【保存版】どこがおすすめ?車の買取を依頼する業者の比較ランキング!

免許を取って初めて自分のお金で買った・父親から車をもらったなど、車を運転する様になったキッカケは人によって様々です。

そんな車の売却ですが、車の売却にも様々な方法があり正直どれを使えばいいか分からなくて、結局車を購入したディーラーへ下取りを出してしまう方もいます。

最近の車売却は、下取りだけではなく買取をしてもらう場合が多いです。
そこで今回は、車の売却方法や買取依頼を出す際の比較、人気の車買取専門店や一括査定サイトなど、車買取依頼に関してまとめてご紹介します。
近々車の買取を希望している方はもちろん、すぐには車を売却する予定はない方にも参考になる内容となっていますので、ぜひ最後までご覧下さい。

車を売却する方法


車の買取依頼先をご紹介する前に、車の売却方法をご紹介しておきます。
少しでも高く愛車を売却したい方は、前もって売却方法を理解しておくと安心です。

下取り

最初にご紹介するのが「下取り」です。
下取りは、車に限らずバイクや家電など様々な場面で使われている売却方法です。

車の下取りとは、次に車(新車や中古車)を購入する販売店で、新しい車と引き換えに現在乗っている車を引き取ってもらうことです。
下取りにはメリットもあり、一番大きなメリットとしては「手間が掛からない」ことです。

下取りは、車を売却したら手元から車が無くなる買取とは違って、新しい車が手元に届くまでの間も現在の車に乗り続けられます。
そのため「1日でも車が無くなるのは生活に響く」と考えている方にメリットがあります。

また、車の売買には名義変更や車庫証明など様々な書類のやり取りが発生するので手続きに手間と時間が掛かります。
その点下取りは、車を下取りしてくれた販売店が全て行なってくれるので、車を下取りに出した側の負担は軽く済みます。

ただ、下取りにもデメリットは存在しています。
最も大きなデメリットは「買取りよりも査定額が下がってしまう」ことです。
その理由は、下取りには下取りを行なうお店が予め「下取り査定表」と呼ばれる物を作っていて、その表に沿って下取り金額を決めていきます。

また、「新しい車を購入するから下取りも頑張ってくれるだろう」との考えでは通用しないのも理由の一つです。
下取りを行なう販売店は、車買取専門店の様に「他の買取店に車を取られない様に、高額査定を出さないと」などのプレッシャーはありません。
そのため、車買取よりも低い金額を提示されることが大半です。

車買取専門店

続いてご紹介するのが「車買取専門店」です。
車買取専門店は車の買取を専門に営業しているお店で、買い取る車も専門店によって様々です。

軽自動車を専門に買い取るお店もあれば、事故車や海外で人気がある車を専門に買い取るお店もあったりと様々です。
これらの事を逆に考えると、これから売却しようとする車の状態に応じて買取を依頼できるお店は多いことが分かります。

買取のメリットは何と言っても「高額査定が引き出せる」ことです。
高額査定を引き出せる理由は様々です。

車買取専門店は、車種や年式、走行距離に関係なく買取査定を行なうので、車の状態や交渉次第では予想以上の高額査定を引き出すことも十分可能です。
ちなみに、お客様から買い取った車はそのまま店頭で販売されるか、中古車オークションへ出品されます。
ミニバンやハイブリッド車など需要の高い車は高額で売買されますし、店頭に販売しても比較的早い段階で売れるので、需要の高い車を売却しようと考えている方にはオススメです。

メリットが多い車買取専門店ですがデメリットも存在します。
それは「下取りより手間が掛かる」ことです。

自宅の近所ならまだしも、自宅から少し離れた車買取専門店に査定を依頼して交渉するのは、思いのほか手間が掛かりますし、次に購入する車へ乗り換えを希望している場合には、現在乗っている車の売却時期も考えておかないと、車がない時期が発生する可能性があります。

