一番高く売りたい!車を高価で買取してもらうためにできること

「そろそろ愛車を売りに出したいんだけど、業者選びに迷っている。自分に合った業者を選ぶ方法があれば教えてほしい。また、できるだけ高く愛車を売りたいので、高額買取のコツなどもあれば知りたい。」と考えているあなたへ。

そこで今回は【車を高く売るための業者選びのコツ】をご紹介します!やっぱり、せっかく愛車を売るのなら最大限高く売りたいですよね。

この記事では、業者選びのコツだけでなく【高価で取引される車種やグレード】、【おすすめの買取業者と一括見積もり査定サイト】などを詳しく解説しています。「コツ」を知っているのと知らないのとでは大きな差になります。ぜひこの記事を参考にしながらスムーズに愛車を売却しましょう!

ビッドナウ 車買取なら、
LINEでカンタン!45秒
しつこい電話も一切ありません

車の一括査定・購入相談をしてみる

※利用規約とプライバシーポリシーに同意したとみなされ、LINEで友だちに追加されます

目次

車を高価で買取してもらう方法

まずは【車を高価で買取してもらう方法】をご紹介します。今や中古車業界は”飽和状態”と言っていいほど、国内に無数に存在しています。どの買取店で売るにしても、やっぱり少しでも高い金額で愛車を売りたいですよね。

ここでは「高価買取の基本」を解説します。以下の方法を知っているか知らないかで大きな差になるので、ここでよく確認しておきましょう。

一括見積もりサイトを使う

高価買取を狙うなら【一括見積もりサイト】を使うのがおすすめです。一括見積もりサイトとは、文字通りインターネット上で愛車の見積もりを出せるサービスで、複数の業者と同時にアポイントを取ることができます。登録の方法もシンプル。「愛車の基本情報」と「所有者の個人情報」をいくつか入力するだけでOKです。

スマホひとつで見積もり依頼が完了するので時間のない人でもパパッと済ませられます。後半には「おすすめの一括見積もりサイト」もご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

複数の買取業者で査定してもらう

愛車を高く売るのなら【複数の業者に査定してもらう】のが鉄則です。複数から査定を受けることで、「だいたいの買取相場」が分かります。いくつかの業者の中からいちばん高く買い取ってくれる業者を選べばいいわけです。1社しか見ていない場合、相場の基準が分かりません。

悪質な買取業者に当たってしまえば、安く買い叩かれてしまう可能性もあります。自分自身で相場が分かっていれば、もし1社目がダメでも2社目を見ることができるので安心です。逃げ道を作るという意味でも、複数の買取業者に査定してもらいましょう。

【最新2019年版】車の買取業者オススメ12社を徹底比較!

「即決」はNG

よほど信頼できる買取業者でない限り「即決」はNGです。当然ながら買取業者は「できるだけ安く車を仕入れたい」と考えています。そのため、親切でない買取業者の場合、車売却が初めての人に対してグイグイと営業トークを仕掛けてくるでしょう。

「今だけ〇〇円で買い取ります!」などと言葉巧みに買取に誘おうとしてきます。そういった言葉を鵜呑みにして即決してしまわないように要注意です。まずは向こうの話を聞いて、自分自身で理解した上でしっかりと交渉まで持ち込みましょう。

高価買取が狙える時期に売る

タイミングを狙うのもひとつの手です。中古車市場には「車が高く売れる時期」というものが存在します。それは【1~3月】です。この時期は、消費者にとっては「新生活が始まるタイミング」なので車がよく売れます。

買取業者もそのことが分かっているので、1~3月になると「できるだけ多くの車を仕入れよう」と考えるわけです。買取店にとっては商品がないと商売になりません。加えて1~3月は「確実に車が売れる時期」と分かっているため、少し高い金額でも車を買い取ってくれます。

また【モデルチェンジ前】に売るのもおすすめです。ほとんどの車種は数年に一度モデルチェンジを行いますが、もしそのタイミングに被ったら、モデルチェンジが行われる前に車を売りましょう。

というより、モデルチェンジより後になると買取価格がグッと落ち込んでしまいます。当然ながらユーザーは、古い車より新しい車が欲しいわけです。そのため、古くなったモデルの需要が下がってしまいます。

