車の高価買取でチェックするポイントは?おすすめ買取専門店

そろそろ愛車を売ろうと考えている方へ。せっかく愛車を売るのなら出来るだけ高く売りたいのが本音ですよね。

今回の記事では【車の高価買取でチェックするポイント】を詳しく解説します。
またその他にも「高価買取が狙える車種やグレード」、「車を高額で売る方法」さらには「おすすめの車買取専門店」まで詳しくご紹介していますので、愛車を買取店に持って行く前に、まずはこの記事に目を通してみてください。

高価買取のチェックポイントを抑えて快適に愛車を売りましょう!

目次

高額買取りのためにチェックしておくポイント

それでは早速【高価買取するためにチェックしておくポイント】をご紹介します。このポイントを知っているか知らないかで後々大きな差になってしまうので、よく確認しておきましょう。

具体的なポイントは以下の通りです。

ポイント①:複数の業者から見積もりを出してもらっているか?

高額買取を狙うための基本として、複数の業者から見積もりを出してもらうことが重要です。なぜなら、比較対象ができるからです。当然ながら、1社の見積もりだけで買い取ってもらった場合と3社の見積もりを比べてから買い取ってもらった場合だと、後者の方が買取金額は高くなることが多いです。

また複数の業者の見積もりを出しておくと交渉が非常に有利です。最初の買取業者で納得のいかない査定金額だったとき「別の買取業者を当たってみます」と強気で交渉することができ、そう言われると業者側も査定価格を上げてくれることがあります。

自分のペースで交渉を進めるためにも複数業者に査定してもらうことは重要なのです。

ポイント②:定期的に愛車を掃除しているか?

愛車の状態も非常に大切です。高額買取を狙うのなら、当然キレイな状態を保っておく必要があります。

査定士から見ても、目の前にキレイな車も汚れた車があったとして、たとえ同じ性能だったとしても、おそらく前者を選びますよね。実車査定において「第一印象」という項目があるわけではありませんが、パッと見たときの見た目はとても重要なのです。

ポイント③:ボディに傷やヘコミはないか?

外装におけるキズやヘコミの有無も買取金額に大きく影響します。言わずもがなキズやヘコミがあると買取金額も下がってしまいます。

ただ、そうしたキズやヘコミは小さなものでない限り基本的には直さなくてOKです。なぜなら修理代よりも査定金額が高くなることが少ないからです。なので、キズやヘコミには下手に手を出さないのが得策です。

ポイント④:カスタム・改装をしていないか?

カスタムや改造をしている場合は要注意です。カスタムしている場合、かえってマイナス査定になってしまう可能性があります。高額買取には純正オプションやパーツが揃っていることが大前提となっており、社外オプションだとあまり評価がされません。

また改造車は車検にも引っかかるリスクがあるため、高額買取を狙うのなら車を前の状態に戻しておくのが良いでしょう。

ポイント⑤:スペアキーや取扱説明書はあるか?

スペアキーや取扱説明書の有無も買取金額に影響を与えます。あなた自身には関係がないかもしれませんが、スペアキーや取扱説明書などの付属品は「次にあなたの車を使う人」にとってはきわめて重要なのです。

せっかく新しく車を買ったのにスペアキーがないと不便ですよね。取扱説明書も同様です。これらがないとマイナス査定になってしまうケースがあります。次に車に乗る人のことも考えて大切に保管しておくようにしましょう。

ポイント⑥:メンテナンスノート(整備記録簿)はあるか?

スペアキーや取扱説明書と並んで「メンテナンスノート」の有無も重要になります。整備記録簿、いわゆる車の履歴書のようなものです。メンテナンスノートがあればプラス査定、無ければむしろマイナス査定になってしまうケースがあります。

スタッフや査定士から見て、メンテナンスノートが無いということは「自動車が整備されているのか整備されていないのか分からない」と判断されてしまいますので、メンテナンスを行ったら必ず記録を付けるようにしましょう。

ポイント⑦:車のニオイは大丈夫か?

