楽天オートの車買取に関する口コミは?メリット・デメリットもご紹介!

ビッドちゃん
車の売却を楽天オートでとお考えの方へ。

楽天オートは、ネットショッピングなどで有名な「楽天」が手掛けている車の一括査定サイトです。売却したい愛車の情報などを一度入力するだけで、複数の車買取会社の買取査定を行えるためとても便利です。

また、誰もが知っている有名な「楽天」が行っている車買取の一括査定サイトなので安心感があると思われますが、実際はどうなのでしょうか?

そこで今回は、楽天オートの口コミから実際の評判はどうなのか?また、楽天オートを利用するメリットとデメリットもご紹介します。

メーカー・車種別、ボディタイプ別の売却のコツ、エリア別の業者情報、
知っておくと得する売却のコツなどの記事をまとめています。

車買取・査定のお役立ち情報

車買取・査定のお役立ち情報

楽天オートの口コミと評判

良い口コミ

成約したため楽天ポイントが1,500ポイントになるので、楽天で買い物をよくする自分にピッタリでした。提示金額にも満足しているので、プラスアルファでポイントをもらえて良かったです。

ディーラーで下取りしようと思いましたが、楽天オートで一括査定を申し込んだら金額が10万も上がりました。一括査定はした事がありませんでしたが、ここまで金額が違うとは驚きです。

一括査定だと雑に扱われるかなと思いましたが、お願いした会社はみんな営業さんがしっかりと接してくれました。素早く査定してもらえたので、想像よりも時間がかからずスムーズに終わりました。

車にエアロパーツが装着していた事で、ディーラーでは下取り価格が安くなってしまい困っていました。一括査定をしてもらったら逆にエアロパーツを評価してくれる業者がいて、高く売れて助かりました。

長く乗っていた車で、非常に愛着を持っていたのでしっかりした対応の業者に頼みたかったです。値段よりも対応を重視して選びましたが、一括査定で接客を比べられたので良かったと思いました。

どの業者も対応が速く、電話連絡がすぐに入りました。ある程度の売却予定を決めてから見積もりを依頼すると良いと思います。

楽天会員ではありませんでしたが、サイトもシンプルですぐ依頼でき、一括査定サイトとして使う分には全然問題なく使えましたし、結果として高く売ることができました。

ガリバー、ビッグモーター、カーセブン、カーチスの4社に依頼しました。即日来ていただき、各社同時に査定頂いたうえで、一番高かったカーチスに決めさせて頂きました。(複数社同時査定での相見積は想定していなかった。)あと、査定の日時も業者ごとに時間がかぶらないようにずらして調整すると、個別に買取業者とも話をすることができたと思いました。今から思うと、ちょっと失礼なことをしてしまったと思っています。

悪い口コミ

一括査定を依頼した瞬間に電話の嵐で、正直疲れました…。これならいくらか安くても良いので、落ち着いて査定依頼したかったです。

様々な業者から金額を出してもらえるのは嬉しいですが、正直手続きが面倒です。業者ごとに名前を書いて車の事を書いて…なかなか疲れましたね。

一括査定で一度に多くの業者へ査定を依頼できるのはいいが、売却した車の年式が古く走行距離が多いだったためか出張拒否が多くて腹が立った。

依頼した中でもガリバー、ビッグモーターの2社は査定に来てくれて、結果最後まで交渉に付き合ってくれたガリバーで売却しましたが、アップルとラビットは査定に来てくれませんでした。

楽天オートを利用してガリバー、ビッグモーター、カーリンク、カーセブン、アップルの5社へ査定を依頼しました。査定価格の高かったガリバーで売却しました。楽天ポイントの申請が必要なことを知らずに待っていたら、期限が切れていて申請ができませんでした。あとあと見てみると、サイトのはしっこに小さな字で注意書きがされていました。。さすがにあれでは気付かない人もいるのではないかと思います。

評判

楽天オートを実際に利用したユーザーの口コミには、良い評判と悪い評判の両方がありました。実際の口コミ数は定かではありませんが、調べた限りでは良い評判の口コミの方が多かったように思います。ただ、楽天オートのサイトにある口コミは自社を悪く言うことはないと思いますので参考にはしませんでした。

