車買取専門店ランキングとその特徴【2019年9月版】

車買取専門店は日本全国に数多くありますが、これまで乗ってきた愛着ある車を売却しようと考えたとき、色々な面で出来るだけ面倒見が良く親身になってくれる買取専門店を選びたいと思うのではないでしょうか。

車買取専門店はそれぞれ特徴があり、苦手分野や得意分野があるので出来るだけそれに合わせながら、ストレス負荷なくスムーズに買取をすすめていきたいものです。

今回は、2019年度9月版と題し、車買取専門店ランキングとその特徴について見ていきましょう。

ビッドナウ 車買取なら、
LINEでカンタン!45秒
しつこい電話も一切ありません

車の一括査定・購入相談をしてみる

車の一括査定・購入相談をしてみる

※利用規約とプライバシーポリシーに同意したとみなされ、LINEで友だちに追加されます

目次

車の買取専門店とは

車の買取専門店はいまや全国に数多くあり、店舗によってそれぞれに特色があります。買取専門店によって同じ車でも買取金額に差があったりと違いが生じることがあり、一般人にはわからないこともあります。

ここでは、車の買取専門店とはいったいどのようなものなのか、細かく見ていきましょう。

下取りと買取の違いとは

車を売却しようと考えたとき、大きく二つの売却方法があり、それはディーラーでの下取りか買取専門店による買取です。

ディーラーの下取りは新しい車の購入を前提としていますので、ただ車を売却したいという要望には応えることができません。しかし、新しい車の購入予定がある場合、下取りから売買契約、納車まで一連の流れでおこなってくれるため、とてもスムーズに手続きをすすめることができます。

下取りは買取と比べるとどうしても査定額が安くなる傾向にあり、納得いく査定額が提示されないことは多々あります。そして、下取りは提示された査定額がそのまま新しい車を購入する際の割引額となりますので、手元に入ってきません。現金が手元に欲しい、という人は下取りに出すと段取りが変わってきてしまいますので注意が必要です。

一方、買取専門店による買取というのは車をただ買取るだけですので、買取られた後に新しい車が必要な場合、別途車購入の手続きをおこなう必要があります。また、買取は下取りと違い、査定額が現金化され後日振込という形で手元に入るため、その金額を好きなように使うことができます。

そして、買取専門店は買取った車を中古車販売店に卸したりオークションに流通させるなど、独自の販売経路を持っています。ですので、車を換金することに対してはプロであり、手広い換金方法を確立させています。そのような理由から買取価格は高い傾向にあり、交渉次第では高額な査定額を提示されることは多々あります。

買取金額が高い傾向にある

買取専門店での買取金額は比較的高い傾向にあり、下取りと比べると大きな差があります。

多くの買取専門店は買取った車をオークションに流通させ販売し、そこから利益を得ています。人気の車種はオークションでも高額で取引されることが多く、買取専門店としては人気の車種は高い利益が取れるとわかっているため、高額査定になりやすいというのも特徴です。

また、買取は季節や時期に影響を受けることが多々あり、1月から3月は特に車の売れ行きが大きく伸びる時期です。1月から3月は就職や進学、異動などが多い季節であり、車が必要となるシュチュエーションが増えるため、比例して車は売れていきます。また、9月頃というのも車の売れ行きが伸びる時期ですので、多くの買取専門店は高額査定を提示するようになります。

買取相場を元に価格交渉できる

車業界には買取相場というものがあり、買取専門店の多くはその買取相場を参考にして査定額を決めています。

買取相場というのはどの車がどのくらいの価格で取引されているかがわかるものであり、取引価格のおおよその平均値が把握できます。この買取相場は車業界だけではなく一般でも調べることができますので、買取相場を調べある程度把握してことで、買取価格の交渉ができます。

逆に買取相場を把握していないと買取専門店に足元を見られることは多々あり、結果的に損をしてしまうといったケースもあります。高額な買取を実現させるには買取相場のチェックは必要であり、足元を見られないよう上手に交渉することが大切です。

