中古車をお探しの方必見!おすすめ10車種と購入時の注意点を紹介

安くて人気の高い中古車をお探しの方のために、オススメ中古車10選を紹介します。新車で買うと高額になる車種も中古車ならお買い得に。

古すぎることなくお値打ちな中古車探しの参考にしていただければ嬉しいです。意外な狙い処になる不人気車の特徴や安すぎる中古車の注意点についても解説しています。

おすすめの中古車10選

欲しい車が新車だと高額だからなかなか手が出せない…とお悩みの方におすすめなのは中古車。新車であることに強いこだわりがないのであれば、理想車種を手に入れるために中古車を検討してみましょう。

中古車市場で人気が高く、お値打ちな車を10選紹介します。それぞれの基本スペックや魅力を見ていきましょう。

ホンダ N-BOX

基本情報
新車価格 142~202万円
中古車相場価格(2011年モデル) 15~185万円
排気量 658㏄
車両重量 890~960kg
燃費 25.4~27.0㎞/L

発売当初から人気が衰えないホンダN-BOX。軽自動車の中で常に販売台数トップを走っています。N-BOXには最先端の安全技術「HONDA SENSING」が全グレードに標準装備されているため、安全を重要視される方にも人気があります。

軽自動車とは思えない広々とした室内空間も魅力的。スーパーハイトワゴンであるN-BOXはコンパクトカーよりも広々としており快適にドライブを楽しめます。

ドリンクホルダーや収納ボックス、多彩なシートアレンジなど乗り心地をさらに快適に便利にしてくれる工夫もいたるところに施されている車です。折りたたんだベビーカーも楽に積みこめるのでファミリー向けにもおすすめできます。

軽自動車の人気車種!ホンダ【N-BOX】の維持費はどれくらい?

スズキ ジムニー

基本情報
新車価格 148~187万円
中古車相場価格(2010年モデル) 38~154万円
排気量 658㏄
車両重量 1,030~1,040kg
燃費 16.2㎞/L

オフロードで人気の武骨なデザインが特徴のジムニー。悪路走破性が高くコンパクトであるため、アウトドアが好きな人に愛されています。

通常の軽自動車は10万㎞走行・10年落ちという状態になれば寿命が着てしまいがちですが、ジムニーは強度が高いためメンテナンスをきちんと行っていれば長く乗り続けられます。

頑丈で維持費が節約できるジムニーは中古車として購入しても、維持しやすいでしょう。さらにカスタマイズパーツが豊富にあるので、自分好みに調整してマイカーを作り上げることができるのも魅力の一つです。

本格的オフローダー【スズキ・ジムニー】!維持費や費用を徹底調査

トヨタ アルファード

基本情報
新車価格 352~761万円
中古車相場価格(2011年モデル) 118~469万円
排気量 2,493㏄
車両重量 1,920~1,980kg
燃費 11.0㎞/L

高級ミニバンといえばすぐに思い浮かぶトヨタアルファード。高級感と存在感のある背の高いミニバンであり、威厳を持っています。アルファードはでこぼこ道でもおおらかなボディモーションになっているので乗り心地が抜群です。

室内のインテリアはラグジュアリーな雰囲気が特徴。移動手段としてだけではなく、質の高いプライベートなリラックス空間としても使えるのがアルファードです。

サードシートを左右に跳ね上げて格納すれば、広々とした収納スペースを確保できます。床下も大容量確保できるので、高さのある荷物も楽に収納できます。

トヨタ最上位クラスのアルファード!年間にかかる維持費を徹底解説

ダイハツ タント

基本情報
新車価格 124~176万円
中古車相場価格(2011年モデル) 44~154万円
排気量 658㏄
車両重量 880~930kg
燃費 25.4~27.2㎞/L

女性やファミリーに人気の高い軽自動車、タント。ボディネットが短いので前方感覚をとらえやすく運転の苦手な方にもおすすめです。他の同タイプ軽自動車に比べて燃費性能が高い点も魅力。

タントは自動スライドドア付きです。小さいお子さんが乗り降りしやすい環境ですし、狭い場所での乗り降りや荷物の積み下ろしにも便利な車といえます。

車中泊ができるほどの広々とした室内空間は軽自動車とは思えない快適さです。成人男性4人乗っても窮屈ではありません。フルフラット化すればお休みの際も快適です。

女性人気が高いタントの維持費は?快適装備で家族が笑顔に!