一括査定サイト

最後にご紹介するのが「一括査定サイト」です。
車の買取依頼で人気を集めているサービスとして、最近利用者が増えてきています。

一括査定サイトとは、住所や連絡先などの個人情報と売却したい車の情報(車種・年式・走行距離・車検の有無など)をオンライン上に登録して、自宅から近い買取専門店や入力した車の情報を元にしてその車を買い取りたい買取専門店から連絡が届きます。
引越し作業を依頼する時の一括査定がイメージに最も近いでしょうか。

車買取専門店から連絡をもらった後は、査定日時や場所などを打ち合わせて申込みは終了です。
その後は打ち合わせた日時で車を査定してもらい、査定金額に納得したらその場で現金もしくは後日銀行振込で査定金額を受け取れます。

ちなみに、オンライン上で個人情報や車の情報を入力する時に、希望の連絡方法も選べます(電話は都合が悪いのでメールにして欲しいなど)。

一括査定サイトのメリットは「1度の入力で複数の車買取専門店へ依頼できる」ことです。
先程もご紹介した車買取専門店は、自分から専門店へ車を持ち込むか依頼を申し込む必要があります。

一括査定サイトではその手間と時間を大幅に短縮できるだけではなく、効率的に車の買取査定依頼が行なえます。
さらには、車の情報を入力するだけで大まかな査定金額が確認できますし、登録料や利用料は一切必要ありません。

こういった点が多くの車売却希望者のニーズに応えていて、利用者が伸び続けています。

この中でオススメなのは?

ここまでは下取りや車買取専門店、一括査定サイトについてご紹介しました。
それでは、この中でオススメなのはどれになるのでしょうか?

結論からいうと「ニーズ」によります。

多少査定金額が下がっても良く、売却に手間を掛けたくない・売却するその日まで車が必要な場合は下取りがオススメです。
また、手間が掛かっても少しでも査定金額を高くしたい方は車買取専門店での依頼がオススメです。

手間も時間も掛けず高額査定を狙っている場合は一括査定サイトがオススメです。
それぞれのニーズに合わせて上手に車の買取査定を選ぶことがポイントになります。

専門店別比較とランキング


ここからは車の買取依頼を行なうお店の比較とランキングをご紹介します。
どの買取専門店にするか迷っている方、必見です。

1位:ガリバー

概要

緑色の看板でおなじみのガリバーは株式会社IDOMが運営していて、東京都千代田区に本社を置く自動車の買取や販売を行なう会社です。
元々の社名は株式会社ガリバーインターナショナルでしたので、展開する店舗にはそのままガリバーという名前を使っています。

ガリバーは1994年4月に、福島県郡山市にあった東京マイカー販売株式会社の車買取部門として創業したのが始まりです。
同じ年の10月に車買取部門を法人化し、後に本社を首都圏へ移転しました。
2007年にプロ野球オールスターゲームの冠スポンサーになったことで知名度が上がり、その後直営店を中心に日本全国で550店舗を超える巨大な車買取ネットワークを構築しました。

車の買取以外にも、新車の販売や新興国などの海外を中心とした海外展開も目立っています。

買取の特徴

ガリバーの買取の特徴は、国産車をはじめ輸入車など幅広い車種を買い取りしています。
最近ではスマートフォンアプリと連動した買取も行なっており、車を売却したい方の人数に応える経営を続けています。

買取に関係するサービスとしては、軽自動車を専門に取り扱う「ミニクル」、ポルシェやフェラーリ、メルセデスベンツなど高級車を専門に販売する「リベラーラ」、SUV車を専門に取り扱う「ブラッド」など特定の車種に限定した展開を行なっており、着実に業績を伸ばしています。

これらのサービスが展開されているので多くの車を買い取り必要があるので、ガリバーでは日本全国で毎日車の買い取りが行なわれています。

買い取り実績

気になるガリバーの買取実績ですが、今回調べたところによると2017年のデータでは22万台の買取実績があります。
この実績を単純に12か月で割ると、1ヶ月平均2万台の車を買い取っている計算になります。
もちろん、車の売買が活発になる年度末なども含めると数に増減は出ますが、いずれにしても多くの車を買い取っている実績がここから分かります。

