個人情報なしで車の査定相場は分かる?オススメの査定サイトをご紹介!

「すぐに車を売却するつもりはないけど、査定サイトに個人情報を入力せずに自分の車の相場を知りたい」
このような人が多いですし、私もその1人でした。

結論から先に申し上げると、正確な査定額は実際にあなたの車を見てもらわないとわかりません。しかし個人情報を入力しなくても、おおよその査定相場は知ることができます。

とはいえ、
「そもそもなぜ実際に見てもらわないと正確な査定額がわからないの?」
「個人情報の入力なしに査定額を知る方法はどういうもの?」
という方も多いと思います。

そこでこの記事ではそんな車の査定に関する個人情報のお悩みを、ディーラーで働いていたことのある私の観点から解決します。

具体的には
・個人情報の入力なしで知ることのできるのは査定相場
・個人情報の入力なしでも査定相場を知る方法
・査定相場と実際の査定額が変わる理由
の順番に重要なポイントだけをご紹介していきます。

5分くらいで読めますし、愛車の買取相場を知ることができるようになる可能性が高いので、まずはご一読ください。

実際の査定額は業者にみてもらうまではわからない


先にも申し上げましたが、個人情報を知られずにあなたの車の正確な査定額を知る方法はありません。その上査定サイトに個人情報を入力し買取業者から電話がかかってきたとしても、実際に業者に車を見せないと正確な査定額を知ることはできません。

というのも車の査定額はその車の色や傷の度合いなどの状況によって査定相場より高くなったり極端に低くなってしまったりすることがあるのです。そのため買取業者としても車を見ないことには査定額がわからないというのが本音になります。

しかし車の査定相場であれば、個人情報の入力をしなくとも調べることが可能です。そのことについて次でご紹介していきます。

個人情報なしでわかるのは査定相場まで


査定相場であれば、あなたの車の車種や年式、グレードなどの情報だけで無料で調べることができます。ではどのような方法で調べるのかというと、車査定サイトなどの買取相場を調べることのできるサービスを利用する方法です。

意外にも買取相場を調べることのできるサイトはたくさんあります。そのようなサイトは基本的に次の2つに分けることが可能です。

  • 自動車メーカーが提供しているサービス
  • 一括査定サイトが提供しているサービス

ただサイトによっては査定相場が実際の相場と大きなズレがある場合もあるので注意が必要です。この記事ではそのようなことがないようにある程度信用できるサイトを紹介していますが、あくまで査定相場はあなたの車の価値ではなくその車の一般的な査定相場であることを忘れないでください。

無料で相場が見られる自動車メーカーの公式サイト


ではここから無料で査定相場が見られる次の2つサイトをご紹介していきます。

  • トヨタの下取り参考価格
  • 日産の下取り参考価格シミュレーション

トヨタの下取り参考価格

このサービスはあなたが乗っている車の情報を以下の5つ選択するだけで、おおよその下取り価格を見ることのできるサービスです。ただ2000年以前の年式の車やマイナーな車の場合、下取り価格を調べることができません。またそもそも下取りの相場と買取相場でも違いがあるので注意が必要です。さらに走行距離の項目がないので、実際の相場とかけ離れてしまうこともあります。

  • メーカー
  • 車種
  • 年式
  • ボディタイプ・モデル
  • グレード・仕様

日産の下取り参考価格シミュレーション

この日産のシミュレーションも、先ほどのトヨタの下取り参考価格と同じく下取りの相場を知ることができるサービスです。こちらの場合は以下の4つの情報のみの選択になります。

  • メーカー
  • 車種
  • 年式
  • グレード・仕様

日産の下取り参考価格シミュレーションの方がトヨタのサービスより、選択肢が大きいため見やすく使いやすいサイトになっています。また入力する情報も少なくて済むので、より簡単に下取り相場を知ることが可能です。

しかしトヨタのサービスと同じく2000年以前の車やマイナーな車の下取り相場はわかりません。その上査定相場の精度もほぼ同じで低いです。

その他オススメのシミュレーションサイト


ではここから一括査定サイトのサービスをご紹介していきます。ここで紹介するのは以下の5つになります。

  • ナビクルの査定相場
  • ガリバーの査定相場
  • カービューの査定相場
  • ズバットの査定相場
  • Gooの査定相場

ナビクルの査定相場

ナビクルのサービスの特徴は、とにかく見やすく使いやすいです。というのもメーカーと車種を入力するときにメーカーのロゴや車の写真があり、すぐに自分の車の情報を選ぶことができるからです。メーカーと車種の入力後は、あなたの車の情報を次の4つ入力するだけです。

  • 年式
  • グレード
  • 新車購入年月
  • 走行距離

その上ナビクルでは査定相場が買取相場と下取り相場の2種類を知ることができ、さらに残存率も知ることができます。残存率とはその車が何台残っているかの数字で、残存率が高いということは人気が高いということです。