トヨタ プリウス

基本情報
新車価格 260~355万円
中古車相場価格(2011年モデル) 200~400万円
排気量 1,797㏄
車両重量 1,320~1,360kg
燃費 27~40.8㎞/L

燃費が良いハイブリッドカーの代表的な存在であるプリウス。世界初の量産ハイブリッド車であり知名度が高い車です。

新型プリウスにはTNGAプラットフォームが採用されており低重心設計になっているので、空気抵抗が少なく非常にスムーズな加速と快適な乗り心地が提供されています。

また、電気式モーター駆動になったため、ストップ&ゴーが多い街中やデイユースの場面でもストレス少なく運転を楽しめる車です。

プリウスの年間にかかるガソリン代は安い?年間維持費の算出方法を紹介

スズキ ハスラー

基本情報
新車価格 136~182万円
中古車相場価格(2011年モデル) 35~142万円
排気量 657㏄
車両重量 810~870kg
燃費 27.8~30.4㎞/L

スズキが生産しているクロスオーバーSUVタイプの軽自動車がハスラーです。全グレードにハイブリッドシステムが搭載されているので、環境とお財布に優しく維持しやすい車です。

ハスラーはサーフボードやスノーボードなどの長い荷物も積み込みやすい豊富なシートアレンジができます。後部座席と荷室の高さをフラットにできるので収納力が抜群です。

「スズキセーフティサポート」が標準装備されています。事故をできるだけ防止し、運転の疲れを軽減するさまざまな機能を利用できます。

ハスラーは2トーンカラーが展開されており、11色のラインナップになっているので中古車市場の中でも自分好みのカラーを見つけやすいでしょう。

【キャストアクティバ VS ハスラー】軽SUV車の内装・外装・性能を比較

トヨタ ハリアー

基本情報
新車価格 299~443万円
中古車相場価格(2016年モデル) 174~309万円
排気量 1,986㏄
車両重量 1,530~1,630kg
燃費 15.4㎞/L

都会派SUVとして人気の高いトヨタハリアー。エレガントで美しいクーペのようなデザインが魅力的です。

2Lターボエンジンが搭載されており、少しアクセルを踏むだけで快適な加速を実感できます。

大人の渋みや手作り感のある上質なインテリア・内装も特徴です。見た目にとことんこだわり抜きたい方におすすめの中古車種。

ラグジュアリーなだけではなく、走行インプレッションも大満足できるものですから魅力無限大です。峠道などパワーの必要な場面でもスポーツカーのような動力を楽しめるでしょう。

【2019年最新版】プレミアムSUVの先駆車・ハリアーの買取相場情報!

日産 セレナ

基本情報
新車価格 244~335万円
中古車相場価格(2018年モデル) 93~379万円
排気量 1,997㏄
車両重量 1,620~1,730kg
燃費 11.8~18.0㎞/L

見た目がかっこよくコスパの高いミニバンとして人気のある日産セレナ。室内の広さやボディの大きさに惹かれて購入する人も少なくありません。セレナは運転席からの視界が広いので安心して運転を楽しめます。

さらに、プロパイロットという高速運転中の支援システムが装備されています。前方にいる車との車間距離を一定に保ってくれるため、長時間の高速運転も快適で疲れにくくなります。

利便性だけでなく、ミニバンの中で手の届きやすい予算内という点でも人気のあるセレナは中古車市場でも人気です。広大な室内スペースと高い燃費性能、さらにコスパの良さを実現してくれる車をお探しならセレナがおすすめですよ。

【2019年最新版】日産セレナの買取相場情報は?モデルチェンジ情報も!

