知って得する!スズキ MRワゴンを高く売るにはどうしたら良い?

「MRワゴンを売ろうと思っているけど、どれくらいの相場なのか分からない。せっかく売るからには損しないように、できるだけ高い値段で売りたい。」と考えているあなたへ。

そこで今回は、スズキ【MRワゴン】の買取相場から損しないで高く売るポイントを解説していきます。

多くのユーザーから愛されているMRワゴンですが、現在は新車販売がされていない車種となっています。しかし中古車市場では数多く出回っており、人気車種などは高額取引がされているんです。

しかしディーラーや買取店などを選ばずに売りに出すと安く買い叩かれてしまいます。損しないためにも、あらかじめMRワゴンの相場についての知識を蓄えておきましょう!

MRワゴンのスペックと基本価格

車を見る男性

大手自動車メーカー<スズキ>の軽トールワゴンとして知られている【MRワゴン】。一時期テレビCMでもよく流れていましたよね。

2001年に初代<MF21S型>が発売されて以降、2011年に3代目の<MF33S型>まで根強い人気を誇った車種です。
2016年3月にその15年の歴史に幕を降ろし、現在は新車販売は行っていないものの、中古車として出回っており、販売店などで見かけることは多いでしょう。

MRワゴンの基本スペックは?

まずはスズキMRワゴンの基本スペックから見ていきましょう。今回は、3代目MF33型の車体を取り上げることにします。

「低燃費かつ広々とした車内空間」が魅力

2代目までは主婦層をターゲットに売られていたスズキMRワゴンですが、3代目からは若年層にターゲットを移行。【低燃費かつ広々とした車内空間・個性的なデザイン】をコンセプトに開発されたのが特徴です。

発売された当初は「新感覚ワゴン」とも言われており、広々としたキャビンと個性的なスタイリングは多くの人を虜にしていました。

MRワゴンのエンジンは?

MRワゴンのエンジンはコンパクト&軽量に設計されており、静粛性にこだわった新しい<R06A型>を採用。
もちろん燃費性能にも優れており、2WDの軽ワゴンではトップクラスを誇る30.0km/Lを実現しています。

エクステリアやインテリアは?

MRワゴンには、車のエクステリアやインテリアにも強いこだわりがあります。

車体のフロントフェイス・リアのコンビネーションには半円をモチーフにしたランプを導入。また幅広感を出すためにルーフエンドガーニッシュ、リアウィンドーは共に黒が基調となっています。

車内オーディオは<静電容量式タッチパネル>が採用されており、軽くタッチしてスライドするだけの簡単操作が可能に。

USBソケットも設置されているため、iPodやUSBメモリも簡単に接続できます。また搭載されたバックモニターを使えばスムーズな駐車も可能です。

さらに、MRワゴンの<G><T>モデルにおいては、ワンタッチで広々スペースを展開できる「ダブルフォールディングリアシート」を搭載。フラットにして荷室を確保することもできます。

MRワゴンの車体

全長:3.395mm
全幅:1.475mm
全高:1.625mm
ホイールスペース:2.425mm
車両重量:790~880kg
駆動方式:FF・4WD

MRワゴンのグレードと基本価格は?

15年にわたって生産され続けてきたスズキMRワゴン。そのグレードは多岐に渡ります。

  • L:1,207,440円(FF)・1,328,400円(フルタイム4WD)
  • X:1,330,560円(FF)・1,330,560円(フルタイム4WD)
  • G:1,131,900円(FF)・1,249,500円(フルタイム4WD)
  • Xセレクション:1,294,650円(FF)・1,412,250円(フルタイム4WD)
  • ECO-X:1,310,400円(FF)
  • ECO-L:1,173,900円(FF)
  • T:1,393,350円(FF)・1,510,950円(フルタイム4WD)
  • Xアイドリングストップ:1,310,400円(FF)
  • ウィットXS:1,163,400円(FF)・1,281,000円(フルタイム4WD)
  • ウィットGS:1,100,400円(FF)・1,218,000円(フルタイム4WD)
  • ウィットTS:1,252,650円(FF)・1,370,250円(フルタイム4WD)
  • ウィットLS:1,502,280円(フルタイム4WD)
  • 10thアニバーサリーリミテッド:1,294,650円(FF)・1,412,250円(フルタイム4WD)

MRワゴンの買取価格相場は?

ミニカーとコイン

続いてはMRワゴンの買取価格の相場をご紹介します。3年・5年・7年落ちのカテゴリーに分けて、それぞれの相場を解説していきましょう。

3年落ち・3kmのグレードと買取価格は?(20152016年式)

グレード

買取価格

走行距離

L

770,000980,000

不明

X

850,0001,080,000

不明

ウィットXS

740,000

23,000km

ウィットTS

670,000

39,000km

ウィットLS

630,000

24,000km

MRワゴンはすでに生産が終了しているため、買取価格は下落傾向にあり、残価率は50%程度となります。

5年落ちグレードと買取価格は?(2014年式)

グレード

買取価格

走行距離

L

680,000860,000

不明

Xセレクション 4WD

700,000

51,000km

X

780,000990,000

不明

ウィットTS

630,000

47,000km

ウィットLS 4WD

630,000

69,000km

5年落ちのMRワゴンの買取価格の相場は、3870万円ほど。3年落ちよりも下がるかと思いきや、かなり高めの買取価格となっているのが特徴です。買取価格は3年落ちとほとんど変わらず。なかでも4WDの買取価格が高くなっています。

7年落ちのグレードと買取価格は?

