BMW5シリーズを高く買取ってもらうには?人気気グレードを徹底調査!

BMWの高いレベルでのクルマづくりを感じさせる5シリーズ。輸入車らしい高級感だけでなく、圧倒的なパワーのエンジンなどが魅力です。

そんな5シリーズは買取ではどのように評価されているのでしょうか。少しでも高く売りたい人も多いでしょう。そこで今回は、BMW5シリーズの買取価格や買取のコツについて調査してみました。


5シリーズの特徴

5シリーズの歴史は長く、初代5シリーズは1972年に誕生しました。それ以降、世界中で愛され、全世界で800万台が販売されています。
日本においても高い人気を誇る5シリーズは、スタンダードなセダンとツーリングの2種類。どちらも完成度が高いことから、幅広い世代から人気があります。

近年では、ワゴンやSUVなどの多目的車両を選ぶユーザーが多く、ワゴンタイプのツーリングの人気が高まる傾向にあります。
中古車市場においても、ツーリングタイプの5シリーズに人気が集中しているといえるでしょう。

新しくなった7代目5シリーズ

7代目として新しくなった5シリーズには、さまざまな新機能が追加されました。

まず挙げられるのは、<ステアリング&レーン・コントロール・アシスト>。これは、フロントガラスに取り付けられたカメラによって車線や前方車両を感知し、中央車線を走行しながら前方車との距離を一定に保つ部分自動運転システムです。

また、側面に配置されたセンサーにより、走行車線に入る際にはステアリング操作を支援することで衝突を回避します。

さらに、アルミニウム合金やマグネシウム合金を使用することでボディの軽量化にも成功。大幅に変更されたボディデザインにより、セダンではトップクラスとなる空気抵抗値を実現しています。

加えて、8速トランスミッションを採用。燃費効率も大幅に向上しています。

5シリーズ全グレード共通標準装備

  • BOWERS&WILKINSダイヤモンド・サラウンド・サウンド・システム
  • ドライビング・パフォーマンス・コントロール(スポーツ、コンフォート、ECO PRO)
  • インテリジェント・スタート/ストップ機能
  • BMW ConnectedDrive
  • ドライビング・アシスト・プラス
  • リモート・コントロール・パーキング
  • パーキング・アシスト・プラス
  • BMWヘッドアップディスプレイ
  • アクティブ・プロテクション
  • DSC(ダイナミック・スタビリティ・コントロール)

5シリーズツーリングの人気モデル

2017年1月に販売された5シリーズツーリング7代目モデルとなる<G31型>は、非常に人気のモデル。スポーティなシルエットだけでなく、安定した走りも可能にしたG31型は、快適性と走行性を兼ね備えています。

路面状況に応じたダイナミックな走りも可能で、単なるステーションワゴンとしてだけでなく、多機能型スポーツワゴンとして高く評価されています。

523iのスペック

  • ホイールベース(mm):2975
  • トランク・ルーム容量(L):530
  • 定員(名):5
  • エンジン:直列4気筒DOHCガソリン
  • 総排気量:1998
  • 燃費(JC08モード):13.9km/L

5シリーズの最新相場

2019年4月の5シリーズの買取価格を紹介しましょう。

  • 2017年式(平成29年)540i Mスポーツ/白/走行距離3万km
    参考買取価格:400.5万円
  • 2017年式(平成29年)540i xDrive ツーリング Mスポーツ/黒/走行距離2万km
    参考買取価格:393.9万円
  • 2016年式(平成28年)523d ツーリング Mスポーツ/パール/走行距離1万km
    参考買取価格:264.2万円
2017年式の5シリーズには最高で400.5万円という価格がつけられています。同じ年式の5シリーズであってもグレードやカラーによって買取価格が異なるといえるでしょう。

また、走行距離によっても買取価格は左右されます。走行距離が短いうちであれば、高額査定が可能です。そのため、できるだけ早めに買取に出すのがいいでしょう。

5シリーズの人気グレードと残価率

5シリーズの残価率はおよそ42%で、それほど高い数字は見られません。ドイツ車として人気を博したBMWですが、中古車市場では値崩れを起こしています。

ただ、買取価格はグレードによって異なりますので、人気のグレードであれば満足のいく買取も可能です。BMW5シリーズセダンのグレードは以下の通りです。

  • 523i
  • 523d
  • 523i M Sport
  • 523i Luxury
  • 530i Luxury
  • 523d M Sport
  • 523d Luxury
  • 530e iPerformance Luxury
  • 530i M SPort
  • 530e iPerformance M Sport
  • 540i Luxury
  • 540i M Sport
  • 540i xDrive Luxury
  • 540i xDive Luxury

523i/Luxury/ M Sport

1998cc直列4気筒DOHCガソリンエンジンを搭載したグレードが523i。最高出力は135kW/5000rpm、最大トルクが290Nm/1250~4500rpmという、実用的なクルマです。