意外と見落としがちなのが「車のニオイ」です。特に気を付けたいのが「タバコ」と「ペット(動物)」ですね。この2つはニオイが付きやすくなかなか取れにくいため定期的にケアしておく必要があります。

査定直前になって消臭スプレーをかけてもあまり効果がない上に、プロの査定士が査定したら一発で見破ってしまいます。もし日常的に喫煙していたりワンちゃんを乗せていたりする場合は、こまめに消臭しておくようにしましょう。

ポイント⑧:オプションは揃っているか?

車に取り付けているオプションの有無も査定に大きく影響します。オプションには工場での出荷時に取り付けるメーカーオプションやディーラーに持ち込まれたときに取り付けるディーラーオプション、また純正オプションや社外オプションがあります。なかでも高額買取されやすいのは【純正オプション】です。

ひとくちにオプションといってもカーナビやETC、サンルーフなど様々なものがありますが、プラス査定されるのは基本的に純正オプションのみということを覚えておきましょう。

高額買取される車種やグレードとは

ひとくちに高額買取といっても車種やグレードによって大きな開きがあります。言わずもがな人気車種であれば高値で取引されますし、一方でマイナー車種であれば安値で取引されるのもまた事実です。

なかでも高く取引されやすい車種やグレードは以下の通りです。

車種は人気車種が、グレードは高いグレードが高額買取される

需要の多さに伴って買取価格も大きく変動するため、人気車種ほど買取価格も高く不人気車ほど買取価格は低くなります。グレードについても、基本的にはハイグレードの方が買取価格は高くなります。

それもそのはず、そもそも購入金額が高いため、それに伴って買取価格も高くなるわけです。

高額買取される車種①:セダン

今では高級車として認知されているセダン。ノッチバック型の車両を指し、リアデッキが搭載されているのが特徴です。静粛性に優れた運転性能や車両の剛性の強さに惹かれる人が多く、中古車市場においても人気度が高いです。

新車の販売台数は年々減少傾向にありますが、中古車としての需要はまだまだ根強い傾向にあります。代表的な車種として、スバルのWRX、トヨタのプリウスやクラウンアスリート、ホンダのシビックタイプR、スバルのレガシィB4などが挙げられます。

高額買取される車種②:ミニバン

ファミリーカーとしての需要が多いミニバン。広いキャパシティと優れた実用性が特徴で、列シートが搭載されているのも大きな魅力です。

スライドドアを搭載するミニバンも多いため、小さい子ども連れのファミリーには根強い人気があります。また荷物もたくさん積めるので長距離での旅行やアウトドアにもピッタリです。代表的な車種として、トヨタのアルファードやヴェルファイア、ホンダのオデッセイ、三菱のデリカD5などが挙げられます。

高額買取される車種③:SUV

国内だけでなく海外でも爆発的な人気を誇っているSUV。元々はアウトドア向けに開発された車種ですが、今では街乗りなどでも広く使われています。その抜群の「利便性」に心惹かれる人が多く、アウトドア派から通勤用にまで幅広い人気があります。

サイズも多様で、ホンダのヴェゼルやトヨタのC-HRなどのコンパクトサイズ、トヨタのハリアーや日産のエクストレイルなどのMサイズ、さらにはトヨタのランドクルーザーや三菱のパジェロといったフルサイズまで幅広い車両が存在します。

外車であればポルシェのマカンやカイエン、ランドローバーのレンジローバー、フォードのエクスプローラーなどが挙げられます。

高額買取される車種④:クーペ

言わずと知れたスポーツカー、クーペ。その美しいネーミングから連想できるように、抜群のスピード感を演出してくれる車種です。購入価格の高さに伴って買取金額も高くなりやすいのですが、スポーツカー好きなどコアな客層間では高額で取引されています。

屋根の面積が小さく車高が低いのが特徴で、スタイリッシュな走りを実現してくれます。代表的な車種は日産のフェアレディZ、トヨタの86、日産のスカイラインなどです。また外車であればポルシェ911などが挙げられます。

高額買取される車種⑤:ハッチバック

トランクルームと居住空間を一体化しているのが特徴のハッチバック。空間に区切りがなくなったことでより大きな荷物を積めるようになったり、居住空間でもゆったりと過ごせるようになったりと、セダンと比べて実用性が抜群に高まった車種です。

