メルセデス・ベンツSクラスの買取相場まとめ【高価買取のコツを伝授】

高級セダン車の代名詞ともいわれるほどの高い知名度を誇るメルセデス・ベンツSクラス。<最善か無か>というキャッチフレーズの通りの性能を持ち、外観や内装においても妥協を許さないこだわりが詰まった1台です。

最高峰のベンツとも呼ばれるSクラスですが、買取での状況はどうなっているのでしょうか。今回はメルセデス・ベンツSクラスの買取相場と買取で有利になるカラーやオプションを紹介します。

ビッドナウ 車買取なら、
LINEでカンタン!45秒
しつこい電話も一切ありません

車の一括査定・購入相談をしてみる

車の一括査定・購入相談をしてみる

※利用規約とプライバシーポリシーに同意したとみなされ、LINEで友だちに追加されます

Sクラスの特徴

メルセデス・ベンツSクラスは≪トップオブメルセデス・ベンツ≫として知名度の高いベンツです。2013年にフルモデルチェンジを受けて、今まで以上に非常に高級感のあるベンツとなっています。見た目がラグジュアリーなだけではなく、環境に優しいハイブリッドカーとなり、現代的で先進的な最高級実用車として認められているのです。

Sクラスの基本スペック

新車価格:1138~2533.4万円
サイズ:全長5125㎜×全幅1900㎜×全高1495㎜
エンジン:FR
エンジン排気量:2999㏄
燃費:12.50㎞/L

Sクラスの魅力は≪高級感あふれるエクステリア≫

メルセデス・ベンツのSクラスはベンツの最高峰ともいわれる通り、高級感あふれるエクステリアが最も特徴的です。メルセデス・ベンツの伝統的なエクステリアが魅力的です。威厳のあるフロントグリルからはエレガントとモダンな雰囲気が醸し出されています。

最新のSクラスには最新装備が搭載されているからこその新鮮でスタイリッシュなデザインとなっています。内装ではダッシュボードからドアパネルに至るまで曲線で描かれている美しいボディラインが特徴です。最高級の革素材やウッドパネルを用いて細部までこだわりを持って丁寧に加工されている内装はSクラスならではのものといえます。

フロントシートには高級なレザーが使用されおり、なんとマッサージ機能が組み込まれてます。LED間接照明機器は7色展開となっており室内空間をよりラグジュアリーなものとできるでしょう。リクライニングシートやレッグレスト、ヘッドレストなど後部座席に乗る人にも至れり尽くせりの素晴らしい環境が整っている高級感あふれるベンツです。

Sクラスのカラーバリエーション

Sクラスにはどのようなカラーバリエーションが展開されているのでしょうか。

  • マグネタイトブラック
  • オブシディアンブラック
  • ダイヤモンドシルバーメタリック
  • イリジウムシルバー
  • カバンサイトブルー
  • ルビーブラック
  • セレナイトグレー
  • アンスラサイトブルー
  • ダイヤモンドホワイトメタリック

一般的にみられるSクラスのカラーバリエーションはこの9色です。しかし、グレードや年式別に様々な限定カラーも登場しているため、ソリッドタイプやメタリック系カラーなど何百というカラーバリエーションが展開されているのが事実です。

メルセデス・ベンツのほとんどのクラスではポーラーホワイト以外のカラーは有償色となっていますが、Sクラスの場合はダイヤモンドホワイトメタリックのみがオプション価格129,000円で発注することができます。

Sクラスの評価・口コミ

メルセデス・ベンツSクラスに実際に乗っている人たちの口コミやカーソムリエの評価をチェックしてみましょう。カーソムリエの試乗レポートから一部を抜粋してご紹介いたします。

威圧的なデザインが多い最近のセダン車と比べてLEDライトが美しく、全体的に品格のあるエクステリアとなっています。外装だけではなくドアを開けると圧倒されるほどの最新鋭の内装も美しいものです。快適な乗り心地だけではなく、アクセルを強めに踏むとスポーティーな走りにも順応してくれる素晴らしい上級クラスベンツであるといえるでしょう。

ディーゼルタイプのハイブリッド車というS300hは夢のような組み合わせであり乗っているだけで気分が良くなります。センターに設置されているモニターによりボディサイズとは裏腹に視認性の良いベンツです。エンジンを始動するときでさえ無音のハイブリッドカーです。AMGの必要性を感じさせないほどの走行性能が感動的でした。

S63AMG4マチックはアルミニウムを50パーセント使用したボディとなっており、ベンツの中でも高い剛性が特徴的です。ツインターボエンジンが搭載されておりSクラスは圧倒的なパワーでスムーズな加速性のぬを実現しています。急激に回転するような扱いなさではなく自然な加速は乗り心地においても高級感を覚えさせます。

カーソムリエの試乗レポートから分かる通り、Sクラスは外装はもちろんのこと内装も圧倒されるほどの美しさと高級感があるということが分かります。見た目だけではなくベンツの上級クラスとして搭載されているエンジンもスペックが高く、快適でスムーズなドライブを楽しめるクラスです。

Sクラスの最新買取相場

最新の情報によると、メルセデス・ベンツSクラスの最高買取価格は881.6万円となっています。新車価格と比較して計算してみると年式や走行距離を一切考慮に入れなければ、残価率は約1%~77%となります。これではかなり差が開いていますので、具体的な買取査定額の相場を確認するためにSクラスの主要なグレードの最新買取相場を表にしてご紹介します。

<S500 カブリオレ>
年式:平成28年(2016年) 走行距離:1万km カラー:白系
新車価格:2145.0万円 買取価格:881.6万円 残価率:約41%

<S400 ベースグレード>
年式:平成29年(2017年) 走行距離:1万km カラー:ブラック系
新車価格:1128.0万円 買取価格:637.5万円 残価率:約56%