車の売却時期によって価格が変わるってホント?売るべき時期を徹底解説

ディーラー下取りより「買取」を選ぶ

車買取には「ディーラー下取り」と「買取業者での買取」の2パターンがありますが、基本的には【買取】を選ぶようにしましょう。信頼できるディーラーがいて車を買い替える場合はディーラー下取りでも問題ありませんが、そうでない場合は買取業者を選ぶのがマストです。

ディーラー下取りは「新しい車を買うことを前提としたサービスであること」「ディーラーは買うプロではないこと」といった理由が挙げられます。ディーラーは「売るプロ」であって「買うプロ」ではないので、買取実績も乏しいケースがほとんどです。高額買取を狙うのなら買取業者を選びましょう。

スポーツカーや高級車は「専門買取業者」がおすすめ

もしスポーツカーや高級車を持っているのなら【専門の買取業者】に依頼した方が高く売れやすいです。コアなファンの多いマイナーな車というのは、一般的な買取業者に依頼するより、専門業者の方が買取実績があったり、そもそも「その車種目当て」で買いに来るファンが多かったりします。

もし珍しい車の売却を考えているのなら、専門業者を調べてみるのもおすすめですね。

高価で買取される車種やグレードとは

続いて【高価で買取される車種とグレード】をご紹介します。日本国内だけでも多数のメーカーがあり、無数の車種・グレードが存在しています。そんな中でも、比較的高額で取引されるものがあるので、いくつかピックアップしてご紹介しますね。もし以下の車種やグレードに乗っているのなら、高価買取が狙えるかもしれません。

プリウス(トヨタ)

トヨタが誇るメガヒット車種【プリウス】。1995年に初代が発売されて以降、4回のモデルチェンジを行い、今や「世界で初めてのハイブリッドシステム」を導入する一台です。

圧倒的な低燃費と軽やかな走りを求めるユーザーが後を絶たず、中古車市場でもトップを走り続けています。基本的にどの買取業者に行っても高価買取が期待できます。今後もしばらく需要が長続きすることでしょう。

【2019年最新版】世界初の量産ハイブリッド車プリウスの買取相場情報

ヴェルファイア(トヨタ)

同じくトヨタが手がける高級ミニバン【ヴェルファイア】。高級感あふれるエクステリア・インテリアに魅せられるユーザーが多く、中古車市場においても根強い人気があります。

燃費性能が不安視されがちなミニバンでありながら、ハイブリッドモデルでは19.0km/Lの好燃費を実現。多くの買取店で高価買取が期待できます。特にブラックやホワイトは人気があります。

チャンスは2019年中!?ヴェルファイアの高額買取の狙い目時期

クラウン(トヨタ)

トヨタが生産販売を行う【クラウン】。中古車情報サイトなどでの人気ランキングでも上位を獲得し続けている車種です。トヨタが1955年から販売する歴史ある高級車で、今もなお根強い人気を誇っています。日本のみならず世界進出も果たしています。クラウンを求める買取店も多いので、基本的にどの業者に行っても高価買取を期待できるでしょう。

10年落ちクラウンの買取相場とは?高値で売るための査定ポイント

メルセデスベンツ・ポルシェ

日本の中古車市場において「ドイツ車」も人気です。一般的に外車の買取価格は安くなる傾向にありますが、【メルセデスベンツ】や【ポルシェ】といった高級ドイツ車は需要が多いため高く売れやすいです。

メルセデスベンツであれば「SLクラス」「AMGクラス」、ポルシェなら「ポルシェ911」「ポルシェカイエン」といった車種が人気を集めています。

グレードが高くなれば買取額も上がる

当然ですが、グレードが高ければ高いほど買取価格も高くなります。グレードが高いということは「性能が良い」ということです。最初からステータスのある車は人気があるので、もし同じ車種でも高いグレードの車を持っている場合は、高価買取を期待しても良いでしょう。

ボディカラーによって買取額が異なる

買取価格はボディカラーによっても異なります。特に「ブラック」「ホワイト」「シルバー」「パール」といったカラーは高く売れやすいです。これらのカラーは老若男女を問わず人気があるからです。誰にでも合うスタンダードカラーなので需要も多くなります。