その実用性の高さから老若男女問わずから人気を集めており、中古車市場でも高値で取引されています。代表車種は日産のノート、トヨタのアクア、ダイハツのミライース、ホンダのフィットなどです。

高額買取される車種⑥:ステーションワゴン

1990年代に一世を風靡したステーションワゴン。セダンとミニバンの良いところを兼ね備えた一台とも言われる車種で、運転性能やキャパシティ共にハイクオリティを誇ります。ひと昔前と比べると需要は減少傾向にありますが、それでもなお根強い人気を誇っており高値で取引されています。

代表的な車種はトヨタのカローラフィールダー、ホンダのシャトル、日産のウィングロードなどが挙げられます。外車であればボルボのV60、アウディのアバント、メルセデスベンツのCクラスワゴンなどですね。

車を高額で売る方法

それでは次に【車を高額で売る方法】を解説していきます。せっかく愛車を売るのなら最大限高い金額で売りたいところですよね。

結論から言うと、誰でも「ちょっとしたコツ」を覚えておくことで車を高額で売ることはできます。具体的に以下のポイントを参考にしてみてください。

1〜3月に売るのがベスト

車を最大限高く売るのには「時期」も関係してきます。高く売れる時期とそうでない時期があるので、その時期を知っておくことが大切です。

特に1年を通してベストなタイミングが【1〜3月】で、この3ヶ月間は他の月よりも高く車が売れます。なぜかというと「まもなく新生活が始まるタイミングだから」です。春を迎えるタイミングで車を買おうと思っている人が多くなり、結果的に買取金額も高くなります。

業者としても1〜3月というのは車が高価で取引されることが分かっているため、買取業者は少し金額を上げてでも買い取ってくれるわけです。

もし1〜3月を逃したら9月でもOK。秋から新生活を始める人も多く、それに伴って中古車の需要も高まります。

自動車税が課税される前に売る

先ほど1〜3月に売るのがオススメと言いましたが、実は自動車税の課税前と同じタイミングでもあります。自動車税は毎年4〜5月末に納める義務のある税金ですが、このタイミングで1年分をまとめて支払う決まりになっているのです。

次年度の4月を迎える前に車を売った場合「還付金」を受け取ることもできます。ただ、何ヶ月も残したまま車を売ると還付金申請に手間がかかったり、車が廃車になるまで還付されないといった条件もあります。

そのため、4月を迎えるギリギリ前に車を売れば、それらの手続きをしなくても済むわけです。

モデルチェンジが行われる前に売る

もし所有している車がまもなくモデルチェンジを控えているという場合「モデルチェンジ前」に売ってしまうことをオススメします。

モデルチェンジとは今までの車種が一新され新しいモデルになることです。基本的にどんな車種も数年に一度はモデルチェンジが行われます。

車種が新しいモデルに変わると、当然ながら人気は新しいモデルに集まります。今までのモデルの需要は一気に落ち、買取価格も落ち込んでしまうのです。

もし車を売ろうと考えていて、かつ自分の乗っている車がまもなくモデルチェンジを控えている場合、新しいモデルが発売される前に売却してしまうのが得策と言えるでしょう。

走行距離の区切りを迎える前に売る

車の高価買取において「走行距離」はとても重要です。言わずもがな、長く走っていればいるほど買取価格は落ち込み、逆に走行距離が短いと買取価格は高くなります。

一般的に「10,000km」がひとつの目安になっており、10,000kmを超えていれば走行距離が長い、超えていなければ走行距離が短いといった判断がされます。だいたい1年で10,000kmが目安なので、納車後1年を迎えて以降はガクッと買取金額も落ち込むのです。

それ以降は「50,000km」「100,000km」といった大きな区切りを迎えるタイミングで買取金額が下がります。

車検が切れる直前に査定を受ける

車の高価買取において「車検」のことも覚えておきたいところです。車を売るときは基本的に車検を通さずに売るのが良いでしょう。「車検を通してか売った方が良いんじゃないの?」と思うかもしれませんが実は逆なのです。

