ボルボ・XC40は高額買取間違いなし!?【最新買取相場をチェック】

<XC40>はボルボの販売するコンパクトSUV。2019年日本カー・オブ・ザ・イヤーを受賞するなど、日本でも大人気のモデルです。

今回は「XC40をより高額買取してもらうポイント」と「最新買取相場の情報」を紹介します。

ビッドナウ 車買取なら、
LINEでカンタン!45秒
しつこい電話も一切ありません

車の一括査定・購入相談をしてみる

車の一括査定・購入相談をしてみる

※利用規約とプライバシーポリシーに同意したとみなされ、LINEで友だちに追加されます

ボルボXC40の特徴

XC40は、ボルボ初のコンパクトSUV (Sport Utility Vehicle:スポーツ用多目的車)として、2018年3月に日本市場において登場し、すでに爆発的な人気を博しています。その人気は止まることを知らず、初回限定車は発売と同時に完売、その後受注した新車も3ヶ月待ち、2019年に入っても納車まで9ヶ月待ちの状態が続いています。

もともとXC40が発表される前には、XC90やXC60がラインナップされていたが、XC40は最もコンパクトなSUV車として、日本だけでなく海外でも高い評価を受けています。

ボルボ独特の北欧デザインを活かした高級感あるインテリアを残しつつ、パワフルでスポーティなスタイリングを実現し、乗る人を魅了する1台です。SUPの魅力を最大限に引き出すボディフォルムに力強さを見せるデザインは、すべての人に満足を与えるものです。

ボルボは39年の歴史がある日本カー・オブ・ザ・イヤーを2018-2019年の2年連続で受賞したのはボルボ車だけで、2019年の顔とも言えるXC40です。

XC40の車体サイズ

ボルボXC40は、ボルボV40ステーションワゴンの良いところをSUPに応用したコンパクトサイズが魅力です。駆動方式の違いによってFF駆動式と4WD駆動式 がありますが、車体サイズにおいては全車で共通となっています。

  • 全長:4,425 mm
  • 全幅:1,875 mm
  • 全高:1,660 mm
  • 車体総重量:1,885~1965 kg

XC40のカラー

ボルボXC40は、白を基調とするアイスホワイトやブラック系としてオニキスブラックメタルなどボルボを代表するカラーバリエーションがあります。

車体グレードによって選択できる色が異なる場合があり、そのため限定感を得ることが可能です。全グレードを総合すると実に10種類のカラーバリエーションが用意されています。

ボルボXC40 T4やT5 Rデザインなどの最上級グレードの車種では、ボディカラーとインテリアカラーを自由に選択することができるようになり、より高級感とオリジナル感を満足させる仕様になっています。

XC40の燃費

ボルボXC40は、V40に搭載されたDRIVE-Eを採用し、高い燃費向上を実現しています。ガソリン一滴も無駄にしない効率化を目指して設計されたDRIVE-E、平成17年基準の排出ガス基準75%低減を達成しており、環境に易しいエンジンです。

そんなXC40の燃費について、以下にまとめてみました。

XC40モデル

  • T4:13.6 km/L
  • T4 AWD: 13.2 km/L
  • T5 AWD: 12.4 km/L

ボルボXC40の燃費は、およそ12~13 km/Lであり、国土交通省が発表している車両重量あたりの燃費効率と比較すると平均値と同じで、燃費効率はまずますといったことがわかります。

DRIVE-Eのパワフルな加速やスポーティな足回りのドライブの楽しさを考えると、燃費効率だけにこだわって購入することは少ないようです。

ボルボXC40の買取価格例


XC40の最新の買取事例をご紹介します。

  • 2018年式 (平成30年)<XC40 T4 インスクリプション>AWD 青系
    走行距離 0.4万km 新車販売価格 509万円 参考買取価格 401万円 残価率78%
  • 2018年式 (平成30年)<XC40 T4 モメンタム>FF 白系
    走行距離 1.5万km 新車販売価格 439万円 参考買取価格 354万円 残価率80%
  • 2018年式 (平成30年)<XC40 T4  モメンタム>FF 赤系
    走行距離 1.6万km 新車販売価格 439万円 参考買取価格 346万円 残価率78%

ボルボXC40の人気グレード

パワフルで爽快感のある走りを実現するボルボXC40。すでに人気が沸騰し、生産が追いつかない状態です。そのためどのグレードも人気と言っていいでしょう。グレードには駆動式によって、前輪駆動のFFタイプと4WDのAWDタイプがあります。

すべての車種は、電子制御前進8速オートマチックトランスミッションを採用し、どんなシーンでも快適なドライブが楽しめるように設計されています。

XC40 T4シリーズ

XC40シリーズで最も一般的なモデルで、XC40の中でも低価格に設定されています。水冷直列4気筒DOHC16バルブを搭載し、総排気量1,968cc、最高出力140~190ps、FF駆動式のT4シリーズ、日常使いからレジャーまでゆとりのある走りを体験することができます。

