メルセデス・ベンツCクラスワゴンの買取相場に迫る【扱いやすいさNo.1】

大型車の多いメルセデスベンツにおいて、日本人に扱いやすいサイズといわれているのがCクラスワゴンです。ステーションワゴンらしい快適な車内空間が魅力であり、使い勝手のよさから高く評価されています。

そんなCクラスワゴンの買取相場は気になりますよね。そこで、Cクラスワゴンの買取相場を解説し、高価買取につながる人気グレードやカラー、オプションなども詳しく紹介します。

メーカー・車種別、ボディタイプ別の売却のコツ、エリア別の業者情報、
知っておくと得する売却のコツなどの記事をまとめています。

車買取・査定のお役立ち情報

車買取・査定のお役立ち情報

Cクラスワゴンの特徴

メルセデス・ベンツCクラスワゴンはCクラスの中でも価格が高く設定されている高級車です。ステーションワゴンモデルですからセダンモデルよりも広い室内空間が特徴的です。

そのほかにもCクラスシリーズならではの4つの特徴も生かされています。

  • 新型直列4気筒ターボエンジン&アルミニウム多用による俊敏さ高剛性
  • 最新のセーフティパッケージやアシスト装備を搭載
  • フルLEDライトと新しいデザインによるクオリティの高さ
  • 最大積載容量1490リットルのユーリティリティ

では、さらにCクラスワゴンの特徴について詳しく紹介していきましょう。

Cクラスワゴンの基本スペック

新車価格:479~650.7万円
サイズ:全長4.69m~4.72m×全幅1.81m×全高1.43m~1.45m
エンジン:FR
エンジン排気量:1950㏄
燃費:18.50㎞/L

Cクラスワゴンの魅力3段階

CクラスワゴンはCクラスの中でもさらにグレードアップした高級感と走行性能を誇るベンツです。Cクラスワゴンならではの安全性・快適性・機能性について簡単にまとめると、これら3つのポイントが非常鵜に魅力的であるといえるでしょう。

  • 1.アクティブディスタンスアシスト・ディストロニック
  • 2.1.5L直列4気筒直噴エンジン+48VBSG
  • 3.COMANDシステム

高速走行している際にも渋滞の際にも最適な車間距離を維持し、車線も維持できるセーフティパッケージが標準装備されています。さらにエンジンが軽量化されたことによって効率よく加速性能が高まっています。モーター兼のエンジンは初の試みといえます。

加えて、最先端のインフォテインメントであるナビゲーションシステムでは精細でワイドなディスプレイが分かりやすく必要な情報を表示してくれる機能性豊かなベンツです。

Cクラスワゴンのカラーバリエーション

Cクラスワゴンのカラーバリエーションはモデルやグレードによって大きく異なります。では、具体的にどのようなカラーバリエーションがあるのかご紹介いたします。

  • ポーラーホワイト
  • オブシディアンブラック
  • イリジウムシルバー
  • カバンサイトブルー
  • ブリリアントブルー
  • モハーベシルバー
  • エメラルドグリーン
  • セレナイトグレー
  • ダイヤモンドホワイト
  • ヒヤシンスレッド

ポーラーホワイト以外はすべてオプション塗装となるため有償色となっています。

Cクラスワゴンの評価・口コミ

軽量なボディ素材とコンパクトなサイズ感を特徴とするCクラスワゴンの口コミはどのようなものでしょうか。Cクラスワゴンに試乗したカーソムリエによる評価を一部抜粋しながらご紹介します。

さらに上級モデルであるEクラスに引けを取らないラグジュアリーな室内装備が魅力的でレベルの高さを感じます。正面はスポーティですがリヤはスマートで外国の紳士のような気品を感じるエクステリアです。シンプルなデザインではありながら質はベンツならではの高さが明らかです。エンジンは滑らかなスピード感を快適でした。

Cクラスシリーズはメルセデス・ベンツの入門編としてよく知られているため他のクラスと比べると劣等感を感じさせるかもしれません。ワゴンモデルであるCクラスワゴンはアクティブな方にススメのイメージです。車体のサイズ感や重量では考えられないスムーズで自然な動力性能には大変満足しています。

入門グレードであるといわれがちなCクラスシリーズのワゴンモデルですが、入門編とは思えない高級感のあるハイレベルな仕上がりです。スポーティで質の高いシートです。エンジンは他のクラスと比べてダウンサイジングしていますがパワー不足になることはなく疲れが軽減される走行性能です。

これらの口コミや評価から見て分かる通り、CクラスワゴンはCクラスの中でも特に内装・外装共に美しく高級感のあるモデルであるといえるでしょう。コンパクトボディでスタイリッシュな見た目ですが、パワーに関しては全く問題のない快適なドライブを楽しめるベンツです。

Cクラスワゴンの最新買取相場

最新の情報によると、メルセデス・ベンツCクラスワゴンの最高買取価格は459.9万円となっていいます。では、グレードに分けるとどのようにカラーや走行距離によって買取相場が変わっていくのでしょうか。

<C180ワゴン アバンギャルド>
年式:平成27年(2015年) 走行距離:9万km カラー:ホワイトパール系
新車価格:550.0万円 買取価格:177.8万円 残価率:約32%

