車買取サイトは上手に使う!トラブルを回避するために知っておきたい注意点

車買取サイトは知っているけど、利用することをためらっている人も多いでしょう。しつこい電話がかかってくる噂は本当なのか?など、不安な気持ちが先行してなかなか踏み切れない人も居ることでしょう。使い方次第では車の高価買取が狙えるサイトなので、安心して利用できるように上手な使い方とトラブル回避方法を今回は紹介しますね。

車買取サイトのメリット

車買取サイトのメリットは、車を買取専門店に持ち込むことなく買取の査定依頼が行えることが、一番のメリットと言えるかもしれません。自分で直接車を持ち込む場合は、家から一番近い車買取専門店へとりあえず持ち込んでみて、後は記憶を辿って何処に車買取専門業者があったかを思い出しながら、2件目の専門業者へ持ち込んでみると言う流れになりますね。

この方法だと良く回れても2店舗~3店舗くらいしか回れませんし、買取査定価格に拘らずに相手の言い成りで売却を決めてしまう可能性も高く、競合させるまでは行かないかもしれません。車買取査定サイトの素晴らしいところは、自分が動く事無く複数の車買取専門業者へ買取査定の依頼が出せることが最大のメリットと言えますね。

下取り価格が把握できる

一般的な一括査定サイトでは、下取価格を聞くためには実際に車を見せて査定を行わないといけませんが、ディーラーが運営する下取参考価格サイトを使えば、参考程度の下取価格を簡単に調べることができます。

ディーラーが運営する下取参考価格サイトは、メーカー・車種・年式・グレードを入力するだけで、ザックリとした下取参考価格が瞬時に表示されますが、正直なところ実際の買取価格からはかけ離れているので、あまり意味がないかもしれません。

車の買取で重要な項目は、修復歴の有無・走行距離・内装外装の程度・ボディカラーの4つなので、買取相場としての信憑性には欠けていると思って下さい。ただし、全く相場が分からない人にとっては「高いな」「安いな」など、中古車相場の雰囲気は掴むことが出来るので、気になる人は一度調べてみるのも面白いですよ。

一括査定が可能

車買取サイトのメリットとして、一括査定が行えることも挙げられます。車買取サイトに登録している車買取専門業者へ、一括して買取査定の依頼を申し込むことができるシステムで、複数の車買取専門業者が競合するため、1社だけに買取査定を依頼するより買取価格が跳ね上がる可能性を秘めています。

また、その複数の車買取専門業者の中には、スポーツカーが得意な買取専門業者や4WDに特化した買取専門業者が含まれている場合もあるので、何かに特化した車を売る場合は、装備品など付加価値を付けて査定してくれますから車買取専門業者選びも大切です。
一括査定の魅力は、車買取専門業者同士が競り合って、一番高い買取価格で車を売ることができるところです。

車買取専門業者の選択

一括査定サイトでは、複数の買取専門業者へ買取査定が行えることは先ほど紹介しましたが、複数の買取専門業者をどのような形で決めているのでしょうか?複数の買取専門業者を選ぶシステムとして、コンピューターがランダムに業者を選ぶサイトもありますし、あらかじめサイト内で優劣がすでに決められているサイトも存在します。

ランダムで選ばれては困る人には、自分が車買取専門業者を手動で選択することができる一括査定もありますから、自分の目的によって一括査定サイトを使い分けるのも良いでしょう。

車買取専門業者を競わせることも可能

車買取サイトの一番の売りは、複数の車買取専門業者を競わせて高価買取価格を狙うことです。先ほどから何度も出てきましたが、車の買取価格は車買取専門業者によって全く違います。

「軽自動車に強い」「ワンボックスなどファミリー層に強い」「スポーツカー専門」「4WDやSUV専門」「激安カー専門」など、車買取専門業者によって会社の特徴がバラバラなので、1社だけに絞って査定依頼をしてしまうと、損をしてしまう可能性が高くなります。

