【ステップワゴンの最新買取相場】高額買取を成功させる4つのポイントとは?

ホンダの<ステップワゴン>はファミリーを中心に非常に人気の高いミニバンで、買取でも高額査定の出やすいモデルです。

今回の記事では「ステップワゴンを高く売る為の4つの方法」と「買取で高評価のグレード・カラー」をお伝えします。

メーカー・車種別、ボディタイプ別の売却のコツ、エリア別の業者情報、
知っておくと得する売却のコツなどの記事をまとめています。

車買取・査定のお役立ち情報

車買取・査定のお役立ち情報

ステップワゴンの特徴


ステップワゴンはホンダが平成8年(1996年)に販売を開始した5ナンバー規格のミニバンです。(1部グレードは3ナンバー)日本でのファミリー向けミニバンとして先駆者的な存在で、5回のフルモデルチェンジを経た今でも7、8名乗車可能なファミリーカーとして絶大な人気のある車となっています。

平成27年4月~
(2015年~)
5代目 DBA-RP1/2/3/4/5型
平成21年10月~平成27年3月
(2009年~2015年)
4代目 DBA-RK1/2/3/4/5/6型
平成17年5月~平成21年9月
(2005年~2009年)
3代目 DBA-RG1/2/3/4型
平成13年4月~平成17年4月
(2001年~2005年)
2代目 LA-RF3/4・UA-RF3/4/5/6/7/8
CBA-RF3/4/5/6/7型
平成8年5月~平成13年3月
(1996年~2001年)
初代 E-RF1/2・GF-RF1/2型

ステップワゴンは平成17年発売の3代目からは、徹底した低床・低重心化が施されました。それにより乗り降りの安全を確保し、ドライビングの快適さもアピールポイントとする事に成功。エアロを装着したスポーティな<スパーダ>は、各代のモデルで人気の高いグレードです。

ステップワゴンの高く売れるグレード・カラー・オプション


ステップワゴンで査定がプラスされやすいポイントを紹介します。

ステップワゴンが高く売れるグレード

ハイブリッド

ステップワゴンに平成29年(2017年)9月のマイナーチェンジから、<スパーダハイブリッド>のグレードが追加されました。グレード追加とともに販売台数は伸び続け、<スパーダハイブリッド>はステップワゴンで最も人気のあるグレードの1つになりました。中古車市場での人気も上々で、高い買取査定が期待できます。

HondaSENSING(ホンセンシング)

<ホンセンシング>は、ホンダの先進の安全運転支援システムで<標識認識機能><衝突軽減ブレーキ><誤発進抑制機能>などの機能があり、事故を起こさずスムーズな運転ができるようにサポートしてくれます。ステップワゴンでは、平成28年(2016年)5月のマイナーチェンジから<ホンダセンシング>装備のグレードが追加されました。

ステップワゴンを求めるユーザーは子育て世代が多いので、安全面で付加価値の高い<ホンダセンシング>は買取でも高く評価されます。

スパーダ

エアロ調のエクステリアを持ち、内装に高級感を加えてより精悍なイメージになった上級モデルがこの<スパーダ>。2代目ステップワゴンから受け継がれるこの<スパーダ>は、現行の5代目になった今でも一番人気を保っている車種です。ミニバンの主なユーザー層はファミリーですが、ステップワゴンに乗るような若いパパさんにも<スパーダ>は好まれます。各代のステップワゴンで高価買取が望めるグレードです。

ステップワゴンの高く売れるカラー

ステップワゴンで人気のあるカラーは、買取査定でもプラスアルファが期待できます。

5代目ステップワゴンの人気カラー

ファミリーで老若男女が乗る事が多いステップワゴンでは、万人受けしやすい<白>が1番人気のカラーです。青とか赤は個人で好みが分かれる色なので、意見を統一しやすいのはやはり<白><黒>になります。5代目ステップワゴンで人気のあるカラーは次の3つです。

・プラチナホワイトパール
・プレミアムスパークルブラックパール
・プレミアムスパイスパープルパール

ホンダ車は紫のイメージも強く、紫系の<プレミアムスパイスパープルパール>も人気です。

4代目ステップワゴンの人気カラー

4代目ステップワゴンでも<白><黒>は人気です。スパーダ専用色でメーカーオプションカラーのパール系の塗装も需要があります。

・ホワイトオーキッドパール
・プレミアムスパークルブラックパール
・スーパープラチナ・メタリック

<白><黒>の次に銀系の<スーパープラチナ・メタリック>も人気です。

3代目ステップワゴンの人気カラー

今ではお父さんの発言権も下がっている家庭が多いですが、お父さんがカラー選択の主導権を握ると、<黒>になる割合が増えます。3代目ステップワゴンの人気色です。

・プレミアムブラキッシュパール
・プレミアムホワイトパール
・ブラックアメジストパール

3代目でも紫系の<ブラックアメジストパール>は意外と人気色になっています。

ステップワゴンの高く売れるオプション

買取査定時にプラスポイントになりやすいオプションを紹介します。

本革シート

本革のしっとりとした感触は、車のランクが1つ2つ上がったかと思うほどに室内を上質な雰囲気に変えてくれます。<本革シート>は安くないオプションですので、買取査定でもプラスになる事が期待できます。