利用者の声

ガリバーで車の買取依頼を行なった方の声をいくつかご紹介します。
「ガリバーは買取数ナンバーワンの実績があるのは知っていたので、買取依頼をする時に真っ先に依頼をしました。トップクラスの買取実績を持つだけにスタッフの対応も良く、気持ちよく車を売却できました」
「個人的に株の取引をやっているのですが、ガリバーは数ある車買取専門店で唯一東証一部に上場しているので、ブランドイメージも良く安心して車を売却できました」
「単純に車が売れたらいいやと思っていましたが、ガリバーで買取査定をした時に『買い取らせてもらった車は専門店で販売するので高く買い取らせてほしい』と担当者から言われました。最初に提示された金額から少し上積みされた金額で売却できたので、お互いに良い取引きができました」

2位:ビッグモーター

概要

青地にBIGと大きく書かれた看板が特徴のビッグモーターは、1978年に山口県で創業されました。
創業した後は様々な事業を展開していきますが、ビッグモーターは車の買取や販売を自社で100%対応することをモットーにしていて、「ワンストップショッピング型店舗」を開発し西日本を中心に広く展開しています。

2005年には関西地方で多くの中古車買取販売を行なっていたハナテンを、新たにグループ傘下に収めたことで関西地方にも多くの店舗が出店されました。
また、ビッグモーターは個性的な俳優をコマーシャルに起用することでも知られていて、西村雅彦さんや大森南朋さん、最近では佐藤隆太さんがCMキャラクターとして登場しています。

買取の特徴

ビッグモーターの買取の特徴は先程ご紹介したガリバーと同じく、国産車や輸入車など幅広い車種を買い取りしてくれます。
また、ビッグモーターは各店舗に大きな展示場を持っているので、毎日多くの車が買取されています。ビッグモーターはガリバーに次ぐ買取実績を誇っていてスタッフの対応や買取査定金額も基本的には良い傾向にあります。
さらには、車種によって買取金額にばらつきが出ないように、的確な査定金額を提示してくるので、少しでも高く車を売却したい方にはおすすめです。

ちなみに、ビックモーターで車を売却した方の話では、一括査定サイト経由でビックモーターのみを選択した場合、自分からビッグモーターへ買取査定を依頼した時よりも査定金額が高くなったそうです。
詳しいい理由は不明ですが、数ある車買取専門店の中からビッグモーターだけを選んでくれたということに感謝をしたのではないかと考えられます。

買い取り実績

ガリバーに次ぐ買取実績を持つビッグモーターですが、2017年は約13万台の買い取り実績があります。
ビッグモーターは他の買取専門店と比べて高く買い取り査定を行なう傾向があり、年間買取台数が日本でトップクラスの実績を打ち立てました。
買取台数が日本でトップクラスなので、車の販売台数もそれに比例して日本でトップクラスです。

また、ビックモーターは取り扱う全ての車に事故歴がないのも特徴で、事故歴がない車はビッグモーターへ買取査定を依頼すると高額査定が期待できます。

利用者の声

ビッグモーターで車の買取依頼を行なった方からも様々な声が集まっています。
「テレビのコマーシャルで大々的に宣伝しているので大丈夫かなと思い、ビックモーターで車の買取査定をお願いしてみました。査定に来てくれた担当者もとても気さくでしたが、いざ車を見る時にはとても真剣な眼差しで、ボンネットや車の下側などライトを使って細かくチェックしていました。他の車買取専門店にも査定依頼したのですが、ここまでは見てなかったので大変信頼がおけました」