全く車の価値や中古車相場が分からない人でも、車買取専門業者同士を競わせることで、自然と高価な査定価格が出る仕組みになっています。車を初めて売るひとにとっては、一括査定サイトを利用することは、買取査定価格を叩かれる可能性が低いので安心して車を売ることができます。

車の一括査定サイトのデメリット

車買取サイトのデメリットは、【車買取専門業者からの電話の嵐】【車買取専門業者同士の談合】などが挙げられます。特に車買取サイトでトラブルが多いのは、車買取専門業者からの必要以上に掛かってくる電話ですね。

一時は、社会問題になったほどで、その原因はある一部の車買取専門業者のシステムによって引き起こされたものと言われています。車買取サイトのデメリットを少し紹介してみますね。

車買取専門業者から電話がくる

車買取査定サイトで一番多いクレームが、車買取専門業者からのしつこい電話が掛かってくることです。車買取査定サイトに登録をした瞬間から、複数の車買取専門業者からの電話が鳴りやまないほどで、仕事中や電車内では要注意です。

複数の車買取専門業者へ一括で車の査定依頼が行えることが、一括査定サイトの特徴でもありますが、車買取専門業者へ査定依頼をした結果なので、仕方がないと言えばそれまでです。ただ、電話をしてくるにしても、しつこく電話を掛けるのは常識を考えるとどうかと思いますよね。

そこで疑問なのが、なぜ車買取査定サイトに登録をした瞬間に電話をかけられるのか?パソコンで見張っているのか?ちょっと怖いですよね。実は一括査定サイトへ登録が完了したら、【ビッグモーター】と【ガリバー】は一括査定サイトと連動している関係で、オペレーターからすぐにお客様へ電話を掛けるシステムが構築されているとのことです。

その為、ビッグモーターとガリバーからの電話はお客様が出るまでしつこく掛けるようになっているらしいですが、しつこい電話がマスコミに問題視されたことで、電話の本数を減らすように対策はされています。

車買取専門業者同士の談合

車買取サイトと提携している車買取専門業者の間で、一部の地域では査定価格の談合が行われています。例えば、D社が200万円で買取をする権利を得ている場合、初めにA社が150万円からスタートして、B社が170万円、C社が180万円と競争しているかのように見せながら順番に買取査定の価格を提示していきます。

この車の商談権利を得ているD社が、最後に200万円で買取査定の価格を提示して、他の車買取専門業者が降りてしまえばD社が200万円の買取価格を持って、お客様と最終商談を行うと言う仕組みで行われています。

価格競争の商売では、業者間での談合も珍しくはないので不思議な状況ではありませんが、車買取専門業者の場合は商売的にも裏をとるのも難しいので、見抜くことができないかもしれません。

出張査定に来ない場合

車買取専門業者の多くが「全国無料出張査定致します!」と言うキャッチフレーズで営業を行っていますが、実際には全部の出張査定の依頼を受けている訳ではありません。言い方は悪いのですが、買い取れば儲かる車だと喜んで出張査定に出向くけど、捨てるような価値しかない車と分かってしまえば、わざわざ時間とガソリン代を使ってまで出張査定には行きません。

例えば、電話で10年前の車で走行距離も15万km走っている車の買取を依頼されても、1万円か2万円しか買取の価値がないと判断した場合は、電話で「現車を見ても見なくても1万円しか査定が付きません。どうしましょうか?」と言われてしまいます。

もし、その金額で買取OKが出た場合には必要な書類の用意を伝えて、車を引き取りに行くついでに、必要書類と引き換えに1万円をお支払いをして車を引き取る形をとります。そうすれば、1回で全ての作業が完了しますから、車買取専門業者としても時間を使わず効率良く仕事ができるからです。

このように、電話で車の詳細を確認してから出張査定に行くかどうかの判断を行っていますので、全部が全部出張査定を行っている訳ではありません。

車買取サイトの見極め方

色々な車買取サイトが存在していますが、安心して利用することができる車買取サイトの見極め方を少し紹介しますね。

実績の高いサイトか

たくさん存在している車買取サイトの中から、何を基準に比較をすれば良いのか?何を基準に良い車買取サイトと言えるのか?正直なところ明確な答がはありません。一つの指標として、利用者実績が高い車買取サイトを挙げることはできます。

多くの人が少しでも高く車を売りたい一心で利用している車買取サイトなので、利用者が少ない車買取サイトと比べると、何かを期待できそうな予感はしますよね。たくさんの同じ思いを持った人が利用しているサイトは、安心して利用することができるサイトと言って良いのではないでしょうか?