しかしナビクルでは15年以上前に作られた車の情報は、調べることができないこともあるので、あなたの車が古い場合は不向きなサービスになっています。

ガリバーの査定相場

こちらのサービスは中古車買取業者のガリバーが自社の買取実績を相場として表示させているサービスになります。使い方は簡単でメーカーと車種を選択するだけです。ただ年式やグレードが一緒になった表に表示されるので、あなたの車の状態に1番近いものを探すのは大変になるかもしれません。また買取実績の少ないマイナーな車の場合は査定相場の精度が極端に低くなってしまいます。

カービューの査定相場

カービューで査定相場を調べる場合は、一括査定の申込みの下の(メーカーから車買取相場を調べる)から買取相場を調べます。カービューの場合は利用者の口コミから査定相場を算出していて、0万円~200万円などのように査定額も幅をもたせてあるので精度は低いです。

一方買取相場を調べるのは簡単でメーカーと車種を選択するだけです。その上売却する時のポイントもわかるというメリットがあります。

ズバットの査定相場

ズバットの査定相場は、その名の通りメーカーと車種だけでズバッと平均査定相場がわかります。その後年式や走行距離、利用頻度、カラーを選択し、より詳しい査定相場を知ることもできます。1年間の相場の推移も見ることができ、とても使いやすいサービスです。

Gooの査定相場

このサービスは中古車情報サイトのGooネットに中古車情報などをのせている数多くの業者からの情報を参考にしているので、買取相場の精度はとても高いです。そのためあなたの車の実際の査定額に近い価格を調べることができます。

しかし入力する情報が以下の11つ必要になるというのがデメリットになります。加えてメールアドレスも入力しなければならず、一切個人情報を入力したくない方には向かないサービスになっています。ちなみにメールアドレスを入力しても、メルマガなどが届くだけでなにか営業をかけられるわけではないのでご安心ください。

  • メーカー
  • 車種
  • 年式
  • グレード
  • 排気量(年式と排気量から自動で算出されます)
  • 車体色
  • 走行距離
  • 次の車検
  • おクルマの売却検討状況
  • 郵便番号
  • メールアドレス

一番オススメのシミュレーションサイトはどれか

あなたがメールアドレスを入力しても良い場合は、Goo買取が1番オススメのシミュレーションサイトになります。

一方個人情報を一切入力したくない方は、ズバットのシミュレーションが簡単でわかりやすいので1番オススメです。

目的別でオススメの査定サイト

ここからは実際に車を査定してもらい査定額を知りたい方向けに一括査定サイトをご紹介していきます。ここで紹介するのは、目的別に以下の2つのサービスです。

  • カーセンサー(自分で買取店を指定したい場合)
  • ユーカーパック(買取店から一切電話してもらいたくない場合)

カーセンサー

カーセンサーでは査定申し込み時に、査定をお願いする業者を候補の中から任意で選択することができます。また提携業者も1,000社以上と多く、あえて大手の買取業者を査定先から外すこともできます。そのためよくある一括査定のようなどこの誰かわからない業者から電話が来る、という心配がありません。

ユーカーパック

ユーカーパックでは、個人情報を入力するとあなたの車のおおよその相場がわかります。その後買取業者ではなくユーカーパックから電話があり、査定もユーカーパックが行います。そのため連絡する業者がユーカーパック一社だけで、一括査定で行う必要のある日程の調整を行うわずらわしさがありません。

ただ1つ注意が必要で、ユーカーパックはオークション制になるので買取額が決まるまでに時間がかかるという点です。

なぜ参考相場と実際の価格は大きく変わることがあるのか?


ではここからは参考相場と実際の買取額が大きく変わってしまう理由をご紹介してきます。基本的には次の4つの要因が関係しています。

  • 車両の状態、カラーによる影響
  • 修理歴の有無
  • 買取時期
  • 査定会社による基準の違い

車両の状態、カラーによる影響

車の内装や外装などの車両の状態は買取額に大きな影響を与えます。当然のことですが、キズだらけの車は買い手が少ないので相場価格より実際の価格が低くなってしまいます。また車のカラーも人気色とそうでない色では価格が変わってきてしまいます。

修復歴の有無

修復歴があると相場価格から何十万円も査定額が下がってしまうことがあります。そもそも修復歴とは、車の走行に影響を与える骨格部分にダメージがあり、それを修復したことがあることをいいます。そのためこすりキズを修理したからといって修復歴ありになるわけではありません。

買取時期

買取時期によっても査定額が変わり、1月~3月や夏休み前が基本的には査定額が高くなりやすいです。これは就職や大学入学などで1月~3月に車の需要が増えるためです。また夏休み前も遠出をするために車を買う人が増えるので、査定額が上がる可能性が高いです。

査定会社による基準の違い

査定会社によって得意な車種などがあるため、査定基準が変わります。中古車の販売も行っている業者であれば、その業者でよく売っている車種が得意な車種になります。

まとめ

いかがだったでしょうか。

以上が車の査定相場を個人情報なしで知る方法とオススメの査定サイトのご紹介でした。

この記事があなたのカーライフを豊かにするお力になれれば幸いです。