【2019年最新版】元祖世界で最も低燃費!アクアの最新買取相場は?

アクアは2003年プリウスのモデルチェンジ以来、8年ぶりに復活した5ナンバーサイズのハイブリッドコンパクトカーです。2015年にプリウスが登場するまでは、世界で最も燃費の良い乗用車として、幅広い世代から高い支持を受けています。

世界トップクラスの燃費性能を誇るアクアの2019年最新買取相場情報を紹介します。

ビッドナウ 車買取なら、
LINEでカンタン!45秒
しつこい電話も一切ありません

車の一括査定・購入相談をしてみる

※利用規約とプライバシーポリシーに同意したとみなされ、LINEで友だちに追加されます

アクアの特徴

アクアはプリウスよりも小さなコンパクトカーで、運転が苦手な方でも軽自動車の感覚で運転することができるハイブリッド乗用車です。一般的なハイブリッド車は車両価格が高いのですが、アクアはハイブリッド車にも関わらず、リーズナブルな価格で購入することができるのも魅力の1つとなっています。

アクアに採用されているハイブリッドシステムは、電気モーターとガソリンエンジンの動力を組み合わせて走行するため、加速性能は向上しますがガソリンの使用量は抑えることができるため、高い燃費性能を実現することができます。

アクアは重心が低く流線形のボディデザインで空気抵抗を考慮した形状のため、軽快なハンドリングや乗り心地も良く、車体の安定性も向上しています。アクアはハイブリッド低燃費戦争に突入していますが、数あるハイブリッド車の中でも燃費・38.0km/hの数値は、圧倒的な燃費性能を誇る日本を代表するコンパクトカーです。アクアのスペックなどを簡単に紹介していきます。

サイズスペック

  • 全長     :4,050mm~4,060mm
  • 全幅     :1,695mm~1,715mm
  • 全高     :1,455mm~1,500mm
  • ホイールベース:2,550mm
  • 室内長さ   :2,015mm
  • 室内幅    :1,395mm
  • 室内高さ   :1,175mm
  • 車両重量   :1,060kg~1,100kg

アクアのサイズスペックは、全長が4,000mm強のコンパクトな5ナンバーサイズになっているため、車両感覚も掴みやすく、どなたでも運転することができます。このサイズスペックのため、立体駐車場も含めて日本国内の駐車場でアクアを停めることに困ることはありません。

ハッチバックタイプの小さなボディサイズのため、後席に大人が乗るには少し狭さを感じますが、ラゲッジルームの容量は305Lもあるので、このクラスとしては十分な容量を確保することができています。

エンジンスペック・燃費

●1,500cc 直列4気筒DOHC16V+電気モーター

  • グレード     :全グレード
  • 最高出力     :74ps
  • 最大トルク    :11.3kgm
  • モーター最高出力 :61ps
  • モーター最大トルク:17.2kgm
  • 変速機      :CVT
  • 駆動方式     :2WD
  • 燃費       :34.4km/L~38.0km/L(JC08モード)

アクアのエンジンは、燃焼効率に優れたアトキンソンサイクルエンジン+排出ガス再循環システムを採用することで、圧倒的な低燃費と十分なパワーを得ることができる1,500cc直列4気筒DOHC16Vエンジンが搭載されています。

アクアのハイブリッドは、電気モーターの動力性能が高い上に軽量ボディのため、一般的なガソリン車よりもゼロ発進からスムーズな加速を体感することができます。また、電気モーターだけで走行することも可能なので、住宅街や深夜のお出掛け時でも近所迷惑になることはありません。

グレードとボディカラー

●アクアのグレード

  • L
  • S
  • G
  • G ソフトレザーセレクション
  • Crossover

●アクアの人気グレード

  • S
  • G
  • Crossover

アクアのグレードには、【L】【S】【G】【G ソフトレザーセレクション】【Crossover】が用意されています。アクアで良く売れている人気グレードは、必要な装備が揃っている中間グレードにあたるSグレードで、アクア全体の販売台数の約50%を占めている基幹グレードです。装備が充実しているハイブリッド乗用車が、200万円を切る価格で購入できるのもSグレードが人気のある理由かもしれません。

2番目に人気のあるGグレードは、自動ブレーキなども標準装備されている最上級グレードで、アクア全体の約25%を占めているグレードです。3番目に人気のあるグレードはCrossoverグレードですが、こちらはSUVのカテゴリーに入る特殊なタイプのため、普通のアクアとは比較することが難しいかもしれません。

Crossoverグレードはアクア全体の約15%を占めている人気グレードで、装備は充実していますし大口径アルミホイールも標準装備されていますから、他のアクアと差別化するには良いかもしれません。最も人気のないグレードは、最も燃費が良く車両価格も1番安いベースグレードのLグレードですが、アクア全体でも10%以下のシェアしかありません。装備面でも大きく見劣りますが、経済的な面だけを見ればLグレードは1番魅力のあるグレードかもしれません。