買取専門店の得意、不得意

買取専門店の多くは得意としている車、不得意な車というのがそれぞれあり、買取専門店によっては同じ車でも買取金額が変わります。

例えばですが、ミニバンやワンボックスタイプの車が得意、スポーツタイプが得意、トラックが得意など、得意としている車は買取金額が高い傾向になり、逆に不得意な車は買取金額が下がる傾向にあります。パッと見では買取専門店の得意や不得意はわかりませんので、一括査定サイトを活用してみることでおおよその傾向がわかります。

一括査定サイトは複数の買取専門店に対し一斉に査定を依頼するもので、その結果によって得意としている、不得意が把握できます。また、買取専門店によっては国内だけではなく海外に市場を持っていることもあります。日本の車は海外では人気が高いので、事故車や過走行車であっても買取金額が高いことは良くあります。

買取専門店によっては特殊な車を得意としているところもあり、キャンピングカーや軽トラック、クラシックカー、カスタムカーといった車を専門的に買取るところもあります。そのような特殊な車を不得意としている買取専門店に査定依頼をしてしまうと、査定額がつかなかったりとても低い査定額がついてしまい、結果大きな損をしてしまうことがあります。どの買取専門店がそのような車を得意としているのか?調べる必要があり、お得に買取をすすめるのであれば必須と言えるでしょう。

社外品のオプションパーツも高額査定になる

自分好みの車に仕上げるため、マフラーやホイール、ハンドルなど社外品のオプションパーツを取りついていることもあるかと思います。そのような社外品のオプションパーツは下取りのディーラーでは評価が低くなり、まず買取ってくれることはありません。

しかし、買取専門店の中にはそのような社外品のオプションパーツを高評価するところもあり、高額査定になることもあります。ただし、すべての買取専門店がそうというわけではなく、中には純正品のオプションパーツに対して高額査定、買取を実施するところもあります。

買取専門店を調べる必要がありますが、社外品のオプションパーツを買取ってくれるところを見つけ、査定依頼するようにしましょう。

一括査定サイトを利用できる

買取専門店は一括査定サイトに登録していることが多く、多くの買取専門店が一括査定サイトに集まっています。

一括査定サイトというのは、簡単な情報を入力するだけで複数の買取専門店に無料で査定依頼ができるサービスであり、その結果によって一番高額な査定額を出したところに売却できるというものです。買取専門店が多く登録しているということは自然とそれぞれが競合となりますので、他よりも良い査定額を提示しようと結果的に高額査定になりやすく、お得に車が売却できるという仕組みです。

しかし、一括査定をした直後に買取専門店から査定調整の電話がかかってくることが多く、スケジュールを確認されることは多々あります。最終的には実際に車を査定して査定額が決まりますので、買取専門店としてもオーナーの気が変わらないうちに早く査定を実施したいという気持ちがあるため、電話はやむを得ないと言えるでしょう。

ローンがあると売却できない可能性がある

車を購入して、そのローンがまだ残っている場合には買取できないことがあり、買取でのトラブルに発展する可能性もあります。人によっては買取専門店からの買取金額でローンの返済を考えていることもありますが、必ずしもそれが適用されるかはわかりません。この辺りは買取専門店によりますので、事前に確認しておくことが賢明と言えるでしょう。

また、車の買取もすすみ車の名義変更後にローンが発覚し、トラブルに発展してしまうというケースもあります。そのようなことがないよう、売却を決めた買取専門店に相談することが大切です。

車の買取専門店ランキングとその特徴

車の売却を考え、いざ買取専門店に依頼しようと思ったとき、買取専門店は全国に数多くあるのでどれを選べばいいかの?なかなかわかりづらいものです。しかし、そのような数多くある買取専門店でも評価の高いところはもちろんあり、できれば評価の高い買取専門店に売却をしたいと考えるのではないでしょうか。

