車の査定は無料でできる?オススメ査定サイトを一挙紹介!

車を売るときに重要なのが、どの業者を使って売却するかということです。全国各地にあるたくさんの業者から売却先を決めるには、とにかく査定を依頼するのが一番です。

無料査定と優良査定の違いや、おすすめの無料査定サイトなど、車の査定に関する便利な情報をご紹介します。

無料査定と有料査定の違い


車の査定というと、無料でやってくれるのが当たり前というのが一般的なイメージです。しかし、実は有料査定があるというのはあまり知られていません。

無料査定と有料査定の違いや、有料査定の仕組みについてまとめました。

無料査定はディーラーや中古車買取業者でも行っている

無料査定というのは、ディーラーや中古車買取業者が行っているサービスです。

ネット上で情報を入力して相場がわかる簡易的なものから、実際に車を査定士に見てもらい、詳細な買取価格を出してもらうものまで、方法はいくつかあります。

無料査定は基本的に車の買取を前提としているものなので、売却の意思がないと査定してもらえないこともあります。

また、営業や勧誘の電話がかかってきてストレスになるなど、無料ならではのデメリットもあります。

有料査定を行うJAAI一般財団法人日本自動車査定協会の存在

JAAI(一般財団法人日本自動車査定協会)という名前を聞いたことがあるという人は、一般人の中ではかなり少ないでしょう。

JAAIは、中古車の査定基準を設けたり、査定士技能検定試験を行うなど、中古車市場の健全な流通を支える機関です。

全国のディーラーや中古車買取業者で行っている査定は、JAAIが定めた基準がベースになっています。業者向けの団体というイメージが強いJAAIですが、一般ユーザー向けのサービスも提供しています。

どんな場面でJAAIのサービスが役立つか、代表的なケースをまとめました。

車両状態証明書を受ける際

JAAIでは、一定以上の技術を有する査定士のチェックにより、車両状態証明書というものが発行できます。

これはその名の通り車両の状態を証明するもので、主に車の修復歴の有無を証明するために使われます。

事故などで損傷を受けた車の場合、中古車として売却する際には事故車として修復歴を記載しなくてはいけません。

そこで、JAAIに車両状態証明書を発行してもらう事で、修復歴を証明することができます。

自分が車を売却する時よりも、事故車かわからない中古車を購入した際の確認として利用されることが多いです。

車の価格落ち

JAAIでは事故減価額証明書を発行することができます。これは、事故などで車の価値が下がったとき、どれくらい価格落ちしたかを算定してくれるサービスです。

主に交通事故の際の示談交渉に使われることが多いですが、売却の際の価格落ちを調べるのにも役立ちます。

個人で車の取引をする際や愛車の相場が分からない時

ディーラーや中古車買取業者の査定は、あくまでその業者に車を売却するのが前提です。そのため、個人間での売買となると、車の相場を自分で調べなくてはいけません。

JAAIは個人向けに査定サービスを行っており、資格を持った査定士がしっかり金額を算出してくれます。

自分が売却する時だけでなく、個人から車を買い取る際も役立つため、個人間売買にはJAAIの査定サービスは非常に便利です。

下取り車に関する評価

JAAIでは買取の査定だけでなく、下取り査定も行っています。ディーラーの下取りというのは買取よりも非常に安くなってしまうケースが多く、妥当な金額かどうかを判断するのは素人には難しいです。

