【保存版】車を査定できるサイトはどこ?おすすめの車一括査定サイト5選

車を査定に出したいけど良く分からないから不安。そんな方におすすめなのが車査定が可能な一括サイトです。車の一括で価格を調査できるサイトって名前は聞くけど、詳しくは知らないという方に車の一括査定サイトについての詳細を解説します。

車の査定をする一括サイトとは

中古車を処分するときに、廃車ではなく車の買取を希望する方はたくさんいます。「まだ乗れるけど、新しい車に買い換えたい」「別の車を買ったから古い車が必要なくなった」など理由はさまざまです。

しかしながら、車の買取を依頼すること自体が大変そうと思う人もいるはず。そこで今回は、活用するとよいのがマイカーを一括で調査できる業者のサイトです。

複数の買取業者へ査定・調査依頼が一度にできる

車の査定による中古車をまとめて価格調査するサイトの特徴は、面倒な手続きをすることなく、簡単に車の買取・査定先を見つけられることです。通常、車の買取してくれそうな先を見つける場合に、ネットや実地で買取してくれそうな店舗を探すところからはじめます。

見積もりの査定サービスを実施している公式サイトなら、見積もり金額を調べることもできるでしょう。実地で上手いこと査定業者が見つかれば、買取までを一気に進めることも不可能ではありません。

買取業者を自分で見つけるのは大変

車の種類やグレード、状態などによって買取業者は、その車を買い取ることが出来るかどうかを随時判断しています。

買い取ることが出来なければ断られることも少なくありません。それに比べる対象がないため、提示された査定額がどのくらいの基準なのかも分かりません。その問題を解消するためには、複数の中古車買取業者に直接出向いて一軒ずつ査定して周ることが一つの方法でしょう。

上記の方法で確かに査定の価格情報を集めることはできますが、買取でちょっと金額を知りたいだけだったのに見つからない!買取ってくれそうな店が居住する地域で全然見つからない!といった予想外のことが発生します。

もしくは、住んでいる近くに買取業者が見当たらない場合もあります。

車の査定一括サイトが早く査定するための解決方法

そこで、自動車の一括査定サイトがおすすめです。使い方としては、ネットから車の査定をする一括サイトに車の情報や個人の連絡先といった情報を入力することで、複数社が個別に見積もりを出してくれます。

実際に査定する際には実地でお店に行かなければなりませんが、事前に買い取れる業者や見積額を知ることが可能です。

査定額を比較できる

車の価格調査をする査定の一括サイトの知名度が高まっている理由の一つに、査定額を業者ごとに比較できるサービスであることが挙げられます。

提携している数だけ確認!

買取調査のサイトは名前の通り一括で複数の業者に見積もりを出してもらうので、利用した人は業者の提示した見積もりをその数だけ確認できます。見積もりを見ることが出来るのは、日本に存在する全ての業者ではなく、その一括でサイトに登録(提携)している業者や会社だけ

それでも数十社もの業者と提携している一括査定サイトに価格の目安を調べることを依頼すれば、どこが高くてどこが低いのか、調査した査定額を比較したものを直接サイト上で確認できます。

サイトを利用するメリット


ここでは一括査定サイトを使った際にどのようなメリットがあるのかについて解説します。サイトを利用することで得られるメリットは、大きく分けて二つです。

一つは、自分の車に通常よりも高い査定額がつくこと。もう一つが、店舗に出向かなくてもネット上である程度の選別を見積もりの額から判断できることです。

車の高価買取につながる

サイトには、買取する車の種類や状態を重視して査定する場合など、さまざまなタイプがあります。

他にも、メールマガジンを積極的に提供してリピーターにも使いやすいサイトや、買取(車を売ってくれる)の営業相手として情報を提供するためのサイトなど。サイトの特徴や指針によって何を重視しているのかは変わってきます。

しかし、共通していることは、車を一括で査定することが可能なサイトが、複数の業者と契約して見積額を公開することにあります。「~社なら約~円」など、表示方式はさまざまですが、当然高い方が買取率が良くなることでしょう。