ここでは、車をより良く売却するため、車の買取専門店ランキングとその特徴について見ていきましょう。

今回、車の買取専門店としてピックアップしたのが下記の13社です。

アップル

車買取のチェーンであるアップルは、アップルオートネットワーク株式会社が運営しており、車の買取はもちろん、中古車販売サービスを展開しています。また、全国に加盟店が236店舗あり、豊富な販売網と情報を持っていることが大きな特徴と言えるでしょう。中古車の自社販売はもちろん、海外への独自網による販売ルート、車業界専門のオークションというような販売網があるため、納得のいく高額買取を実現させています。

アップルのもう一つの大きな特徴として、買取った車をすぐ販売取引できるルートを最優先しているため、車の在庫管理の費用やそれに伴う人件費がかかっていません。その分買取価格を高くすることができ、お客様の満足度も高いと言えるでしょう。

2017年には62,000台の買取台数を誇っており、買取台数では車業界において第二位の地位を獲得しています。そして、アップルは車の販売網がとても多いため、どのような車でも幅広い買取をしています。

カーセブン

全国120の店舗を持つカーセブンは車買取はもちろん、自社で中古車販売を手掛けており、オークションには流通させていません。オークションに流通させないことで、流通にかかる輸送費やそれに伴う人件費、オークションの出店手数料などがかからないので、その分をユーザーに還元しており、その結果高い高額な買取価格を実現させています。

また、カーセブンは独自のオンラインシステムを利用して「車お探し代行」といったサービスも展開しています。このサービスによりニーズに沿った車を探すことができるため、車種によってはかなり高額な買取価格を提示することができます。

そして、カーセブンはマイレージクラブや楽天といったポイントプログラムと提携をしており、査定の申し込みだけでポイントを獲得できるといった特徴もあります。

2017年には55,000台という買取台数があり、車業界において第三位の実績を持っています。カーセブンは車探し代行サービスを提供していることから、需要の高い人気車種の買取に強いと言えるでしょう。

ガリバー

車の買取、中古車販売を手がけているガリバーは全国に550の店舗を展開しており、中古車の直接販売、オークションへの流通、独自ルートによる海外への販売経路など、大きなネットワーク規模を有しています。2015年には中古車販売実績一位、車買取実績一位を獲得しており(2015年3月矢野経済研究所調べ)、ユーザーから高い評価を得ています。

また、ガリバーは「プラス査定」という独自のサービスをおこなっており、こちらは純正品ではなく社外品オプションの高額な買取を提供しています。ディーラーではマイナス査定になってしまう社外品のオプションやアクセサリーですが、ガリバーではそのようなオプションを率先して買取り、査定額を上げています。

また、車の査定においては「車両自動査定システム」という、ガリバーがこれまで蓄積してきた査定士のノウハウと膨大なデータを結合し、システム化しています。このシステムにより、適正な査定額の算出が可能となっています。そして、買取した車は約2週間で販売、オークションへ流通させるため管理費などのコストを削減することができ、その結果として高額買取を実現させています。

ガリバーは人気車種はもちろん、古い年式の車、カスタムカー、不動車といった価格がつきにくい車の買取もおこなっているので、困ったときはガリバーという選択肢で解決できるでしょう。

ビッグモーター

西日本を主な拠点として全国296店舗を展開するビッグモーターは、車買取、中古車販売業界なおいて最大級のネットワークを有しています。

ビッグモーターの大きな特徴として「ワンストップショッピング型」という独自のシステムを構築している店舗があるところです。ワンストップショッピング型というのは、車に関わる全てのことを自社で対応するという形式です。例えば、販売や買取はもちろん、修理や板金塗装、車検、各種の保険、リースなど、総合的に提供しています。

また、2013年には中古車販売日本一という実績があり(株式会社総合企画センター大阪調べ)、高い評価を得ています。大きな販売経路や全国規模のネットワーク、あらゆるコスト削減にも力を入れているため、高額買取ができるのも特徴です。全ての車メーカー、全ての車種を取り扱っており、年式が古い、過走行、不動車などの買取にも長けています。

