車の一括査定を賢く使って、自分の車をより高く売却しよう!

「一括査定」という言葉をご存知でしょうか?
今まで乗ってきた車を高く売る上でとても重要になってくる、おすすめの売り方です。
とても簡単で、時間もかからず車を高く売ることができます。今回は「車の一括査定」について解説していきます。

車の一括査定とは何か


「今まで大事に乗ってきた愛車も次回の車検が近づき、そろそろ次の車に買い替えようか、、」
と思うタイミングはどなたにでもあります。

過去に査定をしてもらった経験がある方ならご存知だと思いますが、複数の業者それぞれに電話で連絡し、実際の自分の車の状態を見てもらいそれぞれの査定額を見る、という作業を延々続けるのは、時間においても労力においても、大変に面倒な作業です。

インターネットによる車の売買が当たり前となっているこの時代、わざわざそんな苦労をする必要はありません。無料で労せず時間もかけず、自分の車を最大限に高く買い取ってもらう方法が、ネット上には存在します。

その方法こそが、今回ご紹介する「一括査定」です。

ネット上での情報入力に数分もかからず、最低限の手間で、自分の愛車を最大限に高く売る事のできる中古車買取業者を見つける事ができる。そんな便利な一括査定とはいったいどういうサービスなのか、以下で詳しく紹介していきます。

車を一括査定するメリット・デメリット


冒頭で紹介した様に、一括査定とはインターネット上で労せず最低限の手間とスピードで、最大限に自分の愛車を高く売る方法です。それだけ聞くと一見万能に見えてしまう一括査定ですが、サービスの常として、利用する上でメリットとデメリットがあります。

便利なサービスである事には変わりはないので、まずメリットとデメリット、それぞれをきちんと把握し、どうやって賢く使えばいいのかを理解しておきましょう。

車を一括査定するメリット

まずは一括査定のメリットの方から説明していきましょう。

一括査定は売りに出したい自分の愛車の情報(新車として購入した日付、走行距離、カラー、傷の数などなど)をオンライン上で1〜3分かけて入力するだけで、どれくらいの値札でその車を売る事ができるのか、おおよその値段がすぐに分かるサービスです。手間や時間を考えてみても、インスタントラーメンを作るのとなんら代わりのない本当に楽な作業です。

そしてあなたの入力した情報を、複数の中古車買取業者が見ます。
その情報を元に、「この車なら、この値段まで出してもいい!」とそれぞれの業者がメールや電話にて連絡を送ってくれます。
あなたはその買取業者の中から一番高く買ってくれそうな相手を選ぶだけで、ほとんど労せず自分の車を最大限に高く売る事ができる訳です。

車を一括査定するデメリット

一度に多くの業者と連絡を取る一括査定とは、同時に多くの業者に自分の個人情報が漏れてしまう事でもあります。

その個人情報の中でも、特に電話番号が漏れてしまうのが、このサービスの大きな欠点です。

中古買取業者は電話番号を知ると、とめどなく電話をかけてきます。深夜に平然と電話をかけてくる業者もいるので、一括査定を利用する際には、「自分の個人情報が持れてしまう」というリスクを十分に理解した上で利用する事にしましょう。

一括査定の流れ


一括査定を試してみたいと思った場合、まずはインターネットに数ある中古車買取のサイトからひとつ、あるいは複数を選び、そのサイトのルールに従い情報を入力します。

その後サイトに
①自分の車の情報を入力
②その情報を見た複数の中古車買取業者がその情報を閲覧
③車を買いたいと思った業者が買値を出す
④利用者であるあなたが納得した相手に連絡を付ける
⑤実物を見るために業者が査定にきて、改めて買値をつける
という流れになります。

上記がおおまかな流れですが、それぞれの過程をもう少し詳しく、注意点も含めて見ていきましょう。

1.車の情報をサイトに入力


サイトを利用するにあたって、どのサイトでもまずは自分の愛車に関する情報を入力していきます。

「一括査定」なので、「見てもらいたい業者それぞれにひとつひとつ個別に情報を書いていく」なんていう手間は無く、たった一回あなたの車の情報を入力するだけで、中古車買取業者の方がそれを参考に見に来てくれます。