安定感と余裕のある走りから、市街地だけでなく高速道路でも満足のいく走りが楽しめます。ただし、力強い加速を求める人には物足りないと感じることもあるでしょう。

523d/Luxury/ M Sport

4気筒DOHCディーゼルエンジンを搭載しているのが523dです。523iをパワーアップさせた523dの最高出力は140kW/4000rpm、最大トルク400Nm/1750~2500rpmという力強さが楽しめます。

比較的低回転でトルクや出力が最大になるため、楽に加速できるのも魅力でしょう。軽めのハンドリングにより、軽快なドライブを実現しました。

安定感があるため、優雅で堂々とした走りが楽しめると人気です。さらに、コーナリングも鋭く、気持ちのいい走りができるスポーツディーゼルに仕上がっています。

523d/Luxury/ M Sport

4気筒DOHCガソリンエンジン搭載車の523dは、最高出力が185kW/5200rpm、最大トルクは、350Nm/1450~4800rpmと非常にパワフルです。

アクセルを踏み込んだときの走り出しは気持ちよく、後続車を一気に引き離すほどの加速も楽しめます。

523e iPerformance/ M Sport

523iと同じエンジンとハイブリッドシステムを掛け合わせたのが523e iPerformanceです。ゼロ・エミッション走行だけでなくガソリンエンジンとモーターアシストの両方を活かした走りが楽しめます。

ハイブリッドシステムが加わることで最高出力185kW、最大トルク420Nmに。ディーゼル並みのトルクが得られます。
インテリジェント・エネルギー・マネジメント・システムにより、最適な走行モードを自動選択。効率的な走りも可能にしました。

540i /Luxury/ M Sport/xDrive

6気筒DOHCガソリンエンジンを搭載した540iは、スポーティセダンの王道ともいえるでしょう。なめらかなシフトチェンジが魅力で、混雑している街中でも優雅な走りを可能にします。

力強い発進も魅力的で、アクセルを踏み込んだ瞬間に太いトルクを感じ、エンジンがアクティブに動き出す車です。xDriveと呼ばれる4WD車を選べる唯一のグレードでもあります。

より高額に買い取ってもらうポイント

BMW5シリーズを少しでも高く売却するには、人気のカラーやオプションをおさえておくことが大切です。ここからは、人気のカラーとオプションについて紹介していきましょう。

人気のカラー

5シリーズには、非常にたくさんのカラーが用意されています。ただし、グレードによって選べるカラーが異なるのも特徴です。

  • ブラックⅡ
  • ブラック・サファイア
  • ソフィスト・グレー・ブリリアント・エフェクト
  • カシミア・シルバー
  • アルピン・ホワイトⅢ
  • インペリアル・ブルー・ブリリアント・エフェクト
  • アトラス・シーダー
  • グレイシャー・シルバー
  • メディテラニアン・ブルー
  • ジャトバ
  • ブルーストーン
  • ミネラル・ホワイト

この中でも人気があるのがアルピン・ホワイトⅢ。MSport限定のカラーですが、MSportは、5シリーズでも人気のグレードです。ソリッド系のホワイトはBMWらしさを強調します。

次に人気のカラーはミネラル・ホワイト。MSportを選択しない場合のホワイトとして用意されているカラーで、ミネラルウォーターのような透き通るような白さが高く評価されています。

さらに、スタンダードなブラック・サファイヤも人気です。シンプルでありながらも迫力のあるブラック・サファイヤは男性ユーザーから高い支持を得ています。

これらのカラーであれば、買取価格が期待できるでしょう。

人気のオプション

  • BOWERS&WILKINSダイヤモンド・サラウンド・サウンドシステム
  • BMWインディビディアル・リーディング・ライト
  • メタリックペイント

装備が充実しているBMW5シリーズで人気のオプションには、車内で優雅に音楽を楽しみたいというユーザーをうならせる<バウワース&ウイルキンスのダイヤモンド・サラウンド・サウンドシステム>があります。
また、外装の高級感をアップさせる<メタリックペイント>も高く評価されているオプションです。

10年落ちの場合、値段はつくのか?

BMW5シリーズの10年落ちの価格は以下の通りです。

  • 2007年式(平成19年)530i Mスポーツパッケージ/パール/走行距離13万km
    参考買取価格:55.6万円

10年落ちになると、それほど高い買取価格は期待できません。また、ディーラーの下取りではほとんど値がつかないことも多くみられます。

5シリーズの買取では、複数の買取業者に査定を依頼するのもひとつの方法です。買取サイトなどを利用すると、各業社が競って買取価格を提示しますので、高値がつきやすくなります。

まとめ

BMW5シリーズは、中古車市場で値崩れを起こしている傾向にありますので、それほどの買取価格は期待できません。ただし、年式や人気のグレードによっては、高値がつくこともあるでしょう。

買取は、いくつかの業者に査定を依頼すると高値がつきやすくなります。そのため、一括査定サイトなどを利用するのもひとつの方法です。

上手な買取方法を選び、少しでも高く5シリーズを売却しましょう。