付き合いのあるディーラーだから何となく安心だろうと思って下取りに出したら、ほとんど価値が付かなかったという事もよくあります。

下取り車に関するディーラーの査定が妥当かどうかを調べるために、JAAIの評価を受けるのも一つの方法です。

JAAI一般財団法人日本自動車査定協会での査定料

JAAIで査定を受ける際、最寄りの支部に自分で車を持ち込む場合は査定料だけで済みますが、査定員に来てもらう場合は出張料が一律4,320円かかります。

軽自動車

査定料:5,400円

普通車

(661~3,000cc以下)
査定料:7,020円
(3,001cc以上)
査定料:9,720円

無料で査定相場が分かる相場サイト


一般人が普通に車を売却するだけなら、無料の査定で十分です。相場サイトなら、面倒な手続きや入力の手間は最小限で、すぐに車の相場を知ることができます。

インターネット上から手軽に申し込める、無料で利用できる相場サイトのおすすめをご紹介します。

日産・トヨタの下取り相場

日産やトヨタといったディーラーでは、車の下取り査定をしてくれます。車種と年式などの情報を入力すれば、すぐに下取り相場を確認することができます。

ただし、下取りの場合はどうしても買取と比べて価格が下がってしまいがちです。

慣れ親しんだディーラーで車を買い替えるのは便利に思えますが、お得に車を買い替えるなら、下取りではなく買取を選ぶのが賢い選択です。

グー買取


グー買取は、中古車情報誌や情報サイトで有名なGooが運営している買取サイトです。

Gooにこれまで掲載されていた膨大な中古車買取データの中から、車の相場を調べることができます。詳細な個人情報の入力の必要がないため営業電話などがかかって来ない点も人気の一因です。

車の情報と郵便番号、メールアドレスの入力だけで、現在の買取相場と、半年先の相場予想をチェックすることができます。

今すぐ車を売りたい人はもちろん、この先売却するタイミングを調べたいという人にも便利です。

また、掲載されている店舗の中から自分で買取店を探すことができるほか、口コミを調べることもできます。自分のペースで買取するお店を選びたいという人にはぴったりです。

ナビクル


ナビクルは、最大10社の業者を選んでまとめて相場を調べられるサービスです。東証一部上場の大企業が運営しているので、安心して利用できます。

ナビクル最大の特徴は、買取相場がスピーディーに確認できるという点です。多くの査定サイトは、申し込んだ後に折り返し業者からそれぞれ連絡が来るのを待つ必要があります。

ナビクルは、まず申し込んだ直後に買取相場を提示してくれるので、その後のやり取りもスムーズです。

また、ナビクルがJADRI(日本自動車流通研究所)の審査を通過した信頼できる業者のみと提携しています。

中古車買取業者はたくさんありますが、中には怪しい業者も多く、JADRI認可の業者のみを集めているナビクルなら安心して利用できます。

その反面、他の一括査定サイトに比べて提携業者が少ないのがデメリットではありますが、いわゆる大手と呼ばれる業者には大体依頼できるので、それほどデメリットを気にする必要はないでしょう。

カーオークション

カーオークションは、中古車のオークション代行サービスです。
ほとんどの中古車は、業者に買い取られた後にオークションに出品されて市場に流通します。そのため、オークションの相場=中古車相場になるのです。

カーオークションのサイトでは、中古車オークションの情報を毎月更新し、相場情報を検索することができます。検索結果からそのままオークション出品の代行手続きの問い合わせも可能です。

ただし、あくまでオークションでの相場しか調べられないため、愛車そのものの査定をして価値を調べることはできません。また、掲載されている情報も過去3カ月以内のものなので、あくまで簡易的に相場を知りたい時に利用するのがいいでしょう。

オークサポート

オークション代行サービスのオークサポートでは、全国のオークション相場をもとにした予想相場を調べることができます。

最大1000件分のデータのみ参照可能なので、あまり年式の古いものやマイナーな車種は掲載されていない可能性があります。

個人情報の入力や、業者とのやり取りなしで大まかな相場だけ調べたいという場合に便利なサイトです。

車の査定が無料で受けられるオススメ一括査定サイトはあるか?


