ぶポイントや人気車種を詳しく解説

「SUVを買おうと思っているけど4WDにはどんなSUVがある?また4WDについてよく分からないので詳しく知りたい。」と考えているあなたへ。今回は、SUVの4WDの特徴や選ぶポイントを解説します!後半には人気車種もご紹介ししているので、SUVの4WD購入を検討している人は必見です。

よく耳にする4WDですが正直よく分からないという人も多いはずです。自動車用語にはアルファベットが多いので複雑に思うかもしれませんが、ここでは分かりやすく解説していきます。
この記事でSUVの4WDについて理解して、素敵なカーライフを送りましょう!

SUVの4WDの特徴

最近じわじわと人気を集めているSUV。なかでも根強い人気を誇るのが4DW車です。そこでまずは、「SUVの4DWって何なの?」といった疑問に答えていきます。

SUVの4WDは「本格アウトドア」向け

ひとくちにSUVといっても1.5~2.0リットル程の小さなエンジンから3.0リットル超えの大型エンジンを積んだものから多様です。そもそもSUVとは多目的スポーツ車を意味しており、「普段乗りから本格アウトドアまでさまざまな用途で使える車」のことを言います。

メーカーやグレードによってもスペックはさまざまなで、オフロードでの走行性能に特化したものもあれば、街乗りに重点を置いたSUVまで多様です。もちろんら2WDと4WDの両方もラインナップされており、燃費重視の2WDや走破性を極めた4WDまであります。

なかでも4WDのSUVは【本格アウトドア】に向いていると言えるでしょう。キャンプをはじめトレッキングやラフティング、スキーなどといったアウトドアを楽しみたい人にはぴったりです。

そもそも4WDって何?

「そもそも4WDって何なの?」と思っている人も多いはずです。4WDや2WDという言葉は聞きなじみがありますが、詳しいことは正直よく分からないですよね。

まず4WDですが、英語に訳すと【4 wheel dlive】となります。すなわち【四輪駆動】ということです。4WDは、前輪と後輪どちらにも駆動トルクを与えることで、エンジンからの回転力をセンターデフを通じて伝える仕組みとなっています。

4WDはいくつものカテゴリーに分けられており、
・常に4WDで走る【フルタイム4WD】
・ドライバーによって2WDから4WDに変えられる【パートタイム4WD】
・タイヤ空転時にのみ4WDへと切り替わる【スタンバイ式】
などがあります。

4WDのメリット

4WDの最大の魅力は【発進性能の高さ】です。オフロードに強いと言われているように、険しい山道での走行や雪道での走行、急な坂道での走行での発進性が抜群に高いのが特徴です。そのようなことから、本格アウトドアに頻繁に出かける人にオススメだと言えます。

4WDのデメリット

逆に【燃費性能が良くない】というデメリットもあります。馬力が大きくなればなるほど使うエネルギーも大きくなるため、どうしてもガソリン代がかさんでしまうのです。現在ではテクノロジーの発展によって、たとえ4WDであってもそこまで燃費が悪くなるは言えませんが、やはり他車と比べると燃費性能は落ちます。

また4WDはオフロードで活躍するためにさまざまな機能が備わっています。特殊なパーツが使われることも多いため【車両価格が高い】というデメリットも避けられません。
たしかに性能は高いものの、他車と比べると初期費用や維持費がかかることを覚悟した上で購入を検討する必要があります。

SUVの4WDがお買い得になるタイミングとは

せっかく新車を買うなら、やっぱり安い方がいいですよね。SUVの4WDに限らず自動車には【安く買える時期】が存在します。新車購入におすすめのタイミングは以下の通りです。

もっとも安いのは「3月」

自動車がいちばん安く売られるのは3月です。なぜ3月が安いのかというと、「ディーラーにとっての期末決算期」だからです。
ディーラーは、メーカーから販売台数ノルマが課せられていて、3月の決算でノルマを達成できたか否かで、メーカーから受けられる報酬や奨励も大きく異なります。そのため3月は全てのディーラーが決算に向けて新車も安く出回ります。

9月も狙い目

3月ほどの割引にはなりませんが9月も狙い目です。9月はディーラーにとっての【中間決算期】となるため、比較的安く新車を買うことができます。もうすぐ秋が始まるというタイミングで新車を見にいくのもアリですよ。

ボーナスシーズンもオススメ

新車購入には【ボーナスシーズン】もオススメです。ボーナスシーズンのタイミングは年に2回あり、6~7月と11~12月です。
この時期になると、貰ったボーナスで思いきって自動車を買う人が増えます。それに伴って店も「夏のボーナスセール」や「年末セール」といったイベントを行うわけです。

1年のうち6ヶ月は新車を安く買える

ご紹介したように、1年のうち新車を安く買えるタイミングは複数回あります。約6ヶ月は新車が安く売られているので、意外とチャンスは多いのです。
ただやはり3月や9月といったディーラーの決算時期の方が安くなりやすいため、これらのタイミングを見計らって自動車を見に行きましょう!

