【2019年版】高価買取が期待できる車買取店ランキング

近いうちに愛車を売ろうと考えている方は、「愛車を売りたいんだけどどこの買取店を使えばいいの?」「せっかく愛車を売るなら出来るだけ高く売りたい」など様々な思いがありますよね?

そこで今回は【2019年版 高価買取が期待できる買取店ランキング】をご紹介します!長い間乗ってきた愛車。いざ売るとなれば、最大限高く売りたいですよね。

「ウチの車けっこう古いけど売れるかな・・・」と不安に思うかもしれませんが、心配は要りません。買取店選びさえ間違えなければ、誰でも高価買取は期待できます。

今回の記事では、買取店ランキングだけでなく「車を高く売る方法」、「高く売るための時期やタイミング」、「高価買取店を選ぶポイント」まで幅広く解説しています。ぜひ今回の内容を参考にしながら高価買取を狙いましょう!

ビッドナウ 車買取なら、
LINEでカンタン!45秒
しつこい電話も一切ありません

車の一括査定・購入相談をしてみる

※利用規約とプライバシーポリシーに同意したとみなされ、LINEで友だちに追加されます

車を高く売るには?

まずは、車を高く売る方法からご紹介します。長い人生において滅多に行うことのない車売却。もちろん出来るだけ高く売りたいですよね。実は高価買取には「ちょっとしたコツ」があるんです。そのコツを掴んでおけば誰でも簡単に高価買取ができるでしょう。それではさっそく解説していきます。

一括査定サービスを使う

車を高く売る方法としてもっともオススメなのが【一括査定サービス】です。車好きなら一度は聞いたことがあるであろう一括査定ですが、文字どおり「複数の買取店に一括で査定依頼ができるサービス」です。

インターネットさえ繋がっていればスマホひとつで査定依頼を出すことができます。依頼を出した後すぐに買取店から折り返しの電話がかかってきて、簡単な見積もりを出してくれたり、実車査定のスケジュールを決めたりします。

サービスの使い方は至ってシンプル!サイト内にある申し込みフォームに【売りたい車の基本情報】と【所有者の個人情報】を入力するだけ。そのまま申し込みボタンをクリックすれば完了です。
あとはしばらくすると買取店から電話がかかってきて、自分に合う買取店を選べばいいだけ。依頼を出した数だけ電話がかかってくるデメリットはありますが、まず何をしたらいいか分からないという人にはオススメです。

加えて、一括査定サービスでは高価買取が狙えます。なぜなら、サイト内には数十~数百もの買取店が登録されており、その中で競争が繰り広げられているからです。どこの買取店も「ウチで買い取ってもらいたい」と考えているため、少しでも高い買取金額を提示して、ユーザーを獲得しようとします。

一度足を運んで各店舗の雰囲気を見てみるのもオススメです。買取金額はもちろん、サービスの質やスタッフの対応などで自分に合った買取店を選ぶのが良いでしょう。

ディーラー下取りよりも「買取」がオススメ

車売却には「ディーラー下取り」と「買取店での買取」の2つがありますが、断然【買取】がオススメです。なぜかというと、単純に買取金額が高いからです。手間をかけずに車を買い替えたいのならディーラー下取りでも問題はありませんが、「出来るだけ高く売りたい」と考えているのなら買取店での買取を選びましょう。

先ほどご紹介したように、買取店同士は競争が激しいため高価買取が狙いやすく、かつ買取実績が豊富です。ディーラーは買取のプロではなくあくまでも「新車販売のプロ」。買取の経験がほとんどないためデータ蓄積量に乏しく、正確な査定ができないケースもあるのです。

そういった点から、少しでも高価買取を狙いたいのならディーラーではなく買取店を選ぶのがオススメです。

定期的な掃除を心がける

車を高く売りたいなら、定期的な掃除を心がけることも大切です。実車査定をするときに「車の状態」は真っ先にチェックされます。外観のキレイさだったり、車内装備の状態だったりと細かく見られるわけです。査定はプロの査定士が行うので、日頃からクルマを乱雑に扱っていればすぐにバレます。

