最上級セダン!アウディA8の高額査定を狙うためのポイントまとめ

A8はアウディの中でも最上級セダンで、ライバル車にはベンツSシリーズやレクサスLSなどが挙げられ、欧州ではトッププレミアムセグメントの位置付けされています。A8は、最上級グレードで新車価格も高額のため、日本国内でも需要はそれほど多くはありません。今回はA8の特徴と、買取価格相場などについて紹介していきます。

A8の特徴

アウディのフラッグシップセダンで、欧州トッププレミアムセグメントに位置するA8は、全長は5,170mmの大型最高級セダンです。これだけの大きなボディですが、ボディ自体はアルミでプレスされているため、車両重量も2,040kgでボディサイズを考えると非常に軽く、走行性能・燃費にも配慮がなされています。

ホイールベースが3,000mmもあるため、小回りは利きませんし、決して運転がしやすい車とは言えません。大きなボディでも扱いやすくするために、A8にはアウディの最先端技術が随所に用いられ、マトリクスLEDヘッドライトを採用することで夜間での視認性の向上、センサーで対向車や歩行者を感知、狭い駐車場での車庫入れをスムーズに行えるようにアラウンドビューカメラを搭載することで運転をしやすくしています。

A8ともなると運転のしやすさなどは関係なく、一般的なセダンの車と違って購入者の多くは自分で運転を行わないかもしれません。それほどA8は単なる車ではなく、購入者の社会的ステータスになるほど大切な存在で、欧州車の最上位に君臨する別格の高級車と言えます。

A8のグレードとスペック

A8のグレードは、3,000cc V型6気筒直噴ターボ搭載でA8ベーシックグレードの【55 TFSI quattro】、4,000cc V型8気筒直噴ツインターボ搭載に20インチアルミホイールなどワンランク上の装備を纏った【60 TFSI quattro】、60 TFSI quattroをベースにホイールベースを延長したロングボディでA8最上級グレードの【L 60 TFSI quattro】が用意されています。

●55 TFSI quattro

  • 全長     :5,170mm
  • 全幅     :1,945mm
  • 全高     :1,472mm
  • ホイールベース:3,000mm
  • 車両重量   :2,040kg
  • 駆動方式   :quattro4WD
  • タイヤサイズ :255/45R19

●60 TFSI quattro

  • 全長     :5,170mm
  • 全幅     :1,945mm
  • 全高     :1,472mm
  • ホイールベース:3,000mm
  • 車両重量   :2,110kg
  • 駆動方式   :quattro4WD
  • タイヤサイズ :265/40R20

●L 60 TFSI quattro

  • 全長     :5,300mm
  • 全幅     :1,945mm
  • 全高     :1,485mm
  • ホイールベース:3,130mm
  • 車両重量   :2,180kg
  • 駆動方式   :quattro4WD
  • タイヤサイズ :265/40R20

A8のエンジン

A6にも搭載されているV型6気筒DOHC24Vインタークーラーターボエンジンが、A8 55 TFSI quattroに採用されていますが、A8は車両重量がA6よりも重いため、走行性能・燃費性能ではA6に劣ってしまいます。しかし、ボディ形状やボディ構造・剛性がA6とは全く異なるため、同じエンジンを搭載しているとは思えないほどA8は静かで、最高級車に恥じない静粛性を誇っています。

60 TFSI quattroとL 60 TFSI quattroに搭載されているV型8気筒DOHC32Vインタークーラーターボエンジンは、非常にビッグパワーで最高出力・460ps、最大トルク・67.3kgmを発揮します。A8の大きなボディでもV型8気筒DOHC32Vインタークーラーターボエンジンなら、ストレスなく加速することができます。

アウディの頂点を極めたL A8は、足回りの完成度が高く、道路の凹凸すら分からないほど乗り心地が良く、直進での安定性はライバル車のベンツSシリーズやBMW7シリーズとも遜色ない仕上がりになっています。

●55 TFSI quattro

  • エンジン   :V型6気筒DOHC24Vインタークーラーターボ
  • 総排気量   :2,994cc
  • 最高出力   :340ps
  • 最大トルク  :51.0kgm
  • 燃費     :10.5km/L(JC08モード)

●60 TFSI quattro/L 60 TFSI quattro

  • エンジン   :V型8気筒DOHC32Vインタークーラーターボ
  • 総排気量   :3,996cc
  • 最高出力   :460ps
  • 最大トルク  :67.3kgm
  • 燃費     :8.7km/L(JC08モード)

A8人気グレードの相場とリセールバリュー

A8の中古車市場で人気のあるグレード上位BEST3のオークション相場と、リセールバリューを調べてみましたので紹介します。尚、輸入車は特に相場のバラつきが大きいため、正確な相場というものが存在しません。あくまでも参考程度の情報として捉えて下さい。

