メルセデス・ベンツEクラスワゴンの高価買取のコツ!【使い勝手と上質さの融合】

高級感あふれるスタイリングと上質なユーティリティが魅力のEクラスのステーションワゴンタイプとなる【Eクラスワゴン】。満足のいく走行性能だけでなく、実用性も高いことから、使い勝手のいい車として人気です。

そんなEクラスワゴンの買取相場はどのように変動しているのでしょうか。また、人気のカラーやオプションが買取価格にどのように影響するのかも気になりますよね。そこで、Eクラスワゴンの買取や、高価買取のポイントを紹介します。

メーカー・車種別、ボディタイプ別の売却のコツ、エリア別の業者情報、
知っておくと得する売却のコツなどの記事をまとめています。

車買取・査定のお役立ち情報

車買取・査定のお役立ち情報

Eクラスワゴンの特徴

高い利便性が特徴であるメルセデス・ベンツEクラスワゴンはファミリーカーに選ばれるユーティリティーの高いクラスです。両手がふさがっているときでもドアを開閉できるハンズフリーアクセスが搭載されている実用的な車です。

Eクラスワゴンの基本スペック

  • 新車価格:759~1138万円
  • サイズ:全長4940㎜×全幅1850㎜×全高1465/1470㎜
  • エンジン:FR/4WD
  • エンジン排気量:1497㏄
  • 燃費:9.2㎞/L

Eクラスワゴンは、Eクラス販売実績の20%から30パーセントを占めており、セダンタイプのものよりも価格帯は高く設定されていますが人気があります。ワゴンだからこその魅力的なポイントは荷室の広さです。

後席をたたむことによって1,910Lのラゲッジスペースを確保できます。世界最大のステーションワゴン積載量であるといえるでしょう。しかし、最小回転半径は5.3メートルであり、荷室の広さに比べて小回りの利くコンパクトなサイズ感であるといえます。

さらに、EASY-PACKクイックフォールドという新機軸が搭載されているため、後部座席をフラットフロアにすることもかのです。メルセデス・ベンツの実用性を高め、≪気の利いた車≫と評価されるようになってきた理由ともいえるクラスがEクラスワゴンなのです。

Eクラスワゴンの魅力は≪豊富なエンジンラインナップ≫

Eクラスワゴンの最大の魅力はエンジンラインナップでしょう。詳しくご紹介すると以下のようなエンジンが用意されています。

  • 1.8L 4気筒ターボ
  • 3L V6
  • 3.5L V6
  • 5.5L V8
  • 6.2L V8
  • クリーンディーゼル
  • 3L V6 ターボディーゼル

特に≪1.8L 4気筒ターボ≫は環境に優しい低CO2のエンジンとなっており、エコカー減税対象車です。爆発的な加速を期待することはできませんが直列4気筒ターボですから、スムーズで自然な加速を実感できます。ボディ自体の遮音性がすぐれているためエンジン音の静粛性も高まっています。

Eクラスワゴンのカラーバリエーション

Eクラスワゴンのカラーバリエーションは7色展開となっています。具体的なカラー名は次の通りです。

  • ポーラーホワイト
  • オブシディアンブラック
  • イリジウムシルバー
  • カバンサイトブルー
  • セレナイトグレー
  • ヒヤシンスレッド
  • ダイヤモンドホワイト

これらのベーシックなカラーのうち、ポーラーホワイトのみが無償色です。ソリッドペイントとメタリックペイントを有料オプションで追加することができます。

Eクラスワゴンの評価・口コミ

メルセデス・ベンツEクラスワゴンの口コミでは乗り心地や走行性能についてどのように評価されているでしょうか。カーソムリエの試乗レポートから簡単にまとめてご紹介します。

セダンタイプの高級感プラスステーションワゴンのスタイリッシュな見た目がミックスされている魅力的なベンツクラスです。プライベートでも扱いやすい利便性の高い車と言えるでしょう。ラゲッジスペースの開口部が広く、フラットな荷室であるため荷物の出し入れも簡単です。近未来的な美しいインテリアにもスムーズな素加速力にも満足です。

ワゴンモデルのベンツクラスの中で最も優等生的存在であるといえるでしょう。4.9メートルを超える大きめのボディが特徴的ですが、引き締まったデザインにいなっているためスポーティな印象を与えます。エレガントなフロントグリルや高級感のある車です。

これまでのEクラスモデルと比べるとかなりボディサイズが大きくなっています。ゴルフバッグやスノーボードなどを簡単に収納できる荷室スペースが実用的です。Eクラスならではの高級感のある走行性能であり、多くの重い荷物を載せていても快適でスムーズな加速が可能な強力なエンジンパワーを持ち合わせています。

Eクラスワゴンの最新買取相場

最新の情報によるとEクラスワゴンの最高買取価格は425.6万円となっています。E220dアバンギャルドスポーツをはじめとする主要なグレードから買取相場をまとめてみました。年式や走行距離によって買取価格はどのように変わっていくのでしょうか。

<E220d アバンギャルドスポーツ>
年式:平成29年(2017年) 走行距離:1万km カラー:ホワイト系
新車価格:794.0万円 買取価格:357.1万円 残価率:約44%

<E250 ワゴン AWD アバンギャルド>
年式:平成25年(2013年) 走行距離:6万km カラー:ホワイト系
新車価格:709.0万円 買取価格:193.7万円 残価率:約27%

<E300 ワゴン ブルーエフィシェンシー アバンギャルド>
年式:平成24年(2012年) 走行距離:7万km カラー:ブラック系
新車価格:755.0万円 買取価格:111.2万円 残価率:約14%