査定額をアップさせるためにも定期的なケアをしっかりと行なっておきましょう。洗車を行なったり、車内シートやフロアマットを掃除したりするのが良いですね。

査定士になって考えてみてください。たとえ車の性能が変わらなくても「キレイな車」と「汚い車」だったら前者を選びますよね。

キズやヘコミは小さなものなら消す

査定時にはボディのキズやヘコミも見られるので要注意です。もし自分で直せるレベルのキズやヘコミなら直しておきましょう。塗装スプレーや研磨剤などを使えば簡単に直せます。

逆に、大きなキズやヘコミなら直す必要はありません。なぜならば修理代の方が高くつくから。高価買取を狙いたいがために修理代をかけて修理をしても、結果的な買取金額は変わりません。むしろ修理代の方が大きくなる可能性もあります。そのため、大金をかけてまで修理をする必要ありません。

またキズやヘコミ以外にも「バッテリー切れ」や「エンジンのオイル切れ」といったケースもあることでしょう。これらの状態だとマイナス査定されるように思いますが、特に交換などはしなくてOKです。買取店はバッテリーやオイル切れは特に気にしないので、そのまま査定に出して問題ありません。

付属品を大切に保管しておく

高価買取において忘れがちなのが【付属品】です。例えばスペアキーや取扱説明書、整備記録などが挙げられます。これらが全て揃っていれば買取店からも信用されやすくなります。

まずスペアキーと取扱説明書。あなた自身にとってはあってもなくても関係ないかもしれませんが、「次に車を買う人」にとっては重要なポイントなのです。たしかに、新しく買った車のスペアキーや取扱説明書がないと困りますよね。次の人が快適に車を使えるためにも、大切に保管しておきましょう。

整備記録も重要です。整備記録とは「車の履歴書」のようなもので、過去のメンテナンス歴などが書かれています。これをスタッフに見せることで「この車はしっかりと整備を受けている車なんだな」と判断されるわけです。必然的に信頼されます。

逆に整備記録がない車だと、整備を受けているのかいないのか全く分からず、信用できません。むしろマイナス査定になってしまう可能性もあるので、整備記録はしっかりと準備しておきましょう。

純正オプションはプラス査定が狙える

高価買取において【純正オプションの有無】も重要なポイントです。なかでもプラス査定を受けやすいのは「メーカーオプション」や「ディーラーオプション」などですね。エアバックなどの安全装備、ナビ、サンルーフなどが挙げられます。

これらはあくまでも「純正」であることが重要です。なかにはメーカーが作ったものでない「社外オプション」もありますが、それらは査定アップには繋がりにくいです。また、「オリジナルでカスタマイズした車」や「スタッドレスタイヤが装備された車」はマイナス査定されやすくなるため要注意。

スタッフとの交渉も重要

車を高く売るために避けては通れないのが【スタッフとの交渉】です。実車査定を受けると見積もりが出てくるわけですが、多くの人は買取金額の交渉をすることになるでしょう。

逆に最初の見積もりだけで即決してしまうのは危険です。向こうの営業トークを鵜呑みにしすぎると、買い叩かれることがあります。交渉を優位に進めるためには「他の買取店でも見積もりを出しておく」「希望額をハッキリと伝える」「さりげなく車を大切に扱ってきたアピールをする」などが挙げられます。

他の買取店でも見積もりを出すことで買取金額の相場が分かりますし、スタッフに対して「ここの買取店なら〇〇万円だった」と言うこともできます。また希望金額をハッキリと伝えることも大切です。

またお金の話だけでなく「大切な車」ということもアピールしておきましょう。さりげなく伝えればスタッフの心も動きます。車の買取はある意味「心理戦」でもあるので、ぜひ実践してみてください。

高価で買取ってもらうための時期やタイミングとは

それでは続いて、高価で買取ってもらうための時期やタイミングをご紹介します。意外と知られていないのですが、実は「高価買取が期待できる時期」というものが存在するのです。それらの時期を狙えば、普通の時期と比べてもかなり高い額で愛車を売ることができます。