●アクアのボディカラー

  • スーパーホワイトⅡ
  • ホワイトパールクリスタルシャイン
  • シルバーメタリック
  • グレーメタリック
  • ブラックマイカ
  • ブラキッシュアゲハガラスフレーク
  • スーパーレッド
  • ベージュ
  • オレンジパールクリスタルシャイン
  • イエロー
  • フレッシュグリーンマイカメタリック
  • クリアエメラルドパールクリスタルシャイン
  • ブルーメタリック
  • ジュエリーパープルマイカメタリック
  • ブラックマイカ×スティールブロンドメタリック
  • ホワイトパールクリスタルシャイン×スティールブロンドメタリック
  • グレーメタリック×カッパーメタリック
  • ホワイトパールクリスタルシャイン×エアーイエロー

●アクアの人気ボディカラー

  • ホワイトパールクリスタルシャイン
  • スーパーホワイトⅡ
  • ブラックマイカ
  • シルバーメタリック
  • グレーメタリック

アクアには2トーンカラーの4色を加えた全18色のボディカラーが用意されています。これだけ沢山のボディカラーが必要なのかは疑問ですが、アクアの人気ボディカラーは定番の三大人気ボディカラーが上位を占めています。

また、アクアでは2トーンカラーが注目されていましたが、アクアのようなハッチバックタイプのコンパクトカーには似合わないのか?全く人気がありません。三大人気ボディカラーのホワイト系・ブラック系・シルバー系は、もはや説明不要の人気ボディカラーで、買取査定の評価でもとても重要になります。

アクアの最新中古車相場

アクアは、2018年にマイナーチェンジが行われました。不人気グレードのLグレード以外は、中古車市場でも多く流通するようになってきています。平成30年式(2018年モデル)のアクア最新中古車相場を調べましたので紹介します。

  • 平成30年 L    :¥1,342,593-
  • 平成30年 S    :¥1,110,185-~¥1,757,407-
  • 平成30年 G    :¥1,472,222-~¥1,925,000-
  • 平成30年 Crossover:¥1,462,963-~¥1,935,185-

※上記の価格には消費税は含まれておりません。

アクアの最新買取相場

アクアは発売されてからフルモデルチェンジが行われていないため、現行型も初代モデルとなります。買取相場を比較するために、アクアが発売された当時のモデルと平成30年(2018年モデル)の最新買取相場を調べてみましたので紹介します。尚、走行距離は年間10,000kmを目安として調べています。

現行型アクアの買取相場

●平成30年 L

  • 型式      :DAA-NHP10
  • 当時新車価格  :¥1,652,778-
  • 最新買取相場  :¥779,000-~¥1,235,000-
  • リセールバリュー:47.1%~74.7%

●平成30年 S

  • 型式      :DAA-NHP10
  • 当時新車価格  :¥1,747,222-
  • 最新買取相場  :¥807,500-~¥1,491,500-
  • リセールバリュー:46.2%~85.4%

●平成30年 G

  • 型式      :DAA-NHP10
  • 当時新車価格  :¥1,900,000-
  • 最新買取相場  :¥1,035,500-~¥1,672,000-
  • リセールバリュー:54.5%~88.0%

●平成30年 Crossover

  • 型式      :DAA-NHP10H
  • 当時新車価格  :¥1,900,000-
  • 最新買取相場  :¥1,320,500-~¥1,843,000-
  • リセールバリュー:69.5%~97.0%

※上記の価格には消費税は含まれておりません。
※オークション相場情報の価格が、一般的な相場よりも5%ほど高く設定されているため、5%ほど価格を下げて最新買取相場を記載しています。
※車両の状態は、業者オークション査定で標準評価点でもある4点以上を対象にしています。

平成30年式は現行型アクアなので、リセールバリューがどのグレードでも90%を超えるくらいだと思っていましたが、Crossover以外は90%に満たないリセールバリューになっています。やはりハイブリッド車とは言え、アクアは大衆車にあたるため買取価格を上げるためにはある程度の条件が必要となります。アクアの場合は、オプション装備の装着度合いやホワイト系ボディカラーが最低でも高価買取の条件になります。

発売当初のアクア買取相場

●平成24年 L

  • 型式      :DAA-NHP10
  • 当時新車価格  :¥1,609,259-
  • 最新買取相場  :¥285,000-~¥598,500-
  • リセールバリュー:17.7%~37.2%

●平成24年 S

  • 型式      :DAA-NHP10
  • 当時新車価格  :¥1,704,630-
  • 最新買取相場  :¥313,500-~¥779,000-
  • リセールバリュー:18.4%~45.7%