車買取業者の満足度を推し量る対象内容は、「接客」、「対応スピード」、「査定価格」が主になります。楽天オートは車買取の一括査定サイトのため、これらの評価対象は楽天オート自身のものではないのです。楽天オートで一括査定を申込した後に選んだ個々の車買取業者の評判になります。

良い評判の口コミが多い理由で考えられるのは、楽天オートが提携している車買取業者が大手企業中心だからではないでしょうか。また、それらの業者は車買取業者のオリコンランキングで上位に入っている企業ばかりです。

第1位のアップルをはじめ、第3位のカーセブン、第4位のラビット、第5位のカーチス、第7位のユーポス、第8位のビッグモーター、第9位のネクステージ、第10位のガリバーとベスト10の車買取業者のうち8社も提携先にしています。

また、楽天オートの良い評判の口コミに限った内容を見つけることができました。それは「楽天ポイント」というものです。楽天オートは、査定するだけでもいくらかのポイントがもらえて、さらに成約すると大きなポイントがもらえるみたいです。

楽天オートを利用するメリット

査定・成約で楽天ポイントがもらえる

先ほどの楽天オートを利用したユーザーの口コミにもあったように、楽天オートで車買取の一括査定をするだけで楽天スーパーポイントが5ポイントもらえます。さらに、一括査定した車買取業者のどこかから売却先を決めて愛車を引渡し後、成約申請を行うと楽天スーパーポイントが1,500ポイントももらうことができます。

楽天スーパーポイントが1,500ポイントもらえるということは、楽天市場はじめ楽天ポイントが使えるお店で1,500円分のお買い物ができるので、実質1,500円得しているのと同じです。ただし、楽天スーパーポイントをもらうには楽天会員で楽天オートにログインして査定していないと、楽天スーパーポイントの申請対象に入らないので注意が必要です。

複数の車買取業者と比較できる

楽天オートは、ひとつの車買取業者ではなく車買取の一括査定サイトです。一度の査定申し込みで複数の車買取業者に買取査定を同時に依頼することが可能です。楽天オートには、オリコンランキングのベスト10に入っている大手の車買取業者が8社も提携しています。地域密着型の車買取業者も合わせると全国で100社以上から一括査定依頼が可能です。

そのため楽天オートは、一度の申込みで最大10社の車買取業者に買取査定を同時依頼することが可能です。買取価格を少しでも高くするには、複数の車買取業者で買取査定をし競合させる方法があります。車買取業者ごとに買取査定を依頼する方法では、査定依頼する車買取業者の数に比例して時間と労力が必要になります。

楽天オートを利用すれば、この時間と労力を大幅に削減することができます。さらに、複数の車買取業者と査定価格を競合させることができるので、買取価格を少しでも高くすることも可能になります。

事故車や不動車も買取ってくれる可能性あり

修理するにはかなりの費用が掛かる、もしくは修理不可能な事故車や何らかの原因で動かなくなった不動車は買取を拒否されることがほとんどです。買取価格が付かないだけでなく、引取りのための手数料や廃車費用を逆に取られる場合もあります。

しかし、楽天オートの一括査定なら複数の車買取業者に査定依頼が届きますので、このような事故車や不動車でも買取してくれる業者を見つけることができる場合があります。もし、買取価格が付かなかったとしても無料で引き取ってくれたり、廃車費用が掛からなかったりするので損はありません。

もし、このような事故車や不動車の買取や処分でお困りなら、一度楽天オートの一括査定を利用してみるのも手です。

買取価格をリアルタイムで知れる

愛車を売却しようと思っている人は、自分の愛車が現在どれくらいの値段で買取してくれるのかがとても気になります。楽天オートは、メール会員に登録すれば毎月変動する買取価格をリアルタイムで知らせてくれます。