車検費用は普通自動車であれば60,000〜100,000円ほどかかります。車検を通してから車を売ったとしても、売却金額はそこまで高くなりません。そのため車検前に売ってしまうのが得策というわけです。

これで外さない!車を売るベストタイミングや時期とは

ディーラー下取りではなく買取に出す

車買取には「ディーラー下取り」と「買取店での買取」がありますが、高価買取を狙うのなら買取店での買取を選ぶのが良いでしょう。

なぜかというと、買取店の方が「買取実績」「査定士」ともにレベルが高いからです。そもそもディーラーは新車販売を専門としている販売店であるため、下取りに出しても正確な査定をしてもらえないケースがあります。基本的に下取り価格は予想を下回ることが多いです。

ただ、車の買い替えを検討している人はディーラー下取りも選択肢のひとつとして考えておいても良いでしょう。車の売却と購入を同じディーラーで済ませることができます。
しかし買取金額で選ぶのなら断然「買取店での買取」ですね。

スタッフとの交渉は無理をしない

見積もりを出してもらった後、もし金額に納得できなければスタッフと交渉することになります。しかし、交渉時は決して無理をしないようにしましょう。ガツガツ値上げを要求するなど強気すぎる態度だと、かえってスタッフも困惑してしまいます。

また交渉相手は営業マンでもあります。商売のプロでもあるため、相手の話に乗りすぎることもなく、ある程度自分の意見を主張しながらスムーズに商談を進めることを意識しましょう。

なかには即決することを条件に買取金額をアップしてくれるケースもあるので、その辺りをしっかりと聞きながら商談を進めてくださいね。

おすすめの車買取専門店

それでは最後に【おすすめの車買取専門店】をご紹介します。今や中古車市場は大きな賑わいを見せており、日本国内だけでも数え切れないほどの中古車買取業者が存在しています。「買取店の選び方が分からない!」という人も少なくないはずです。

そこで、特におすすめしたい車買取専門店をいくつかピックアップしたので、ぜひ参考にしてみてください。

アップル

車買取業界でトップを走り続ける大人気業者【アップル】。創業から29年が経つ老舗でありながら今もなお車買取業界を牽引し続けています。そんなアップルの魅力ですが「顧客満足度4年連続No.1」「フランチャイズ経営によるサービスの向上」「日本だけでなく海外にも販売ルートを持つ」などが挙げられます。

まずアップルは顧客満足度4年連続NO.1という輝かしい実績を持っています。事実、口コミや評判を見てみても「どこよりも高く買い取ってくれた上にサービスが良い」「スタッフの質も高い」といった声が多いです。

またアップルではフランチャイズ経営を行なっており、各店舗ごとに裁量が任されています。そのため店舗による特色が生まれ、よりサービスの質も高くなっているのです。

さらに日本だけでなく海外にまで販売ルートを持っているため、どんな車でも高く買い取ることができます。また買い取った車を全てオークションで流しているため在庫リスクがなく、結果的に残った利益をユーザーに還元できるわけです。

【中古車買取業者アップル】口コミや高額買取してもらうポイントとは?

ガリバー

言わずと知れた超大手買取業者【ガリバー】。圧倒的な店舗数を誇っているため、どこの都道府県に行っても必ず見かけますよね。そんなガリバーの魅力ですが「圧倒的な店舗数による強靭なネットワーク」「在庫リスクがないため高額買取が可能」「全国で統一された査定基準」などが挙げられます。

まずガリバーは全国に450店舗を展開する大企業であるため、強靭なガリバーネットワークが構築されています。それ故にブランド力と圧倒的です。

またガリバーでは買い取った車をオークションに流すため、在庫リスクを抱える心配がありません。そのため利益を最大化することができるわけです。

さらに査定基準は全国統一なっており、特許を取得しています。そのため全国どこで売っても買取金額にバラつきが生まれません。

中古車買取業界No.1のガリバーの魅力って?特徴と評判に迫る!