  • T4:新車3,890,000万円
  • T4 モーメンタス:新車4,490,000万円

XC40 T4 AWDシリーズ

ボルボXC40 T4 AWDシリーズは、XC40 T4と同じDRIVE-Eエンジンを搭載し、電子制御4WDシステムを採用しています。どんな悪路でもしっかりと大地を掴み、力強いドライビングが楽しめる1台です。

  • T4 AWD モーメンタム:新車4,690,000万円
  • T4 AWD Rデザイン:新車4,990,000万円
  • T4 AWD インスクリプション:新車5,090,000万円

XC40 T5 AWDシリーズ

ボルボXC40シリーズで最上級のグレードになります。直列4気筒DOHC16バルブを搭載し、総排気量1,968cc、最高出力185ターボ時252ps、AWD駆動式のT5シリーズは、車内インテリアや多数のオプションを標準装備した最高級の1台です。

  • T5 AWD Rデザイン:新車5,490,000万円
  • T4 AWD インスクリプション:新車5,590,000万円

ボルボXC40を高額で買い取ってもらうポイント

新車販売から間もないボルボXC40、中古車市場にもほとんど出回ることがなく、高額査定が期待できます。また、人気が高い車種であるため、走行距離が多くなっても査定にはあまり響かない傾向があります。

通常は、買取り業者の言い値になりがちな査定評価ですが、あまりの人気により売り手が有利の交渉も可能です。より高く査定してもらうために、人気のグレードやカラー、その他のオプションについて見ていきましょう。

人気のグレード

ほとんど中古車市場に出回らないため、最新の買取り情報は不十分ではありますが、1年落ちで、新車の60~70%程度の買取り金額になると予想されています。

今後の市場では、値ごろな価格帯であるXC40 T4やT4 AWDが買取りの中心となることが予測され、1~2年落ちは新車50%以上の買取り査定が期待できます。

現状では、中古車市場に出ればすぐに売れる可能性が高い商品であるため、買取り業者も注力しており、買取り査定もアップすることがあります。そのため他の業者を検討せずに、すぐに手放すことは控えたほうがよいでしょう。

人気のカラー

過去の買取り実績が不十分であるため、人気のカラーについても情報がありません。しかし、ボルボの人気カラーは車種によらずホワイトやブラック系が人気の上位に上がってきますので、XC40もその流れを受け継ぐと思われます。

アイスホワイト
ボルボの定番ホワイトカラー、どんな車種にも抜群の高級感を演出します。追加料金の無い標準カラーであるため、市場によく出回ります。アイスホワイトは、非常に透明感のある白色で、太陽の光を浴びて輝く車体は、人々を魅了します。

また、追加103,000円で人気のクリスタルホワイトパールにすることができます。こちらは、光を浴びてきらきらと輝く光が、まるで宝石のように見えるためその名がついています。

ブラックカラー
高級感の代名詞であるブラックカラー、ボルボ車によく似合います。標準仕様である単色のブラックの他に、オニキスブラックメタリックが追加83,000円で購入できます。

ボルボ車では、ブラック系が大変人気のカラーで、今後、XC40の中古車市場でも多く見かけるようになると思われます。

その他のカラー
その他のカラーでは、ブラウン系、ブルー系、レッド系、グレー系、シルバー系などが採用されています。標準仕様はほとんど無く、追加購入になります。XC40のカラー傾向としては、それぞれのカラーにメタリック系が施され、より高級感のあるバリエーションが人気のようです。

2018年3月販売のXC40、今後の買取り価格の変動は?


販売が開始されたばかりのXC40、数年落ちといったことは無縁で、中古車市場にはほとんど姿を見せないようです。そのため、販売から3、5年目といった節目の2021年や2023年には、3、5年買い替えのタイミングになり、中古車市場の賑わいが予想されます。

つまり、より高額査定を期待する場合、2020年あたりの2年目落ち程度が最も売り手有利に査定が進められると考えられます。

世界中で愛されるボルボXC40!1年間に必要な維持費を調べてみました

まとめ

2018年3月に販売がスタートしたばかりのボルボXC40シリーズ。その人気に今後の中古車市場に注目が集まります。今回は、買取り査定に十分な調査ができませんでしたが、これは人気の表れでもあり、買取り業者によっては思わぬ高額査定も期待できるかもしれません。

高額査定を狙うならば、ここ数年が買取金額の最高値になるのではないでしょうか。

クルマを売買するなら

LINE@でカンタン
一括査定・購入相談!

  • ・しつこい電話一切なし!
  • ・複数業者見積もりで価格が上がる
  • ・購入相談もできる!

いますぐ相談してみる

いますぐ相談してみる

※利用規約とプライバシーポリシーに同意したとみなされ、LINEで友だちに追加されます