買取相場の動きが分かれば、売り時を見極められるようになります。査定まではいかなくても、車の値段くらいは知っておきたいという人にも便利でしょう。

楽天オートを利用するデメリット

エリアによっては買取価格が低くなる

メリットでもご紹介したように楽天オートは、全国で100社以上の車買取業者と提携しています。しかし、一度の申込で同時に査定できる車買取業者は最大でも10社となります。この最大10社というのは、全国どこのエリアでもそうなるわけではありません。

楽天オートに一括査定を申込む人の住んでいるエリアによって同時に査定できる車買取業者の数は10社よりも少なるなる場合があります。エリア全体での平均業者数は5~6社ほどになります。エリアによっては1~2社になってしまう場合もあります。

同時に査定できる車買取業者が少ないと、複数の車買取業者で買取査定をし競合させることができなくなります。こうなると買取価格を少しでも高くする方法が使えなくなるため、エリアによっては買取価格が低くなることがあります。

一括査定後すぐに電話がかかってくる

これは楽天オートに限らず、一括査定サイトではどうしても避けられないデメリットになります。一括査定の申込が完了すると、すぐに申込みした車買取業者に情報が届きます。

車買取業者も商売ですから、お客様を逃すわけには行きません。さらに一括査定での申込なので他のライバル業者に先を越されたくもありません。真っ先に申込者と直接コンタクトの取れる方法が電話になります。そのため、一括査定を申込んだ後、すぐに車買取業者から電話がかかってきます。

当然ですが申し込んだ車買取業者の数だけ電話がかかってきます。買取価格を競合させるために多くの車買取業者に一括査定を申込む場合は、それなりの覚悟を持っておくことが必要になります。

また、連絡がつくまで何度も何度も電話をしてくる車買取業者も存在します。しかし、これは申込しておきながら電話に出ないためであることがほとんどです。自分で申し込んだのですから、最初の電話は出て必ず対応するようにしましょう。

楽天IDがないと入力が面倒

楽天オートの一括査定の情報入力欄ですが、車両情報は全て選択式でクリックして選ぶだけなのでとても簡単です。その次のお客さま情報の入力では、楽天会員でIDを持っていればログインするだけで楽天会員情報から名前や住所などを自動で入力してくれます。

しかし、楽天会員ではなくIDを持っていないと、名前や住所などのお客さま情報は全て一から入力しなければいけないので面倒に感じてしまうでしょう。

一括査定で気をつけるポイント

愛車の査定額がどれくらいかを知っておく

一括査定をする前に、愛車がどれくらいで売れるのか査定額を調べておきましょう。愛車のだいたいの査定額を知らずに一括査定すると、車買取業者とうまく価格交渉ができず安く買いたたかれてしまうかも知れません。

愛車の査定額は、トヨタや日産のサイトで下取り相場の価格から調べることができます。または、カーセンサーやGoo-netなどの中古車サイトで買取相場を調べることができます。ただし、これらの価格は低めに出てきますので、これらの価格も高めで交渉すると良いでしょう。

3社以上の車買取業者に査定してもらう

一括査定の最大のメリットは一度の申込で複数の車買取業者に同時に買取査定の依頼ができることです。そして、複数の車買取業者に買取価格を競合させて高い買取価格を目指します。

そのためには、少なくても3社以上の車買取業者に買取査定を依頼するようにしましょう。

車の買取査定を一括でできるサイトって?メリットとデメリットについて解説

まとめ

楽天オートの車買取の口コミと評判を中心にメリットとデメリット、そして一括査定で気をつけるポイントをご紹介しました。

楽天オートは一括査定サイトのため、楽天オートの評判は提携している車買取業者に左右されることがわかりました。エリアによっては悪い評判もありましたが、提携している業者は評判の高い大手が中心のため、神経質になる必要はないでしょう。

楽天オートは、楽天会員ならば申込が簡単になったりポイントが貰えるなどメリットがありますので、あなたが楽天会員であれば利用する価値はあるでしょう。

メーカー・車種別、ボディタイプ別の売却のコツ、エリア別の業者情報、
知っておくと得する売却のコツなどの記事をまとめています。

車買取・査定のお役立ち情報

車買取・査定のお役立ち情報