ダイハツ キャストの買取相場は?最高額で売る交渉術を教えます!

青色のキャスト

「愛車のキャストを売ろうと考えているけど、どれくらいの値段で売れるんだろう?せっかく売るからには最高額で売りたい。そのためのポイントなどを知りたい」と思っている方へ。
今回は、ダイハツの名車種【キャスト】の買取相場をはじめ、最高額で売るための交渉術をご紹介します。

キャストは、ダイハツの中でも新しいモデルなので、中古車市場の中でも比較的高値で取引されています。
しかし、何も知らない状態で売りに出すと、安く買い叩かれてしまうことも。損しないためにも、事前に知識をおさえておきましょう!

キャストのスペックと基本価格

赤色のキャスト

自動車大手ダイハツが手がけるキャストは、2015年に誕生した新しい車種。丸みのある上質なボディが特徴的な車で、普段乗りからスポーツタイプまで3つのタイプに分かれています。

「自分らしい特別な一台を選べるように」をコンセプトにデザインやカラーが豊富なのも魅力。まずは、そんなダイハツ キャストのスペックと基本価格について見ていきましょう。

キャストの基本スペックは?

キャストは新しく開発された車だけあって、さまざまなテクノロジーを駆使して作られています。

スモールカーながら、快適な走り心地を実現するため【軽量剛柔性ボディの採用】【サスペンションの剛性アップ】【ステアリングへのパワーモードスイッチの搭載】など、さまざまな工夫がされています。

燃費性能にも優れており、キャストの走行燃費は24.6~30.0km/L。燃費性能の良さから2WD車は平成32年度燃費基準+20%、4WD車は平成32年度燃費基準を達成しています。

またキャストには、アイドリングストップシステムのエコアイドルも採用されているため、信号などで停車すると自動でエンジンが止まります。

安全性にも優れており、セーフティテクノロジーであるスマートアシストⅢも採用されています。前方にいる車両や歩行者を自動で検知し、危険な場合はブレーキが作動するなど事故防止をサポート。その他にも、ペダルを踏み間違えたときの加速抑制装置、車線逸脱軽装などのサポートも付いています。

キャストのグレードと基本価格は?

キャストのグレードは大きく分けて、【スタイルグレード】【アクティバグレード】【スポーツグレード】の3つです。この中でもさらに細かい車種に分かれています。ここでは、各グレードの基本価格をご紹介します。

スタイル

キャスト スタイルは、レトロ調・軽セダンをモチーフにした車種です。

  • X:1,225,800円(2WD・CVT)・(4WD・CVT)
  • Gターボ プライムコレクションSAⅢ:1,582,200円(2WD・CVT)・1,706,400円(4WD・CVT)
  • Gターボ SA Ⅲ:1,517,400円(2WD・CVT)・1,641,600円(4WD・CVT)
  • G プライムコレクション SA Ⅲ:1,479,600円(2WD・CVT)・1,603,800円(4WD・CVT)
  • 特別仕様車 G リミテッド SA Ⅲ:1,436,400円(2WD・CVT)・1,560,600円(4WD・CVT)
  • G SA Ⅲ:1,414,800円(2WD・CVT)・1,539,000円(4WD・CVT)
  • 特別仕様車 Xリミテッド SA Ⅲ:1,296,000円(2WD・CVT)・1,420,200円(4WD・CVT)
  • X SA Ⅲ:1,290,600円(2WD・CVT)・1,414,800円(4WD・CVT)

アクティバ

キャスト アクティバは、スポーツ用多目的車という意味の【SUVテイスト】が特徴のグレードです。

  • X:1,225,800円(2WD・CVT)・1,355,400円(4WD・CVT)
  • Gターボ SA Ⅲ:1,517,400円(2WD・CVT)・1,647,000円(4WD・CVT)
  • G プライムコレクション SA Ⅲ:1,479,600円(2WD・CVT)・1,609,200円(4WD・CVT)
  • 特別仕様車 G リミテッド SA Ⅲ:1,436,400円(2WD・CVT)・1,566,000円(4WD・CVT)
  • G SA Ⅲ:1,414,800円(2WD・CVT)・1,544,400円(4WD・CVT)
  • 特別仕様車 X リミテッド SA Ⅲ:1,296,000円(2WD・CVT)・1,425,600円(4WD・CVT)
  • X SA Ⅲ:1,290,600円(2WD・CVT)・1,420,200円(4WD・CVT)

スポーツ

キャスト スポーツは、文字通りスポーツテイストのキャストです。

  • スポーツ SA Ⅲ:1,647,000円(2WD・CVT)・1,771,200円(4WD・CVT)

キャストの買取価格相場とは?