SUVの4WDを選ぶときのポイント

続いてはSUVの4WDを選ぶときのポイントを解説します。

車を使う目的を考える

まずはSUVの4WDを使う目的をはっきりさせる必要があります。「キャンプなどのアウトドアをメインに使うのか?」「街乗りメインで使うのか?」「家族や恋人・友人とのドライブに使うのか?」などを考えておくと、SUV選びもスムーズに進みますよ。

燃費を調べる

4WD選びにおいては燃費はかなりの重要ポイントです。4WDは2WDと比べても燃費性能が劣るため、燃費性能をしっかりと把握しておくことが大切です。ガソリン代は維持費のなかでも大部分を占める出費なのど、きちんと確認しましょう。
また現代ではハイブリッド車やクリーンディーゼル車といったモデルもあるので、維持費を抑えたい人は検討してみると良いでしょう。ただこれらのモデルは車両価格が高い傾向にあるため、車両価格とガソリン代の両方を加味して考えることが大切です。

オフロードを走る頻度を考える

「自分がどれくらいオフロードを走るか?」も重要なポイントです。4WDはよりパワフルな走行ができるため、頻繁にアウトドアへ出かける人にとってはオススメです。あまりアウトドアに出かけず街乗りを重要視したい人は、街乗りでの快適性が高い4WDを選ぶ必要があるでしょう。

維持費を計算しておく

自動車の所有には維持費がかかります。SUVの4WDといってもさまざまな車種があり、車両によって排気量や重量が異なります。それに伴って自動車税や自動車重量税も変わってくるのです。税金だけでなく保険や車検費用、メンテナンス費もあります。
またSUVの場合は、故障したときの修理費も高くなりやすいので、それらも考えておく必要があります。

人気のSUVの4WDとその特徴

それでは最後に、人気SUVの4WDとその特徴を解説します。ひとくちにSUVといっても数多くの車種があり、ほとんどの車種に4WDモデルがあります。以下を参考にしながら、自分に合ったSUVを見つけましょう!

ヴェゼル

ホンダが誇るクロスオーバーSUV【ヴェゼル】。クーペの要素を取り入れたスタイリッシュな見た目が特徴のSUVです。SUVらしい走行性能はもちろんミニバンのような快適性も兼ね備えています。
ヴェゼルにはガソリンモデルとハイブリッドモデルがあり、どちらにも4WDが用意されています。

また4WDには悪天時に視界をキープするコンフォートビューパッケージや運転席・助手席シートヒーターが標準装備されているため、常に快適な走りが可能です。2WDにはこのような機能はありません。
ハイブリッドモデルで見るとJC08モードでの燃費は23.2km/Lとかなりの好燃費です。

またヴェゼルは、すべりやすい道でもパフォーマンスを発揮してくれます。雪道の急な坂でもホイールスピンを心配せずに登ることができますよ。

エクリプス クロス

三菱が誇るSUV【エクリプス クロス】。クーペの美しいフォルムとパワフルなSUVの機動性が備わったモデルです。少しカクカクした三菱らしいデザインが特徴で、その見た目に惹かれる人も多いです。
基本的に4WDはオフロードで高いパフォーマンスを発揮しますが、エクリプス クロスの4WDはオンロードでも優れた走行性能を発揮します。ちょっとした街乗りでも快適なドライブを楽しむことができるでしょう。

また全車に自動ブレーキ機能や横から衝突された際の安全性を確保するサイド・カーテンエアバックが搭載されているため安全性も◎。
交通量の多い街中でも安心してドライブを楽しむことができますよ。アウトドア派はもちらん「チョイ乗り」にも便利です。

インプレッサXV

スバルが手がけるコンパクトSUV【インプレッサXV】。テレビCMで見たことのある人も多いのではないでしょうか。数あるインプレッサのラインナップの中でもSUVとして独立しているモデルです。

インプレッサXVの最大の特徴は、低重心であることです。重心が低いため横風の影響を受けにくく、安定した走りが可能となります。
ハイブリッドモデルの場合、カーゴルームの下にバッテリーが収納されているため足元にたっぷりの余裕があります。大人5人でもラクラク座れるほど快適です。
またインプレッサXVの最小回転半径は5.3mなので、より小回りが利きやすい作りとなっています。

CX-5

マツダのSUVといえばこれ!といっても過言ではない【CX-5】。2012年から販売されているクロスオーバーSUVです。オフロード対応のSUVなのにスポーツ車を彷彿させるような走行や低燃費が魅力的。パワフルな走行ながらと静粛性に優れており、快適な走りを実現してくれます。また車高が高めに設定されているためドライバーの視座が高くなり、視認性もアップ。一方で大きい荷物の積み下ろしはやや大変かもしれません。

また4WDとなると走破力が抜群に高まり、ほとんどの悪路を突破することができます。ガソリン車だけでなくディーゼル車も揃っており、ディーゼル車だと燃費性能が高まります。
一方でディーゼル車は車両価格が高めになるので、トータル維持費で考えるのがオススメです。

ジムニー

スズキが誇る軽自動車SUV【ジムニー】。まさに「THEアウトドア」なフォルムが特徴の車種で、いかなる悪路もものともしない突破力があります。4WDになると走破力は格段にアップ。ぬかるんだ道や雪道など普通の車では難しい道でもスムーズに走行できます。

またジムニーには「誰にでも運転できる」というメリットもあります。アウトドアはもちろんですが街乗りでも快適です。ボディが小さいので運転中や駐車でも困ることがなく、また車高が高いため視認性にも優れています。小回りもよく利くので、狭い道の多い日本の街中だと高いパフォーマンスを発揮します。そのような走行の快適性から、意外にも高齢者や女性からも人気があるんです。

一方でやや燃費が悪いのがデメリットです。コンパクトながらガソリン代がかさみやすくなるので、維持費もしっかりと考えて選ぶのが良いでしょう。

まとめ

SUVの4WDについて詳しく解説しました。いかがでしたか?
聞きなじみのある4WDという言葉ですが、よく分からないという人も少なくないはず。でも少し調べてみると意外と仕組みは簡単なんです。

特にアウトドアに頻繁に出かける人はSUVの4WDがオススメですよ。人気車種もご紹介したので、気になる4WD車があればぜひ購入を検討してみてください。