CX-5を高額買取してもらう3つのコツとは?最新の相場情報も紹介

<CX-5>はマツダのミドルサイズSUV。<スカイアクティブ・テクノロジー>が全面的に採用された最初のモデルです。

今回は「CX-5を高く買取してもらう3つのコツ」と「最新の買取価格情報」を紹介します。

ビッドナウ 車買取なら、
LINEでカンタン!45秒
しつこい電話も一切ありません

車の一括査定・購入相談をしてみる

車の一括査定・購入相談をしてみる

※利用規約とプライバシーポリシーに同意したとみなされ、LINEで友だちに追加されます

海外でも人気のあるCX-5の特徴

CX-5は、ミドルクラスSUVですが、ロングノーズのフロントマスクで、直線的なショルダーラインも相まって、スポーティ感の強いデザインになっています。CX-5の最大の特徴は、他社がハイブリッド車に力を注いでいるのに対して、クリーンディーゼル車がメインと言う点が、他メーカーにはないマツダならではの特徴となっています。

一般的なディーゼル車のイメージは、、黒煙が出たり、エンジン音がうるさかったり、室内に居ても振動が凄かったりと、あまり良い印象を持っていない人が多いのですが、CX-5のクリーンディーゼルエンジンは、黒煙も殆ど出ませんし、室内に居ても振動自体はガソリン車と殆ど変わりません。エンジン音に関してもガソリン車には劣りますが、神経質になるほどではありません。

CX-5のクリーンディーゼルは、今までのディーゼルエンジンとは全く違うタイプのディーゼルエンジンに仕上がっていまし、2012年から2年連続で日本カー・オブ・ザ・イヤーも受賞しています。

CX-5の買取価格例


CX-5の最新の買取事例をご紹介します。

2017年式 (平成29年)<CX-5 XD Lパッケージ ディーゼル4WD> 黒系
走行距離 2.7万km 新車販売価格 352.6万円 参考買取価格 229万円 残価率64%

2017年式 (平成29年)<CX-5 25S Lパッケージ FF> 赤系
走行距離 5.4万km 新車販売価格 298.6万円 参考買取価格 173万円 残価率57%

2015年式 (平成27年)<CX-5 XD プロアクティブ ディーゼル FF> 青系
走行距離 2.1万km 新車販売価格 293.7万円 参考買取価格 109万円 残価率37%

CX-5を高く買い取ってもらうポイント

CX-5を高く買い取ってもらう条件としては年式と走行距離で決まるのはCX-5に限った事ではなく、更に高く売る事を考えた時、手放す時期も大切で、10月か遅くても11月中には手放さないといけません。

その理由は、年が明けてしまうと年式が1年古くなってしまいますし、12月に手放すと買取業者も買い取ったCX-5を小売りやオークションで販売するのですが、すぐに売れずにそのまま年が明けてしまう可能性があるので、相場が下がる事を嫌って11月中には最低でも買い取っておきたいと言う思いがあるからです。

走行距離の基準としては、年間1万km以内が一般的で、5万kmを超えてしまうと買取相場の落ち幅も少しずつ大きくなっていきますので、買取査定で高値を期待するなら、走行距離は5万km以内で査定に出す必要があります。

CX-5の人気のカラー

CX-5の人気カラーは、CMでもお馴染みの【レッド】と定番のホワイトパールとブラックパールの3色ですが、買取の事を考えるとホワイトパールやブラックパールに比べて、レッドは査定金額が良い訳ではありません。

中古車市場でも、ホワイトパールやブラックパールは万人受けするのですが、レッドは購入する人が限られるので、市場相場は弱い為、新車や中古車でCX-5を購入する場合は、売る時の事も考えて、ホワイトパールかブラックパールを選ぶ事が、高額買取査定を狙う上では大変重要になります。

CX-5の人気のグレード

CX-5の人気グレードは、クリーンディーゼルエンジンを搭載したモデルが中心で、買取相場も長い期間、安定して取引を行う事が出来ます。クリーンディーゼル車の中でも特に人気があってリセールバリューが良いグレードは、XD LパッケージとXDプロアクティブで、高額査定の期待が出来ます。

ガソリン車で人気の25S Lパッケージと、クリーンディーゼル車で人気のXD Lパッケージの買取相場を比べると、若干ですがクリーンディーゼル車のXD Lパッケージの方が値落ち幅が低く、リセールバリューが高いグレードと言えます。

ディーゼル車の人気が高い欧州やアフリカ等への輸出も将来的には期待が出来るので、輸出に強いクリーンディーゼルのXD Lパッケージ・4WDとXDプロアクティブ・4WDがオススメの人気グレードです。

CX-5のオプション

オプションパーツが付いているCX-5は、中古車市場・買取市場でも価値が非常に高く、特に買取相場に直接影響があるオプションパーツは、サンルーフ、エアロキット、大口径アルミホイールです。

サンルーフやエアロキットが付いているCX-5は、新車でも納車待ちが出るほど人気があって、買取相場でも数十万円は相場が上がる為、中古車市場でも人気のオプションパーツになっています。派手なCX-5よりは、スッキリお洒落にまとまっているCX-5が、中古車市場・買取市場でも人気が高いです。

マイナス評価になるCX-5の特徴

CX-5も良い評価ばかりではなく、マイナス評価もあります。それは、想像以上に静粛性が悪いと言う所で、クリーンディーゼル車が、静かだと言われていますが、昔のディーゼル車と比べると確かに静かにはなっていますが、ガソリン車と比べると正直、静かだとは言えません。

