車の買取査定を一括でできるサイトって?メリットとデメリットについて解説

「車の一括査定サイトって実際どうなの?初めて使うんだけど少し不安……実際に使う前にメリットやデメリットを抑えておきたい。」と考えているあなたへ。

そこで今回は、車の一括査定サイトを徹底解説します!今やインターネット戦国時代。多くのユーザーが使っている査定サイトですが、メリットやデメリットもあるんです。

今回は、【一括査定サイトの使い方】も踏まえながら【メリットやデメリット】さらには【査定サイト一覧】まで詳しく解説します!
査定サイトを初めて使う人にも分かりやすく説明しているので、ぜひ参考にしてみてください。

ビッドナウ 車買取なら、
LINEでカンタン!45秒
しつこい電話も一切ありません

車の一括査定・購入相談をしてみる

車の一括査定・購入相談をしてみる

※利用規約とプライバシーポリシーに同意したとみなされ、LINEで友だちに追加されます

車の買取一括査定の申し込み方法と流れ

まずは「一括査定ってどうやって申し込むの?」「申し込みの流れは?」といった疑問に答えていきます。一括査定の流れは非常にシンプルです。誰でも簡単にできるので、以下の流れを参考にしながら査定を進めていきましょう。

サイトに登録して査定依頼を出す

まずは一括査定サイトを見つけて、査定依頼を出すところから始めましょう。登録するの情報は2つあり「車の情報」そして「個人情報」です。

まず、売ろうと思っている車の「メーカー」「車種名」「年式」「走行距離」などを入力します。そして同画面もしくは次の画面にて「名前」「電話番号」「メールアドレス」「郵便番号」などを入力し、査定依頼を出しましょう。

また、サイト内にて自分で業者を選ぶことができます。高く買い取ってくれそうな業者をピックアップして査定依頼を出します。最初のステップはこれで終了です。

業者から電話が来る

ピックアップした業者からすぐに電話もしくはメールが届くでしょう。ただ、ほとんどの業者は電話をかけてくるので頭の片隅に入れておいてください。査定サイトによってはメールでやり取りできることもありますが、基本的には電話です。

「どれくらい電話が来るの?」と気になる人も少なくないはず。電話が鳴る頻度は「査定依頼を出した業者の数」によります。多ければ多いほど電話の回数も増えます。人によっては、数回で済む人もいれば何十回も電話がかかってくる人もいます。

なかには「なんとなく査定を申し込んだだけで、5分後にたくさんの業者から大量に電話がかかってきた」といった体験をした人もいます。この後に1週間ほど電話が続いたとのことです。あまりに電話が多いとびっくりしますし、どう対応していいか分からなくなりますよね。

しかし、基本的には「申し込んだ業者すべて」から電話が来ます。また、申し込みをしたらすぐに電話がかかってくることを覚えておきましょう。
電話の内容は?「電話が鳴るのは分かったけど、どんな内容の電話がかかってくるの?」という疑問がありますよね。

具体的には、

  • 車の状態はどうか?
  • ざっくりとした買取価格
  • 査定方法はどうするか?
  • 出張査定はいつ行うか?
  • 売却する時期はいつか?

といった内容になります。車の状態が聞かれる理由については、業者側が買取にあたっての大体の価格を知るためです。

また、車の「車種」「年式」「走行距離」についてはどの業者からでも聞かれることでしょう。これらの情報は査定する上で絶対に外せない情報です。また基本情報意外にも「過去に事故や修理経験はあるか?」「ボディカラーは何色か?」「オプションは付いているか?」といったことも聞かれます。

基本的に電話では「査定価格に大きく響く部分」だけ聞かれます。その他の細かい部分については、電話の段階で調べておく必要はありません。

ざっくりとした情報を伝えたら、大体の査定価格を教えてくれます。ただ、その場ですぐ決断しなくてもOKです。ほとんどの人は他の業者とのやり取りもあるはずなので。他社と比較して最終的に査定依頼を出すところが決まったら電話するかたちで問題ありません。

またほとんどの業者は「出張査定」を行なっているため、出張査定のアポイントメントを聞かれることもあるでしょう。これも、査定をお願いしたい業者が決まったら改めて連絡するかたちで大丈夫です。