サンルーフ

5代目ステップワゴンでは廃止されてしまいましたが、<サンルーフ>は中古車市場でも人気のあるオプションの1つです。4代目以前のステップワゴンにサンルーフが付いていれば、査定額アップが望めるでしょう。

リア席モニター

小さな子どもはちょっとの間でもじっとしている事ができません。そこで活躍するのがこの<リア席モニター>です。子どものいる家庭には必須といっても良いオプションですので、装備してあれば査定額がアップになります。

ステップワゴンの買取価格例


ステップワゴンの最新の買取事例をご紹介します。

2018年式 (平成30年)<ステップワゴン スパーダ・ホンダセンシング FF> シルバー系
走行距離 1.5万km 新車販売価格 285.2万円 参考買取価格 212万円 残価率74%

2016年式 (平成28年)<ステップワゴン スパーダ・ホンダセンシング FF> パールホワイト系
走行距離 5.3万km 新車販売価格 284万円 参考買取価格 155万円 残価率54%

2015年式 (平成27年)<ステップワゴン G FF> シルバー系
走行距離 5.2万km 新車販売価格 248万円 参考買取価格 123万円 残価率49%

ステップワゴンの買取相場がわかるおすすめサイト


メーカー・車種・年式を入力するだけで、おおよその車の買取価格がわかるサイトがあります。トヨタが購入者へのサポートとして公開している<下取り価格のシミュレーター>です。車の状態により査定額は変わりますのであくまで参考価格ですが、きちんと情報を収集して作られているものですので、検討の材料にはなるでしょう。

・トヨタ下取り参考価格情報

日産も同じサービスを提供しています。トヨタと同じく参考として利用できます。

・ニッサン下取り参考価格シミュレーション

ステップワゴンの買取価格を上げる方法


ステップワゴンの査定価格を上げるには以下の4つの点に注意してみてください。

ステップワゴンが高く売れる時期に売る

4月から新生活を始める人は、3月に車を買う場合が多いです。ですから、1年の中で車が最も高く売れる時期は、業者が車を仕入れる台数が多くなる1~2月になります。しかしミニバンにはそれ以外にも売りやすい時期があります。

ミニバンの主なユーザー層はファミリーです。ファミリーが夏休みの計画を建てる5~7月はミニバン需要が増えるので、高額査定されやすい時期として知られています。

定期点検を行い整備記録を残す

1年ごとの法定点検の整備の記録が<定期点検整備記録簿>です。買取時にこれがあると「きちんと整備されている車」と判断されて、買取価格がアップしやすくなります。

カスタマイズは元に戻す

社外品のホイール・マフラーなど…あまり目立つカスタマイズはマイナス査定になる事があります。車のマニアではない人は目立つカスタマイズを好みませんから、業者は買い取った車を販売する前にノーマルの状態に戻す手間が発生します。その費用を査定額から引かれるケースがあるのです。車はできるだけノーマルの状態に戻してから査定してもらったほうが良いでしょう。

車内の掃除や洗車を行う

業者は車を買い取ってから外装内装ともに掃除しますので、査定前に洗車・清掃をしても査定額は上がらないはずなのですが、実際には査定に影響をする事もあります。

車はきちんと掃除されているかどうかで、印象が全然違ってくるものです。査定する人も人間ですから、印象に引きずられて査定額が高くなりやすいのです。査定前にはできる限り車を綺麗な状態にしておく事をおすすめします。

<一括査定>を使うと高額査定も


車は複数の買取業者に査定をしてもらうと、買取価格が大幅にアップします。しかし、業者への査定申し込みなど、必要な作業が多くなるので少し面倒です。その手間が大幅に省けるのがこの<一括査定サービス>なのです。

<一括査定サービス>のwebサイトで、車種や年式といった車の情報と住所・電話番号などを登録すると、その情報を受け取った複数の車買取業者から連絡が入ります。そこで査定の場所と時間を打合せすると面倒な連絡が1度に済みますので、楽に査定を進める事ができます。

更に買取業者のほうでは複数の業者が査定する事が分かっていますので、最初から最高限度額を提示してきます。一々業者と駆け引きしなくても高額査定が手に入る便利なサービスです。

ステップワゴンの維持費は?年間維持費、車検代もこれを読めば丸わかり!

まとめ


今回は「ステップワゴンを高額で買取に出す方法」をお伝えしました。
この記事でお伝えしたように、知識を付けて少しの労力を掛ければ買取金額も大きく変わってくるものです。それに加えて、車を買取に出す際には「1業者のみに査定してもらった時の査定金額」と「複数の業者に査定してもらった時の査定金額」では数十万の差がある事も珍しくありません。

複数の見積もりを取るには少し手間も掛かりますが、買取金額が数十万上がるという事は、新しく購入する車がそれだけ安く買えるのと同じ事です。精力的に動いて高額査定をゲットしましょう。

メーカー・車種別、ボディタイプ別の売却のコツ、エリア別の業者情報、
知っておくと得する売却のコツなどの記事をまとめています。

車買取・査定のお役立ち情報

車買取・査定のお役立ち情報