相場サイトは、過去の買取情報の中から相場を表示するため、大まかな相場しか調べられないというデメリットがあります。

愛車の値段をしっかり調べて愛車の正しい価値を知りたいなら、一括査定サイトが便利です。一括査定サイトなら、一度に複数の業者に見積もりを依頼できるので、高価買取が期待できます。

カーセンサー


カーセンサーは数ある一括査定サイトの中でも、提携業者の多さが強みです。リクルートが運営しているという強みを生かし、中古車に関するあらゆる情報を網羅しています。

今でこそインターネットで中古車情報を当たり前に見られるようになりましたが、その先駆けはカーセンサーです。

老舗ならではの情報量を活かし、1000以上の提携業者の中から、最大30社に一括査定を申し込むことができます。また、申込時にメールのみの連絡を選択できるので、やっかいな営業電話に悩まされる心配もありません。

ユーカーパック

ユーカーパックは、一括査定の中でもユニークな特徴を持っているサイトです。一般的に、一括査定に申し込むと、買取業者がそれぞれ連絡してきて、業者ごとに査定を受ける必要があります。

しかし、ユーカーパックに査定を申し込んだ場合、査定はユーカーパックが行う1回だけです。

独自の査定基準でチェックしたデータを全国2000を超える買取業者に公開して査定結果を得るため、ユーザーは業者との面倒なやり取りを最小限に抑えることができます。

その分、査定額が出るまで時間がかかるのがデメリットですが、業者とのやり取りを減らしたいという人にはぴったりのサービスです。

カービュー

カービューの一括査定は、全国にある約200の業者の中から最大8社に査定を依頼できます。カービューは中古車情報サイトなので、査定価格だけでなく、中古車に関する様々な情報を調べられるのも便利です。

また、一括査定サイトの中で、カービューだけがトヨタの中古車販売店であるT-UPと提携しています。そのため、トヨタ車の買取を考えている方におすすめです。

ズバット車買取

ズバット車買取は相場検索と一括査定の両方が選べるサイトです。今すぐ売る予定がないけど相場が知りたいという場合は、簡単な入力項目だけですぐに相場を調べることができます。

一括査定サービスでは、200を超える業者の中から最大10社の査定額を比較することができます。

普段から相場をチェックしておき、いざ売りたくなったタイミングで一括査定を利用するということができるので、常に愛車の動向を知っておきたいという人が利用するにはおすすめです。

楽天オート


楽天オートは、日本最大のショッピングサイトである楽天市場が運営する一括査定サイトです。

査定に申し込むだけで楽天ポイントが付与されるなど、楽天ユーザーにはお得な特典があるのが特徴です。

また、楽天市場という知名度の高い大手企業が運営している安心感も抜群です。

一括査定を受けるうえでのデメリット


便利に思える一括査定ですが、デメリットがあることも知っておきましょう。

地域差によっては買取店が集まらない

一括査定サイトは、全国の買取業者の中からユーザーの居住地に最も近いところをピックアップして査定をします。そのため、地域によっては買取業者が少なく、十分に集まらないこともあります。

日程調整が大変

一括査定に申し込むと、それぞれの業者とやり取りして実車査定をしてもらう必要があります。
複数の業者に査定してもらうなら、その都度日程調整をしなくてはならないので、忙しい方にとってはなかなか大変です。

また、業者を決めるまでたくさんの業者から営業電話がかかってくるのもデメリットです。
一括査定は営業電話が多いのが煩わしいという口コミも多く、申し込みの際はある程度業者から連絡が来るのは覚悟しておいた方がいいでしょう。

まとめ


車の査定をするなら、よほど特殊な事例でない限り無料査定で十分です。

簡単に相場を知りたいだけなら相場サイト、実際に車を売るなら一括査定サイトと、状況に合わせて利用するサイトを使い分けるのがおすすめです。

一括査定サイトなら、複数の業者を競合させて査定できるので、高額査定が期待できます。より高い査定額を引き出してお得に車を売却するためにも、一括査定の利用は欠かせません。

査定にかかる手数料も無料なので、積極的に一括査定を利用するのがいいでしょう。