「知り合いからビッグモーターをおすすめされたので依頼してみました。『車の販売台数が多いので毎日車を買い取っても足りない』と担当者が言っていたように、ビッグモーターのお店には多くの車が販売されていました。売却に出した車は家族連れを中心に人気がある車種だったので、相場よりも若干高く買い取ってくれたようです。他に車を売りたいと思う方がいたらビッグモーターを紹介しようかと考えています」

3位:カーセブン

概要

タレントの小倉優子さんのコマーシャルでもおなじみのカーセブンは、1999年に関東地方で営業していた中古車流通業者6社の出資により設立されました。
その後は日本全国に車買取のフランチャイズを展開していき、黄色い看板が特徴のカーセブンは車の買取や販売、中古車をレンタカーとして活用するレンタカー7のサービスを始めるなど、車に関わるサービスを幅広く展開しています。

さらには光通信事業にも参入し、カーセブン光やカーセブンsimなどの販売も開始しています。
それ以外では、複数のプロゴルファーと契約を交わしておりプロスポーツの発展にも一役買っているのがカーセブンです。

買取の特徴

カーセブンは国産車や輸入車問わず買取を行なってくれるのは他の買取専門店と同じですが、それ以外の特徴はポイントプログラムと呼ばれる独自のポイント制を採用しています。
ポイントプログラムとは、車の査定を申し込むだけでポイントが貯まり、車を売却した時にもさらにポイントが貯まります。

貯まるポイントは、楽天スーパーポイントやanaマイレージクラブ、TポイントやWAONポイントなど各ポイントサービスが対象となっています。
それぞれのポイントカードを持っていると、サービス経由でカーセブンへ車の買取査定の依頼や売却をするとポイントが貯まる仕組みになっています。

車の査定や売却でポイントが付くサービスは普及してきましたが、ここまで幅広いサービスと提携しているのはカーセブン以外にはありません。

買い取り実績

カーセブンの買取実績は2017年実績で約3万台と発表されていて、他の車買取専門店に比べると若干少なくなっています。
これは、元々カーセブンの店舗数があまり多くないこともありますが、フランチャイズ形式を採用していて店舗数が増えることも十分に考えられるので、それに伴って買取実績も増える可能性は十分にあります。

利用者の声

カーセブンを利用した方の声を集めてみました。
「初めて車を売却するのに合わせてカーセブンを利用してみました。とても丁寧な対応で安心できましたし、提示された買取金額も予想以上だったのでとても良かったです」

「以前に車の買取査定を依頼した専門店でいい思いをしなかったのですが、カーセブンでは提示された金額も明瞭で安心できました。説明もとても的確で分かりやすかったです」

「担当者の対応(知識や経験)が非常に好感を持てました。車の買取査定は素人には分かりにくいので、分かりやすい言葉で丁寧に説明してくれる担当者はとても信頼が置けました。もちろん査定金額も満足しています」

4位:オートバックス

概要

日本全国でカー用品店を展開しているオートバックスは、ここ数年で車の買取販売も行なうようになりました。
1947年に大阪で創業されたオートバックスはフランチャイズビジネスを展開しつつ、タイヤ・オイル・バッテリーを独自開発したプライベートブランド商品も多く展開しています。
こうした取り組みが評判を得て、日本国内だけではなく海外にも店舗を出店するなど、ワールドワイドな事業を展開しているのかオートバックスです。

車の買取に特化した買取専門店を東京に出店したのは2016年で、それ以降日本全国の各店舗に買取事業を広げています。

買取の特徴

オートバックスの買取は国産輸入車問わず行ないますが、中でもオートバックスが独自に開発した車買取査定システム「査定Dr」を導入しています。
査定Drは特許を取得しているオートバックス自慢の買取査定システムで、具体的にはタブレット端末を使って売却する車の状態をチェックします。

タブレット端末に保存された膜厚測定器を使い塗装の膜を測定した内容と、タブレット端末に表示される各部分のチェック項目を確認し、入力した内容を参考に車の修復歴を判断します。
オートバックスでは「車体再塗装の有無の判定方法及び同判定システム」が評価され特許を取得しました。