ラビット

株式会社ラビット・カーネットワークが運営している買取専門店であるラビットは買取実績が豊富であり、2016年には85,000台と車買取業界において第二位の地位を築いています。全国に200店舗を展開しており、豊富な販売網と実績を持っているためお客様からの信頼も厚く、サービスにも定評があります。

ラビットは社員教育を充実させており、そのため社員の熟練度も高く、スピーディーな査定や車買取は的確であり好評を得ています。買取した車をムダなくオークションへ流通させることも熟知しており、人気の無い車種や不動車といった一見買取が難しい車であってもすすんで買取をおこなっています。

シーボーイ

車買取業者のシーボーイは四国、中国、近畿地方をにて拠点を広めており、現在は31店舗を展開しています。シーボーイの買取金額は高い傾向にあり、一定の評価を集めています。また、国内はもちろん海外への販売ルートも持っており、国内で需要の無くなった車は海外へと輸出しています。

そして、買取金額を高くできる理由はなんといっても直営のオークション会場を持っていることです。それによりコスト削減に力を入れられ、高い金額での買取が可能となっています。シーボーイのオークション会場は中国、四国、関西となっており、年間35万台が流通しています。

さらに、シーボーイはリサイクル部門も運営しており、事故車など大きく大破し廃車寸前の車などはリサイクル部門に送られ、リサイクルパーツとして再利用しています。そのようなムダのないシステムにより、人気の車種から廃車寸前の車まで、幅広い買取を実現させています。

カーチス

カーチスは全国に57店舗を展開しており、株式会社カーチスホールディングスの中核の子会社であるカーチスが運営をしています。カーチスはプライシングセンターという管理機関を設けており、オークションで需要のある車両情報や全国の在庫状況、相場価格など、リアルタイムで管理しています。

また、地域での価格差を無くす動きに注力しており、買取時点の高額査定を実現できるよう、独自のシステムを構築しています。そして、カーチスのサービスである無料出張査定から申し込み、無事に売却まで至ると、買取額に応じたANAまたはJALのマイルが付与されるという特典があります。

地域での価格差を無くすことに注力しているカーチスは、買取専門店の少ない地域での買取に向いていると言えるでしょう。

ネクステージ

車買取、中古車販売で展開しているネクステージは、主に東海エリアに拠点を置いています。ネクステージは全国に自社の中古車販売店を展開していますが、他の買取専門店と比べ、車種ごとの専門店の種類が豊富なのも特徴の一つです。セダンやスポーツカー専門店、軽自動車専門店、ミニバン専門店、SUV専門店など、車種ごとに特化した専門店を揃えています。

また、ネクステージは海外事業部を立ち上げており、海外への販売経路も確立させているので、国内では需要のない車でも高額買取を実現させています。そして、リアルタイムな市場相場をチェックしているので、どこで一番高く売れるのかという情報を網羅しています多種類の専門店を保有しているので、カスタムカーやマニア向けの車種の買取も可能です。

ジーアフター

千葉県に拠点を置いているジーアフターは9店舗を展開しており、埼玉県や神奈川県も買取地域として積極的に買取査定をおこなっています。また、国産車のみではなく輸入車や様々な状態の車の買取にも力を入れており、幅広く査定や買取に応じています。車買取はもちろん中古車販売を自社でおこなっていますので、綿密なコスト削減に力を入れ、高額買取を実施しています。

ジーアフターは査定員のスピーディーな動き、査定から速やかな入金といった速さの評価が高く、千葉県トップクラスとなる年間5000台の買取実績を誇ります。千葉県船橋市にあるジーアフターの店舗は輸入車を専門に扱っており、他の買取専門店では実現できない高額買取を実施しています。

オートスピリット

オートスピリットは神奈川県を中心に店舗を展開している買取専門店であり、自社での中古車販売、海外への輸出も手掛けています。また、それ以外のサービスとしてレンタカーも運営しており、買取った車は販売以外にレンタカーとしても稼働させているのでムダなく幅広い展開をしているのが特徴です。