一体いつなのか?具体的に説明していきますね。

高価買取が期待できるのは「3月と9月」

高価買取が期待できる時期はずばり【3月と9月】です。なぜかというと、まもなく新生活が始まるタイミングだから。特に3月は中古車市場が大いに盛り上がります。

これらの時期は消費者にとって車を買いたくなる時期なわけです。進学や就職、転勤などライフスタイルがガラッと変わるタイミングでもあります。「そろそろ春だし新しい車を買おうかな」と考える人が急増し、中古車の需要が一気に高まるのです。

買取店側からすると、車が売れることが分かりきっているため「とにかく在庫を確保したい」と考えています。そのため高価買取もされやすくなります。

また3月や9月は「ディーラーの決算期」でもあります。3月は期末決算、9月には中間決算が行われます。新車を買おうと考えているのならこの時期に買うのがオススメです。なぜなら、ディーラーは決算までに販売台数のノルマを達成しなければならないのです。ノルマが達成できれば、メーカーから名誉や報酬が与えられます。

そのためディーラーは「安くしてでも車をたくさん売らねば」と考えています。そのため、3月や9月になると新車価格も安くなりやすいです。

モデルチェンジが行われる前に売る

車を売るのなら【モデルチェンジが行われる前】がオススメです。ほとんどの車種が数年に一度モデルチェンジを行います。モデルチェンジとは、販売される車が古いモデルから新しいモデルに変わることです。

なぜモデルチェンジ前に車を売るべきなのか?それは「モデルチェンジ後に売ると古いモデルとなり価値が下がるから」です。新しいモデルが発売されると、当然ながら新しいモデルに人気が集中します。古いモデルにはスポットライトが当たらなくなり、需要が落ち込むのです。それに伴って買取価格も下がってしまいます。

そのため、もしあなたが持っている車が近いうちにモデルチェンジを控えている場合、新しいモデルが発売される前に今の車を売ってしまうのが得策です。損しないためにも、定期的にモデルチェンジの動向をチェックしておくと良いでしょう。

車検や走行距離のタイミングで売る

車を高く売るのなら【車検や走行距離のタイミングで売る】のもオススメです。
車検は2~3年に一度受ける必要がありますが、一度の車検で50,000~100,000円ほどかかります。大きな支払いが来る前に売ってしまうのが得策でしょう。

また、走行距離が長くなれば長くなるほど車の価値は下がっていきます。なかでも覚えておきたいのが「50,000km」「100,000km」といった大きな区切りです。このタイミングで買取価格は一気に下がります。もし車を手放すことを考えているのなら、これらの大台に乗る前に手放すのが良いでしょう。

逆に「年式は古いけど走行距離は少ない」という車であれば、査定アップにつながりやすいです。車をいつ売ろうか迷っている人は、定期的に走行距離をチェックしておくと良いでしょう。

高価買取店を選ぶポイント

それでは次に、高価買取店を選ぶポイントをご紹介します。車買取においていちばん重要とも言えるのが「買取店選び」です。どこの買取店を選ぶかによって買取金額の明暗が分かれると言っても過言ではありません。

「どんな風に買取店を選べばいいか分からない・・・」という人も多いはずです。もし買取店選びに悩んだら、以下のポイントを参考にしてみてください。

複数の買取店を比較する

高価買取をしてくれる買取店と出会うには【複数の買取店を比較する】のが必須です。なぜならば、比較対象を作ることができるから。1つの買取店しか見ていなければ、その買取店の買取価格が正しいものだと思ってしまいます。逆に2~3つの買取店を見ていれば「だいたいの相場感」を掴めるようになり、明確な基準が分かります。

そのため交渉でも有利になりやすいです。複数の買取店を見ていれば、交渉時にも「あの店では〇〇万円でした」「あの店ではこんなサービスをやっていました」と言えますよね。買取店はあなたから車を買い取りたいと考えているので、そこで引き下がるわけにもいきません。他の買取店を引き合いに出せば、交渉に応じてくれる可能性が高いでしょう。

複数の買取店を見ておくことで買取価格が洗練されるため、さらなる高価買取が期待できるわけです。一括査定サービスなどを使って色々な買取店をチェックしたり、実際に見積もりを出してもらったりすると良いでしょう。