1位 2016年 4.0 TFSI quattro

  • 当時新車販売価格  :¥13,670,000-
  • 業者オークション相場:¥ 5,680,000-~¥5,930,000-
  • リセールバリュー  :41.6%~43.4%

2位 2014年 4.0 TFSI quattro

  • 当時新車販売価格  :¥13,150,000-
  • 業者オークション相場:¥ 5,140,000-~¥5,390,000-
  • リセールバリュー  :39.1%~41.0%

3位 2015年 4.0 TFSI quattro

  • 当時新車販売価格  :¥13,670,000-
  • 業者オークション相場:¥ 4,780,000-~¥5,030,000-
  • リセールバリュー  :35.0%~37.0%

A8は、新車の価格が¥10,000,000-を超える超高級車ですが、新車から2年~3年落ちで新車価格の半値ほどの相場しかありません。半値以下とは言え¥5,000,000-前後もしますが、新車の価格を考えるとかなり安い価格で中古車は取引が行われています。

A8をより高額に買い取ってもらうポイント

A8は新車価格が¥10,000,000-を超える高級車なので、値落ちの激しい輸入車の中でもリセールバリューが低い車種と言えます。そのため、A8をより高額に買い取ってもらうポイントとしては【高年式】【低走行距離】【人気ボディカラー】【オプション装備】が重要で、1つでも欠けてしまうと買取価格が下がってしまいます。

年式が古くなればなるほど買取相場は下がりますし、走行距離が増えれば増えるほど買取相場が著しく下がってしまいます。A8の人気ボディカラーと、人気のオプション装備を紹介しますので、参考にして下さい。

A8の人気ボディカラー

●A8に用意されているボディカラー

  • モンスーングレーメタリック
  • ミトスブラックメタリック
  • ナバーラブルーメタリック
  • グレイシアホワイトメタリック
  • デイトナグレーPE
  • セビリアレッドメタリック
  • ブリリアントブラック
  • ヴェスヴィオグレーメタリック
  • フロレットシルバーメタリック
  • インパラベージュPE
  • ムーンライトブルーメタリック
  • テラグレーメタリック

※デイトナグレーPEはスポーツパッケージ専用カラー。
※A8は全てのカラーが無料で選ぶことができます。

●A8の人気ボディカラー

  • 1位:グレイシアホワイトメタリック
  • 2位:ミトスブラックメタリック
  • 3位:フロレットシルバーメタリック

A8もホワイト系メタリックとブラック系メタリックが、人気のボディカラーになっています。ホワイト系メタリックとブラック系メタリックどちらもアウディ最上級車に相応しいボディカラーですが、傷が目立たず落ち着きのあるシルバー系メタリックも人気があります。A8を買取にだすときはボディカラーが重要になるので、グレイシアホワイトメタリックかミトスブラックメタリックを選択することをオススメします。

人気のオプション

●パノラマサンルーフ ¥231,482-(消費税別)

特大のティンテッドガラスを使用したサンルーフで、チルトアップと開閉は電動で操作することが可能です。

●マルチカラーアンビエントライティング ¥83,333-(消費税別)

車内のカラーを30色から選択することが可能です。

●HDマトリクスLEDヘッドライト・アウディレーザーライトパッケージ ¥425,926-(消費税別)

HDマトリクスLEDヘッドライトとは、従来の横1列のハイビームユニットを横2列にすることで、より高性能な照射を可能にしました。また、ルーミラーに内蔵されたカメラシステムが、対向車や先行車を検知して直接ハイビームが照射しないように自動でコントロールしてくれます。

アウディレーザーライトは、車速が約70km/hに達するとLEDハイビームをレザーライトが補助することで、通常よりもハイビームの照射距離が2倍ほど伸びるため、安全性をより高めてくれるライトです。リアのOLEDリヤライトは、有機ELテクノロジーによって、基盤そのものが全体的に発光するので、均一な照明が可能になり視認性を大幅にアップすることができました。

10年落ちのA8は値段がつくか?

●2009年 A8 買取価格相場

  • 中古車価格相場:¥680,000-~¥1,380,000-
  • 買取査定相場 :¥530,000-~¥1,278,000-

まとめ

A8の特徴や買取相場などについて紹介してきましたが、新車車両価格が高いこともあって、年式が古くなるにつれて中古車市場との価格差が大幅に開く傾向にあります。A8を新車で購入することができないユーザーにとっては、程度の良い中古車を安く購入することができるので良いのですが、A8を買取に出すユーザーにとっては大きな損を覚悟しなければいけません。

A8を少しでも高く買い取ってもらうには、走行距離が延びないように気をつけながら、新車購入から5年以内には売ることが必要です。また、買取査定でプラス査定を得るためには、人気ボディカラーやオプション装備も大切なポイントになります。輸入車は業者によって買取相場にも大きなバラつきがあるので、インターネットの一括査定を利用することも高額査定を狙うには良い方法です。