<E350 ワゴン ブルーテック アバンギャルド>
年式:平成23年(2011年) 走行距離:7万km カラー:ホワイト系
新車価格:833.0万円 買取価格:103.7万円 残価率:約12%

Eクラスワゴンの人気グレード【E220アバンギャルド】と残価率

Eクラスワゴンの人気グレードはE220アバンギャルドです。2016年に販売開始されすでに販売終了しているグレードですから、中古車でしか購入できないレアなEクラスワゴンとして人気があります。

  • 新車価格:698万円
  • 排気量:1949㏄
  • JC08モード燃費:21.0㎞/L

クリーンディーゼルエンジンを搭載しているE220ブルーレックアバンギャルドは「高いのにエコ」という車であり、本来のメルセデス・ベンツのイメージにぴったりマッチする重めのアクセルと着実な加速性能が特徴です。

ディーゼル車ですがガラガラとしたエンジン音に不快感を覚えることなく、ベンツの高級感にふさわしい滑らかで質の高い走行性能といえます。

E220シリーズのEクラスワゴンはグレードは速度が上がれば上がるほど体感速度が高まります。そのため、必要以上に加速しようとする気持ちを抑えてくれるため、自然と安全運転へと促す裏の魅力もあるといえるでしょう。

E220アバンギャルドの残価率

E220アバンギャルドは買取価格ランキングで1位を獲得している人気グレードです。最新の買取価格では370~385万円となっています。新車価格と比較すると残価率は約53%~55%です。

高くも低くもない残価率となっていますが、Eクラスワゴンのグレードでは最も残価率が高いので、高額に買い取ってもらえると期待できます。

Eクラスワゴンをより高額に買い取ってもらうポイント

Eクラスワゴンをより高額に買い取ってもらうためにはどのようなポイントに注目すればよいのでしょうか。Eクラスワゴンの人気カラーと人気オプション装備に当てはまっていないかチェックしてみましょう。

Eクラスワゴンの人気カラー

Eクラスワゴンのカラーバリエーションのうち最も人気のあるカラーは無償色であるポーラーホワイトです。しかし、買取の際の高額買取を狙うのであれば有料色であるメタリック系カラーをおすすめします。

特にオブシディアンブラックはEクラスワゴンのエクステリアにふさわしい強さとスポーティな印象を与えるカラーです。ブラック系カラーはどの車種・ベンツクラスでも人気がありますが、深みのあるオブシディアンブラックは気迫がありゴージャスな雰囲気を持たせてくれます。

プラスで頭に入れておくと良い人気カラーはセレナイトグレーです。グレーはベンツカラーとしてあまり見られないものですがホワイトやブラックなどのベーシックカラーは飽きた、周りとは違うカラーが良いという方に人気のあるものです。

Eクラスワゴンの人気オプション

Eクラスワゴンをさらに楽しく乗りこなすために必要なオプションとは何でしょうか。これからご紹介するいくつかのオプションは人気が高いため、付属していれば買取の際に有利になれること間違いありません。

オプション 値段 特徴
LEDロゴプロジェクター 30,000円 ドアを開閉するたびにメルセデス・ベンツの象徴であるスリー・ポインテッド・スターが美しく浮かび上がる。
AMGフロアマットプレミアム 100,000円 内装の美しさを引き立てる質の高いフロアマット。
プレミアムラゲッジカーペット 19,440円 ワゴンならではの荷室の広さの魅力を生かす上質なラゲッジカーペット。
ドライブレコーダー 44,800円 CMOSセンサー搭載。スマホ連携機能付き。Wi-Fi機能あり。
プレミアムフロントサンシェード 19,440円 Eクラスワゴン専用設計のサンシェード。シルバーステッチ付きの専用ケース付属。

このほかにもAMGフロアマットプレミアム・プレミアムフロントサンシェード・プレミアムラゲッジカーペットは良く選ばれるオプションアイテムであり、プレミアムパッケージとして120,000円でセット購入できるものです。

Eクラスワゴンは10年落ちグレードの場合値段はつくか?


Eクラスワゴンは2009年式つまり10年落ちのグレードでも高額買取を狙えるのでしょうか。最新買取相場の情報によると、E350アバンギャルドスポーツ・3万㎞走行の中古車が50.8万円で買い取られています。

新車価格と比べるとリセールバリューはかなり低いものとなっていますが、値段はつきます。10年落ちしていれば、たとえ走行距離が5万㎞以内であっても買取価格は100万を切ると予想できるでしょう。

ラグジュアリーかつ機能的なEクラスワゴン!各グレードの維持費は?

【ベンツの人気車種まとめ】豊富なラインアップで世界中を魅了する高級車ベンツ

まとめ

EクラスワゴンはセダンタイプのEクラスに比べて荷室が広く利便性が高いことで知られています。アウトドアや買い物など幅広いシーンで活躍してくれるEクラスワゴンは、中古車市場でも高く評価されており、人気です。

しかし、10年落ちともなると著しい買取価格の下落が見られるため、買取査定に出すのは早めが良いといえるでしょう。Eクラスワゴンは人気が高いからと油断するのではなく、状態が良く、年式の残価率が高いうちに高価買取を狙いましょう。

メーカー・車種別、ボディタイプ別の売却のコツ、エリア別の業者情報、
知っておくと得する売却のコツなどの記事をまとめています。

車買取・査定のお役立ち情報

車買取・査定のお役立ち情報