なお、買取った車をレンタカーとして流通させることによりコストダウンを図ることができるので、高額な買取を提供することができます。日本の車は年式を問わず海外では人気があり、また、レンタカーも特に年式を問わないため、オートスピリットは年式の古い車の買取も問題なくおこなっています。

オートベル

創業33年という歴史をもつオートベルは静岡県を中心に17店舗を展開しており、車の買取、自社での中古車販売を手掛ける老舗の買取販売業者です。買取った車を艶やかにキレイに仕上げることに定評があり、独自の製法を駆使して磨き上げています。

また、自社での中古車販売の他に全国のオークション会場と契約をしており、磨き上げた車を迅速に流通させるので買い手の目に留まりやすく売買も盛んなため、高い利益を得ています。これまで蓄積してきた豊富な信頼と販売網によって余すところなく車を販売、流通させているので、コスト削減にもつながり高額な買取を実現させています。

オートベルはサポート体制も充実しており、代車の無料貸し出しや査定、名義変更手数料などすべて無料で提供するなど、お客様のメリットを優先しています。いくつもの販売網があるので人気の車種やグレードはもちろん、年式が古く買取に出すのに躊躇してしまう車も積極的に買取をおこなっています。

ジャック

1994年に創業した株式会社ナックが運営する車買取、自社による中古車販売を手掛けているジャックは、大阪、兵庫、奈良、京都というエリアを中心に10店舗を展開しています。ジャックは地域密着型を自負しており、地域密着ならではのきめ細かいサービスやフォローに定評があります。また、自社で中古車販売を手掛けているので他の販売店に出すときに必要な中間マージンが必要なく、コストが削減できる分高額な買取で還元しています。

地域密着型ということもあり規模は決して大きくはありませんが、対応の早さ、良さには大きな定評があり、オリコン調査での近畿地方での評価は他社を寄せ付けずトップクラスです。買取った車の中古車販売がメインのジャックはあらゆる車の買取に対応していますが、中でも人気の車種、新しい年式や走行距離が短い車に強く、すすんで高額買取をおこなっています。

愛車広場カーリンク

愛車広場カーリンクは東京を拠点とし、全国に94店舗を展開する車買取、中古車販売のフランチャイズチェーンです。愛車広場カーリンクの試みとしてカーリンク独自の買取システムを確立させており、「査定相場のプラス10万円」という名目の元、売り手と買い手を直接つなげることで余分なコストをカット、そしてその分高額買取を実施しています。

また、車を所有するオーナーのトータルカーライフを念頭におき、車買取、中古車販売だけでなく、車検や点検などのサポートも充実しています。人気車種はもちろん、新車や新しい年式、走行距離が少ないといった車の買取に強い傾向にあります。

最高額で車を買取してもらうコツ

せっかく購入しこれまで乗ってきた車、どうせなら買取専門店が提示できる最高額で買取して欲しいと多くの人は思うのではないでしょうか。最高額での買取を実現させるには様々なポイントがあり、そのポイントをしっかりと把握して買取に臨むことが大切です。

ここでは、お得に車を売るため、最高額で車を買取してもらうコツについて見ていきましょう。

買取価格が決まる流れを知る

まず、最高額で車を買取してもらうには、どのような理由により買取価格が決まるのか?という仕組みや流れを把握しておくことで、より深く高額買取へのコツが理解できます。また、買取価格が決まる仕組みや流れを知っておくことで、自分の車を売るタイミングなども把握することができます。

車の買取価格が決まる流れというのは以下の通りです。一つずつ細かく見ていきましょう。

【1】買取業者へ車を売却する

買取価格の決定は、車を所有しているオーナーが買取業者へ車を売却することから始まります。売却先は、下取りであればディーラー、買取であれば買取専門店になり、ディーラーよりも買取専門店のほうが豊富な流通網により買取価格は高くなります。