ビッグモーター

アップルやガリバーと並んで多店舗展開している【ビッグモーター】。全国に296店舗を展開しており、俳優の佐藤隆太さんが出演するテレビCMでも有名です。

そんなビッグモーターの魅力ですが「自社で買取から販売まで行う」「車に関するあらゆるサービスを提供」「他店と競争してくれる」などが挙げられます。

まずビッグモーターでは買取から販売までを自社で行なっています。買い取った車をそのまま店舗で売っているのです。そうすることで余計な中間マージンを省き利益を最大化できるわけです。結果的に高額買取を実現できます。

また車買取や販売だけでなく板金やメンテナンス、車検など車にまつまるあらゆるサービスを提供しているのも魅力です。ビッグモーターひとつで事足りるので車慣れしていない人でも安心ですね。

さらに他店と競ってくれるのも魅力です。ビッグモーターでは「他店よりも査定価格が1円でも高ければお知らせください!」と公言しています。常にユーザーファーストな姿勢を見せているため信頼できる買取店と言えるでしょう。

愛車を高く売りたい方必見!ビッグモーターの口コミや評判まとめ

カーチス

大ブレイク中のお笑い芸人「バイきんぐ」が出演しているCMで知られている【カーチス】。ガリバーやビッグモーターといった超大手とも肩を並べるポジションにいる買取業者です。
そんなカーチスの魅力ですが「少ない店舗ながら豊富な買取実績」「買取だけでなく販売も行う」「充実したホームページ」などが挙げられます。

まずカーチスは全国に56店舗を展開する買取業者です。数百店舗を展開する大手と比べると数は少ないものの、月間5000台という豊富な買取実績を持っています。

さらに買取だけでなく販売も行っているのがカーチスの魅力。自社で流通を賄っているため余計な中間マージンが発生せず、残った利益をユーザーに還元してくれるわけです。

またカーチスのホームページも必見。専用ページにて「今すぐ愛車を売るためにやるべきこと」「愛車を出来るだけ高く売るためにできること」「こんなときどうすれば?」といった内容が公開されています。車を売るのが初めての人向けに分かりやすく説明されているので、査定前に一度目を通してみるのがオススメです。

車を売る際に知っておきたい!カーチスの評価や車買取のメリット・デメリット

カーセブン

名だたる大手と並んで高い知名度を誇る【カーセブン】。イメージキャラクターとして小倉優子さんが起用されていることでも知られている車買取業者です。

そんなカーセブンの魅力ですが「全国150を超える店舗」「安心宣言によるユーザーファーストなサービスを徹底」「年間販売台数も圧倒的」などが挙げられます。

まずカーセブンは全国に150を超える店舗を展開する大手であり、フランチャイズチェーンとして経営されています。各店舗ごとの特色が生かされているため、より繊細なサービスを提供することができるわけです。

さらにカーセブンでは「安心宣言」と呼ばれる宣言を公開しており、7日間までキャンセル可能、契約後の減額一切ナシ、契約金の一部は前払い、キャンセル料も0円、といったユーザーファーストなサービスが充実しています。

またカーセブンは年間販売台数も170,000台と圧倒的で、中古車販売店としても知名度の高い業者なのです。買い取った車を自社でメンテナンスしてそのまま販売できるためコスト削減に繋がり、結果的に高額買取を実現してくれます。

車買取・車査定・中古車販売のカーセブン!特徴やSNSでの評価をチェック

【2019年最新】車の買取・査定サービスの人気ランキング

まとめ

車の高価買取でチェックするべきポイントやおすすめの車買取専門店をご紹介しました。いかがでしたか?意外と難しそうに見える車の高価買取ですが、ご紹介したように「ちょっとしたコツ」さえ掴んでおけば誰でも応用することができます。

もし買取店選びに困ったら今回ご紹介した買取専門店に足を運んでみてください。どこも優良店ですしスタッフも優しく対応してくれるはず。

高価買取するためのチェックポイントを網羅してスムーズかつ高額で愛車を売りましょう!

メーカー・車種別、ボディタイプ別の売却のコツ、エリア別の業者情報、
知っておくと得する売却のコツなどの記事をまとめています。

車買取・査定のお役立ち情報

車買取・査定のお役立ち情報