買取実績のある大手を選ぶ

高価買取を狙うのならやはり【買取実績のある大手】がオススメです。なぜかというと、ユーザー数やユーザーからの支持率が高いからです。大手となれば、良くも悪くも多数の口コミが寄せられていますが、それだけ多くのユーザーからの利用されているからこそ、ここまで大きく成長できたという背景があります。それゆえに大手は買取実績も豊富ですし、サービスの質も高いです。

さらに買取だけでなく販売まで自社で行なっているところが多く、仲介業者に払うマージンが存在しないため、必然的に買取価格も高くなります。

また、買取実績があると無条件に信用できますよね。やはり大手買取店は「ブランド力」と「信頼度」が抜群に高いです。初めての人でも抵抗なく利用できますし、スタッフの質も高いため安心して車を預けられます。

マイナーな車や廃車は「専門業者」を選ぶ

なかには一般的な車ではなく、マイナーな車や廃車を売りたいと思っている人も少なくないはず。そんな場合は【専門業者】に依頼するのがベストです。

マイナーな車や廃車などは一般的な買取店に持って行っても相手にされないことが多く、仮に持って行っても思っていたほどの価値が付かない可能性が高いです。

マイナー車種なら、例えばスポーツカーや旧車などが代表例です。これらは普通の買取店ではなく「スポーツカー専門店」や「旧車専門店」に持っていくのが良いでしょう。

廃車についても同様です。「廃車買取専門店」に持っていくのが良いでしょう。車としての価値が付けられなくても「鉄の塊」など素材としての価値が付けられる可能性が高いです。場合によっては数万円ほどで売れることもあるので、諦めずに専門業者に持って行ってみましょう。

高価買取が期待できる買取店ランキングとその特徴

それでは最後に【高価買取が期待できる買取店ランキングとその特徴】をご紹介します!今や中古車業界は「戦国時代」と言っても過言ではありません。それだけ日本国内にはたくさんの買取店が存在しています。「正直どこを選べば良いか分からない」というのが本音かと思います。

そこで、特にオススメしたい買取店をランキング形式にしてピックアップしました。どこも優良企業ばかりなので初めての人でも安心です。気になるところがあれば、ぜひ足を運んでみてくださいね。

1位:アップル

買取店ランキング堂々の第1位は【アップル】です。中古車買取業界でも長年トップクラスに君臨し続けている大手で、オリコン日本顧客満足度ランキングで1位を獲得した経験も持っています。

アップルにはたくさんの魅力がありますが、なかでも注目したいのが「圧倒的な情報量」「中間マージン削減による高価買取」「社外パーツでも査定アップ」です。アップルでは、独自のネットワークによって圧倒的な情報量を確保しており、特に車が高く売れる場所に対してピンポイントで出品することができます。

さらに「仲介業者を通さないシステム」によって中間マージンを削減。残ったお金をユーザーに還元できるわけです。また、社外パーツでもプラス査定をしてくれます。

アップルの口コミや評判を見ても「社外オプションでもプラス査定してくれた!」という声が多いです。愛車をドレスアップしているオーナーにとってはありがたいポイントですよね。

【中古車買取業者アップル】口コミや高額買取してもらうポイントとは?

2位:カーセブン

同じく中古車買取業界の重鎮【カーセブン】が2位にランクイン。知名度はそこそこですが、手続きのスピードやスタッフの対応はピカイチです。カーセブンの魅力ですが「車を引き渡してから7日間キャンセル可能」「契約金の一部を前払い」「販売も行っている」などが挙げられます。

カーセブンではキャンセルに関するサービスが充実しており、なんと車の引き渡しから7日間はキャンセルできてしまいます。普通であれば引き渡した時点でキャンセル不可能になるのですが、カーセブンの場合は違います。