買取専門店が車を流通させる先は、自社で運営しているのであれば自社の中古車販売店、もしくは業者オークション、海外への輸出があります。ほとんどの買取専門店は業者オークションに流通させることが多く、そこから利益を得ていることがほとんどです。

【2】買取業者が買取った車を流通させる

国内で販売されている中古車流通量のおよそ90%以上が業者オークション経由と言われています。この業者オークションというのは車買取専門店など車関連の業者のみ参加できるものであり、一般の人が参加して購入することはできません。業者オークション会場は全国に200か所ほど点在しており、一週間に一回ほど売買取引きがおこなわれています。

【3】中古車販売店での販売

業者オークションで売買取引された車の多くは中古車販売店に卸され、車を買取った中古車販売店が利益を上乗せし販売されていきます。中古車販売店はそれぞれ得意とする車種があることも多く、おすすめの車として販売に力を入れています。また、カスタムカーやスポーツタイプ、クラシックカー、キャンピングカーなど専門性を打ち出した中古車販売店もあり、様々な購入がおこなわれています。

【4】海外輸出での販売

日本の車は海外でも人気が高く、国内の流通だけではなく海外への輸出販売も盛んにおこなわれています。中古車販売店や買取業者によっては独自の海外販売ルートを持っているところもあり、海外輸出専門で輸出販売をおこなっていることもあります。海外輸出される車には利益が上乗せされ販売されますが、輸出コストがかかるため、国内よりも高い利益の上乗せがおこなわれています。

【5】業者オークションから買取相場が決まる

上記で見てきたそれぞれの仕組みによって買取られた車は流通されていきますが、車の買取がおこなわれるほとんどは業者オークションによるものです。業者オークションによってどのくらいの価格がつくかによって業者が上乗せする利益も変わり、それぞれの査定額が決まります。

業者オークションでは一週間で約20万台ほどの車が取引され、どの車にどのくらいの価格がついたのか?というのが査定の目安となり、そこから買取相場が決まっていきます。車が流通されることに伴う買取相場を把握、チェックしておくことで買取相場の変動に敏感になり、自分の車を売るタイミングなども見えてきます。

買取相場は季節や時期でも変わってきますので、そのあたりも考慮しながら高く売れるタイミングを合わせていくのが良いでしょう。

査定や交渉を有利にすすめるポイント

買取査定や価格交渉を有利にすすめることができれば、最高額での買取につながる可能性は高くなります。ただし、査定をただ受けるだけであったり単に価格交渉をすすめているだけでは納得のいく買取金額の提示はされにくいものです。

査定や交渉を有利にすすめるため、いくつかのポイントを見ていきましょう。

【1】メーカー専門店などで査定をする

中古車販売店は様々なメーカーや車種などを取り扱っており、幅広く販売していることがほとんどです。しかし、なかには特定のメーカー車だけを専門的に取り扱う中古車販売店もあり、そのような専門店に査定依頼することで高額な査定を期待することができます。

専門の車を扱う中古車販売店は、車の玉数を揃えておきたいという考えがあり、査定や交渉も有利にすすめることができます。高額での買取を実現するためにも、特定のメーカー専門店への査定を視野に入れておくと良いでしょう。

【2】複数の買取業者に査定依頼をする

査定依頼をするとき、メーカー車買取専門店以外、一つの買取業者だけでは高額査定になることは少なく、逆に足元を見られ損をしてしまうこともあります。そうならないよう複数の買取業者に査定依頼をすることは重要であり、他の業者の査定額を元に価格交渉することで、多くの買取業者は価格を上げざるを得なくなります。

また、一括査定サイトを利用するのも良い方法であり、一括査定サイトには複数の買取業者が登録していますので、自然と競合となり我先にと高い査定額を示してきます。査定額は大切ですが、それに伴う手数料はどのくらいかかるのか?ということも重要ですので即決はせず、熟考して総合的に判断するようにしましょう。