C220dワゴン アバンギャルド AMGライン ディーゼルターボ>
年式:平成30年(2018年) 走行距離:1万km カラー:ホワイトパール系
新車価格:602.0万円 買取価格:459.9万円 残価率:約21%

<C250ワゴン スポーツ>
年式:平成27年(2015年) 走行距離:4万km カラー:ホワイトパール系
新車価格:753.0万円 買取価格:169.5万円 残価率:約22%

Cクラスワゴンの人気グレード【C220dアバンギャルドAMGラインディーゼルターボAT】と残価率

メルセデス・ベンツCクラスワゴンのグレードには11種類ありますが、そのなかでもAMGデザイングレードの中の≪C220dアバンギャルド≫はとても人気が高いものです。

新車価格:648.7万円
排気量:1950CC
JC08モード燃費:18.50㎞/L
エンジン種類:直列4気筒DOHC

Cクラス220シリーズではディーゼルモデルであるためガソリンモデルよりもはるかに走行性能が高いことで人気です。加速力が高く、運転の仕方次第では環境に優しいエコ運転も可能です。走る楽しさと室内空間の快適さを実感できる実用的なCクラスワゴングレードモデルとして魅力的であるといえるでしょう。

ラゲッジルームは460Lになっており、セダンタイプよりも大容量の積載量がうかがえます。シートアレンジが自由自在に行えるため工夫すれば最大1480Lにまでラゲッジスペースを拡大することができます。

どんな荷物も面積の広い開口部から簡単に積み下ろしが出来るのです。セダンタイプにはないまたAMGデザインならではのユーティリティの向上性もこのグレードの魅力ポイントです。

≪C220dアバンギャルド≫の残価率

Cクラスワゴンの最上人気グレードであるC220dアバンギャルドの買取相場額は366~382万円です。新車価格と比較して計算してみるとC220dアバンギャルドの残価率は約56%~59%であるといえます。残価率は高いとは言えない割合となっていますが、Cクラスワゴンのグレードの中では最もリセールバリューの高いものです。

Cクラスワゴンをより高額に買い取ってもらうポイント

Cクラスワゴンをより高額に買い取ってもらうために人気カラーや人気オプションを把握しておくことは大切です。では、Cクラスワゴンの人気カラーや装備しておくと良いオススメのオプションを簡単にまとめてご紹介しましょう。

Cクラスワゴンの人気カラー

Cクラスワゴンのカラーバリエーションは豊富ですが、無償色はポーラーホワイトのみです。そのため、新車で最も人気のあるカラーはポーラーホワイトとなっています。しかし中古車になるとすでにメタリック塗装されているものも選ぶことができるため、有償色であるほうが買取査定の際には有利に働くと考えても間違いではありません。

特に、ホワイト系のダイヤモンドホワイトやブラック系のオブシディアンブラックは非常に人気が高いものです。ベンツならではの伝統的でスポーティな高級感あふれるエクステリアをより美しく輝かせてくれることでしょう。

Cクラスワゴンの人気オプション

Cクラスワゴン中古車をより高額に買い取ってもらうために装備しておくと有利に働く人気オプションをご紹介しましょう。

  • コンフォートパッケージ
  • AMGカーボン/パフォーマンスパッケージ
  • パノラミックスライディングルーフ
  • レーダーセーフティパッケージ

この中でも、特にレーダーセーフティパッケージはCクラスワゴンの安全性能を高めるために良く選ばれる人気のオプションです。自動再発進機能、歩行者飛び出し検知機能、緊急回避補助システム、渋滞時緊急ブレーキ機能などさまざまなシステムが搭載されています。オプション価格は205,000円です。

Cクラスワゴンは10年落ちグレードの場合値段はつくか?

Cクラスワゴンはメルセデス・ベンツクラスの中では経済的な価格設定になっていますが、上級グレードに劣らない快適な走行性能と高級感のあるエクステリアが魅力的です。では、10年落ちしている2009年式のグレードでも値段はつくのでしょうか。

2009年式グレードであるC63AMGステーションワゴンじは6万㎞走行で119.7万円の買取価格がついています。ですから10年落ちしていても値段は確実につくといえます。ただし、グレードによっては10万円台の価格となることもありますので、相場は実際に査定してもらうう買取店に問い合わせたほうが具体的に数字を聞くことができるでしょう。

家族に優しいメルセデス・ベンツCクラスワゴン!維持費も優しい?

【ベンツの人気車種まとめ】豊富なラインアップで世界中を魅了する高級車ベンツ

まとめ

Cクラスワゴンはメルセデス・ベンツCクラスの中でも幅広いシーンで活躍してくれるステーションワゴンモデルとして愛されています。Cクラスワゴンの残価率は低くないため走行宇距離が伸びず、年落ちもしないうちに査定してもらうことをオススメします。できるだけ丁寧に乗って、メンテナンスをしっかり行うことで高価買取を狙いましょう。

メーカー・車種別、ボディタイプ別の売却のコツ、エリア別の業者情報、
知っておくと得する売却のコツなどの記事をまとめています。

車買取・査定のお役立ち情報

車買取・査定のお役立ち情報