輸入車買取を成功させるポイントとは?おすすめ買取業者もご紹介!

ベンツやBMWなどの海外の輸入車を買取してもらおうと思うと、その車の型や状態などによって、大きくその査定額が異なる場合があります。買取業者がどういったポイントで査定をしているのか、業者によって判断するポイントが違うなど、わかりにくい状態になっています。そこで今回は【輸入車買取を成功させるポイント】を徹底解説します!

一般的に輸入車の買取は、国産車と比べてハードルが高いと言われていますが、大丈夫です。ちょっとしたポイントを覚えておけば、たとえ輸入車であっても高額買取はできます。

最後には【おすすめの買取業者】もご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ビッドナウ 車買取なら、
LINEでカンタン!45秒
しつこい電話も一切ありません

車の一括査定・購入相談をしてみる

※利用規約とプライバシーポリシーに同意したとみなされ、LINEで友だちに追加されます

輸入車の買取市場とは

まずは【輸入車の買取市場】について解説していきます。今や「戦国時代」とも言える中古車市場ですが、その中でも輸入車はやや特殊なカテゴリーに属しています。市場規模も異なってくるので、それらを理解した上で輸入車を売っていく必要があります。具体的に輸入車の買取市場にはどんな特徴があるのか、早速見ていきましょう。

「中古の輸入車」は国内需要がない

先述したように、輸入車の買取市場はあまり活発ではありません。たしかに多くの売り手がいるのも事実なのですが、意外にも安く取引されているのが現状です。

というのも「中古の輸入車」には国内需要が無いのです。一度フラットに考えてみてください。いわゆる外車を買う人って「経済的に余裕のある人」ですよね。そのような人たちは、わざわざ中古の外車を買いたいと思っていません。「外車を買うなら新車でしょ!」と考えている人がほとんどなので、中古車としての輸入車の需要が無いのです。

そのため、いくら購入金額が高い外車でも、一度でも買取市場に入ると、安値で取引されてしまうわけです。

輸入車はどのくらい価格が下落するの?

続いて【輸入車はどのくらい価格が下落するの?】について解説していきます。一見価値が高そうに見える輸入車ですが、実は国産車よりも下落率が高くなりやすいのが現状です。具体的にどれくらい下落してしまうのか、あるいはなぜ下落してしまうのか、その理由を詳しく見ていきましょう。

輸入車は価格の下落幅が大きい

先述したように、輸入車は【価格の下落幅】がきわめて大きいです。「買うときはあんなに高いのに売るときはこんなに安くなるの!?」と驚く人も少なくありません。

例えばメルセデスベンツの「C200 アバンギャルド」で見てみると、新車価格が約5,000,000円なのに対し、購入からわずか3年で約2,000,000円まで落ち込みます。3年でこの数字ですから、5年、7年となるとさらに下落が大きくなっていくことでしょう。基本的に輸入車は高く売れないことを念頭に置いて買う必要がありますね。

日本車は「全世界」、輸入車は「日本だけ」

輸入車が販売される市場規模はきわめて狭いです。

なぜなら、日本国内で生産されている車であれば「日本国内」と「海外」が販売先になりますが、輸入車となると「日本国内」だけになってしまうのです。それもそのはず、日本国内で売るために輸入された車ですから、国内の市場で売り切ってしまわねばなりません。

このように販売先が限られてしまうことから、輸入車の中古車価格は下がりやすくなってしまうわけです。

輸入車を高価で売るためのポイント

それでは早速【輸入車を高価で売るためのポイント】を解説していきます。価値が低くなりやすい輸入車ですが、ちょっとしたポイントを意識するだけで高額買取を狙うことは十分に可能です。「輸入車だからどうせ無理・・・」と諦めずに、ぜひ以下のポイントを重点的に意識してみてください。きっと期待以上の価値が付くはずです。

「一括査定サービス」を使う

輸入車の買取でまずオススメしたいのが【一括査定サービス】です。一括査定サービスとは「複数の業者に同時査定依頼を出すことができるサービス」のことで、インターネット上で申し込みが可能です。専用サイト内にあるフォームから「売りたい車の基本情報」や「所有者の基本情報」を入力するだけで、誰でも簡単に査定依頼を出すことができます。