【3】価格交渉で気持ちをしっかりと伝える

査定によって査定額が提示された後、より高く買取額を上げるためには価格交渉が重要なポイントになります。その際、他の業者から提示された査定額を用い、交渉に臨むのが良いでしょう。価格交渉では高く買って欲しいという気持ちを伝えることはもちろん大切ですが、愛車を手放すことに抵抗があるなど、車への愛着を伝えることも重要な要素になります。

最高額で売るために知っておくべきこと

車を最高額で売るには複数の査定依頼をすることや価格交渉は大切ですが、それ以外にも大切な要素があります。これらの要素を念頭におきながら買取までのステップをすすめていくことで、より最高額に近づけることができます。

最高額で売るために知っておくべきことには、どのようなものがあるのでしょうか。

【1】人気の車種を考慮する

車を購入する時点で売却を視野に入れ、最初から人気のある車種、今後伸びていく車種を選んでおくことで将来的に高額買取が期待できます。世間でニーズのある人気車種は走行距離が多少長くても優遇されますので、交渉など有利にすすめやすくなります。購入時に人気のメーカーや車種、グレード、人気のあるカラー、限定車などをチェックし、将来の買取シュミレーションをしておくことで、高額買取を楽にすすめることができます。

【2】季節や時期を考慮する

車の買取が盛んになる季節や時期というものがあり、それは1月から3月といった春先、9月あたりといった秋頃です。1月から3月というのは就職や進学、転勤や異動などが多く、車の需要が高まり売り上げも伸びる季節です。

9月頃も同じく異動や行楽などが増え、春先ほどではありませんが、車の需要が高まる傾向にあります。この時期は車業界も売れることがわかっているので車の在庫を少しでも確保したいという考えがあり、高額査定を実施しています。

【3】走行距離を考慮する

走行距離というのも高額な買取には欠かせない要素であり、走行距離が短ければ短いほど高く売りやすくなります。また、走行距離の目安というものがあり、5万kmと10万kmというのが境目となっています。普段から走行距離を意識しておき、5万kmや10万kmが近づいてきたときには、買取依頼を検討するのが良いでしょう。

【4】純正品のオプションパーツを考慮する

純正品のオプションパーツというのも高額買取になる大きなポイントであり、取り外して持っているだけでも大きな価値となります。エアバッグなどの安全装置はもちろん、カーナビやエアロパーツなど、純正品があれば準備しておきましょう。また、スペアキーや各種の取り扱い説明書、整備手帳、保証書といった付属品も査定額がプラスになりますんで、大切に保管しておくようにしましょう。

【5】傷や汚れを考慮する

車についた傷や汚れを取り除いてキレイにしておくと買取業者の心証は上がり、売る気があると判断され、色々と有利になります。買取業者としても売る気がある人を逃したくはないので、査定額を上げる傾向にあります。しかし、小さな傷ではなく大きな傷がある場合、修理に出すとそちらのコストが高くなってしまい、査定額に見合わなくなってしまう可能性があります。大きな傷がある場合は無理せず、そのまま査定に出してしまうほうが得策と言えるでしょう。

外装の小さな傷はできるだけキレイにしておく、洗車をして磨き上げる、室内は掃除機をかけてホコリや砂などを吸い取り、消臭剤などを使ってニオイを取り除いておくと良いでしょう。

まとめ

車買取専門店や中古車販売店は数多くあり、どの買取業者が自分の車を高く買ってくれるのか?パッと見ではわかりにくいものです。しかし、しっかりと各買取専門店をチェックして得意、不得意などを把握しておくことで、高額買取を期待することができます。

多数ある買取専門店の特徴などを考慮しながら損のないよう、上手に買取依頼をしていくようにしましょう。

クルマを売買するなら

LINE@でカンタン
一括査定・購入相談!

  • ・しつこい電話一切なし!
  • ・複数業者見積もりで価格が上がる
  • ・購入相談もできる!

いますぐ相談してみる

いますぐ相談してみる

※利用規約とプライバシーポリシーに同意したとみなされ、LINEで友だちに追加されます