逆にイエローなどの奇抜なカラーだと、買取価格が少し下がる可能性もあります。車売却の際は、ぜひ自分の車のカラーにも着目してみてください。

車を高価で買取してもらうコツ

それでは早速【車を高価で買取してもらうコツ】を解説していきます。先ほど、車の高価買取の基本をご紹介しましたが、それだけではちょっと物足りません。「ただ売るだけ」だともったいないです。

そこで、もう一歩踏み込んだ方法を詳しく解説します。誰でもできる「ちょっとしたコツ」なのでぜひ実践してみてくださいね。具体的な方法は以下の通りです。

査定前に車をキレイにしておく

車を高額査定してもらうのなら、やはり「第一印象」は重要です。パッと見たときの外観や内観の美しさには気を使うようにしましょう。「第一印象」という査定項目があるわけではありませんが、査定してくれる査定士も「一人の人間」なわけです。

同じ性能でも、目の前に美しいクルマと薄汚れたクルマがあったとき、やはり美しいクルマを選ぶことでしょう。第一印象からプラスに思われるためにも、日頃から洗車を行なったり、車内シートやフロアマットを掃除したりするのが良いですね。

「この価格なら売ります」と希望額を伝える

最初の方に「即決はNG」と言いましたが、逆に「この価格なら即決します!」と伝えるのはアリでしょう。実際のところ、このフレーズの効き目は抜群です。

ただ、あまりにも現実とかけ離れた価格を提示しても、向こうが応じてくれない可能性が高いので要注意。向こうにとって「買い取れるか買い取れないかギリギリのライン」を攻めることが大切です。そのためには、やはり「相場」を知る必要があります。

複数の買取店を見るなどして、ざっくりとした相場感覚を身につけておきましょう。ベストな価格で交渉できます。

「大切に乗ってきましたアピール」をする

先ほど「査定する査定士も一人の人間」と言いましたが、人間というのは義理人情に厚くなるものです。交渉の際に「大切に使ってきた愛車なんです」とアピールすると、査定士の心を動かすことができるでしょう。

査定士から見ても、車を丁寧にケアしてきた人と、煩雑に扱ってきた人では、やはり前者から車を買い取りたいのです。事実、オーナーから大切に扱われてきた車というのは、たとえ年季が入っていてもキレイな状態が保たれています。

プロの査定士が見ると一発で分かるので、日頃から車を丁寧に扱いながらも、交渉時には、さりげなくでいいので「大切なものなんです」とアピールしましょう。

オプションを確認する

プラス査定においては「オプションの有無」も重要になります。オプションには安全装備やオーディオ類などさまざまなものがありますが、なかでも【純正オプション】がプラス査定されやすいです。

純正オプションとは文字通りメーカーが作っているオプションのことですが、生産しているところが作るものなので信頼できます。そのためプラス査定を受けやすくなるわけです。

一方でメーカー外で作られた「社外オプション」は、多くの場合プラス査定されないので要注意。カスタマイズによってはむしろマイナスポイントに働くケースもあるので注意しましょう。

付属品を揃えておく

車を購入したときに「付属品」が付いてきます。例えばスペアキーだったり、取扱説明書だったり、整備記録だったりとさまざまです。そうした付属品も大切に保管しておきましょう。

売る側にとっては付属品の有無は関係ないのですが、「次に車を買う人」にとっては重要なのです。スペアキーがない、取扱説明書がないとなると、正直かなり困りますよね。

また整備記録は「車の履歴書」とも言えるものなので、車を買い取る側にとっても整備されていることが分かった方がありがたいわけです。逆に整備記録をなくしてしまうと、整備経験があるか証明できないので、査定がマイナスに働いてしまう可能性もあります。

車を高価で買取してもらう業者選びのポイント

続いて【車を高価で買取してもらう業者選びのポイント】をご紹介します。車の買取においては「業者選び」も非常に重要になりますし、「どこの業者を選ぶかで高価買取できるかどうかの運命が決まる」と言っても過言ではありません。自分に合った業者と出会うためにも、以下のポイントをしっかりと確認しておきましょう。

買取実績の多い「大手」を選ぶ

愛車を買取に出すとき「大手の買取店がいいのか?」「個人店がいいのか?」と悩むことがあるかと思います。車種によって選び方は異なりますが、基本的には【買取実績のある大手】を選ぶのが良いでしょう。