一括査定サービス内には無数の業者が登録されていることから、サービス内で競争が生まれ、買取価格が高くなりやすいというメリットもあります。
つまり輸入車を高く売るには、【輸入車の買取を得意としている買取業者同士を競争させる】のが良いでしょう。サイトによって依頼可能数は異なりますが、基本的には10社以上の業者に依頼を出すことができます。なかでも高額買取が狙える業者だけに絞って、それぞれに依頼を出しましょう。依頼を出せば、すぐに業者から電話で連絡が来ます。電話では、「車の基本情報についての簡単な確認」や「出張査定のスケジュール決め」などが行われます。早いところだと即日での出張査定が可能なケースもあります。

いずれにせよ一括査定サービスは大変便利かつ高額買取が狙いやすいものなので、輸入車の売却を考えているのなら必ず利用しておきたいところですね。

「外車買取専門店」に買取を依頼する

日本国内における中古車市場は大いに盛り上がっており、たくさんの買取業者がひしめき合っています。ガリバーやビッグモーター、アップルなどといった大手もあれば、ひとつの車種に特化した個人店もあります。
輸入車の場合、【外車買取専門店】に依頼するのがベストでしょう。一般的な大手買取業者だと、大衆向けの国産車の買取実績はあるものの、輸入車の買取実績はほとんどありません。そのため、輸入車の知識に乏しかったり、正しい査定ができなかったりするわけです。

一方、外車買取専門店の場合、「専門独自の販売ルートを確立している」「外車買取の実績とノウハウがある」「外車の整備にも強い」といったメリットがあります。下手に大手買取業者に持っていくよりも断然高い値段で買い取ってくれるので、まずは専門店をチェックしておきましょう。数ある外車買取専門店の中でも「どこを選ぶか?」が重要になってきます。

外観や内観をキレイにしておく

外観や内観をキレイにしておくことは、国産車・輸入車問わず重要なポイントです。車の買取ではプロの査定士が査定を行いますが、やはり「第一印象」は大切です。同じ性能だったとしても、パッと見て「うす汚れている車」と「ピカピカな車」があったとき、後者の方に高い査定額を付けたくなりますよね。

このことから、日常的に車を掃除することが大切です。定期的に洗車を行なったり、車内シートやフロアマットを掃除したりしておきましょう。

純正オプションは高額査定される

車を購入するときにオプションを付けるかと思いますが、このオプションの有無も重要なポイントです。

なかでも【純正オプション】は高額査定されやすくなります。逆にメーカーが作ったものでない「社外オプション」だと、プラス査定にはなりにくいです。具体的なオプションにはマフラーやアルミホイール、オーディオ類などが挙げられますが、これらも純正であることが望ましいですね。だからといって純正オプションを新しく取り付ける必要はないので、もし今純正オプションを付けているのなら、大切に扱いましょう。

逆に純正オプションを持っていながらも社外オプションを使っている人は、査定に出す前に純正オプションに付け替えておきましょう。

付属品も大切に保管しておく

車査定でついつい忘れがちなのが【付属品】です。具体的には「スペアキー」「整備記録」「取扱説明書」などが挙げられます。これらがあるとプラス査定になりやすいので大切に保管しておきましょう。

まずスペアキーですが、売る側にとってはあまり関係ないように思いますが「次に車を買う人」にとってはとても大切なものなのです。自分が中古車を買う側になると分かりますが、やはりスペアキーがないとかなり不便に感じますよね。
整備記録の有無も重要です。整備記録はいわば「車の履歴書」のようなもの。整備記録がきちんと書かれていると、買取店側も「この車はメンテナンスされているんだな」と安心できます。整備記録がないと、きちんとメンテナンスされているかどうか分からないため、かえってマイナス査定になってしまう可能性もあります。