さらに契約金の一部を前払いしてくれるサービスも。一般的に入金は最後の最後に行われるのですが、カーセブンのように前もってお金が支払われると安心感が生まれますよね。

またカーセブンは買取だけでなく販売も行っています。通常の買取店であれば、買い取った車をオークションに流して販売するのですが、カーセブンは自社で車を流通させているのです。そのため余計な中間マージンが発生しません。結果的に高価買取が実現できるわけです。

車買取・車査定・中古車販売のカーセブン!特徴やSNSでの評価をチェック

3位:カーチス

2016年の買取台数が30,000台を超えている大手買取店【カーチス】。今やテレビで引っぱりだこの「バイきんぐ」が出演しているコマーシャルで有名な買取業者です。カーチスの魅力ですが「ユーザー目線のフレキシブルな対応」「ホームページに買取ノウハウを公開」「仮想通貨での決済が可能」などが挙げられます。

カーチスでは、とにかくユーザーに寄り添ったサービスを提供しています。契約後のキャンセルが可能だったり、わずか3営業日で入金してくれたり、最大30日間の買取価格保証があったりと充実したサービスが特徴です。

またホームページも必見!「愛車を高く売却する秘訣」と称してさまざまな買取ノウハウを公開しています。車買取の一連の流れが全て分かるので、初めての人にはうれしいですね。

さらにカーチスでは「仮想通貨決済」を導入しています。仮想通貨の取引所である「株式会社ビットポイントジャパン」と提携することで、ビットコインやイーサリアムといった暗号通貨での決済が可能となっているのです。時代の最先端を走る大手買取店とも言えますね。

車を売る際に知っておきたい!カーチスの評価や車買取のメリット・デメリット

4位:ガリバー

業界最大手との呼び声高い【ガリバー】が4位にランクイン。誰しも一度は聞いたことがあるビッグネームですよね。1994年に創業されてから、今では450を超える店舗を構えるようになりました。

超大手ガリバーの魅力ですが「在庫を抱えない」「車を共有在庫としてインターネットに登録」「全国で統一された査定基準」などが挙げられます。まず、在庫を抱えない点から。どういうことかというと、ガリバーでは買い取った車をすぐにオークションに流して売ってしまうのです。つまり店舗に車を置いていないということ。そうすることで、在庫保管にかかるコストが削減できるわけです。

また、買い取った車を「共有在庫」としてインターネット上に登録しています。そうすることで、今まで展示販売などにかかっていた余計な経費を削減でき、結果的に高価買取を実現できるわけです。

さらに、ガリバーの査定は「全国統一」となっています。全国に450もの店舗がありますが、どこの店舗で売っても同じ金額かつ高額買取が可能です。

中古車買取業界No.1のガリバーの魅力って?特徴と評判に迫る!

5位:ビッグモーター

全国に296店舗を展開する大手買取業者【ビッグモーター】。中古車買取はもちろん販売、車検、メンテナンスなど車にまつわるあらゆる分野に対応してくれる一流買取店です。

ビッグモーターの魅力ですが「自社で販売ルートを確立」「ライバル店の買取価格を意識してくれる」「車に関するあらゆるサービスを提供」などが挙げられます。

まずビッグモーターでは買取だけでなく販売も行っているため、販売ルートを自社で確立できているわけです。買い取った車をオークションに流したり、仲介業者を挟んだりする必要がないため、余計なマージンが発生せず、結果的に高価買取が可能となります。

さらにライバル店の買取価格を意識しており、「他店より1円でも安かったらお申し付けください!」と公表しています。そのため限界額で買い取ってくれる可能性が高いです。

また先述したように、車に関するあらゆるサービスを提供しています。買取や販売のみならず車検やメンテナンスまで多様です。一々他の業者に整備依頼などをする必要がないため、これらも高価買取が実現できる大きな要因となっています。

愛車を高く売りたい方必見!ビッグモーターの口コミや評判まとめ

6位:シーボーイ

西日本に展開している大手【シーボーイ】。近畿や中国、四国地方に広く展開しており西日本最大級とも言われている買取業者です。シーボーイの魅力ですが「世界規模のネットワーク」「リサイクル部門」などが挙げられます。

まずシーボーイは、国内のみならず海外にもネットワークを構築しています。そのため日本で買取が難しいような車でも海外に輸出することが可能です。つまり、国内需要がなくても高価買取が実現できるわけです。