年式が新しい場合には高い残価率がみられますが、年式が古くなると驚くほどの落ち込みを見せます。

<S500 ベースグレード>
年式:平成16年(2004年) 走行距離:5万km カラー:ブラック系
新車価格:1139.0万円 買取価格:10.6万円 残価率:約1%以下

<S550 ベースグレード>
年式:平成20年(2008年) 走行距離:8万km カラー:ホワイト系
新車価格:1292.0万円 買取価格:48.6万円 残価率:約3%

このように、Sクラスの買取は年式に大きく左右されるのです。

Sクラスの人気グレード【S450エクスクルーシブ】と残価率

Sクラスのグレードはどれを例にしたとしてもベンツクラスの中で群を抜いて、圧倒的に美しく高級感にあふれています。その中でも特に人気のあるグレードはS450エクスクルーシブです。

新車価格:13,630,000円
エンジン種類:直列6気筒DOHCターボ+モーター
環境仕様燃費:JC08モード:12.5㎞/L

S450エクスクルーシブの最大の利点はエンジン

このグレードがメルセデス・ベンツSクラスの中で最も人気の理由はエンジンです。≪直列6気筒DOHCターボ+ISG≫搭載モデルですので、以下のようなメリットがあります。

  • 燃費性能の向上
  • 強力な加速性能
  • 上質なエンジンフィール

直列6気筒エンジンだけではなくISGを搭載することによってエンジン全長を短縮しSクラスベンツにスマートに搭載することができるようになりました。座っただけで上質なシートに身を包まれることでしょう。エンジン駆動による振動をほとんど感じないため、軽快な走りを楽しむことができます。

スパーチャージャータイプのターボエンジンであることを言われるまでは気づかないといえるほど、まさに快適で完成度の高いエンジン搭載が可能になった最先端を進むベンツクラスのグレードなのです。

S450エクスクルーシブの残価率

このグレードの買取相場はどのようになっているのでしょうか。

  • 3万㎞走行 655.9万円
  • 7万㎞走行 602.1万円
  • 10万㎞走行 579.5万円

このように10万㎞以上走っていたとしてもS450エクスクルーシブであれば残価率は約42%です。3万㎞走行であればS450エクスクルーシブの残価率は約48%です。走行距離は残価にあまり影響を及ぼしていないといえるでしょう。

S450エクスクルーシブというグレードに価値があるため、走行距離ゆえに著しい買取価格の下落を恐れる心配はありません。

Sクラスをより高額に買い取ってもらうポイント

メルセデス・ベンツSクラスをもっと高額買取してもらうためにはどうすればよいのでしょうか。もし、人気カラーや人気オプション装備車に当てはまっているのであれば、買取相場以上の買取査定額を狙うこともできるでしょう。では、Sクラスの人気カラーとおすすめのオプションを簡単にご紹介します。

Sクラスの人気カラー

メルセデス・ベンツSクラスには様々なカラーバリエーションがありますが、なかでも特に人気のあるカラーはオブシディアンブラックです。ベーシックなホワイト系ももちろん人気があるのですが、オブシディアンブラックは≪オブ・ブラ≫問愛称で呼ばれるほど人気があります。黒曜石ならではのガラスのような美しい輝きが特徴です。

さらに、Sクラスのカブリオレシリーズでは2トーンカラーを選ぶことができます。その中のおオブシディアンブラック×ブラックやダイヤモンドホワイト×ブラックなどの2トーンカラーは非常に人気です。近未来的でおしゃれな印象を与えてくれるファッショナブルなSクラスを中古車で求めてくる人も少なくないでしょう。

Sクラスの人気オプション

メルセデス・ベンツの中でも特に人気があり上級クラスであるSクラスにはどのようなオプションをつけていれば、さらなる高額買取を見込めるのでしょうか。Sクラスにはパッケージオプションというものがあります。

パッケージオプションにはショーファーパッケージ、ファーストクラスパッケージ、S300hラグジュアリーパッケージ、S400hラグジュアリーパッケージ、リアシートコンフォートパック、などが含まれています。パッケージオプションのどれも大変人気がありますので、どれかをオプション購入しているのであれば買取査定の際に有利に立てることでしょう。

Sクラスは10年落ちグレードの場合値段はつくか?

では、Sクラスの10年落ちでも値段をつけてもらうことができるでしょうか。S550やS350、ハイブリッドロングなどが2009年式のちょうど10年落ちしているグレードとなります。実際の買取相場はどうなっているのでしょうか。

  • S350 4万㎞走行 89.3万円
  • S550 6万㎞走行 55.6万円
  • ハイブリッドロング 5万㎞走行 110.0万円

グレードによって買取価格が倍になることもあり得ます。ですから、10年落ちだからと言って値段が全くつかないということはありません。ただし、やはり最新のモデルチェンジが現存しているため年落ちすればするほど買取価格も落ちていくと予想できます。

最高峰の上質さを持つメルセデス・ベンツSクラス!維持費もやっぱり規格外?

まとめ

メルセデス・ベンツSクラスはベンツの中で最も高級で美しいデザインが特徴のクラスです。だれもがその高級感に圧倒され、その走行性能に驚きを隠せないでしょう。Sクラス鵜の買取価格を左右する最も大きなポイントはグレードです。

走行距離がどうであろうと人気グレードやカラー、オプションなどを把握していれば、高額で買い取ってもらうことも夢ではないでしょう。

クルマを売買するなら

LINE@でカンタン
一括査定・購入相談!

  • ・しつこい電話一切なし!
  • ・複数業者見積もりで価格が上がる
  • ・購入相談もできる!

いますぐ相談してみる

いますぐ相談してみる

※利用規約とプライバシーポリシーに同意したとみなされ、LINEで友だちに追加されます