サイトによってそれぞれの特性は違いますが、情報入力はおおよそ30秒程から、長くてもせいぜい三分くらいのところが多く、比較的短時間で終わるのがこのサービスの大きなメリットになります。その際に入力する情報は、車のメーカー、買ってからの年数、型、カラー、走行距離、傷の数などです。

2.買取会社が一括査定を行う

サイトに入力したあなたの情報を元に、そのサイトに参加している業者(どこも数十社以上の業者がサービスに参加しています)がそれを閲覧し、買い取りたいと思った業者があなたに直接コンタクトを取ってくるのが一般的です。

あなたの投稿した情報を元に業者がおおよその値段を判断し買値をつけてくれますが、これはあなたの情報を元にして見た時点での、仮の判断です。実際には交渉するにあたり、きちんと現物を見た上での査定になるので、傷の数などの情報入力をごまかしたつもりでも、現物の査定の時点に来た時しっかりばれてしまうので、値段が引かれてしまい意味はありません。

3.査定額を参考に買取会社を検討

サイトに車の情報を入力した後、車買取業者からのメールや電話を待つ事になります。

複数の業者から連絡が来ますので、その中から買い取ってもらいたいと思える業者を検討し、その後いくつかの業者と連絡をとり、現物の車を見にきてもらうのが一般的な流れです。実際の査定で、傷の数や状態等でネット上の情報入力時の値段から、プラスにもマイナスにも値段は変わります。その値段は十万円単位で変わる事も珍しくありません。

なので、一番高い値段をつけてくれた業者ひとつだけに頼むよりも、最低3社に査定に来てもらい、実際に買い取って貰える値段を吟味する事をおすすめします。

車を一括査定するときのポイント


前述してきた様に、一括査定は大変便利なサービスですが、使い方をすこし間違えると面倒な事になりかねません。
なので、ここでは一括査定を利用する前に絶対に知っておいた方がいい3つのポイントをご紹介いたします。

事前に買い取り額の相場を知っておく

中古車買取業者はできることならあなたから安い値段で車を買い取りたい、と思っています。
何故かと言うと、業者はあなたから買い取った車を別の人にそれより高い値段で売ることで収入を得ているので、できれば安く買いたいというのは業者からすれば自然な気持ちです。業者によっては相場よりも少し低めの値段をつけて来る人も少なくありません。車業界の知識にうとそうだと思われた場合、足下を見てくる事がよくあります。

対抗するためにも、査定に来てもらう前に最低限自分の車の相場がいくらなのかを頭に入れておきましょう。そうすれば相場を下回る値段を査定でつけられた場合、「相場よりも低いので、別の業者に見てもらう」といった交渉が可能になります。

そして相場を理解した上で、最低3社には査定に来てもらいましょう。それが最大限に高く自分の車を売るコツです。

本当に査定の結果というのは業者によってまちまちなので、業者次第で数十万近く値段に差が出てしまうケースも多々あります。
ちょっとした手間を惜しまないことが利益に繋がります。

電話が嫌な場合は備考欄に記入する

複数の買取業者に電話番号を知られてしまう、というのは本当に面倒な事態に繋がりかねません。
中古車買取業者はノルマがあり、それを達成するためなら迷惑な行為をしてくる人だっています。たとえば誰もが寝静まった夜中に平気で電話をかけて来る、なんていう人もいます。

それが一社だけでなく、複数の会社から同時にかかってくる訳ですから、個人情報に関しては丁寧に扱わないといけません。対策として着信拒否なども現実的な対抗手段ですが、電話番号を記入する際には、備考欄に「営業目的などの電話は一切お断りします」と自分の旨を記入しておきましょう。