取扱説明書についてはスペアキーと同様です。次に車を買う人からすると、取扱説明書がないとかなり不便に感じますよね。
以上のことから、自分が売るだけではなく「次に買う人がいる」ということも考えながら、たとえ自分が使わない付属品であっても大切に保管しておきましょう。

「下取り」ではなく「買取」を選ぶ

国産車・輸入車に関係なく車を売却するときには「ディーラー下取り」もしくは「買取店での買取」を選ぶことになるのですが、必ず【買取店での買取】を選ぶようにしましょう。

何となくお分かりかと思いますが、買取店の方が高額査定を受けやすいです。なぜなら、ディーラーはそもそも「新車販売のプロ」であって「買取のプロ」ではないからです。いくら販売実績があっても買取実績がなければ正しい査定はできませんよね。そういった意味で、ディーラーは車の買取についての知識と経験が少ないのです。

一方の買取店は「買取専門」で行なっているため、実績が圧倒的です。したがって知識や経験もありますし、何よりもデータ量が豊富なので、ユーザーの視点に立った査定をしてくれます。

ディーラー下取りには「売却と購入を同時にできる」というメリットがあり、確かに手間はかかりませんが、あとで後悔する可能性が高いです。少しでも車を高く売りたいと考えているのなら買取店がオススメです。

車種別でおすすめの買取業者は変わる?

輸入車ですが【車種によっておすすめの買取業者が変わる】のが特徴です。一般的な国産車であれば、どんな車をどこの買取店に持っていっても価格がだいたい同じですが、輸入車の場合はそうとは限りません。車種によって査定すべき買取業者が異なるので、以下のポイントをしっかりと抑えておきましょう。

ひとつの車種に特化した「買取店」や「買取強化期間」がある

大手の輸入車買取業者であれば、どんな車種でも買取が可能です。その一方で、【ひとつの車種に特化した買取店】あるいは【ひとつの車種の買取強化期間】などが存在しています。
買取強化期間は例えば「ボルボ買取強化中!」「ベンツ買取強化中!」などです。こうした買取強化を行なっている業者も一定数います。

当然ながら、こうした強化期間内に対象車種を売ると、普段よりも高い査定金額が付くことになります。ただ、その業者のホームページを見なければ期間中かどうか分からないので、業者探しを入念に行う必要がありますね。「〇〇(車種名) 高額買取 業者」や「〇〇(車種名) 買取強化」などと検索するのが良いでしょう。

ドイツ車は比較的人気がある

ひとくちに「輸入車」といっても、その種類は星の数ほどあります。基本的に買取市場が狭くなっている輸入車ですが、なかでも「ドイツ車」は比較的チャンスがあるでしょう。ドイツ車は、数ある輸入車の中でもブランド力と知名度が圧倒的です。

フォルクスワーゲンやアウディ、BMWといった車種は中古車でも需要があります。街を歩いていても、フォルクスワーゲンやアウディはよく見かけますよね。また日本国内のテレビCMでも毎日のように見かけます。

輸入車なので買取価格は低くなりやすい部分はありますが、アメリカやイギリス、イタリア車など他国の車種と比べれば高額買取が狙いやすいと言えるでしょう。

評判の輸入車買取業者

それでは最後に【評判の輸入車買取業者】をご紹介します。輸入車を買い取ってくれる業者は数多くありますが、その中でも特に評判の良い業者をいくつかピックアップしてみました。車売却が初めての人でも安心安全に売ることができる優良店ばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

外車王

言わずと知れた輸入車買取業者【外車王】。車を持っている人ならきっと一度は聞いたことがあるはずです。創業から19年が経っている「輸入車業界の重鎮」とも言える存在で、買取から販売・メンテナンス・Web事業まで幅広い分野を展開しています。輸入車業界においてトップを走り続けてきた業者であることから、その「買取実績」「データの蓄積量」は圧倒的なものがあります。