大手買取店というのは、店の規模を拡大してるだけあって、やはりユーザーからの支持は大きいです。言い換えると、それだけ買取や販売の実績があるということ。ブランドがある時点で信用できるので、特に車の売却が初めての人は、買取実績のある大手を選べば間違いないでしょう。

買取業者が「有名かどうか」も大切だが「実際の価格」も重要

前述したように、たしかに買取実績のある大手はおすすめです。しかし、本当に大切なのは「その買取店が有名であるかどうか?」よりも「愛車をいくらで買い取ってくれるか?」ではないでしょうか。

いくらブランド価値があっても、あなたが納得できない買取金額を提示してくるのでは意味がありません。慣れてないうちは「有名だから」という理由で何も調べずに買取に出してしまいがちですが、それだと買い叩かれてしまう可能性もゼロではないので、名前だけに躍らされることなく、常に買取金額を意識することを心がけましょう。

出張買取などのサービスが充実している業者を選ぶ

買取金額も大切ですが、「その他のサービスの質」も重要視しましょう。なかでも代表的なのが【出張買取】です。出張買取とは文字通り、スタッフ(査定士)が自宅まで来て査定をしてくれるサービスです。

多くの買取店では出張査定を実施していますが、買取店によっては「北海道と沖縄は非対応」「東京や大阪などの大都市周辺のみ対応」といったところもあるので、どのレベルまで対応してくれるのか確認しておきましょう。都市から離れた田舎に住んでいる場合、出張査定が受けられない可能性もあります。

スタッフの対応で選ぶ

高価買取とは直接的には関係ありませんが、【スタッフの質】も大切な要素です。せっかく大切な愛車を売るのなら、やはり気持ちよく売りたいですよね。いくら高く買い取ってもらえても、スタッフの対応が煩雑だったら良い気分がしません。

一人ひとりのスタッフによって対応の仕方は異なるかもしれませんが、「スタッフの愛想が良いこと」「手続きがスムーズであること」はかなり重要なので、教育の行き届いた優良企業を選ぶことを心がけましょう。

業者の「専門性」で選ぶ

当たり前ですが、売る車種によって買取金額は異なります。繰り返しますが、一般的には「買取実績のある大手」を選ぶのがおすすめなのですが、車種によってはそうとも限らないケースもあるのです。

例えばスポーツカーや旧車などが挙げられます。これらの車種は、大衆からの需要というよりも「その車が欲しい人」が購入します。スポーツカーや旧車などの場合、それらに特化した【専門業者】を選んだ方が良いでしょう。

ある車種に特化した業者は、大衆受けする車の買取実績はない一方、ひとつの車種の買取実績はズバ抜けているわけです。もしマイナーな車を持っている場合は、ぜひ専門業者を探してみてください。

おすすめ車買取業者と一括見積もりサイトを紹介

それでは最後に【おすすめ車買取業者と一括見積もりサイト】をご紹介します。特に車売却が初めての方は「どんな業者を選べばいいか分からない・・・」「一括見積もりサイトもよく分からない・・・」という方がほとんどかと思います。

ここでは「とりあえずこの買取業者・一括見積もりサイトを使っておけば間違いない」というものをご紹介しているので、迷ったらぜひ以下の買取業者や一括見積もりサイトを使ってみてください。

おすすめの車買取業者

ガリバー

言わずと知れた買取業者【ガリバー】。誰しも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。ガリバーは全国に460もの店舗を構える超大手。その買取実績も業界トップクラスです。2001~2013年での買取実績では、大手7社の中でNo.1に輝いています。

Webサイトでのオンライン査定や出張査定など、サービスの質も非常に高いです。最大の魅力はやはり「ガリバーネットワーク」でしょう。

全国460もの店舗を構えるガリバーならではの強靭なネットワークによって、売り手と買い手をベストマッチングさせるシステムが構築されています。コスト削減にも力を入れているため、残った分をユーザーに還元できるわけです。

中古車買取業界No.1のガリバーの魅力って?特徴と評判に迫る!