黒色のキャスト

20,000km前後のキャスト

年式

グレード

買取価格

走行距離

2015年式

スタイルG

1,010,000

25,000km

2016年式

キャスト アクティバ Gターボ SAII

966,000

10,00020,000km

2017年式

スタイル X SAII

948,000

10,000km

2017年式

アクティバ G SAIII 4WD

924,000

10,000km

2018年式

アクティバ G プライムコレクション SAII

933,000

10,000km

2015年式

スポーツSA2

1,200,000

19,000km

2015年式

スタイルG ターボSA2

1,120,000

14,000km

リセールバリューは6575%程で、アクティバXやスタイルGなど新車価格の安いグレードの方が買取金額が高くなる傾向にあります。

30,000km前後のキャスト

年式

グレード

買取価格

走行距離

2016年式

スタイルX

810,000

20,00030,000km

2016年式

アクティバX

830,000

24,000m

2015年式

スポーツ SAII

932,000

30,00040,000km

2016年式

アクティバG SA2

970,000

32,000km

2016年式

アクティバX SA2 4WD

910,000

16,000km

2016年式

スタイル Gターボ SAII

856,000

20,00030,000km

2016年式

アクティバG ターボSA2

1,040,000

23,000km

2015年式

アクティバ Gターボ SAII 4WD

928,000

20,00030,000km

3kmのキャストでは、3モデルを比較してもどれも同じくらいのリセールバリューとなります。

50,000km以上のキャスト

年式

グレード

買取価格

走行距離

2015年式

スタイルG SA2

780,000

54,000km

2015年式

スタイル X SAII

657,600

40,00050,000km

2015年式

アクティバG SA2

608,000

60,00070,000km

2015年式

アクティバG ターボSA2

652,000

50,00060,000km

3km走行のキャストと比べると買取価格はガクッと落ちるのが特徴です。大きいものでは、30万円も価格が下がってしまいます。

キャストのリセールバリューと高く売れる人気グレード

赤色のキャスト 街中

キャストのスタイル、アクティバ、スポーツの3車種のリセールバリューの平均はおおよそ65~70%ほど。カラーはホワイトが人気で、買取価格も高い傾向にあります。

また一般的な軽自動車であればターボ搭載の車が人気となりますが、キャストの場合はターボ車でなくても高額買取が可能です。一方で4WDだとリセールバリューが3%ほど低くなる傾向にあります。

リセールバリューで見ると、アクティバが高い値段で取引され、次にスポーツ、最後にスタイルと続いています。なかでもオススメしたいのが、アクティバX SA2、スポーツSA2です。

キャスト アクティバは、そもそも価格の高いグレードよりも、ノーマルグレードのXの方が残価が良い傾向にあります。Xは新車価格も低いので、売るときにも損しにくいのが魅力です。

キャストを高く売るためのポイント

整備士の男性

キャストを高く売るポイントは次の3点です。

【1】下取りには出さない方がいい

その理由は、ディーラーでの下取り金額は低く見積もられることがほとんどだからです。当然ながらディーラーは、下取り車をできるだけ安く仕入れて利益を確保したいと考えています。

信頼しているディーラーであればその場で売っても大丈夫ですが、特にディーラーにこだわりがないのなら買取業者を探す方が無難。また交渉次第では、ディーラーの下取り金額を上げることもできます。

【2】高額買取が可能な買取店を探す

最大限おトクに愛車を売るならば【買取店を複数回る】のがオススメです。車を売るときは、基本的には複数の買取業者で査定してもらうことが大切になります。比較対象があるのとないのとでは、相場感覚も分かりませんし、お店との相性の良し悪しも分かりません。

少なくとも2~3件は回って、提示した金額を受け入れてくれる買取店や、親身になって相談にのってくれる買取店を探すのが良いでしょう。

【3】中古車一括査定サイトで買取店を探す

これもひとつの方法です。文字通り、サイトに登録している買取業者に自分の車を査定してもらいます。一度の登録で複数査定ができるのが魅力。

わざわざお店に足を運ばなくても、誰でも簡単に相場感を掴むことができます。「軽自動車に強い買取店」を探すこともできるので、今いちばん高くキャストを売れるお店がピックアップできます。

キャストを最高額で売るための交渉術

握手

ディーラーや買取店にて最高額でキャストを売るには、いわゆる「上手な交渉術」を覚えておく必要があります。交渉術と言ってもやり方はシンプルです。

まず交渉する買取店を見極めるコツですが、

【1】複数業者に査定を依頼して、高い買取金額の業者を3件ほど出す

1業者だけで交渉を行うよりも、2~3業者と同時に交渉を行う方が買取金額が高くなりやすい。というのも、複数の業者に金額を知らせることで、「うちの方が高く売れます!」と競争が生まれるからです。交渉する業者が決まったら、まずいちばん高い買取金額の業者にて見積もりを出します。

【2】2番目、3番目に安い買取店に金額アップの交渉をする

2、3番目に安い業者に行き「ちょっと無理かも…」という金額を提示します。するとお店側は「その金額はちょっと厳しいかも…」と言ってくるはず。そう返ってきたら、最初の買取店の最高金額を提示して価格アップを試みましょう。

お店側も簡単に諦めることはないので、「この値段ならどうですか?」と交渉に乗ってくるはず。場合によっては、1番目の買取店よりも高くなることもあるので、粘り強く交渉を続けていきましょう。

こうして複数業者と交渉を進めながら、最も納得できる金額を提示してきたお店で売りましょう。

まとめ

ダイハツ【キャスト】の買取相場や最高額で売るための交渉術などを解説しました。キャストは新しいモデルなので比較的高い値段で取引されていますが、ディーラーや買取店選びを間違うと大きく損をしてしまいます。

そうならないためにも、実際に買取店を回ってみたり、査定サイトを調べたりして、相場感覚を掴んでから交渉に臨みましょう。