トヨタ アクア

基本情報
新車価格 181~244万円
中古車相場価格(2020年式) 109~240万円
排気量 1496㏄
車両重量 1,040~1,090kg
燃費 23.2~24.6㎞/L

トヨタが誇るハイブリッドコンパクトカーがアクアです。アクアの燃費はグレードによって異なりますが、どれもカタログでは34.0㎞/Lとなっています。

コンパクトカーではありますが、後部座席も開放感がありゆとりを持って快適に座ることができます。収納スペースも充実しているので長さのある荷物も積み込みが可能です。

ハイブリッドカーならではの滑るような静粛性の高い乗り心地が魅力。ドライブモードスイッチを装備しているのでボタン一つでモーター走行に切り替え可能です。

さらに、インタリジェントクリアランスソナーを搭載しているので、静止物との衝突も避けられます。自動ブレーキシステムの搭載有無を重視する方にもおすすめできる車種です。

低燃費アクアは経済的な車って本当?年間維持費はいくらかかるか

お値打ちの中古車は不人気車がおすすめ!

コスパの高い中古車を購入したい方が狙うべきなのは不人気車。「人気がない」というだけで中古車市場では価格が安くなっています。

不人気車になってしまう理由の多くはデザイン、トレンドとのミスマッチなどです。見た目にこだわりがないのであれば、安い価格で性能の良い中古車を購入できます。

不人気車の価格相場
車種 新車価格 中古車平均価格
アクセラセダン 171.2万円 154.3万円
アリオン 168万円 98.6万円
ライフ 94.5万円 37.6万円

中古車市場の中ではセダン、軽自動車、ミニバンという3タイプは人気が上がりにくいものです。古臭いからと不人気なセダンは落ち着いた雰囲気があり、乗り心地が良い車種が多いためおすすめ。

安い中古車の注意点

中古車を購入する理由として代表的なものは「新車より安いから」です。では、安ければ安いほど賢く良い中古車を購入できたといえるのでしょうか。

安すぎる中古車は要注意であり、危険な粗悪車をつかまされてしまう可能性があります。やすい中古車に魅力を感じている場合に注意するべきポイントを解説しましょう。

諸費用

車両本体価格以外の諸費用に注目してください。車両価格は非常に安くても実際に支払う金額は高額になっているかもしれません。車両価格を激安にして諸費用で利益を得ようとしている販売店もあるので注意が必要です。

諸費用には税金などの法定費用が含まれていますので、車種が同じであれば販売店によって大幅に違うことはありません。それでも諸費用が高額になっている場合は内訳を確認しましょう。

年式・走行距離

年式が古い車は修理時の交換用部品が少なく、走行距離が多い車は寿命を迎えてしまう恐れがあります。

部品の交換やメンテナンスなどのための費用がかさみ、採算が合わないから手放すといった形で中古車市場に入ってきた車を購入するのはおすすめしません。

購入するタイミングでは激安でも、長期間維持するとなると莫大の修理費がかかるそれがあるのです。走行距離が15万㎞を超えている低年式の中古車は要注意です。

事故車

修復歴のある車は購入しない方が良いです。安すぎる中古車のほとんどには修復歴があります。パッと見はきれいでも、車の重要な部分が一度損傷しているので運転している途中で故障する可能性が高いです。

購入後のリスクを見抜くために、現車確認時にフレーム部分にゆがみがないかをチェックしておきましょう。安さ第一に考えていても修理費で高額費用を取られてしまうと元も子もありません。

おとり在庫

中にはおとり在庫を使って集客している中古車販売店があります。安い中古車を求めて実際に店舗に出向くと「もう売却済み」と言われ他の中古車のセールスが行われるのです。

もちろん、本当に売却されてしまった可能性もありますが、売却直後に車両が納車されることはまずありませんから、現物がないとしたらおとりに釣られたということになります。

「安いから」という理由だけで、安易に食いついてしまわないよう慎重に検討しましょう。

まとめ

お値打ちの中古車を探しているあなたの心にひっかかる車は見つかりましたか?気になる車種を見つけたら、購入をぜひ検討なさってください。

今乗っている愛車があり、車の買い替えを検討しているのであれば愛車を買取・査定に出してみることをおすすめします。高額買取してもらったお金で中古車を購入してうまくお金をやりくりしましょう。