利用者の声が掲載しているか

実績の高い車買取サイトに少し付け加えるとするなら、実際に利用した人の感想や評価あるいは口コミなどを参考にして利用するのが一番良いかもしれませんね。いくらたくさんの人が利用している車買取サイトとは言え、登録はしてみたけど車を売った実績がないかもしれません。

車買取サイトとして、信憑性が問われる部分でもあるので、利用者の声が掲載してある車買取サイトを選ぶことが更なる安心へと繋がりますね。

買取実績などの情報が載っているか

大手車買取専門業者のホームページには、【車買取実績】【中古車販売実績】【顧客満足度】【店舗数】【年間買取台数】など、高い実績がトップページにたくさん載っています。

たくさんの実績があるからと言って、高価買取をしてくれるかは全く別の話ですが、実績が良いとどうしても気になってしまいますよね。ホームページがしっかりしていると、なぜか安心できるし、初めてでも快く接してくれそうな雰囲気がありますよね。

買取実績が多い車買取専門業者が良いとは限りませんが、何も掲載されていない車買取専門業者よりは、安心して利用できるお店かどうかの見極めにはなります。

車買取サイトを利用する注意点

車買取サイトを利用する上での注意点をいくつか紹介させて頂きますね。

業者トラブルの対処法

先でも紹介しましたが、車買取サイトで一番多いトラブルは【車買取専門業者からのしつこ過ぎる電話】ですね。厳密に言いますと、電話をしないで査定することは不可能ですし、査定を行う場所や時間などを電話で打ち合わせを行わないと話が進みません。

複数の車買取専門業者から一斉に電話が鳴ることが問題で、対処法としては【電話に出ること】【ハッキリと意思表示をする】これに限ります。たくさん電話が来ると鬱陶しくて電話に出ないことを選択してしまいがちですが、電話に出て「もう売却先が決まりました」でも良いので、これ以上電話が掛かってこないようにすることが最大の防御になります。

その他では、着信拒否と言う選択肢もありますが、それは一時的な回避にしかならず他の電話番号や携帯電話からしてくる可能性もありますから、結局は電話に怯える日々が続くことになってしまいます。

サイトに頼りすぎない

車買取サイトを利用することは、高価買取を狙う上ではとても便利なサイトであることは間違いありませんが、車買取サイトに頼り過ぎると買取専門業者の言いなりで交渉が進んでいく可能性が高くなってしまいます。

個人情報を入力することなく、下取参考価格を調べることができるサイトを上手に利用して、自分の売ろうとしている車の最低価格の相場くらいは確認しておきたいものです。

そうすることで査定価格を買い叩かれることを防ぐことができますし、調べた下取参考価格よりも下回れば足元を見られている可能性もあるので、交渉を止める選択肢も作ることができます。とにかく車買取サイトに頼り過ぎないことが大切で、最低限自分の車のだいたいの価格くらいは調べてから買取査定に臨みたいですね。

まとめ

車買取サイトについて紹介してきましたが、少しでも高く車を売るには必要なサイトですが、上手に利用しないと高価買取どころか買い叩かれる可能性も秘めています。車買取サイトを信じ切って利用するのは大変危険なので、利用するときは最低でも自分の車の価格がどれくらいなのかを調べておく必要があります。

また、冷やかし気分で車買サイトへ登録してしまうと電話やメールが鳴りやみませんから、車を売る意志が固まっている人だけ利用するようにして下さい。車査定サイトは、使い方を間違わなければ優れたサイトなので、上手に利用して高価買取を狙って下さい。