高額買取には理由がある

複数業者が競合しながら買取を進めるのが一括査定サイトサイトの最大の特徴です。買取業者はあらかじめ車種やグレード、走行距離・事故車などから見積もり額を顧客に提供します。複数の会社がこれを行うことによって、車の買取に競争が発生します。

【高価買取になる競争の例】

1.見積もり価格の提示 A社10万円 B社11万円
2.B社の方が高く提示!
3.顧客から査定に選ばれやすくなる!
4.高価買取な提携業者が1つの一括査定サイトの中で増える!

直接店舗に行かなくてもいい

一括査定サイトを利用せずに買取店舗から、大まかな事前見積もりを提示してもらうことは非常に難しいでしょう。定額の予想や見積もりは基本的に実際の査定をしてみないと分からないという業者が多いためです。

そのため、電話連絡だけで簡単に査定額を知ることができず、結果的に店舗に直接行かないと分からないことが少なくありません。

しかし、一括査定サイトは実際の査定とは別に見積もりの予想をある程度提示することが前提になっています。実際の現地査定とは別に業者ごとの査定額の違いを同じ条件から比べられるなど、店舗に行かなくても済むというメリットがあります。

個人の情報が業者間に知られる可能性がある

一括査定サイトは営利サイトである以上、顧客の査定申請から個人情報を業者に伝えることが利益の一部につながっています。例えば、Aさんが一括査定サイトを見つけて、情報を入力して査定を申請したとしましょう。

すると、サイトは業者に個人情報を伝えて査定の段取りを取らせることと引き換えに、手数料や紹介費用を受け取っています。したがって、まとめて車の価格を調査できるサイトに個人情報を登録することは、外部の買取業者に個人情報を間接的に教えていることと同じです。

しかし、所在地や代表者名などの会社情報がはっきりしている真っ当なサイトでは、ところかまわず個人情報を引き渡しているわけではありません。

顧客が申請を希望した業者や条件にフィットした会社にのみ情報を伝えています。それでも個人情報はサイト運営者のみでとどまるわけではないことがデメリットです。

サイトを利用するデメリット

ここまでサイトを利用する際のメリットについて説明しました。次に、サイトを利用するときに気をつけなければならないこと、サイトを使用することのデメリットなどを解説します。

サイトを利用するデメリットには二つあります。一つは、営業電話の問題、もう一つが個人情報の流出や業者間で情報が共有される可能性です。

依頼した複数の買取業者から営業電話がくる

現在の日本社会で、車の査定における一番のトラブルが営業電話です。車一括査定サイトに申し込みをすると、複数の会社に登録した電話番号が伝わるようになっており、そこから営業電話がかかってきます。

平日の日中であれば、業者の営業時間であることがほとんどで、数分後にはひっきりなしに電話がかかってきます。サイトを利用する場合、営業電話は多かれ少なかれ必ずかかってきます

安易な申し込みは厳禁?

安易に一括サイトを利用した場合、多くの電話がかかってくることを迷惑と感じるでしょう。「売るつもりはなかったが、査定額を知っておきたかった」という方。

「まとめて価格を調査できるサイトに興味があって査定申請したが、まさかチェックした全ての会社から一度に電話がかかってくるとは思っていなかった」など、サイトを利用するとで想定外の営業電話がかかってきたことに驚く方が多いでしょう。

初めて利用する方もリピーターの方も関係なく、買取や査定を進めるために複数社から電話が来ることがサイトを利用する最大のデメリットです。もちろん、最低限の会社に絞って査定を申請すれば、電話の数も減ります。

電話を減らせないサイトあり

しかし、査定会社によっては、申請側で見積もり依頼業者を絞ることができないことがあります。その場合、査定会社が提携しているすべての会社から連絡がくることがあります。