日程が決まったら出張査定

電話にて査定の日程が決まったら出張査定を行いましょう。ほとんどの業者は出張査定に対応しているため、高確率で出張査定を依頼するかたちになります。

また、査定時に気をつけたいポイントがいくつかあります。それは「書類を準備しておくこと」です。査定時には「車検証」「自動車税納税証明書」「自賠責保険証明書」を準備しておきましょう。

ただ、すべて必ず準備しなければいけない訳ではありません。最低でも「車検証」だけ用意しておけば大丈夫とされています。基本的には以上のものだけ準備しておけば問題はないですが、他に必要なものがある場合もあります。その際は業者が確認電話をしてくれるはずなので、査定日に合わせて準備しておきましょう。

また審査の時間は30分~1時間程度で、査定は思っている以上にスムーズに終わります。時間が短いので、高額査定をしてもらうために「アピールしたいポイント」などがあれば時間内に伝えるのがオススメです。

一連の査定が終わったら、車種の相場データと実車を照らし合わせながら正確な査定を出します。結果に納得できた場合は正式に契約することになりますが、もし納得できない場合は「一旦保留」というかたちにしましょう。契約を断ったからといって違約金を支払うなどの心配はいりません。

車買取に必要な書類は?スムーズな買取のためのチェックリスト

【最新2019年版】車の買取業者オススメ12社を徹底比較!

車の買取一括査定のメリットとデメリット

続いては一括査定のメリットとデメリットをご紹介します。利便性の高い一括査定サイトでの査定ですが、実は思わぬデメリットもあるんです。「良いところ」「悪いところ」どちらも理解した上で査定を進めていきましょう。

メリットは?

まずはメリットをご紹介します。一括査定では「車が高く売れやすい」「手間がかからない」「自宅でもOK」という魅力があります。

査定額が高くなりやすい

一括査定は「自分の車をたくさんの業者に査定依頼できるサービス」です。サイト内にはたくさんの買取業者が登録しており、ユーザーが「売りたい」というと各業者がこぞって査定額を提示してきます。

多くの買い手がいるため価格が高くなりやすいのです。業者は中古車がなければ商売になりません。つまり「高く買い取ってでも商品が欲しい」わけです。そのため買取は必然的に高くなります。できるだけ車を高く売りたいと考えている人にはオススメですね。

手間がかからない

続いてのメリットは「手間がかからない」です。一度登録して申し込むだけで査定を依頼することができます。しかも一斉に複数の業者に依頼をかけることができるため、査定額も高くなりやすいのです。
たった一度の申し込みで実車査定までスムーズに進めることができるので手間がほとんどかかりません。面倒くさがりな人や忙しい人にはピッタリですね。

出張買取でOK

一括査定のほとんどは「出張買取」が可能です。出張買取とは自宅で実車査定ができるサービスのことです。わざわざ買取店まで足を運ばなくても正確な査定を受けることができます。そのため、実店舗に行く前にまずは出張査定をお願いしてみるのが良いでしょう。

デメリットは?

続いてはデメリットです。やはり「しつこい営業電話」に悩まされる人が多いです。

営業電話がかかってくる

一括査定サイトでは個人情報を入力する場面があります。そのため営業電話がかかってくるケースが多いです。一度や二度であれば問題ないのですが、なかには何度もかけてくる業者もいるため、その電話にイヤになってしまう人も多いのが現状です。大きなトラブルにまで発展するケースもあります。

優良企業が運営する買取店であれば「しつこい営業電話」がかかってくることはありませんが、なかには何度も何度も電話をかけてくる買取店もあるので要注意です。もし早朝や夜中に電話をかけてくる買取店があるならば、それはルール違反なのでキッパリと断りましょう。

1つの買取店ごとに対応しなければならない

一括で査定ができるということは「1社ずつ相手にしなければならない」とも言えます。同時査定する買取店の数が多くなればなるほど電話がたくさんかかってきますし、メールでのやり取りも増えてしまいます。その点は面倒に感じることがあるでしょう。