●平成24年 G

  • 型式      :DAA-NHP10
  • 当時新車価格  :¥1,762,037-
  • 最新買取相場  :¥370,500-~¥817,000-
  • リセールバリュー:21.0%~46.4%

※上記の価格には消費税は含まれておりません。
※オークション相場情報の価格が、一般的な相場よりも5%ほど高く設定されているため、5%ほど価格を下げて最新買取相場を記載しています。
※車両の状態は、業者オークション査定で標準評価点でもある4点以上を対象にしています。

平成24年式のアクアは、発売したばかりの頃は世界最高の燃費を誇っていたため、世界中で話題に挙がるほど人気を博しました。現在では6~7年ほど経過しているため、走行距離が延びることでバッテリーの寿命も心配になるので、買取価格としては決して高いとは言えません。平成24年式のアクアで高価買取を狙うには、走行距離が50,000km以内は絶対条件で、ホワイト系若しくはブラック系のボディカラーも重要なポイントになります。

アクアの買取相場の分析

アクアは、ハイブリッドコンパクトカーの人気車種とは言え、大衆車の部類に入るため買取相場も経年とともに下落してきます。また、ハイブリッド車はバッテリーの寿命も走行距離と関係してきますがら、走行距離が延びた車では買取相場も大きく下がることになります。アクアのベースグレードのLグレードは、不人気グレードで新車の販売台数も少ないため、中古車市場でもあまり流通されていません。

その他のグレードでは、特殊なCrossoverや特別仕様車G ソフトレザーセレクションを除いた場合は、SタイプでもGタイプでも高価買取が狙うことができます。先ほども説明しましたが、アクアの買取査定での評価は走行距離が重要なポイントになるため、年式が古くいアクアでも低走行距離の車は高価買取に期待が持てます。

●アクアの高価買取の条件

  • ボディカラー   :ホワイト系/ブラック系
  • 走行距離     :50,000km以下
  • グレード     :S/G
  • 状態       :修復歴なし
  • オークション評価点:4点以上

オークション評価点とは、業者オークション会場にて業者が出品した車の査定を行い、10点満点の点数で車を評価することを言います。6点以上は新車同等の車で、中古車として誰が見ても綺麗と思う車は5点、外装に小さなエクボや小傷などがある場合は4点になります。

4点よりも3.5点の車の方が綺麗な場合もありますが、3.5点で一見綺麗に見える車でもフェンダー交換やドア交換などの交換部品がある車です。

また、傷や凹みが多くあまり状態が良いとは言えない車でも3.5点がつきますので、中古車業界では4点が平均的な中古車の基準となっています。尚、全塗装車は3点で、修復歴のある車は0点又はAと言う点数で表示されます。高価買取の条件としては最低でも、業者オークションで4点以上がつくことが最低条件になります。

アクアを高く売る方法

アクアを高く売る方法としては、どうやって売るかを考えるよりもどこでアクアを売るかによって買取価格に大きな差がでてきます。アクアを売却する方法で【下取りに出す】【車買取店専門店で売却】【一括査定サイトで売却】【個人売買で売却】の4種類が基本的には考えられます。

下取りに出す場合は、次に購入する車がトヨタ車の場合には、ある程度の下取り価格で売却することができますが、基本的にはディーラーで売却することは叩かれる可能性が高いのでオススメすることはできません。個人売買で売却する方法は、自分で買い手を探さないといけませんし、ネットオークションの場合には、出品から落札までの時間も掛かることや、出品するだけでも慣れていないと大変です。

また、ネットオークションの個人売買では、殆どのことを自分が行わないといけませんし、悪質な落札者も少なからず存在していますので、トラブルに巻き込まれる可能性もあります。できることなら、車買取専門店か一括査定サイトを利用した方がアクアを安心して売却することができますし、書類的なことも全て任せることできます。

一括査定サイトを利用する方法ですが、登録している優良中古車業者に一括で買取査定を依頼することができます。一括査定サイトの中には、査定する買取専門業者を自分で複数指名することもできるサイトもありますし、営業電話が苦手な方にはメールのみで申し込みができるサイトもあります。

複数の買取専門業者を一括で査定依頼が行えるため、1番高い査定額を提示した買取専門業者へ売却することができます。このようにアクアを少しでも高く売却するためには、1社でも多くの買取専門店で査定を行わなければいけません。アクアの買取相場がシビアになってきていますから、手間が掛かりますがじっくりと時間を掛けて買取交渉を行うことも必要です。車体の査定以外で、査定金額に影響のあることを少し紹介します。

部品のチェック

アクアの買取査定で、車両本体の査定以外にも高額査定を得るために必要なことがあります。新車購入時にしか取り付けることができないメーカーオプションパーツの装備や社外パーツの装着など、通常の買取評価に付加価値が付く装備の有無高価買取に繋がります。