車の一括調査で査定をするサイトの使い方

今度は車をまとめて価格の調査依頼するサイトを利用したときの仕方について、具体的に見ていきましょう。いずれかの査定サイトを開いたとして、価格の閲覧や査定までの調査を申し込むまでどのように進めていくのかを説明しましょう。

売却する車の情報を入力して

一括査定サイトを開いたら、まずは査定を進めるための画面を探しましょう。サイトによって、価格調査を進める画面が異なります。

TOPページから見積もりのアイコンなどを選択して査定ページを開くサイト。専用サイトではすでに画面のトップから車の情報を選択・入力する画面が出ているなどサイトによってさまざまです。

まずは、車の情報を入力するところまで進みます。車情報を2つのステップに分けて入力するサイトの場合、まずは車種・グレード・年式などの基本情報を入力したうえで、次の画面でさらに詳しい情報を入力する流れになっています。

排気量や走行距離、事故車を判定するための項目の有無や次の車検予定などを入力するのがオーソドックスな方法です。表示される項目は、どのような情報を必要としているかで変わってきます。

一括サイトによっては、別のサイトではあるはずの項目がなかったり、逆にないはずの項目が別のサイトでは聞かれたりすることがあります。

買取対応してくれる業者を選ぶ

車一括査定サイトが提携する業者は、全車種を買取対象としているとは限りません。

車の価格を調査するサイトではそれが簡単にわかるように査定候補としてあげていたり、サイトが厳選した業者として提示する(もしくは候補とする)ことがあります。

査定を依頼

一括査定サイトを開き、入力フォームに従って情報を入力、業者選定をして(できない場合もある)、査定を申請するところまで完了したら依頼はほぼ完了したことになります。

ここまで最短1分程で終了します。後は、電話がかかってきた業者に詳細を伝えて査定を進めれば買取まで完了するでしょう。

おすすめの車一括査定サイト


最後に、車の買取におすすめな一括による車の査定サイトについて紹介します。厳選したサイトの特徴や利用のしやすさなどを説明します。

カーセンサー

カー用品や新車・中古車販売でも有名なサイト。特徴は、人気の高い中古車や高く売るためのセオリーが評価されやすいことです。メーカーや車のタイプ、郵便番号を入力して2つの車情報を入力してに進みます。

次の画面で、画面の端に「査定申し込み先」としてお近くの査定可能な店舗や業者が表示されます。チェックを入れることで希望の業者に査定してもらえます。申込み数のランキングなど、いま買取されている車がすぐに分かります。

楽天オート

大手の楽天が運営する楽天オートです。買い物に普段利用している大規模なところではありますが、楽天オートの特徴は、査定の依頼を出せることや車種・グレードや年式・水没者など数項目だけ入力し個人情報を記入すれば簡単に依頼を完了できることです。最後に査定依頼する業者を決めるだけとシンプルだけどすごく使いやすい。

ズバット車買取

中古車の情報を提供することを主目的としたサイト運営をしている会社です。業者選択ができる点やこれまでの実績から平均して10万円以上の差で高額な買取している業者を提供していることが特徴です。本来の相場よりも高い買取をすることを公言しています。

かんたん車査定ガイド

車の相場や相場価格を調べるサイトです。40社以上と提携していて、買取業者を選ぶことができるサイトです。車の情報や個人に関する情報の9項目を入力して、査定時の依頼先(選択/解除は不可)が確認画面で表示されます。

ユーカーバック

中古車を取り扱う車買取業者が運営しているサイトです。車の価格を比較できます。他に、車の情報や個人に関連した情報を入力すると査定日や車の新規購入などの質問に答える画面が表示されます。必須の事項にこたえると、選択した車のおおよその価格が表示される仕組みです。

まとめ


今回は、車の査定でおすすめとなる車の価格を調べることができるサイトと比較的有名で使いやすい優良サイトについて紹介しました。車を買い取りに出したいときは、直接店舗に持ち込むのではなく、まず一括のWEBサイトで相場や見積もりを調べてみましょう。サイト上で大体の査定額を知ってある程度の相場を想定することが、査定に必要なファーストステップです。