査定依頼する買取店を増やせば増やすほど高額買取もされやすくなりますが、その分手間が増えるので考えどころです。時間のことも考えながらサイトを使いましょう。

地域によっては買取店の数が少なくなる

どの一括査定サイトを使うかにもよりますが、使うサービスや住んでいる地域によっては「そもそも何十もの買取店が存在しない」ケースもあります。

田舎に住んでいる場合は当てはまりますよね。一括査定を依頼しても、近くに買取店が存在しない場合は実車査定は不可能です。自分が住んでいる地域のことも踏まえながらサイトを使いましょう。

【2019年最新】車の買取一括査定サイト一覧

それでは最後に、車の買取一括査定サイト一覧をご紹介します。数ある中でも特に使い勝手の良いサイトを集めたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

かんたん車査定ガイド

あらゆるサイトの中でもひときわ「シンプルで分かりやすい」と評判のある一括査定サイトです。登録している買取店は「JADRI会員」となってるのが特徴です。JADRI会員になっている買取店は「しつこい営業電話」「強引な買取」などが禁止されています。そのため安心してサイトを使うことができます。また入力フォームも完結にまとまっているため、わずか45秒ほどで査定相場を見ることが可能です。「どの一括査定サイトを使うか迷う……」という人の最初のサイトとしてもオススメです。

ユーカーパック

普通の一括査定サイトとは少し異なる「オークションタイプ」の査定サイトです。正確にはオークション代行サービスとして知られるサイトで、1度の電話や査定だけで買取店からのオファーを受けることができます。個人情報のセキュリティも万全。しつこい営業電話も一切ないので安心です。査定については「出張査定」を行なっており、自宅にいるだけで簡単に査定を受けることができます。またオークションサービスではありますが高額買取が見込みやすい点も魅力です。

カーセンサー

中古車雑誌業界の超大手「カーセンサー」が手がける一括査定サイトです。全国で1500もの買取店が提携しているサイトで、ガリバーやカーセブン、ビッグモーターなど超大手が名を連ねます。また都会田舎問わずどんな場所でも査定を受けられるのも魅力的。買取店の数が圧倒的に多いため、高額買取もされやすいです。
また、もう一つオススメな点があります。それは、最初に入力した基本情報をもとに「もっとも高く買い取ってくれそうな業者」をピックアップしてくれるシステムです。例えば軽自動車なら「軽自動車専門店」、フォルクスワーゲンなら「外車専門店」のように自動で選んでくれます。

中古車情報満載のカーセンサー!買取を申し込むメリット・デメリットは?

ズバット車買取

一括査定サイト業界の中で超有名な「ズバット車買取」。当然のごとくガリバーやアップル、カーチス、カーセブンなど超大手買取店が提携している有料サイトです。最大10社まで同時に査定を受けることができ、気になった査定会社を好きなように選べます。
そのため電話が大量にかかってくるようなことはありませんし、やっぱり査定依頼をやめたいというときでも1クリックで停止することができます。
サイトの使い方もシンプルで分かりやすいです。基本情報を入力すると約1分で相場が表示さるので初心者でも安心。なかなかデメリットが思い浮かばない完璧なサイトといっても過言ではないでしょう。

一括査定サイト【ズバット車買取】とは?気になる口コミや評価を徹底解説

まとめ

車の一括査定サイトについて詳しく解説しました。いかがでしたか?
インターネットが発達している現代。一括査定サイトにおいても激しい競争が行われています。「どうやって使えばいいの?」「どんなサイトを使えばいいの?」という方は、ぜひ今回ご紹介した方法やサイトを試してみてください。
デメリットもありますが、使い方さえ気をつければ誰でも簡単に便利に使うことができるのでオススメです。ぜひ一括査定サイトを使って、スムーズに愛車を売却しましょう!

クルマを売買するなら

LINE@でカンタン
一括査定・購入相談!

  • ・しつこい電話一切なし!
  • ・複数業者見積もりで価格が上がる
  • ・購入相談もできる!

いますぐ相談してみる

いますぐ相談してみる

※利用規約とプライバシーポリシーに同意したとみなされ、LINEで友だちに追加されます