査定Drで得られたデータを本部に送り、検査結果を集積と一括管理を行ないます。
査定を行なうのは、買取査定の厳しい研修をクリアした専任スタッフが行なっているので、車の買取査定にありがちな熟練度や勘に頼らず公平な査定が実現できています。

それ以外にも買取査定を行なった場合、その場で見積書を発行してくれます。
査定金額がすぐに目の前で分かるのは安心感につながりますし、さらには他の買取専門店ではあまり見かけない「5日間の査定価格保証」が付いています。
査定をしたら終わりというスタンスではなく、じっくり納得した上で車を売却して欲しいと願う気持ちが表れています。

買い取り実績

買取事業を最近始めたオートバックスですが、大手口コミサイトでも上位にランクインするなど、独自の買取査定システムや対応力により評判が上がっています。
具体的な買取実績は不明ですが、カー用品を買いに来たついでに買取査定を依頼する方が多いのも特徴で、そういった利便性も順調な買取実績につながっています。

ちなみに、オートバックスは車買取を専門に行なっていないので車買取金額に不満を持つ方も中にはいます。
しかしながら、独自の買取査定システムで算出された金額は信頼がおけるものなので、自分の車の価格が気になる方は査定を依頼してみるのもおすすめです。

利用者の声

オートバックスで車の買取依頼を行なった方も様々あります。
「車をカスタマイズすることが大好きで、買取査定をお願いした時も色々なパーツが付いたままでした。その中でも取り外して欲しいパーツを伝えると全て対応してもらい、転売が完了するまでの間も店内で保管してくれました。こういった気配りやはカー用品店ならではだと感じました」

「初めて車を売却することになり不安でしたが、担当者の説明も大変わかりやすく査定も早く終わりました」

「それまで査定してくれた買取専門店よりも高く評価をつけてくれましたし、売却をする時期の相談にも乗ってくれました。できるだけ車が無い時期を作りたくなかったことも理解してもらえたのがとても嬉しかったです」

5位:ラビット

概要

ホンジャマカの石塚英彦さんが登場するコマーシャルでおなじみのラビットです。
ラビットは2014年に設立された車買取専門店で、東京都千代田区に本社を構えています。

ガリバーやビッグモーターの様に店舗数は多くありませんが、日本全国に店舗を展開していますのでご自宅の近くのラビットの看板を見かけたことがあるのではないでしょうか。
ラビットはお客様視点のサービスを徹底しておりいい車をエスコート邦夫ロット西日本最大級のUSSオークションとの連携で高価な取引積極的に行なっています

買取の特徴

公式サイトには「買取強化車種」として具体的な車種名を掲載していますので、該当する車を持っている方へ売却をおすすめしています。
ちなみに、2018年10月では軽自動車ではスズキのジムニーやホンダのNワゴン、軽ミニバンではホンダのn-boxやスズキのスペーシア、それ以外では日産のGTRやトヨタのヴィッツ、トヨタのヴォクシーやトヨタランドクルーザーなど、それぞれをランキングで紹介しているのでとても分かりやすいです。

買取を強化している車種をランキングで紹介している買取専門店は他にないので、こういった展開もラビットの特徴ですし、車の状態を隅々まで見たプロの査定士が算定したプラス査定もあります。

買い取り実績

ラビットの買取実績は、今回確認したところでは約12万台となっています。
ラビットの買取実績はガリバーやビッグモーターに次ぐ3番目に多い実績で、車の買取専門店として多くの実績を上げていることが証明されます。

ラビットで買い取られた車はUSSオークションや自社販売など様々なルートで振り分けられていますので、これまで乗っていた愛車を次の方が気持ちよく乗っていることも、ラビットの業績が伸びていることにつながっています。