それでも電話してくる人は電話してきますが、相手も無駄な交渉に時間を割くほど暇ではないので、連絡してくる業者の数は確実に減っていきます。

エリアによっては一括査定が使えない場合もある

お住まいの地域によっては、一括査定が行えないという場合もあります。

サイトで入力したあなたの車の情報に反応するのは、そのほとんどが記入者が住んでいる近くにある中古車買取業者です。なので、住んでいる地域によっては、その数は一社だけ、下手をすればまったくのゼロ、なんていう状況だってあります。

どうしても一括査定をを行いたい、という人は「できるだけ多くの業者が参入しているサイトで一括査定を行う」などの方法を試してみましょう。

おすすめの車の一括査定サイト


今まで説明してきた様に、一括査定にはメリットとデメリット、そして利用する上でのいくつかのポイントがあります。

そして、利用する上で最も大事な事として、「利用するサイトをきちんと選ぶ」という点があげられます。一括査定が行えるサイトはそれぞれの特徴を持っているので、自分の都合にあったサイトをきちんと選ぶのがとても大事です。

1.カーセンサー

大手企業であるリクルートが運営していて、CMの数も多い事から知っている人はとても多いと思います。

このサイトでは上記で説明してきたような一般的な一括査定がおこなわれます。
情報入力は本当にすぐに終わり、登録が完了次第業者から連絡がかかり、即座に自分の車を最も高く買ってくれる業者が見つかるので、とにかく速く車を買い取ってもらいたい!と思っている方におすすめです。

2.ユーカーパック

ユーカーパックにも一括査定に近いようなサービスがあるのですが、こちらのシステムはどちらかと言えばネットオークションに近い枠組みだと言えるでしょう。

一括査定のデメリットである、「電話番号等の個人情報がさまざまな業者に漏れてしまう」という欠点に対する配慮として、ユーカーパックでは業者に個人情報を教えずユーカーパックからしか電話を行わないという仕組みになっています。なので、安心して自分の車を気軽に査定に出す事ができるのです。

この事によって一般的な一括査定に比べて多少値が落ちてしまったり、査定にかかる時間が遅くなったりというデメリットもありますが、個人情報が漏れるという最大のデメリットを心配する必要がなくなるのは、大きなメリットです。

3.カービュー

カービューはあの「yahoo」を母体とした運営なので、信頼できる人も多い事でしょう。

一般的な評判として、一括査定によって「車を高く買い取ってもらえる」との評判が高いです。特にトヨタ系列の車の買取に強い「T-UP」という業者と提携しているので、トヨタの車に乗っていた方は、一度利用することをおすすめします。

車に関するニュース記事もあり、それらを読んでいけば自分の車型か売れるタイミングを把握する事も可能なのも大きなポイントです。

4.ズバット車買取

ズバット買取にも、一般的な一括査定のサービスが存在します。

加えて、ズバット買取では情報を入力したその直後に相場を知る事ができます。なので、入力をせずともあなたと同じ車種の相場を知る事もできます。情報入力が怖いという方は、まずは試しにズバット車買取で相場を調べるという使い方も良いですね。

5楽天オート

ネットサービス最大手の「楽天」が運営している中古車買取サービスです。

まず、楽天スーパーポイントが付くので、日常的に楽天でお買い物をしている人にとっては非常におすすめです。
また、メールで毎月あなたの車の相場をお知らせしてくれるので、「今すぐに売りたい」というのではなく、「気長に高く売れる時期になったら売ろうかな」という人にとっておすすめです。

一括査定で高く車を売ろう!



インターネットの普及によって、中古車を売る方法としてなによりも便利になった「一括査定」ですが、使う上でちょっとしたポイントを踏まえる事によって、上手に活用する方法がある事を、ご理解頂けたと思います。多くの業者にすぐに見てもらえるため、高く売るためには最善の方法であり、そのために個人情報を知られてしまうのがデメリットでもあります。その事を理解した上で上手に利用すれば、普通に売るより数十万の値がつく事も珍しくないので、今まで見てきた情報を元に賢く使ってみましょう。