またシーボーイには「リサイクル部門」という部門があります。中古車買取において、価値ゼロとみなされた車はお金になりません。ただ、このリサイクル部門によって価値ゼロの車でも査定額を付けられる仕組みが作られているわけです。どんな車でも値段を付けて買い取ってくれるのでありがたいですよね。

7位:JAC

主に近畿地方に展開している買取業者【JAC(ジャック)】。他の大手と比べると店舗数は少ないものの、地方でコアな人気を集めています。JACの魅力ですが「地域密着型の買取店であること」「買取から販売まで行っていること」が挙げられます。

大手と比べると規模は小さいですが、地域密着型であるのがJACの魅力です。高価買取はもちろんスタッフの対応なども徹底されており、地元のユーザーから愛されています。

またJACを運営する株式会社ナックによって、中古車の販売も行われています。自社で流通を確立させているため高価買取が狙えるわけです。

8位:ビッグウェーブ

「日本一の買取価格を目指す!」を目標として掲げている【ビッグウェーブ】が第8位にランクイン。どんな車であっても高価買取をしてくれる優良買取店です。

ビッグウェーブの魅力として挙げられるのは「現金決済」「ローン返済中でも売却可能」などです。売却金額は振込であることがほとんどですが、ビッグウェーブでは現金決済となっています。

車の引き渡しと同時に現金を受け取れるので、後からトラブルに発展する可能性が極めて低いです。気持ちよく愛車を売れることでしょう。

9位:カーリンク愛車広場

北は北海道、南は沖縄まで全国に展開している【カーリンク】が第9位にランクイン。ガリバーやビッグモーターなどの超大手と比べると知名度はやや劣りますが、高価買取を実現できる優良買取業者です。

カーリンクの魅力ですが「買取にコースがある」「対応がとにかくスピーディ」が挙げられます。まずカーリンクには「今すぐ買取コース」や「希望額に挑戦コース」などといった買取のコースがあり、自分の目的にあったコースを選択することができます。

また、対応が早いのもカーリンクの魅力です。無料査定から買取までの時間も短く、あっという間に買取を完了できます。さらに「査定相場のプラス100,000円」と公表しているため、安心して車を売ることができます。

10位:オートバックス

かの有名なコマーシャルで知られている【オートバックス】が第10位。圧倒的なブランド力とサービスのクオリティによって多くのユーザーから愛されている買取業者です。

オートバックスの魅力ですが「全国で統一された査定基準」「見積書をその場で発行」などが挙げられます。
オートバックスでは、他店ではなかなか見られない「タブレット」を使うことで、より正確な査定を実現しています。査定基準は全国統一なので、店舗ごとに査定額の差はありません。

また見積書をその場で作ってくれるのも大きなメリットです。口約束ではなく紙媒体で見積もりを受け取れるので安心感が違います。

オートバックスで買取を申し込むには?独自の一括査定サービスを利用しよう!

まとめ

高価買取が期待できる買取店ランキングをご紹介しました!いかがでしたか?
今や一括査定サイトの登場などによって中古車業界は大いに盛り上がっています。競争も激しくなっているため、高価買取も狙いやすいのが事実です。ユーザーにとってはうれしい時代になっているので、ぜひこの機会に愛車を売りに出しましょう!

車を高く売るには「ちょっとしたコツ」もあるので、ぜひ今回ご紹介した方法を実践してみてくださいね。あらかじめ車売却の知識やコツを知っておけば、買取店に行っても堂々と振る舞えることでしょう。

また今回ご紹介した買取店はどこも優良企業ばかりで、初めての人でも安心して車を売れます。買取店選びに悩んだらぜひ足を運んでみてくださいね。

クルマを売買するなら

LINE@でカンタン
一括査定・購入相談!

  • ・しつこい電話一切なし!
  • ・複数業者見積もりで価格が上がる
  • ・購入相談もできる!

いますぐ相談してみる

※利用規約とプライバシーポリシーに同意したとみなされ、LINEで友だちに追加されます