グレード

買取価格

走行距離

G

330,000

76,000km

ECO-L

420,000

63,000km

T

370,000

不明

ECO-X

420,000

71,000km

10thアニバーサリー リミテッド

320,000

不明

10thアニバーサリー リミテッド 4WD

460,000

79,000km

7年落ちのMRワゴンの買取価格の相場は、2846万円ほどです。さすがに7年となればガクッと買取価格は落ちますが、それでもなお40万円以上でも売ることができる場合があります。

5年落ちと同じく4WDは高価買取されていますが、なかでも10thアニバーサリーが人気となっていますね。

10年超えや走行距離が長くても高く売れる?

電卓とミニカー

MRワゴンは15年前から生産されている歴史あるモデルなので、なかには10年超えの古いモデルを売りたいと思っている人もいるはず。

10年を超えたモデルでも高く売ることはできるの?」

という疑問ですが、走行距離が10kmを超えていると正直言って、かなり厳しいのが現状です。

10年超えでも走行距離が10km以下であれば15万円以上で買い取ってくれることもあり得ますが、15km以上走っていると査定がゼロ円となってしまう可能性もあります。

しかし諦めてはいけません!年代が古かったとしても<4WD>であれば高く売れる可能性があります。

10km以上のグレードと買取価格は?

グレード

買取価格

走行距離

X 4WD

200,000

118,000km

FM

150,000

105,000km

ウィットXS 4WD

110,000

125,000km

G

0

120,000km

ウィットGS 4WD

170,000

103,000km

4WDであれば10万円以上での買取価格をキープできますが、<初代MRワゴン>の場合は10kmを超えると査定額がゼロ円になってしまうので要注意です。

MRワゴンのリセールバリューと高く売れる人気グレード

夕暮れの駐車場

年代やグレードによってムラはありますが、MRワゴンのリセールバリューはだいたい45~55%程です。

MRワゴンの人気グレードですが、ウィットTSは買取金額が高い傾向にあります。流通台数が少ないのと、ターボが搭載されているのが理由です。

ターボモデルは基本的に買取価格が高いと覚えておきましょう。

加えて、10thアニバーサリー リミテッドも高額買取が期待できます。

また、どの車種も4WDの買取価格は高い傾向にあり、2WDよりも15万円以上も高く売れるケースもあります。

MRワゴンを高く売るためのポイント

車のキーを渡す

MRワゴンを高く売るために意識したいポイントは3つあります。

MRワゴンの買取相場を調べておく

損しないためにもっとも大切なのは【買取相場を把握する】ということです。これを知っておかないことに高額売却は難しいでしょう。

買取相場を把握する方法として、中古車一括査定サイトがあります。売りたい車をオンライン上で査定に出すことで、おおむねの査定額が分かります。車種名、年式、走行距離などの基本情報を入力すると、10社ほどの買取業者に見積もってもらうことができるのでとても便利です。

高額買取が可能な業者を2~3社見つける

次に、中古車一括査定サイトまたは実際に買い取り店に足を運んで【高額買取が可能な業者】を2~3件に絞りましょう。

1件だけだと、比較対象がないので交渉時に不利になり安く買い叩かれてしまうリスクが。損しないためにも複数の業者をピックアップすることが重要です。

3件に絞ったとして、実際に交渉するときは、2、3番目に安い買取価格の業者としっかり交渉を行うのがオススメです。

いちばん高い買取金額の業者はキープしておき、2~3番目の業者が安めの金額を提示してきたら「他の買取店では〇〇万円の見積もりでした」と伝えて、交渉を進めていきます。

ディーラーに売るのはナンセンス

ディーラーはかなり低く見積もりを出してくることがほとんどです。下取りに出す場合は購入と同時に売れるので手間が省けるメリットもありますが、やはり見積もり額は低くなってしまいます。

ましてや買取先をディーラー1件だけに絞ると高確率で損してしまうので、もしディーラーに委ねるとしても、他の買取店と比較してからにしましょう。

「相手の予想よりも少し高い金額」を提示するのが鉄則

実際にディーラーや買取業者と価格交渉するときは【相手の予想よりも少し高い金額】を提示することが鉄則です。

買い取る側からすると、交渉時には「利益のためにもできるだけ車を安く買い取りたい。でも安すぎると相手に逃げられてしまう」という心理が働きます。

そこで、まず最初に相手の予想する値段よりも高めを提示すると、こちら側が主導権を握りやすくなります。

また先ほどご紹介したように「他の買取店では〇〇円でした」というのも有効な方法。
ここで比較対象となる買取店を調査していなかった場合、相手のペースに飲まれて損してしまいます。
交渉を優位に進めるためにも、買取相場や他店の査定額など下調べを入念に行うことが大切なのです。

まとめ

スズキMRワゴンの買取相場から損しないで高く売る方法まで詳しく解説しました。いかがでしたか?

多くのユーザーから愛されているMRワゴン。新車販売はされていないものの中古車市場を賑わせている車種のひとつでもあります。
ただ間違った買取店を選ぶと大きく損してしまうこともあるので、今回ご紹介したポイントを踏まえながら、慎重にMRワゴンを売りに出しましょう。

今は中古車一括査定サイトもあるので、誰でも簡単に相場感覚を掴むこともできます。あなたの愛車を少しでも高く売るために、しっかりと下調べすることが大切です。