ビッグモーター

ガリバーと並んで圧倒的な買取実績を誇る【ビッグモーター】。買取はもちろん販売にも力を入れている超大手で、年間販売台数は73,000台を超えます。買取における査定件数も年間1,200,000台を超えており、買取台数でも国内No.1に輝いた実績を持っています。

また、独自の流通経路を持っているため高額買取が可能です。買取だけでなく販売にも強いため、車の買い替えでも役に立ってくれるでしょう。全国に296店舗を展開しているので信頼度も抜群。極端な例ですが「迷ったらビッグモーターに持っていけば間違いない」と言っても過言ではないでしょう。

中古車買取業界No.2のビッグモーターはおすすめ?特徴と評判について

アップル

赤いリンゴのマークが特徴的な大手【アップル】。三重県は四日市を拠点にする買取業者で、全国に200を超える店舗を展開しています。もろちん買取実績も圧倒的です。

仕入れた車をオートオークションに流すことで迅速に売りさばいたり、全国にあるアップルネットワークによって「どこのエリアが高く売れるか?」といった分析にも強かったりと、革新的なシステムによって質の高いサービスを提供しています。

また海外にも流通経路を持っているので、日本では高く売れない日本車も高額で買い取ってくれるわけです。

車買取アップルは5年連続顧客満足度調査1位!その特徴と評判は?

おすすめの一括見積もりサイト

カーセンサー

数ある一括見積もりサイトの中でもひときわ人気のある【カーセンサー】。一括見積もりだけでなく、さまざまな中古車情報を発信しているサイトです。車に興味のある人なら一度は検索したことがあるのではないでしょうか。

カーセンサーでは、「車の基本情報」と「個人情報」を入力するだけで見積もりを受けられるのはもちろん、圧倒的な提携業者数によって、より高額買取を実現できます。白とオレンジでシンプルにデザインされたサイトも必見。見やすさ・使いやすさともにピカイチです。

中古車情報満載のカーセンサー!買取を申し込むメリット・デメリットは?

かんたん車査定ガイド

カーセンサーと並んで「有名一括見積もりサイト」の常連である【かんたん車査定ガイド】。文字通り誰でも簡単に愛車を査定に出せるのが魅力的です。サイトの使いやすさはもちろん、最大10社からの同時査定が可能なので、自分に合った買取業者をより効率的に見つけ出すことができます。

また、かんたん車査定ガイドは「JADRI(ジャドリ)」と言われる団体に加盟している業者のみを取り扱っています。JADORIとは、中古車の流通に関して厳しい審査をくぐり抜けた業者のみが加盟できる団体のことです。そもそも当サイトに参加している時点で信頼度が高いので、初めての人でも安心して使えるでしょう。

ズバット車買取

カーセンサーやかんたん車査定ガイドと並ぶ有名サイト【ズバット車買取】。10年以上も運営しているサイトで、数ある一括見積もりサイトの中でも、運営実績の長さはトップクラスを誇ります。

ズバット車買取の最大の魅力は「過去と未来の買取相場まで分かる」ことです。普通、現在の買取相場しか分からないのですが、ズバット車買取では「今までこの車種はどのくらいの価格で売れていたのか?」「今後どのくらいの価格で売れるのか?」まで教えてくれます。

車の買取価格は市場の状態に大きく影響されるので、過去と未来の傾向が分かると「いつ売るべきか」も見ることが可能です。入力フォームも使いやすいので、初めての人でもスムーズに使えるでしょう。

ズバット車買取はオススメ?メリット・デメリットと評判を徹底追求

まとめ

車を高く売るための業者選びのコツを詳しく解説しました!いかがでしたか?
今や中古車業界は「戦国時代」といっても過言ではありません。特に都市部では無数の買取業者がひしめき合っています。そんな中で一つひとつ手探りで探していくのは大変なので、ぜひ今回ご紹介した【一括見積もりサイト】を使いながら高額買取を狙いましょう!

ご紹介したような、ちょっとした「コツ」を覚えて実践すれば、期待以上の価格で愛車を売れるはずです。ぜひ今回の記事を参考にしながら、スムーズに愛車を売りましょう!

クルマを売買するなら

LINE@でカンタン
一括査定・購入相談!

  • ・しつこい電話一切なし!
  • ・複数業者見積もりで価格が上がる
  • ・購入相談もできる!

いますぐ相談してみる

※利用規約とプライバシーポリシーに同意したとみなされ、LINEで友だちに追加されます