純正パーツと交換して取り付けた社外パーツを装着している場合は、外した純正パーツを大切に保管しておく必要があります。その理由としては、社外パーツの中には車検非対応のパーツも多くありますから、車検時は純正パーツと交換しなければいけません。

純正パーツを廃棄してしまった場合は、車検に通すことができないため、純正パーツ代を買取価格から差し引かれることもあります。また、付属品のリモコンやスペアキーなどがある場合にも、必ず全て揃えて渡すようにして下さい。純正パーツを紛失したり、捨ててしまった場合には、買取の査定評価が下がることもありますので、純正パーツは絶対に無くさないようにして下さい。

書類のチェック

アクアを高く売却するためには、書類も揃っている必要があります。名義変更に必要な書類は買取契約後でも大丈夫なので、今回は査定評価に繋がる大切な書類を紹介します。

●アクアを売却するために必要な書類

  • 自動車検査証
  • 自賠責保険証
  • リサイクル券
  • アクア取扱説明書
  • 整備手帳
  • アクア保証書(ディーラー捺印済)
  • 取付けたパーツの取扱説明書/保証書(販売店印有り)

自動車検査証・自賠責保険証・リサイクル券などは、車を手放す時には絶対に必要な書類ですが、買取査定評価には直接関係はありませんが、紛失している場合には早めに再発行の手続きを行わなければいけません。自動車検査証は、買取査定時に必要な書類なので、万が一紛失している場合には購入店舗にて自動車検査証のコピーを貰うようにして下さい。

自動車検査証にて、車の年式・グレード・ワンオーナー車の確認などを行いますので買取査定時には自動車検査証が必要になります。また、自賠責保険を携帯していない場合は、法律的にも違反となるため、早めに再発行の手続きを行う必要があります。アクア取扱説明書・整備手帳・アクア保証書(ディーラー捺印済)は、必ずしも必要ではありませんが、査定評価に響く恐れがある書類です。

特に整備手帳は車にとって大変重要な書類で、アクアがどのように整備や点検を行ってきたのかが全て記載されているため、買取査定や販売時に重要とされている書類です。購入したパーツの取扱説明書や保証書も揃っていればプラス査定に繋がります。普段、あまり関心のない書類ですが、車を売却するときには重要な書類になるので、普段から1つにまとめて保管しておくようにして下さい。

アクアのモデルチェンジ情報

アクアは長い期間フルモデルチェンジを行っていませんが、当初は2019年12月に行う予定でした。フルモデルチェンジ予定の新型アクアには、プリウスでも使用されている次世代プラットフォームTNGA・Bが採用されます。次世代プラットフォームTNGA・Bの採用で、ホイールベースが長くなり室内空間も広くなるため、アクアの欠点でもあった後部席足元の空間が確保できるので、居住性も向上されます。

現在のアクアの駆動方式は2WDの設定しかないのですが、新型アクアではE-Four(電気式4WDシステム)を搭載した4WD車が設定される予定です。ハイブリッド関連では、グレードアップされた1,500cc水冷4気筒DOHC16Vエンジンを搭載して、電気モーターにはプリウスでも使用している最新1NM型電気モーターが採用される予定です。

安全性能では、トヨタ先進技術・トヨタセーフティセンスが標準装備されます。フルモデルチェンジの時期が変更されましたが、アクア初のフルモデルチェンジと言うこともあり、世界中から大きな注目を集めています。2019年12月に予定していたフルモデルチェンジは、現段階では2021年8月頃に日程が変更になっています。

まとめ

アクアの最新買取相場情報を紹介してきましたが、アクアは低価格で維持費も安く、老若男女年齢を問わず人気のあるコンパクトカーです。アクアは特殊な車ではないので、買取査定へ依頼するときでも特に難しいことはありません。アクアのように販売台数の多い大衆車と呼ばれる車の場合は、どこの車買取専門店で買取査定を行っても買取価格には大きな差が出ません。

そのため、1社で買取査定を行ってしまうと当たり前の買取価格しか提示されませんから、複数の買取専門店で買取査定を行う必要があります。1社1社自分の足で回るのも良い方法ですが、時間と労力をかなり使うため、あまり賢いやり方とは言えません。そこで複数の車買取専門店で買取価格の見積書を取ることができる【一括査定サイト】を利用する方法があります。

複数の車買取専門店で用意した見積書を交渉の材料にしながら、1番高く買い取ってくれる車買取専門店を探すことがアクアを高く売るには1番良い方法です。自分の足で複数の車買取専門店を回る時間が取れない方は、一括査定サイトの利用をオススメします。

クルマを売買するなら

LINE@でカンタン
一括査定・購入相談!

  • ・しつこい電話一切なし!
  • ・複数業者見積もりで価格が上がる
  • ・購入相談もできる!

いますぐ相談してみる

※利用規約とプライバシーポリシーに同意したとみなされ、LINEで友だちに追加されます