利用者の声

ガリバーやビッグモーターに次ぐ買取実績を持つラビットにも、様々な声が寄せられています。
「親から譲り受けた車だったけど、乗る機会がなかったので車を売却することになりました。年式も古く走行距離が10万㎞を超えていたので高額査定は全く期待していませんでした。むしろ廃車でも仕方がないと諦めていましたが、ラビットで査定をしてもらうと何と10万円という結果が出ました。実はラビット以外にも他の買取専門店で査定をしてもらったら1万円か2万円程度だったので、正直驚いてすぐに買い取ってもらいました」

「予想外の高額査定を出してくれるラビットですが、スタッフの対応があまりいいと感じませんでした。その時は年度末で忙しいと担当の方も言っていたので仕方ないかもしれませんが、ちょっと対応が雑だったのが気になりました」

「複数の車買取専門店に査定を依頼したのですが、どれも査定額に大差はありませんでした。しかし、ラビットの担当者の方から『是非とも欲しい車なので売却をお願いできませんか?』と熱心に連絡をもらいましたので、熱意に負けて売却することになりました。売却金額も即決してくれたので少し上乗せして出してくれたのも嬉しかったです」

6位:カーチス

概要

お笑いコンビのバイキングや台湾で活躍するタレントをコマーシャルに採用するなど、インパクトのある広告で知られるのがカーチスです。
カーチスの東京都千代田区に本社がある車の買取専門店で、車の買取以外にも販売や自動車保険を中心とした保険商品を取り扱っています。

グループ会社として、株式会社タカトクや株式会社アガスタを展開しています。
1987年に東京都葛飾区で設立された後、幾度の社号変更を経て2006年にカーチスに統一されました。ガリバーやビッグモーターの様に店舗数は多くありませんが、日本全国に店舗を展開しています。

買取の特徴

カーチスの買い取りは、インターネットや電話で買取査定の申し込みができる他に、一括査定サイトを通じて車の買取査定が依頼できます。
買取査定の申し込みを行なった後に、近日中に電話やメールで大まかな査定額の連絡が届きます。

具体的な査定額を知りたい場合は直接車を見て査定してもらいますが、もちろんカーチス店舗へ直接売却する車を持ち込んでも問題ありません。
カーチスも国産車や輸入車を問わず買取を行なってくれるので、愛車の価値を確認するだけでも査定を行なってみる価値はあります。

買い取り実績

カーチスの買取実績は2017年では約4万台になっています。
店舗数と買取実績を考えてみると平均的な買取台数実績と判断できますし、迅速な対応もカーチスのセールスポイントでもあります。
自宅の近くにカーチスの店舗があったり、一括査定サイトでカーチスが出てきたら査定を依頼してみるのもおすすめです。

利用者の声

個性的なコマーシャルで知られるカーチスにも、多くの利用者の声が集まっています。
「休みの日に自宅で車を洗っているとカーチスの営業マンが来て『無料で査定してみませんか?』と言われて、試しに査定してもらいました。その時洗っていた車は父親からもらった車だったのですが、小柄な私には運転がしづらいので、軽自動車に買い換えようかと考えている最中でした。査定をしている時の説明もとても分かりやすく、査定時間もそんなに掛からなかったので思い切って車を買い取ってもらいました。査定額も思っていたよりも高かったので、安心して車を買い換えられました」

「今乗っている車から新しい車への買い替えを考えている時に、下取りに出すか買い取ってもらうか悩んでいました。その時にテレビのコマーシャルでカーチスを見つけて車の買取査定をお願いしました。カーチスを含めた4社に買取査定を依頼しましたが、50万円も高く買い取ってもらうことになりました。売却した車が需要の高い車だったということも考慮しても、驚きの高額査定でした」

まとめ


今回は、車の買取査定を依頼する専門店の比較・ランキングをご紹介しました。
買取専門店によって特徴があり、買い取る車によっては専門店で査定金額が全く違う場合もあります。
また、車も年数を重ねるごとに価値が落ちるので、現在の愛車の価値を確認する意味でも買取査定を依頼してはいかがでしょうか?