ただでさえ買取価格が低くなりやすい輸入車ですが、外車王ではどんなに小さい部分でもプラス査定に結びつけてくれます。一般的な買取店では絶対に真似できないきめ細やかな査定をしてくれるので、輸入車ユーザーからの評判も高いですね。
スタッフへの教育も隅々まで行き届いています。日本国内で出回っているあらゆる車種の特徴はもちろん、セールスポイントなど輸入車にまつわる知識量は他の追随を許しません。

また輸入車であればオールジャンル対応可能です。一般的な大手買取業者では高額買取ができないようなスポーツカー、高級車、マイナー車など、基本的にどんな輸入車でも高額買取をしてくれます。
さらに外車王は「買取専門店」であることから、買取実績が圧倒的です。一括査定サービスやディーラー下取りでは実現できない高額買取ができます。

加えて、外車王ならではの「強靭なネットワーク」によって、輸入車の年式やエリアごとに対応店舗を分けているのです。そのため、全国どこでもスピーディーな対応が可能となります。

ソッキン王

神奈川県に本社を構える買取業者【ソッキン王】。文字どおり、買取に出した車を「即現金」にすることができる買取業者です。
一般的な国産車から輸入車まで幅広い車種に対応しているソッキン王ですが、なかでも輸入車にはひときわ強いです。横浜に大きな在庫場所を持っていますが、その中を見てみると高級外車がずらりと並んでいます。

またソッキン王は「顧客満足度でナンバーワン」に輝いた実績も持っており、今もなお多くのユーザーから愛されている業者です。「買取金額の高さ」「車両を引き渡すときのスムーズさ」「電話やスタッフとのやり取りの早さ」、この全てにおいてトップレベルのクオリティを持っています。さすが「即金」と名乗っているだけあって対応のスピーディーさは抜群です。

多数ユーザーから愛されているソッキン王なので、「ぜひソッキン王に出張査定を依頼したい」と思っている人もいるのではないでしょうか。ソッキン王では出張査定も行なっていますが、「関東圏のみ」なので要注意。ソッキン王で買取をお願いする場合は基本的に「店舗査定」となるので、もし買取を考えている場合は直接お店まで出向きましょう。

アップル

輸入車専門店ではありませんが【アップル】もオススメです。

言わずと知れた超大手買取業者で、一般向け車種から輸入車まで幅広いクルマを取り扱っています。公式ページにある「買取車種一覧」を見てみると、メルセデスベンツやアウディ、フォルクスワーゲンといったドイツ車をはじめ、キャデラックやインフィニティ、マーキュリーなどのアメリカ車、ロールスロイスやジャガーなどのイギリス車、さらにはスウェーデンやフランス、イタリア車まで幅広く取り扱っていることが分かります。

また、数ある大手買取業者の中でも「買取実績」「ユーザー満足度」がひときわ高いのがアップルの魅力です。高額買取が見込めるのはもちろんですが、口コミや評判を見てみると「スタッフの対応が非常に良い」との声が多いです。いくら高額買取ができても、スタッフの質が悪かったら業者のイメージは悪くなりますよね。
その点アップルのスタッフ対応はピカイチなので、サービスの質で選ぶのであればオススメと言えるでしょう。

【中古車買取業者アップル】口コミや高額買取してもらうポイントとは?

まとめ

輸入車買取を成功させるポイントとおすすめの買取業者をご紹介しました!いかがでしたか?

一般的な国産車よりも価値が低くなりやすい輸入車ですが、ちょっとしたポイントを抑えるだけで高額買取は可能です。輸入車を専門に取り扱う買取業者があったり、車種ごとにおすすめの買取業者が変わったりするので、下調べをしっかりと行うことも大切ですね。

最初のリサーチさえきちんと行っていれば、自分に合った買取店で納得のいく価格での買取ができるはず。
ぜひ今回の記事を参考にしながら、スムーズに輸入車を売りましょう!

クルマを売買するなら

LINE@でカンタン
一括査定・購入相談!

  • ・しつこい電話一切なし!
  • ・複数業者見積もりで価格が上がる
  • ・購入相談もできる!

いますぐ相談してみる

※利用規約とプライバシーポリシーに同意したとみなされ、LINEで友だちに追加されます