特に静かな住宅街では、アイドリング状態でもエンジンのカラカラ音が住宅街に響いて近所迷惑になってしまうレベルです。現在の自動車業界では、ハイブリッド車に各メーカーは力を注いでいるのですが、静粛性の悪いクリーンディーゼル車は、マイナス評価をせざるを得ませんし、CX-5は静粛性が悪い上に、車両価格も高く、燃費もそこまで良くないのも気になります。

CX-5のオススメの売却方法

CX-5を売却する方法で一番にオススメするのは、場所と時間を気にする事無く、査定依頼が出来るインターネット査定です。特にオススメ出来る買取査定サイトを今回は紹介します。

SUVラボ買取

CX-5は、普通の乗用車と違ってSUV車なので、SUV専門店に買取査定を依頼する事が、高額買取を狙う為にも必要となります。そこでオススメするのがSUV専門に買取査定を行っているSUVラボ買取サイトです。20年以上の実績を誇るSUV専門店で、全国無料出張査定も行っています。

CX-5を高く買い取ってくれる業者

CX-5を少しでも高く買い取ってもらう為には、細かいパーツまで査定に組み込んでもらわないといけないので、SUV専門のバイヤーが常駐している専門業者に査定をしてもらうのが大切になってきます。そこで紹介したいのが、SUVの在庫台数が日本一の専門店でもあるSUV LANDです。

SUV LAND

東京商工リサーチの調べで、SUV在庫台数No.1に輝いた実績を持つSUV LANDで、東証一部上場企業のネクステージが運営するSUVや4WDに特化した専門店です。SUV専門のバイヤーが配属されているので、オプションなど付加価値のあるパーツを車両の査定とは別にプラス査定をしてくれるので、高価買取の期待が持てます。

SUV LANDは、インターネットでの査定依頼も出来ますが、直接店舗へCX-5を持ち込んで査定をしてもらう方が、店員とも直接愛車のアピールをしながら商談を進める事が出来るので、最大限に買取価格を引き上げるには、直接店頭へ持ち込むのが良い方法です。

CX-5を高く買い取ってもらう交渉のコツ

CX-5を少しでも高く買い取ってもらう為には、愛車をアピールするポイントを自分で把握しておかなければいけません。

整備手帳

中古でCX-5を購入した場合は、取扱説明書や整備手帳が無い場合があります。取扱説明書や整備手帳は、持ち歩く物ではないのに紛失している車が結構あるので、取扱説明書と整備手帳が揃っている車は査定を行う上でもプラス査定になります。

整備手帳や取扱説明書は、紛失しないように大切に車載しておく必要があります。業者オートオークションの出品票にも、<取扱説明書>と<整備手帳>の有無を記入する欄があるくらい大切な書類です。

オプションパーツ

自分のCX-5についているオプションパーツを出来る限り把握しておく必要があります。買い手側もプロなので、ある程度はわかると思いますが、オプションパーツなのか標準装備なのかを知らないスタッフも実際にいます。特にLEDライトなどをオプションで取付けている場合は、昼間の査定だと見落としてしまうので、口頭で説明する必要があります。

愛車に付いているオプションパーツをしっかりと自分自身で把握して、買取商談時にはプラス査定になるようにプレゼンテーションが行えるようにして下さい。

買取見積書

買取専門店に自分で直接CX-5を持ち込む場合や、出張査定で買取業者の人に訪問してもらう場合など、他の買取店で査定を行った買取見積書を最低でも2社以上、用意するようにして下さい。

買取商談を優位に進める為に大変重要で、他店で用意した買取見積書を出すタイミングは、査定を行っている時では無く、査定金額を最後に提示された時に、最後の武器として他店の買取見積書を提示して最終交渉を行って下さい。

その時に、ただ他店の買取見積書を普通に出すのではなく、自分の希望金額も提示する事も大切です。見積書を出すだけだと、1万円だけ上乗せしてくる場合が多いので、「〇〇〇万円が希望で、それ以下なら売却するのを今回は見送ります」等の強気の応対をするのも重要で、買取業者も買取台数のノルマがある為、前向きな買取商談を行う事が出来ます。

マツダの人気車種【CX-5】!購入した後の維持費について詳しく解説

まとめ

CX-5の買取について紹介してきましたが、圧倒的にクリーンディーゼル車が買取市場・中古車市場でも台数が豊富です。環境面や維持費の事を考えて、クリーンディーゼル車の需要は今後も安定して伸びるはずです。ディーゼルエンジンは、ガソリンエンジンと比べてエンジン本体の耐久性が優れているので、後々のメンテナンスを考えても維持費等の出費を抑える事が出来ます。

最も高額査定が期待出来るのは、XD Lパッケージ・4WD+サンルーフ+エアロ+ホワイトパールかブラックパール+取扱説明書と整備手帳付きの走行距離が5万km以下で修復歴無しのCX-5です。

クルマを売買するなら

LINE@でカンタン
一括査定・購入相談!

  • ・しつこい電話一切なし!
  • ・複数業者見積もりで価格が上がる
  • ・購入相談もできる!

いますぐ相談してみる

いますぐ相談してみる

※利用規約とプライバシーポリシーに同意したとみなされ、LINEで友だちに追加されます